• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sadayanのブログ一覧

2012年08月31日 イイね!

8月最後の空模様。

・・それにしても、8月も終わりだというのに暑いですな。

朝晩はけっこう涼しくて、マンションの中層階だと涼しい風がそよそよと入ってくる日もあるのだが・・・いったん太陽が昇ると、もぅアッと言う間にサウナ風呂(苦笑。

それはさておき、今朝も妙に早起きですよ。(ランチ後に昼寝はするけど)
ふとベランダの外を見たら、面白い形の雲が出ていたので・・1枚、パチってみました。



だいたい6時前でしょうか。コレが、あと2時間も過ぎると・・・



・・・あ・・暑い。もぅ見たくないほど一点の雲もない青い空。勘弁してもらいたい。


で、日記書いてる今(午後6時過ぎ)。さっきから、またしても雷雨の発生ですよ。
さて、いつまでこの天気が続くのでしょうね。困ったもんです、えぇ。
Posted at 2012/08/31 18:12:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 一服の写真とか。 | 日記
2012年08月30日 イイね!

893のお兄さん、頑張る。《プレデターズ》

たまたま朝早く目覚めちゃったので(?)ふと思い立ってTVを点けてみると・・・
おぉ! そう言えば、今日からパラリンピックの開催でしたね。
途中からだけど、開会式を観ていました。ぶっちゃけ、オリンピックに比べると地味なのでは・・? な予想は外れまして、とてもチカラの入った良い式典だったと思いますよ。
英国人俳優のイアン・マッケラン氏(あのマグニートー)が物語の進行/語り部をやるとか、物理学者のホーキング博士まで登場ですよ。元パラリンピック選手達による空中パフォーマンスにも目を奪われたし、観終わった後も手抜き感が全く感じられないのが良かったです。先の五輪より感動したかも?ですよ。
今後の中継も、ちょくちょく観戦してみたいですね・・えぇ。


で、いつもながら関係ないナガレなんだが・・先の日曜日に民放で放送してくれた
《プレデターズ/2010年公開》で、イレギュラー日記をば。
(他を用意していたのだが。こっちを先に・・ってことで)



"8-9-3"と並べて、Yakuzaと呼ぶのは・・・一般的では無いかも? ですが、まぁ全編を通して観終わってみると、この人が一番カッコ良かったのです。(HANZO=半蔵?)
1対1で太刀まわりをやって相打ちなんて、おぃおぃ宇宙最凶なプレデターどうしちゃったんだよ〜! な気がしないでも無いけど、そう言えば本家のシリーズでもちゃんとタイマンで勝負はしていましたねぇ。今回も肩に乗せたパルサーキャノン?であっさり決着をつけなかったのはエラいな。ちゃんと武士道を心得ている・・ってわけですか。

それとは逆に、あのマトリックス/ローレンス・フィッシュバーン氏はなんですか?
途中からもわ~っと出てきて、少しおかしなオッサンだと思ったら仲間を助けて・・んが、あっさり寝返って煙でいぶし出したり・・で、最後はアッと言う間にプレデターに見つかって文字通りバーン! と吹っ飛ばされてアウト。エラく勿体ない出演でしたなぁ・・。

それにしても、今回の設定はよく分からんなぁ。なんでプレデターが別種に分かれてケンカするんだか、イマイチ理解が出来なかったですよ。(後で解説サイト、覗いてみるか・・)



新種?なのか、種族が違うのか・・はてさて? 妙にイカツクなってますが、クラシックVer. よりは強いみたいですねぇ。今後のシリーズはこっちで行くのかな・・。
その割に最後はメイン・キャラにボコボコにされて、挙句にズバッと腕と首をはねられて、アウト。 まぁ…たまにはこういった展開もいいけど、今回は子分や狩猟犬まで登場させて地球人を追い回しておりましたね。(ちょっとセコくなぃか?)



