車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月09日 イイね!
希望は死なない2周連続メンズデーで映画

ポイント交換不可なのでお安い日を有効活用していきたい。(ディズニー系は全部不可)

公開から約一か月
今更感もあるのですがどうも気が乗らなかったのでズルズルと先延ばししてしまった。

ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
帝国軍が建設中の究極兵器”デススター”。設計者の一人ゲイレン・アーソはデススターを破壊すべく娘のジンにメッセージを送る。お尋ね者のジンは反乱軍の仲間”ローグ・ワン”と共に設計図を奪うべく惑星スカリフへ向かう。
出演/フェリシティ・ジョーンズ、ディエゴ・ルナ、ドニー・イェン
監督/ギャレス・エドワーズ


スター・ウォーズのスピンオフ
エピソード4でレイア姫が持っていたデススターの設計図。コレを奪ったスパイたちの活躍を描いてます。

自分はSWの大ファンではありますが、正史以外は認めていないのでw今頃に引き延ばしてしまいました。ま、スルーするという選択肢は無かったですがねw

今回は予告でもそんな予感はしていたのですが、かなりシリアスな戦争ものとなってます。

SWはその名の通り戦争ものですが、割と綺麗にというかあまり暗さや汚さは感じさせないような造りになってます
しかし、今作ではその部分が割と強め。
必ずしも反乱軍=正義、帝国軍=悪と割り切れないかと・・・

反乱軍は反乱軍で纏まってないし、その裏では暗殺などの歴史に残っていない(?)部分も。


前半は退屈でしたね・・・

新キャラがほとんどなのでその説明も多かったのもあるかな?

しかし、ラスト1/3は特筆モノ
「ジェダイの帰還」をも凌ごうかの反乱軍対帝国軍の大合戦!

X-ウイングとTIEファイターの空中戦はもちろんですが、ジンたちローグワンの地上戦の凄まじさも目新しい。

2D字幕だったのですがこの後半だけでも3Dで見直したい!


エピソード4の直前なので当然の様に

ダースベイダーも出てきます!
しかも暗黒卿自らライトセイバーを揮うシーンも!

そしてビックリだったのが帝国軍No.2でもあるターキン提督が登場するのですが、その姿にビックリ!
故ピーター・カッシングの顔を演じた俳優さんにCGで移植しているそうですが全くわかりません。
(ラストに登場のサプライズにもびっくりしましたw

映画的にはかなりイイ出来でこれ単体でもかなり楽しめるとは思いますが、そこはSWの一部そのものですから絶対にエピソード4見たくなるw


9.3点/10点満点

ただ、(エピソード4の台詞にはあったので)ある程度予感してましたが

とにかく人が死にます。

しかもその死にはちゃんと重みもあるのでやや暗くなってしまうかもしれませんね・・

でもその重みはちゃんと”新たなる希望”として受け入られるラストシーンも素晴らしいです(ルークのことではなく)


あの巨大なデススターがたった一発で破壊されるというツッコミがちゃんと説明されてるってのもイイねw

------------------------------------------------------------------------------------------


しかし、年末に入ったキャリー・フィッシャーの訃報にはビックリしましたね。心不全とはいえまだ60歳だった・・

SWには今作のジンや、レイやパドメなどの多くにヒロインが登場しますがやはりレイア姫が一番印象的です。


きっと天国でR2-D2に再会しているかと・・・
Posted at 2017/01/09 21:54:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2017年01月09日 イイね!
シフトノブ交換してみた純正のシフトノブって結構いい感じだと思います。

少なくとも何度か実際にシフトしてそのデザインを決めているのでは?
ただ、ポッと付けただけではないかと

嫌いな点は上にシフトパターンが書いたプレートが乗っている点
上から握ると汗の関係か好きな感触ではなくなります

まぁあまり交換しようとは思わなかったのですが、前車アクセラから取り外したのがあったので取りあえず気分転換に



やっぱり丸が好きなのよw

でもシフトパターンが書いてないのでディーラーに入庫できないですw

あと、下の隙間はなんか考えないと・・・


Posted at 2017/01/09 21:01:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | DJデミオイジリ | 日記
2017年01月03日 イイね!
息をするな昨日の続き

バイオハザードの待ち時間に上映表見ていたらこの映画のタイトルが目に入った。
評判を聞いてたのだが公開が小規模なので北陸では公開しないかもと思っていたのだが(現に北陸ではココだけだった)
時間もバイオハザードの40分後、上映時間は90分足らずなので見ることにした。前にちらっと予告編を見ただけ。誰が出てるかどうかも知らないけどねw

正月には全く向かないと思う内容だけどw客は結構多かった。


ドント・ブリーズ
デトロイトの住宅街の外れ、とある老人が大金を持っているとの噂に若者3人が強盗に入ることを相談していた。
アレックスは気が進まなかったが家を出たがってたロッキーを想い決意する。
周りは空家だらけ、老人は盲目の一人住まい。簡単なことだと思った3人は深夜強盗に入る。
しかしその老人は目が見えない代わりに聴覚が超人的に発達していたため、暗闇の中で身動き一つ取れない状況に追い込まれていく。

出演/ジェーン・レビ、ディラン・ミネット、スティーブン・ラング
監督/フェデ・アルバレス


ハッキリ言って低予算映画、出演者は数人、舞台はほぼ家の中とその周辺のみ
しかし、全米では公開3日間で制作費の3倍近い興行収入を上げて2週連続1位の大ヒット!

