車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2013年10月31日 イイね!
 ずいぶん昔の事ですが・・。

 何のTV番組だったか? 失念したのだが、運転中にはいつも見ている信号機。
確か製造元での取材だったと思うのだが、その大きさにいささか驚いた記憶があります。
あの大きさがないと役に立たないだろうし、LED化されて以降、いっそう見やすくなって安全・省エネにも貢献していると思います。
エンジンや車体そのものは小型軽量の方がイイですが、世の中大きい方がイイ物もいっぱいあるって事ですな・・はぃ。


 で、我がデミオ号。先だってヘッドライトの不具合日記とか、アップしていたのだが…。
ネット・オークションで探すこと1週間あまり、ようやくテキトーなブツを見つけて落札。もちろん中古品ではありますが、思っていたより綺麗な状態で一安心。



某オク頼みで手に入れたのだが、さすがに箱がデカイ。本体は6000円台半ばでしたが、送料で1500円も取られてしまった・・・ま、仕方が無いですが。


 で、さっそく開けて、品物をチェック。…んが、あまりのデカさに(↓)



 もうちょっと比較対象物を考えれば良かったのだが・・近くにあった、MTB用のポンプでささっとツーショット。(ポンプの全長=約25cm)

その昔、パンクしたタイヤを外した時もその大きさに驚いたのだが、いやはゃ・・ライトのハウジングもけっこうデカイですな。ちょっとビックリ! であります。
まぁ最近のモデルはツリ目で切れ長デザインだし、昔に比べたらどんどん大きくなってはいるんでしょうね、えぇ。




 出してからは念入りにチェック。少し飛び傷が…との説明でしたが、パッと見ても全くと言ってよいほど目立ちません。裏返してみても、汚れや亀裂・取付部の割れなども無し。
爆安のユニットは事故車両からの外し部品が多そうですが、コイツはたぶんHIDやLEDとの交換品かな? やれやれ・・多少の覚悟はしていましたけど、ホッと一安心でした。

しかしまぁ、ディーラーの担当者からは新品で3万円! と聞かされた時には血圧が上ったのだが・・(苦笑)。コイツが上手く装着できれば、かなりの節約にはなりますねぇ。やれやれ・・であります。

ついで、という訳でも無いんですが。せっかくバンパーまで外すんだから、この際暗いバルブも交換してみるか? と。みんカラの先輩方をお手本に、ちょっと検討してみますよ。
できれば、今週末の三連休。 晴れてくれれば嬉しいのだが・・どうなんでしょ?



Posted at 2013/10/31 09:49:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | ちょっとだけクルマ | クルマ
2013年10月29日 イイね!
 ほほぅ・・OLYMPUSに新しいお仲間が加わるようですな。



 まんま、レンズ一体型のE-M5って趣きですねぇ。F2.8通しの28-300mmと言うのが、なかなか凄い。Nikonからもフルサイズセンサーのクラシックな品が出るようだし、国産メーカーがこの路線で突っ走るのであれば、もぅ黙って応援するしかありませんなぁ・・えぇ。

              (※夕方、少し追記しました。)


 ・・で。X10やP7700を試し撮りした時からイヤ〜な予感はしていたのだが・・・。

 ついに・・と言いますか、まぁラスト・チャンス? と言いますか。
やっぱり、PENTAXのK-7セットは手放してしまいまして・・。う〜ん、全くモッタイナイ散財品だったなぁ・・と、只今猛省中であります。
案の定、大した額にはならなかったのですが、コレ以上持っていてもドンドン下がるのは明らかで。先日まで考えていた、Limitedレンズを手に入れて仕切り直す! な計画もどこへやら・・まぁ終わってみれば、思ったほど後ろ髪を引かれるってことは無かったんですけど。

 今振り返ると、フィルム時代から使い出した一眼レフ・シリーズは長かった。
(何台手にしたのかはもぅ忘れたけど)コレにて一応の終焉と相成った訳であります。来期もこのままコンデジ2台でしのぐだろうし、次はもぅミラーレスで物色>再構築になるんでしょうね、えぇ。