うぇ・・如何にも、な造形ですな。ここまでツノを伸ばさなくてもいいのに・・。
全くカテゴリー違いだけど、《ジェヴォーダンの獣/フランス・2001年公開》
にもこういったオオカミ+イノシシみたいな奴が出ていましたねぇ。

まぁスピンオフ作品としては、ところどころの戦闘シーンはけっこう面白かったのだが・・いささか舞台設定が強引すぎた感は拭えませんね。
冒頭いきなり空から兵士が降ってきて、相も変わらず着地ギリギリでパラシュートが開く・・はもぅ見飽きたシーンだし、わざわざ地球人をさらってまでなぜ戦闘ゲームをやりたいのか? 少々キツい言い回しさせてもらえば、プレデター国の狩猟ドキュメンタリー番組みたいな構成になってるように見えましたが・・。

このシリーズ、AVP(エイリアン VS プレデター)などの番外編は別としても、場所や年代を変えると、いくらでも続編が出来そうな気がする(苦笑。
Posted at 2012/08/30 10:02:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | ”うーん、チョット困った”映画 | 音楽/映画/テレビ
2012年08月28日 イイね!

月に、想いを馳せる。(1)

先だって、アポロ11号の船長だったニール・アームストロング氏が逝去されたのこと。
御年82歳。誠に勝手ながら、とても密度が濃くて刺激的な一生を終えられたのでは?
なーんて、柄にもなく考えてしまった。そりゃあ軌道上から地球を観ただけではなくて、
38万キロ彼方の月まで行って、偉大な一歩を標した方ですから・・ねぇ。
今度、月が綺麗に見えたら、しばし瞑想にふけってみたいですよ。


けっこう昔から、”お月様”には興味があったような気がするのだが・・。
とは言え、天体の専門雑誌を買い込んでじっくり読み込んだり、親に泣きついて高価な天体望遠鏡をせがんだり・・・は、しなかったですが。
そう言えば、高校時代の友人に大きな天体望遠鏡を持ってるヤツがいたっけ。メーカーは忘れましたが、なんせ持ってるというだけで『すげー! 金持ちやん・・』な目でみられてましたね。(笑) リッチなひとりっ子って、エエのぅ〜! な、時代でした。

何度かその望遠鏡を持ちだして、真夜中に”観望会”と言う名の夜遊びやったり(苦笑)。
まぁ、みんな若いですからねぇ。月を観るのは最初の20分位だけで、あとはもぅ誰かが持ってきたちょっとHな雑誌とか回し読みしながら、ポテトチップとか貪ってました。ただ、飲酒やタバコだけはしなかったですね。今日は満月を見るんで・・とか適当な理由をつけて、休日の夜中に友達と集まるのが妙に楽しかっただけで・・今考えると、けっこうマジメな(どこが?)グループだったかも。後年、その内の何人かと2輪車のツーリング・グループに発展しましたよ。もちろん、旗を持って大音響で走るアレではありませんが(笑。


      閑話休題。


おそらく、カメラを手にした人はほとんど、一度は月に向かってレンズを向けたのでは?
と想像するわけですが、かくゆう私も同じです。フィルムカメラ時代にも、何度か挑戦はしてみたんですが・・・ほぼ、全滅だったかと。
今は全くのデジタル時代ですよ。わりとお手軽に、お月様も撮れちゃったりするわけです。



まだE-3も ZD55-200mm SWDも、手元にあった時ですよ。35mm換算だと400mm域での撮影になりますけど、さすがにコレが限界・・(少し色補正+トリミングしてます)。
本気で撮ろうと思うなら、μ4/3にTokinaの新型ミラーレンズでも使えば、もっとマシなカットが撮れるんじゃなかろうか?