感想は一言

コワい!!!!!!
幽霊も化け物も出ず、残虐シーンもほとんどないのにとにかくコワい!

バカにしていたこの老人だが、ほんのかすかな物音でその場所を特定できるほどの聴覚の持ち主。
しかも元軍人なので格闘になると全く太刀打ちできず、銃の使いも慣れている。


ちょっと動いてかすかに床がきしんだだけでこちらを向くのにドキッ!

無音のシーンも多々あるがそれがとにかくコワいし、脅かし的な演出もそれほどない。

見ているこっちも文字通り息すらできず、座席で全く動けませんでしたw
みんなそうなので無音のシーンなのに客もみんな気配を消していたほどwwww

88分の上映時間だがなんと長く感じたことやら・・・・
これで120分だったりしたら見てるこちらの実が持たないw
見終わってへとへとになるほどの緊張感でした。



今の時代、こういう状況に追い込まれれば携帯電話が使えるのだが、主人公たちは強盗に入っているので警察に連絡するってわけにはいかず、しかも貧困からの脱出というそれ相応の理由があるのでどうしても金が要る。

しかもこの老人はとある理由で絶望感に打ちひしがれてるので良心の呵責もなく見つかったら一巻の終わりというギリギリ感。

強盗に入った不良少年と被害者の老人。
普通ならこの老人に肩入れしなきゃいけない。そうなると少年たちがやっつけられるだけの爽快な映画になるはずなのだが、そうではない。

実にうまい脚本と演出。



9.3点/10点満点


後半、この老人のとある事実が分かるがこれが実に・・・あれで・・・

特に女性は非常に後味悪いことになりかねないけど一応おススメはしておこう
Posted at 2017/01/03 22:43:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2017年01月02日 イイね!
最終章あけましておめでとうございます。
本年も
当映画レビューを宜しくお願い致します。


元日はのんびりと過ごしました。
天気よかったのにほぼ外出しないでテレビ見てただけw

1日はファーストデイで映画1100円だったのにw
あ、2日は月曜なのでメンズデーだったことを思い出して映画に

大混雑必死なので朝9時半に到着して駐車場はガラガラでラッキーでした


バイオハザード ザ・ファイナル
蔓延したT-ウイルスによって人類は絶滅寸前まで追い込まれていた。アンブレラ社が抗ウイルス剤を持っている事を知ったアリスは再びラクーンシティの”ハイブ”へと向かう。
出演/ミラ・ジョヴォヴィッチ、イアン・グレン、ショーン・ロバーツ、アリ・ラーター
監督/ポール・W・S・アンダーソン


シリーズ第6作、約15年続いたシリーズもついに最終章です。

いままで結構行き当たりばったりというかw
無理やり話し作ってきた感もあったこのシリーズですが、意外にも最後はきっちりまとめてきましたね。

最後にしてアリスの正体やアンブレラの真の目的が明らかにされます。


アクションはシリーズ最高かも
とにかくミラが頑張ってます。片足釣りでのアクションや、両手を縛られた状態での格闘、バイクチェイスと前半は凄いです。

後半は”ハイブ”への潜入で、あの第一作のトラウマ、レーザービームも(強烈すぎてここしか印象がない一作目w)


アンブレラの人工知能”レッドクイーン”は少女の姿をしていますが

この役を監督&ミラの娘が演じてます。

ただの親バカではなくちゃんと意味がありますよ
しかし、ミラにソックリだ


しかし、Ⅴのラストから続いているはずなのにレオンやエイダ、ジルが出てこないのは寂しいな
クレアが復帰するもクリスには会話にすら触れられずで超残念・・・


今回、ゲームからの引用は見当たりませんでしたね
ま、6の途中までしかプレイしてないけどw
途中の死体安置場(?)で出てくるのはリヘナラドールかい?

8.8点/10点満点


今回は2D字幕でした。
3Dは吹替えのみだったので迷いましたが。

この監督の映像のこだわりはハンパない、ⅣとⅤの映像の素晴らしさを知ってるのでホントは3D見たかったな。
ただ、今までの3Dカメラではなく2Dからの変換でしたね。

あ、今作ではローラが出演していますが

大した役ではなくチョットしか出てませんw
セリフあるだけマシかな??