 当初、ずいぶん抵抗はあったのだが・・ようやく背面液晶モニターでの撮影に慣れてきた、とか/昨今の視力低下も手伝って(ダメじゃん)とか/画質に対するハードルがググっと下がってきた…とか。基本的に動きモノは撮らない…というのも大きいですね。さすがにレースやスポーツ、走り回るカワイイ我が子を追いかけて・・は無いので(沈)余計に必要性が無い。逆に、それらを狙うのであれば、一眼レフのパワーはやはり魅力であります。

 マァとにかく、コレでもぅあれこれとレンズ構成に悩むことも無くなった・・と、前向きに解釈する昨今です。そういう意味では、(↑)の STYLUS 1 はイイですね。たくさん売れて、中古市場に出回ってくれれば、なお嬉しいのだが・・(ソッチかぃ…)。


 ・・で、先だってはまたP7700用の日傘をゲットしてみまして。






  いゃ・・・特に、専用品って訳でも無かった かな・・? (^^ゞ

 八仙堂さんから出ていた、微妙なサイズのレンズ・フードをゲットしてみました。

 P7700を使い出して、ちょっと困ったことが一つ。
コイツからキャップ式になっちゃって、レンズバリアが無くなったのはちょいとイタい。
いゃその分、大径化して明るくなったのは素晴らしいのだが・・あの、すぐに落として失くすような、まぁNikonらしく中途半端な造りのキャップがう〜ん・・と、いささか頭を抱えておった訳ですよ。
 一応、純正品でレンズフードもあるのだが・・。コレまた、微妙に高めのブランド価格+イマイチ格好悪くてイヤ〜ん! な、造り。ネットで装着した姿も見たのだが、む〜・・・やっぱりカッコ悪っ! で断念。・・んじゃ、仕方ないので40.5mmとか言う、コレまた中途半端なサイズのフィルターで我慢するか・・と、諦めかけていたトコロ・・・。

 そうそう。社外品で流用できるブツがあるのでは? と、一発奮起。
アレコレ物色したら、ありました・・って事ですね。しかも、このフード>前枠にフィルター用のネジが切ってあって、58mm径のフィルターが装着できる。
運の良いことに、手持ちのフィルターケースを開けてみたら・・おぉ、あるじゃん!
昔、何かのレンズにオマケで付いて来たフィルターを見つけ、アッという間に蒸着
このフード、レンジファインダーまたはミラーレス用で出ていたのだが、説明だと『(35mm換算で) 28mm以上なら装着可』とのこと。(24mmは厳しいらしいが…)
実際付けてもケラレも無いし、上手い具合に装着できて一安心でしたよ。




  ま・・レンズを伸ばすと、ヘンテコな姿になるのだが・・(苦笑。

前枠が58mmって事で、純正のNikonキャップを買ってきたら完成かな?
(その内、出掛けついでにキタムラさんによって、物色して来る予定。)

しかしまぁ、どんどん肥大化してきたような? 見た目はすっかりミラーレスだし・・。
最初、持った感触は軽かったのだが、このところズッシリ感が出たかも? 少し重い方が安定感はあって好きなんですが、う〜ん・・・
だんだん 旧満州鉄道の亜細亜号 みたいになって来たな・・。

 それはともかく、早く専用バッグも見つけないと・・(沈。

Posted at 2013/10/29 11:49:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 若干,カメラネタ! | 趣味
2013年10月27日 イイね!
 台風に気を取られていたら、いきなり関東〜東北方面で地震が・・。
ちょっと夜更かし状態だったので、いきなりTVニュースで津波注意報が出てきて驚いた。
大した被害もなくて一安心ですが、いやはや。常に気を張ってないとダメですね…はぃ。