等倍で、やっとここまでですな。かなりシャープネス掛けてますが、ZD55-200mm SWDはなかなか優秀だったんじゃないか? と思うのです。
E-3だと、マニュアル・モード+ライブビューで拡大表示しながら手動でピント合わせやって、息を殺して(?)リモコン・レリーズを押す・・だったかな。
それでも、成功率はほぼ40%くらい。経験された方はご存知だと思うんですが、月はけっこう明るくて、動きも速いです(と言うか、地球の自転が速い)。ファインダー(モニター)の真ん中に入れても、マゴマゴしてると、さっさと移動しちゃうし、少しでもレンズを揺らすともぅ、あっさりボケた写りになりますね・・。

毎年、秋口になると思うことだけど、今年こそは500-600mmくらいのミラーレンズを手に入れて、マジで向きあってみるか・・?
なんだけどなぁ。ふと我に返ると、そんな、一時の為にミラーレンズなんて要るか? と、また来季に持ち越して、はや◯年?・・・いつか、アームストロング船長のチャレンジ精神を見習って、もっと鮮明な一枚をゲットしてみたいですな・・えぇ。

Posted at 2012/08/28 15:29:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 一服の写真とか。 | 日記
2012年08月26日 イイね!

ほんとにア◯ドロ◯ドかもねぇ・・《イーオン・フラックス》

そろそろ、秋の足音も聞こえる時期となりました。

残暑お見舞い申し・・って、こっちを見舞って欲しいくらいです。何ですか?この暑さ。
2週続けて、週末は実家の所用で運転していたんですが・・まぁ走行中はエアコンかけてますからねぇ。それほど困るってことはないんだけど・・問題は親を送ったあと、駐車場でジーっと待っていなくちゃならないって事です。止める場所が限定的だし(エンジン掛けっぱなしはダメ)、近くに気の利いた喫茶店とか、無い場所なので・・たぶん、もぅ30分長く車内にいたら私、熱中症になってますな。ほとんど修行僧みたいな気分でしたよ・・えぇ。


で、グッタリと疲れきっちゃって朝のポタリングもサボる始末。特に自転車のネタも無いので、いつもの賞味期限が切れた映画評を、適当にアップップ・・であります。


   《イーオン・フラックス/2005年公開》



最新作《プロメテウス》でも「もしかして人造人間?」っぽい役柄で出演しているイーオン・・もとぃシャーリーズ・セロン嬢の、もろプロモーション映画であります。

【独り言】ちなみに、新作プロメテウスは・・R・スコット監督作品って事で、久しぶりに映画館に行ってみるかな・・(実弟トニー氏の訃報はショックだったでしょうね。お悔やみ申し上げます)。
今はまだ暑いし+体もダレきってるし、もう少し涼しくなったら行ってみるか・・な心境。レビュアーさんの評価が厳しくて割れているのが気になるのだが・・まぁ、ダメ元で鑑賞するのもイイかと。
いゃ・・やっぱりダークナイト先に観ないと・・あ、そう言えばアベンジャーズもあったよなぁ・・。そうそう、リメイク版のトータル・リコールもあれだよなぁ、ジェシカ・ビール Vs ケイト・ベッキンセールも観ておきたいし・・(夢想中。続く・・



  だ、だから・・(沈)前置き長いって。

はぃ、イーオン・・の方ですね。まぁ簡単に言えば、良くある近未来モノで例によって
”ウイルスにより人類の98%が死滅した西暦2015年より400年後…” のお話だそうで・・
え? もうすぐじゃないか。 そりゃあ大変でっせ、旦那! 的な、映画ですねぇ。

なんたってもぅセロン姉さん以外、知った俳優さんが居なかったのが凄い。いゃ、最後の方の変なお爺さんは見覚えがあるような・・でも、やっぱりソレ以外は知らんなぁ。監督さんも初めてお聞きする名前だし・・まぁCATVなどで放送していたアニメ版の実写化・・くらいの前知識しか無かったのですよ。
女性監督のカリン・クサマさんは・・案の定、日系の監督さんだそうで。やはり、”クサマ”さんは”草間さん”なのか? ストーリーとは関係ない部分ですが、ちょっと気になるな。
近未来の孤立した都市が舞台ですが、良くあるバリバリの空想社会でもなく、落ち着いた雰囲気の都市設定/東洋的な部屋の内装などは良かったですよ。終盤のドンパチ・シーンでも、日本の名物(?)サクラ吹雪まで出てくるので(笑)。

