• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sadayanのブログ一覧

2015年05月30日 イイね!

Specialized EPIC M5/今朝はあれこれと収穫もあり・・の、巻。

 ほぼ毎日のように、嫌なニュースてんこ盛りなんですが・・。

まずは、今週気になったニュースで少々。

ー■ 口永良部島の新岳>噴火〜爆発ー
もぅあの映像を見た瞬間、誰でも『ヤバいっ!』と思いますよねぇ。
奇跡的に犠牲者が居なかった(ケガ人は居たけど)との事ですが、地球規模から見れば、
”ほぼ最近”
何度か噴煙〜噴火して死者も出ているそうで…。
今年に入ってから、けっこう各地で揺れてますので…TVニュースでは関係者による煮え切らない説明/会見が多いんですが、今後の展開〜対応が気になるニュースでもあります。

ー■ FIFA 幹部の大量逮捕劇場(苦笑)ー
もぅ、不正の温床になっているのは分かりきっていた…との事。
時間の問題だったって事だけど、コレにも政治的な裏話が一杯ありそうですねぇ…。
それにしても、まさに ”一網打尽+芋づる式” と言うのが、なんとも…。今後、各国に飛散するのは当然だとして、う〜ん! 我が国への影響はどうなるんでしょうね?

ー■ 名古屋の脱走ドーベルマン犬、住人を襲うー
コレまた、起こるべくして起こった事件かと。
もぅ何度も保健所から指導を受けていたにも関わらず、まったく聞き入れなかった飼い主。ちょっとだけニュースの映像で写っていた庭先を見ても、雑然としてだらしない飼い方をしているのは明白でしたな。
結果、起こった今回の事件。噛んだ犬も悪いけど、ソレ以上に飼い主のオッサンが悪すぎ。おそらく、どこの街にも絶対にいるであろうこの手の人々。典型的な自己チューオヤジなんだが、笑って済まされないのが困りますねぇ。


 ・・と、つらつらと考えながら今朝の朝ポタ。

いつもなら5時半に起こされるか(上階ですな)、予防策で自分から目覚めるはずなのに(苦笑)、なぜか6時半までグッスリ眠っていたのが不思議であります。

明日(日曜日)は雨模様…との事で、ちょっとクラクラ〜としつつも走行の準備をば。
少し遠回りをしつつ、毎度の公園に着いたのが7時半。

 

へっへっへ・・今日の狙いは小池に住み着いた鴨さん一家の撮影。
ちゃんとA77Vと旧型望遠ズームをバッグに詰めて、いざ! であります。


 

 おぉ〜! いるいる…と、まずは遠距離戦で望んだのですが…光線具合がイマイチで、数枚撮って退散。周回路を数週回ったあと、こっそり戻って(↑)数十枚パチりまくり。
どうやら、オトーサンの方はどっかへ出張? もしくは、渡りで飛んでいってしまった…のか? 姿が見えず。残されたオカーサン1羽で10羽あまりのチビ達を育てる姿に、公園組はエールを送り、また癒やされるのですな…(笑。

  (※毎度の如く、別室で続きをしばし…)


30分ほど親子を撮りまくった後は、例のコーヒータイm・・あぁ!

  小銭入れが無いじゃねえかぁ〜!(超怒髪天!

 ∑(゚Д゚)ガーン・・ここで一気に落ち込んで、公園のゴミ箱にカメラを捨てて帰ろうかと…(20%ホント)

 傷心のまま、仕方無く水飲み場でしばし喉を潤す…あぁ、コーヒー飲みてぇ〜!


ダラダラと周回路を走ってはみたものの…気分がノレずに帰ろうか?
…と思ったんですが、奥の雑木林でしばし遊んでいると(↓)

 

ヒョウモンチョウの一種だと思うんですが、ヒラヒラと舞う姿に癒されまして…。
こっそり後を追いかけたものの、全て撃沈・・(泣)。

余計に落ち込んで、中央の芝生に移動。木々の間を走って運動した後、帰り際に見つけて撮ったのが、上の1枚であります。

(※もちろん1枚ではなくて…結果、500枚ほど蝶ばかり撮って帰宅)

まだまだ修行が必要ですが、今日はカメラを持って行って正解! でした。
コッチ=蝶もまた、別室でボチボチとアップップ〜な予定であります。


 まぁ、今日は姿が見えなかったんですが(↓)

 

だいたい、10回に1回くらいは見かけるんですが、ゴルフの練習をなさるオッサンが。
以前、私の所まで飛んできて、ボールが真横を跳ねて行った事も。まぁ私の方も(もしかしたら)邪魔な存在かもしれませんけどね。一応、皆さんのご迷惑にならないよう、距離を取ってスピードは出さないように(出せないけど)気を付けてはいるつもりです。

そうそう。今朝はロードさんが一台、走っていたんですが・・コレが、けっこう速めのスピード。おぃおぃ、ココでそのスピードは無いだろぅ〜! 9時前だと家族連れや子供達も多いし、周回路も散歩やジョギングの人が一杯だよ。
あの連中と同じ視線で見られないよう、気を付けようと誓いも新たにした次第です。


Posted at 2015/05/30 18:49:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年05月27日 イイね!