昨日まではまだ台風の影響で雨模様だったのだが、今朝はすっかり好天気。久しぶりに青空を見たせいか、スカッと目が覚めた。 速攻でEPIC号を準備して・・なハズだったのだが、なぜか? 急に思い立って、Rize号にチェンジ。
先日ちょこっとイジっていたら、どうもシフトの調子が今ひとつ。む〜、いつもながらSRAMのシフター調整は良く解からん。 (またしても)テキトーにイジってみたら、まぁそこそこイケたのですが・・んが、いったん走り出したら全然オッケー。
あれ? どうなってんだろ〜 と、いつものようにクルクル・ライドであります。



 つぅわけで、今朝は久々のRize号でポタリング。(↓)
まだ着いたばかりで、タイヤもピカピカ(苦笑)この後、奥の芝生でテキトーに遊んでみたのだが・・今日は20分くらいで退散。早く帰って、不要品を出さないと駄目だし…ね。

  

   毎度の自販機前にて、一服・・・の、図。(携帯カメラで撮影)

 つぃ先日までは、必ずスポーツドリンクを買っていたのだが・・・
さすがに今朝は ホッと・コーヒー であります。
POKKAのAROMAXだそうで・・スチール缶が良く出来ていてカッコイイのと、”アロマ”に惹かれて飲んでみたわけですが。 思ったより苦味もなくて、ちょっと一息…にはちょうど良い風味/容量かも? この先、ちょくちょく飲んでみそうな予感。

しかしまぁ、急に寒くなりましたねぇ。日が昇るとけっこう過ごしやすくなるのだが、早朝はブルっと来ます。ぼろっちぃトレーナーを着込んで、薄手のパーカーで出発。
それでもかなり寒いので、そろそろウィンター仕様にしないとダメかな・・・と。


 で、なかなか適当なバッグが見つからなくて、困っておるP7700なんですが・・。
例によって、チマチマと試し撮りだけは怠らず(意味不明)で、ちょっとだけ掲載を。



最大望遠(200mm/35ミリ換算)で撮って、50%で切り出し。多少明るくしていますが、そのまま掲載。(クリックで大きくなります。クズ写真ですが…)
比較対象が無いので、さて? なのだが・・・いゃあ、なかなかの高解像度ですねぇ。
確かに一眼レベルの立体感は無いですが、これくらいエッジが立てば、無問題。コレまで使った中ではダントツに細部の描写がイイ。これなら、半業務機としても十分であります。




台風の接近で朝焼けが美しい。 早起きして、一枚(いゃ、20枚くらい撮った)ビビッド・モードだと、さすがに色もキツいのだが・・なかなかの色合いかと。
この明るさだと ISO80 まで落としてくれるようでして、ノイズも無くてスッキリ画質。
ぶっちゃけ、K-7+キット・ズームよりも高精細で、逆光時のAFも強そうですねぇ。
う〜ん、K−7号の立ち位置が・・微妙な雲行きになりつつありますな。どうしましょ?




 ・・例によって、お遊びモードで一丁 (笑。 ”絵画調”ってヤツだそうで)

当然、P7700にもアレコレとカスタム・モードはあるのだが…あまり使いそうにも無い。
Nikon独自のクイックメニューボタンは良いアイデアだし、使い勝手も良いのだが・・。
最近のモデルらしく、カスタム・セッティングやユーザーモードなんかはたんまり入っているのだけど、結局『どこに何を入れたのか?』忘れそうで、困る。スマホ世代なら問題ないかもしれないが、オッサン(オバサン?)世代にはいささか辛いかも?
(PCソフトと同じで)たぶん、全機能の10〜20%くらいしか理解できないでしょうな・・えぇ。

ま、基本描写はぞっこん気に入りましたので・・当分、X10との2本立てで過ごします。

Posted at 2013/10/27 09:40:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 若干,カメラネタ! | 日記
2013年10月25日 イイね!
 ちょっとだけ、進路が変わってきたような気もするのだが・・。
しかしまぁ、今度の並走台風。ネットの画像などを見ていると、何となくボート・レースのターンみたいな(苦笑)。
いゃ、笑ってる場合では無くて。この先、できるだけ小さくなって、被害が出ないように祈るばかりであります。