しかし驚いたのは、やはりセロン嬢。
ずいぶん前に、オスカーを獲ったあの《モンスター》も観てましたからねぇ。どうやったらあのブクブクの体から、すっきり元通りに戻せたのか?そればっかり気になっていました。
(もの凄いプロ根性ですな…特殊メイクもあるとはいえ、人間技とは思えん・・。)
2枚組のDVDも買っちゃったので、一応撮影裏話とかチェックしてみたのだが・・なんとまぁ、ほとんどスタントマン(ウーマン?)無しで撮影に挑まれたとか・・。
そりゃあ、そうですね。あの肢体にぴったりコスチュームですからねぇ・・ロングショットならいざ知らず、少しでも寄ればアッと言う間にバレバレですよ。練習中にバク転のケガで撮影中断騒ぎにもなったそうで。あれほどの人気女優でも、見えない所で努力されてるんですなぁ。やはり、オファーが多いわけだ・・・(ふむ。



(↑)見事な180度開脚の忍者走り(・・と言うより、兵隊アリみたいだが)。
元々のブロンドを黒に染めた、セミショート・ヘアーがなかなかお似合いですな。
(個人的には、金髪よりこっちの方がイイな・・とは、思いましたが)
で、持ち前の長身+長い手足でシャカシャカと走る、走る・・・セロン嬢だから見栄えがするのだが、見ていると ”ほんとに人間か?” な、疑問も湧いてくるのだぞ…。


・・とセロン嬢の立ち回りには大いに楽しませて頂いたのだが・・やはり、ストーリー的にはイマイチでした。未来版の”くノいち”っぽい小道具+忍者屋敷みたいな仕掛け部屋は面白かったし、しなやかなアクション・シーンはなかなか見応えあったのですけどね(バレエ・ダンサーを目指しただけの事はあり)。いかんせん、ありがちな・・と言うか、平凡な設定は【その他、大勢のB級映画】で片付けられそうで、残念でした。

この作品の1年くらい後、あの”アリス”=ミラ・ジョボビッチお姉さんも似たような近未来アクション物に出演していますね。《ウルトラ・ヴァイオレット/2006年公開》
うーん、どうなんでしょうね? やはり、意識していたのか・・そっちもまた、ミラ姉さん以外は知らない俳優で固めていましたし、いかにもPV映画っぽい撮り方だったかと。
どちらの作品もレビュー評価自体はエラく低迷していますが、まぁ人気女優さんのコスプレ映画としてなら観ておいてもいいのでは・・? (相変わらず甘いレビューですが)


だんだんと映画評って言うより女優評みたくなってきたので・・このへんで。(^_^)/~
(暑くて頭が・・いい加減、涼しくなって欲しいぞ・・・ぼそ)
Posted at 2012/08/26 05:25:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | ”うーん、チョット困った”映画 | 音楽/映画/テレビ
2012年08月22日 イイね!

また、つまらぬケガを・・(毎度毎度MTB整備中のできごと)

残暑は相変わらず厳しいんですが、そ〜ろそろMTBの入れ替え時かなぁ・・・
と、先の土曜日にいそいそとベランダへRize 5を引き出して、まずは洗車から。
すぐに汗だくになるのは分かりきっているので、午後の4時過ぎに始めたのだが・・・
相も変わらずギア歯で手を切るわ、リンクの隙間に指を挟むわ・・で、洗車が終わる頃にはあちこちに戦闘の痕が・・(沈黙)毎度の事ながら、情けねぇ限りです。・・が、
ミッシングリンク付きのチェーンを外して前後のホィールを取り去った辺りから、遠くで

     ゴロゴロ・・・ゴロ・・・ピカッ! ☆

えぇ、そうですよ。またしても、急な雷雲の発生であります。ここ2週間ほど全国的に猛威を振るう、あのえげつない猛雨がまた襲って来たわけであります。
”仕方ねぇなぁ・・・”とあさっての方向を伺っていると、みるみる空が暗くなってくる。
こ、こりゃあアカン! と店を閉まって(工具類を片付けて)いると、アッと言う間に斜めに降り注ぐ豪雨・・(T_T) 全くもって、凄まじいほどの降り方ですがな・・。