続くw



Posted at 2017/01/02 22:36:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2016年12月31日 イイね!
今年ももう暮れようとしています。

皆様にはたくさんのイイねやコメント頂きまして感謝しております。
そのひとポチがモチベーションとなっております。

来年もよろしくお願いします。


最後のブログは毎年恒例(?)の映画の総括


まずは今年の興行収入ランキング

1.君の名は
2.スター・ウォーズ フォースの覚醒
3.シン・ゴジラ
4.ズートピア
5.ファインディング・ドリー
6.名探偵コナン 純黒の悪夢
7.映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!
8.ONE PIECE FILM GOLD
9.信長協奏曲
10.ペット

はい、ほとんど見てませんのでスルーします(爆
2位.3位しか・・・




さて、今年見たのは

1/16 ブリッジ・オブ・スパイ
1/30 さらばあぶない刑事
2/6 オデッセイ
2/20 SHERLOCK シャーロック 忌まわしき花嫁
4/10 バットマンVSスーパーマン
4/29 シビルウォー/キャプテン・アメリカ
5/7 追憶の森
5/15 64 ロクヨン 前編
6/4 エンド・オブ・キングダム
6/12 デッドプール 
6/25 64 ロクヨン 後編
7/3 疑惑のチャンピオン 
7/31 ロスト・バケーション
8/12 インデペンデンス・デイ リサージェンス
8/21 X-MEN アポカリプス
9/4 グランド・イリュージョン 見破られたトリック
9/19 シン・ゴジラ 
10/8 ジェイソン・ボーン 
10/29 スタートレック BEYOND
11/7 インフェルノ
11/19 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK

21本(洋画17本、邦画4本)

もっと少ないかと思ってけどねw


ただ、去年から見るとちょっと小粒というか・・・ある意味ランキングの難しい年になりました



5位 疑惑のチャンピオン

ツールドフランス7連覇を遂げたランス・アームストロングが癌を克服してからドーピングによって追放されるまでを描いた伝記(?)
自分自身、ロードバイク乗ってるしランスはファンだった。
結構コテンパンになるまで描かれてたのでちょっとへこんだんですが、映画としては結構いい出来だった。
ドーピングの実態としても興味深い。



4位 エンド・オブ・キングダム

「エンド・オブ・ホワイトハウス」の続編。テロの真っ只中に遭遇したアメリカ大統領とシークレットサービス
久々に完璧な勧善懲悪、シンプルなストーリーとひたすらのアクション。
何にも考えず楽しめる娯楽大作。


3位 シビルウォー/キャプテン・アメリカ

アベンジャーズの面々がその考え方の違いから二手に分かれ戦う。
何といってもその顔ぶれが超豪華。映画としての出来も申し分なくマーベル物としてはNo.1と言い切れるほどの傑作。


2位 シン・ゴジラ

もし、現在の東京にゴジラが現れたら政府はどう動く?というシュミレートした映画。
ゴジラと言えば最近は守護神として描かれることが多かったが、今作では完全に悪役。
意外だったのがゴジラが街を壊しまくるのではなく、政府の対策を描いたのが斬新だった。
賛否両論出た映画だが個人的には邦画でも稀にみる傑作と感じた。
ただ、子供の観客は完全に無視w(そこが良かったw



1位 ジェイソン・ボーン

ボーン復活!
全三部作は大好きだったので超期待したうえでのこの順位ですよw
マット・デイモンが老けたとは思うがそれにちゃんと符合したキャラクター設定になってたのがさすが。
「ボーン・アルティメイタム」よりはだいぶん劣るけど紛れもないボーンでした!


さて、現在公開中の「ローグ・ワン」と「バイオハザード ファイナル」は未だ未見
正月にとっておきましたw

この2本は期待していますよ!



では、皆さん、良いお年を!
Posted at 2016/12/31 21:50:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
プロフィール
「@式@メイド狂 さん、タバコ吸わないので未使用です。使うとしたらファブリーズの微香性のクリップかシート下に置くやつ」
何シテル?   01/19 18:11
りっちぃです。 根っからの車好きですが、常に金欠に付きあまり弄れません(泣) 主にヨーロッパなハッチバックが好みです。 結果、マツダを3台のり続け...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
まだまだ仔猫は可愛い 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/16 14:45:22
リアアンダー付けました!塗装~取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/05 21:12:21
忙しい日曜日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/08 23:57:18
お友達
車の中でもヨーロピアンなHB(もちろんアクセラもデミオも)が特に好きです。
ロードバイク(Merida スクルトゥーラ3000)も所有しています

Perfumeの大ファンで
映画も好きでよく見ています。

話題が合う方、お待ちしてま~す
89 人のお友達がいます
MIO&amp;HIROちち(ミオチチ)MIO&HIROちち(ミオチチ) * てらぼんてらぼん *
とまと2501とまと2501 * サムライプロデュースサムライプロデュース *みんカラ公認
よぉちゃん@G&ROBOよぉちゃん@G&ROBO * 式@メイド狂式@メイド狂 *
ファン
13 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ デミオ マツダ デミオ
初代BKアクセラからの乗り換え アクセラの走行感覚には満足していましたがランニングコス ...
輸入車その他 メリダ スクルトゥーラ 輸入車その他 メリダ スクルトゥーラ
メリダのカーボンバイクのエントリーモデル(2016年モデル) メインコンポは105。パ ...
その他 その他 その他 その他
Nikon D5000 エントリークラスのデジタル一眼レフ ・2.7型「バリアングル ...
マツダ ランティス マツダ ランティス
実にいい車でした 未だに未練タラタラですが、さすがに・・・・ 写真は手放す寸前ですが ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.