  ・・で、久しぶりにこのコーナー(…忘れるところだったぞ)。


  前回はZ33型のフェアレディだったのだが、またしても(↓)

  

  

1983年(昭和58年!)に発売された、初代の HONDA/バラードスポーツ CR-X
子供の頃から、ホンダ車に乗っていた父親を見ていたせいでもあるんでしょうねぇ。
自分が免許を取って以降、何度か2代目のプレリュードも運転させてもらっていたし、次に乗り換えた2.5LのVIGORもたまに借り出しては楽しませてもらってました。(もちろん、超安全運転ですよ)

初めてのマイカーを買う時になって、けっこう悩んだのが(↑)だったか・・。
近所のHディーラーに通って、試乗+カタログセットを数回こなしたのだが(笑)。
なぜか? 購入したのが NISSANのパルサー だったのは、今考えても不思議であります。
まぁ当時は2輪車メインでしたし、やはりクルマは実用性が良くないと・・で、結局見送った気がしますね。3ドアハッチバックなので、あまり実用的とは言えないのだが・・それでも、5人乗って海水浴やバス・フィッシングに一泊のキャンプへと、アレはアレでなかなか活躍してくれたような。
今考えると、あんまり深く考えずに選んでいたのかもしれませんが・・。

 振り返ると、自分とHONDAとの付き合いもそこそこありまして。

何をトチ狂ったか? パルサーの次にFCのセブンなど手を出していたわけですが、その反省も込めて乗り換えたのは(↓)

  

 ニッサn・・いゃ、オッサン車のアスコットであります(沈。
しかも、1.8Lのキャブレター仕様という、まさにRX-7とは真逆の選択。いゃはゃ、コイツがまたトロいったらもぅ・・・ぶっちゃけた話、現行のデミオ号よりかなり遅い。
ただし、実用度はなかなかの優等生。後席も含めて室内+リア・トランクは広いし、乗り心地も結構イイ。高速道路に乗れば、ざっと14km /L 以上はカタイ(制限スピード内です)と言う、昨今で言うところのエコカーでしたよ。


 急にこのネタを持ち出したキッカケ、と言いますか・・。
 先だって、ふとネット・ニュースを見ていたら(↓)

  

  

 S660 コンセプトとか言う、あの名車/ビートの後継車っぽいモデルを出展するそうで。

 F1から撤退後、自前のスポーツ車を次々にお蔵入りにしてきた訳ですが・・。

特にホンダ信者でも無いのだが、さすがにアレ以降は目に入らなくなってしまった。確かに、メーカーとしては売れないスポーツ車よりミニバン屋に転身した方が、賢明だったとは思いますよ。まぁ国内のユーザーの責任でもあるんですが、ここ十数年の動向に、ココロを痛めていたホンダ党の方々も多かったのではなかろうか・・と。


  

 まぁコンセプト車ですから、このままの姿で出るとは到底思えないのだが・・。

近年、ハチロク+BRZ兄弟が好調な売れ行きを示し、徐々に…ではあるけど、このカテゴリーが復活しそうな気配がありますね。ホンダとしても、指を加えて見ているのは面白く無いでしょうし、メーカーの開発陣も今か今か・・と耐え忍んでいたに違いない。
仮に、発売されても速攻で飛びつくわけではないんですが、コレはちょっと期待ですね、えぇ・・。



 思い起こすと、自分が初めてエンジン付きの乗り物に乗ったのが、HONDAの(↓)

  

  

  うほ! あぁ懐かしや、あの名車MB-5の勇姿であります。
 (※例によって、写真がないのでお借りしております。たぶん、海外向けですね。)


取り巻きの連中が次々と原付免許を取得して、自分も何となく後を追って・・で、このザマ(笑。名車DAXにヤマハのCHAPPY+RD、スズキGRの構成だったっけ…?)