相変わらず仕事の遅い私なので、MTBはそのままベランダに放置プレイ状態で丸2日
週が空けて、やっと作業の再開であります。・・・と、またしても遠くで

     ゴロゴロ・・・ゴロ・・・ピカッ! ☆

えぇ、そうですよ。またしても、急な雷雲の発生であります。
こ、こりゃあアカン! と店を閉まって・・・(まさにエンドレスだわ)。
が、生来の慌てモノである私のこと。行ったり来たりしているうちに、焦ってガラス戸横の柱に思いっ切り足の指を打ち付けてしまった・・・(激泣)。
最初はジーン・・と感触だけだったのだが、しばらくするとズキズキ痛んでくる。まさか、骨折かよ? と訝りながら、取りあえず店じまいだけ済ませて部屋に入る。
赤く腫れ上がった右足の薬指に氷を当てて、しばらくグタ〜っと伸びてました。
・・嗚呼、情けなや! この性分だけは、治らんなぁ〜・・・。

結局、腫れも痛みも引いたのが、火曜日のこと。やっとこさ作業の再開であります。いつも通りのメニューで進めて、ついでにレフティのベアリング・リセットもやっておこう・・



30回ほどグリグリ〜っと伸ばしたあと、スプリングの初期荷重を少しだけ強めに調整。
写真はソニーさんちのHX7Vで撮ってますが、モノ撮りだと先代のG7に負けず劣らず、なかなかのものですな。遠景はもぅ諦めてますが、こういった接近戦だと結構使えますね。



・・で、ひと通り作業をやって、ふと側溝を見ると・・・いゃー、夏の終わりですな。
鳴き終えてお勤めが終わり、すっかり弱ったセミがひっくり返っていましたよ。






   (注:虫の苦手な方/食事中の方はご遠慮ください)

















文字どおり、まさに虫の息・・な状態。そっと掴んで、使っていない鉢の中に入れました。
ふと思い立って、ペンタのK-7で撮影。久しぶりのマクロ・レンズなので、ピントを外してばかり・・(苦笑)。タムロンの90mmだとちょっと長すぎるかも? 花が相手だと、もう少しイイ色出すのだが・・セミ撮ったらかなりケバケバしくて、かなり彩度を落としました。
どアップも撮ってみたのだが、さすがにバルタン星人の・・・いゃ、ちょっと怖い顔つきなので・・・今回は、割愛です。m(__)m

たぶん、クマゼミかな?・・ここ何年か、急に大発生していますね。
私が子供の頃は、”セミ=アブラゼミ”だったのだが・・温暖化の影響で、クマゼミの生息域が伸びて、本州の半分以上で見られるようになった・・と、ニュースで見ましたけど。
気が付かないうちに、どんどん生態系が変わってゆくのは、はて・・・あまりいい事とは思えませんねぇ。でもセミさんには ”お疲れ様” とは言いたいですけどね。

Posted at 2012/08/22 11:17:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | ぼちぼちと自転車 | 日記

プロフィール

「あれれ・・急にアレが手元に・・(苦笑)どうして?」
何シテル?   10/27 23:16
sadayanです。汎用省エネ車の週末ドライバーですが、以後よろしくお願いします。2010年の夏、8年半乗った旧型MPVからDEMIOに入れ換え。あまり4輪には...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
趣味のMTBの熱も冷めてきて、それほど遠乗りもしなくなる・・気がした、2010年夏。実家 ...
その他 自転車 その他 自転車
現在、メインで使っているMTBの一台です。4年前(2009年)に手に入れたバイクですが、 ...
その他 自転車 その他 自転車
ここ7〜8年、メインで乗っているMTBです。今はRIZE 5と併用して、週末の河川敷+サ ...
その他 自転車 その他 自転車
(写真-上)KLEIN Attitude Race/1995年モデルでしょうね…たぶん( ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる