• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FEADERのブログ一覧

2017年10月09日 イイね!

珍しい車を見かけた

ほんの少し前、用事で近所に買い物に出掛けたのですが、その道中でたまたまメルセデスベンツSLS AMGと思しきクルマと遭遇しました。
プライバシーもあるので詳細な場所は控えますが、外からの客なのか、それとも地元の方なのか。いずれにしても生で目撃するのは初めてです。しかしよくもまぁこんなど田舎で乗ってる方がいるのですね。
このクルマもガルウィングドアでしたね。ガルウィングドアと言えば…うちのクルマは今どうなっているのやら…。

さて…大分スペースが余ったので、フル可動コスモドラグーンの現在の姿など貼り付けておきましょう。






Posted at 2017/10/09 18:58:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月15日 イイね!

私の3Dプリンター

私の3Dプリンター今年の2月に入手した3Dプリンター、KODAMAと言うメーカーのTRINUS(トライナス)です。
本体だけならおよそ5万円とかなり廉価なプリンターですが、ボディや可動部は総金属製で見た目にもかなりがっちりした印象があります。造形可能サイズを犠牲にすることでその分造形の精度や耐久性を10万円以上クラスのプリンターに比肩する物にできたのだそう。
特徴はとにかく部品点数が少ないこと。組み立てが簡単な事に加えてフレームが全金属製のメリットでプリント毎のキャリブレーションや微調整を極力なくす事で、初心者にも敷居の低い3Dプリンターとなっています。ですがその辺は個体差があるようで、難儀しているユーザーも散見される様です。少なくとも私の購入した個体はまずまず順調に動いてくれています。

これがあることで、現在製作中の魔改造コスモドラグーンのシリンダー内ボルト連動可動機構製作も実現出来ました。と言うかそれを作りたいが為に購入したのが本当のところなのですが(笑)。

上手く活用できれば、プライベートな造形環境において革新的なツールになるのは間違いないと思います。
Posted at 2017/04/15 23:53:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月11日 イイね!

最近は専らガンスミス

最近は専らガンスミスクルマのSNSなのに全く関係のない話で恐縮ですが、魔改造コスモドラグーンの続きです。

シリンダー径やバレルフレームなどの寸法がクラフトアップルワークスのコルトM1851ネイビーとかなり近似しているタイトープライズのコスモドラグーン。折角ならとことん利用しようという事でグリップのサイズも元から5mm程延長し、それに合わせてウッドグリップも新造中。もちろん本物のウォールナット材を購入し、ひたすらリューターとヤスリで地道に形を削り出します。3日掛かって漸く片方のグリップが形になってきました。
Posted at 2017/04/11 00:41:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 戦士の銃 | 日記
2017年03月28日 イイね!

タイトープライズ魔改造コスモドラグーンの近況


お久しぶりです。
デロリアンが入院中だと投稿する内容も枯渇しちゃって、ここもサボり気味になってしまいます。

さて2年前から作っている、タイトープライズ魔改造版コスモドラグーンの近況をお知らせしたいと思います。

ボルト・シリンダー・トリガーの連動フル可動を目指しているのですが、今回ボルト後退とシリンダー右回転の連動可動を実現しました。ボルト操作が早すぎて、シリンダーがちゃんと回っていると認識しづらいかも知れません。
2月に3Dプリンターを導入したことで、造作の可能性が圧倒的に広がった事が大きいです。

メカニズムの基本概念は、少なくとも20数年前には確立したものでしたが、今作っているコスモドラグーンはその理論実証モデルと言っても良いでしょう。
いよいよここまで来ました。次はボルトとトリガーメカニズムの連関を実現していく予定です。ご期待ください。
Posted at 2017/03/28 23:14:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 戦士の銃 | 日記
2016年09月17日 イイね!

現在のデロリアンの状況

色々と事情があって帰還が延び延びになっている我がデロリアンですが、現在の段階では公試運転中にエアコンのコンプレッサーが破損したらしく、多数の金属片がエアコンラインに入り込み完全除去にかなり難儀しているとの事。
無事エアコンの復活を祈るばかりですが、デロリアンの帰還はまだ遥か先の様です。
因みにエアコンライン以外の、エンジンやトランスミッション、冷却系は今の所特にトラブルらしいことは起こって無さそう。

Z嬢は車検とエンジンオイル漏れ修理が控えているのですが、とてもじゃないが費用が捻出出来る状況にない…。どどど、どうしよう…?
Posted at 2016/09/17 21:53:48 | コメント(4) | トラックバック(0) | デロリアン | 日記

プロフィール

「珍しい車を見かけた http://cvw.jp/b/748732/40552932/
何シテル?   10/09 18:58
初めまして。FEADERと書いてフェーダーと読みます。H2年式ニッサンZ32フェアレディZと、デロリアン DMC-12 1981年式中期型に乗っています。 私...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

コルトドラグーン3rdが仲間入り 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/12 12:14:59
車検ついでに“トヨタ 86専門店”に行く その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/02 07:05:19

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
H2年式 Z32フェアレディZ300ZX/2by2/Tバールーフ/Ⅰ型/ノンターボ/4A ...
デロリアン DMC-12 デロリアン DMC-12
私のセカンドカーであり、宝物でもあるデロリアン“S1”です。 1981年10月生産の中期 ...
輸入車その他 HPvelotechnik ストリートマシンGt 輸入車その他 HPvelotechnik ストリートマシンGt
ドイツ製の『リカンベント』、ストリートマシンGtです。 足を前に投げ出し、シートに背中を ...
輸入車その他 オルベア オルカ 輸入車その他 オルベア オルカ
スペインの総合自転車メーカー・オルベア社のフラッグシップモデル オルカです。2007年フ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.