今でもあるみたいで、安心したのだが・・大阪の某中古屋街で、(バイトで貯めた10万円を握って)友人と品定めに行ったよなぁ。(アレコレ込みで、8.9万円だったか・・)
初めて買ったオートバイなので、今でも鮮烈に覚えてまして。しょぼいエンジンを吹かしてアチコチへ乗って行ったし、週末や連休は友人3〜5人くらいでツーリング三昧の日々。今振り返っても、よくぞ怪我もせずに済んだと思いますな。まぁ、真面目で大人しい連中だったし、ね。(ホントです)
その後は中型免許を取得して、8台ほど乗り継いでいた訳ですが・・ホンダ車では(名前忘れた…)125ccのオフロード車と、最後に乗ったGB250クラブマンの、計3台。それぞれに”ツボ”があって、どれも楽しませてくれました。イイ時代だったと思いますよ、えぇ。



 エラく話が飛んでしまったんですが、さぁて、このS660号。
このネーミングで出すか? はまだ未定だそうですが、ちょっと気になるモデルですな。いゃもちろん、それなりの値をつけるだろうし、ましてや年齢を考えて乗れるジャンルでは無いんですが・・ただ、ちょいと残念なのが、日本独自の軽自動車枠。
コレ、800ccくらいでボディがもう少し広がったとしたら、グローバルに展開できる魅力的なスポーツカーになったような気がしますね。海外のチューナーも嬉々として改造しまくり>ターボ付きで180ps位のプチ・マッスルカーにするとか/F1仕込みのニューマチック・バルブとか組み込んで、1万5千回転で160ps位とか/ドグ・ブラウンに頼んで、タイムマシンにしてもらうとか…、etc・・・ま、想像するだけでも面白そうなクルマにはなりますね。コレでワンメイク・レースとか開催したら、けっこうウケるような気もするのだが・・。

今はもぅオートバイにカムバックするつもりは無いし、たぶん乗ってもあっさりコケて怪我しそうだし(ダメじゃん)・・んが、今のダレきった生活習慣から抜け出す時がきたら、ちょっと奮発して XXX してみるか? とも。
数年後、(↑)みたいなオモチャを手にしたら、さぁて・・ひと摘みのスパイスになってくれるのでしょうか?

Posted at 2013/10/25 18:01:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | ちょっとだけクルマ | クルマ
2013年10月22日 イイね!
 しかしまぁ、たまに車のネタ出そうと思っても・・こんな話しか、無いとはねぇ。

先月末あたりから、ちょっとイヤ〜な感じはあったんですが・・ね。
車庫から出してふと見ると、左側のライトにモワ〜っとしたクモリが。はて、なんで拭き取れなかったんだろ・・と良く見たら、アレまぁ! 中に湿気が侵入しちゃったみたいで。
その時はまだホンの少しだったので、その内乾燥して消えるのでは…? と、いささか甘っちょろい考えでした。んが、先だって姪っ子の撮影会(?)に出る前に、ふとデミオを洗車していると・・ですな。





  おぉ、さすがは高級コンデジの FUJIFILM X10
 微妙なトーンも再現しているし、細部に渡って高精細な描写力が、へっへっへ・・・



            ち、違〜う!



 まぁ、そりゃあね。確かに現車のデミオ号…ほとんど実家の親父氏が乗ってるし、私しゃ月数回程度しか運転してないですよ。洗車もざっと2ヶ月に一度だし(ダメじゃん)、ハッキリ言って趣味品としての接し方もサッパリだし、遠い昔にロータリー・ターボかスズキの四駆でちょっと遊んだくらいで、ソレ以降は(どちらかと言えば)家族サービスの運転手。
嬉々としてクルマに接した時間もないですけど・・ね。
モノを擬人化するほど感性豊かな人では無いですが、すっかり放ったらかされて、スネてしまったように見えますな。う〜〜〜っむ、旧式のMTBやデジカメで遊んどる場合では無いかもしれません・・えぇ。


 で、昨日の事。外出先から帰宅前にディーラーさんへ寄って、軽く相談・・まぁちょっと・・いゃ早い話がクレーム処理で何とか? とか、もしかしたら頑張ってくれるのでは? と、ほんの少しだけ 淡い期待を抱きつつ 話してみたわけですよ。
ネットでざっくりと調べてみても、同型車でこの事例はほとんどない。みんカラの皆さんの事例を探してはみたものの、該当する項目もほとんど見つからず。
そもそも、7月に車検を通すまでは何ともなかった訳ですし、ウ~ンもしかしたら、作業中に何やら不手際があったのでは? と、出てきた担当者に(それとなく)匂わせてはみたわけですが・・(もちろん、ケンカを売ってるわけでは無い)。

対応してくれた、若い担当者氏。そう言えば、車検の際にお世話になってはいたものの、何だか慌て者っぽい感じで必要な書類は忘れるし、オドオドして会話もままならず・・な感じのお方。正直、前の営業氏は付き合いも長いし、わりと上の人だったのでアレコレと無理も聞いてくれた。乗り換え時には図らずとも大幅値引きで頑張ってくれたし、ちょっとした不具合には率先して対応してくれたよなぁ・・。
個人的には)アレくらいが当然では? と思っていたのだが、む〜・・。
まぁアッチは当然ノルマもあって利益を出さなきゃならないし、お客の文句をいちいち聞いている訳にもいかないでしょうけど・・世の中、いろんな人が居るもんですよ、えぇ・・。

まぁアレコレと食い下がってはみたものの・・結果、最後に提示された見積額にキレた。


   『・・え〜、工賃込みで4万円弱になると思いますが・・。』


 わっはっは・・・何かの間違いでは? と、喉から出かかったコブシをぐっと飲み込んで帰宅。途中から無言になっちゃうし、忙しいし早いこと部品を発注して帰ってくれません? 的な態度もチラホラ・・いゃ、そう見えただけで、たぶん自分の考えすぎだとは思うのだが・・それにしても、いささか釈然としない事例ですな。

 で、今後の段取り…といえば。
困った時の某オク頼み…って事で、中古の美品をいくつか物色中。ブツが手に入ったら、近所のMディーラーへ持って行って、交換作業を依頼。みんカラでも、ヘッドライト関連のDIYは数多く紹介されているし、何となく自分でも出来そうな気はするんですが・・。
ガレージでの作業はいささか難があるし、まぁ初回ですから、一応工賃をお支払いして勉強させてもらおうか・・と。

昨晩も実家の父親と話していたのだが・・半世紀近い運転歴の中でも、ヘッドライトの雨漏りは初めてだそうで。かつて、H社のプレリュードで高架下の半水没事件も経験し、豪雨の中での走行も数十回はこなした人ですが、こんな症例は見たこと無いぞ・・と。私も無いですけど、まぁちょっとした経験ってことで、処理してみます。



Posted at 2013/10/22 15:30:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | ちょっとだけクルマ | クルマ
プロフィール
「あれれ・・急にアレが手元に・・(苦笑)どうして?」
何シテル?   10/27 23:16
sadayanです。汎用省エネ車の週末ドライバーですが、以後よろしくお願いします。2010年の夏、8年半乗った旧型MPVからDEMIOに入れ換え。あまり4輪には...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2013/10 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
お友達
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ デミオ マツダ デミオ
趣味のMTBの熱も冷めてきて、それほど遠乗りもしなくなる・・気がした、2010年夏。実家 ...
その他 自転車 その他 自転車
現在、メインで使っているMTBの一台です。4年前(2009年)に手に入れたバイクですが、 ...
その他 自転車 その他 自転車
ここ7〜8年、メインで乗っているMTBです。今はRIZE 5と併用して、週末の河川敷+サ ...
その他 自転車 その他 自転車
(写真-上)KLEIN Attitude Race/1995年モデルでしょうね…たぶん( ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.