確かに、リアル過ぎる ”鉄板ネタ” でした。《 リアル・スティール 》


 先だって、今年分の自動車税を納めて来たんですが・・。

ウチの(実家と共有中の)My Car=すでに、今年で5年目に突入。つまり、2回目の車検年ってわけですね。
前車のMPV(2代目)もそれほど距離は出なかったけど、結局9年近くも手元にあった。個人的にはそれほど入れ込んでいた車種では無かったんですが、歴代の所有車の中では、家族からダントツに愛されたクルマだったと思う。
確かに少々尖った車種の方が、個人的な思い入れや所有感は上だと思うんですが・・皆の思いが一致した時、その製品は幸せモノ…って事になるのかねぇ? などと…。


・・なんて事も、つらつらと考えてしまう今作品。先だってCSで出してくれたのが(↓)


         《 リアル・スティール/2011年公開 》

 

へぇ〜! もうちょっと最近の作品かと思ってましたよ、えぇ。(1〜2年前かと…)
もぅ予告編の時から親子の感動巨編(?)っぽさプンプンで >ヒュー・ジャックマンのカッコ良さバリバリで >それだけでも安心感が漂っていたっけ…。
結果、毎度のレビュー・コーナーでも評価点が4点以上という安定度。
若干、眼の超えたレビュアーさんが厳し目の点数をつけておられる場面もあるんですが、今作に限っては誰にでもオススメできる内容だし、家族で鑑賞されても無問題! いゃ特に男子系親子であれば、なおオススメ! な出来だったと思う次第です。

それにしても、H.ジャックマンのダメ親父っぷりが・・(苦笑)。
途中まではマジで『このオッサン、真性のバ◯?』と子役が可哀想になるほどのダメっぷり。監督さんの手法が功を奏したのか、はたまたジャックマンの演技のお陰なのか・・中盤まではもぅ観ているコッチも腹が立つほどの展開がGood! であります。

もっとも、このお方・・どんなにダメな役を演じても、それなりにカッコ良く見えてしまうのがXXXと言うのか…。まぁそのうちに、きっと◯◯◯になるんだろうな・・と言った安心感が漂っておりますな。



 

 確かに、いささか ”定番すぎる” きらいはありましたけど…ね。
最初からこの路線でストレートに走り過ぎたんじゃ?…風にも見えるんですがね。それでも、H.ジャックマン(チャーリー)と子役(マックス)とのやりとりが絶妙でいい塩梅だし、観ていてホントに親子なんじゃ? と思わせるのがミソ。

(※関係ないけど>子役のダコタ・ゴヨ君。はて・・以前、何かの作品で見たんだけどなぁ…? 思い出せなくて、消化不良を起こしてます…笑)

引退後のボクサー人生を引きずっているうちに、落ちぶれたロボ戦/プロモーターでギリギリの放浪生活を演じるH.ジャックマン。ダメ親父…と言っても、実の子供に合うと、そこはやはり親子なんですな…。
彼の時代遅れのボクシング戦術に新たな生命を吹き込んだ実の子供…といった展開が(定番過ぎたとしても)実にウマい。廃材置き場で見つけた一台のスパーリング用ロボットが親子の絆を取り戻す ”製品” というのも、良いアイデアだったかと。


 

今作もまた、そこかしこにジャパン製のアニメ情景が満載! …であります。(大爆笑〜)
(↑)なんて、鎧甲+胸には《超悪男子》のペインティングが・・最初に箱から出て来た時、もぅ笑ったよ・・オジサンは。
音声操作できるカーナビよろしく、調子に乗ったチャーリー(ヒュー)がバカのひとつ覚えみたいな戦術でボコボコにヤラれて借金増! な展開も良いのだが、息子のマックスが掘り出した ”ボロット”(苦笑)にパーツをあっさり移植。初戦こそ苦労したものの、徐々に彼の才能が開花して、ついにWRBの頂点へ! とまぁ、もの凄い展開へ・・も、予想できる鉄板ネタ。
誰もが思い浮かべるであろう、あの《ロッキー》そのものなんですが、マックス君のロボが(何故か?)アトム/ATOMと言うのは…さすがに『あぁ、アレね・・』であります。
事実、闘技場の前にも往年のスターロボ【マジ◯ガーZ】と【ガ◯ダム】を足して2で割ったようなオブジェが・・。おぅおぅ、ここまでやるとは! 勝手に真似してもらっちゃあ〜困るよ。ちゃんと版権、払ってるんだろうな〜? 的な、ある意味やり過ぎ感バリバリでもありますな。

ロボの動きは当然モーションキャプチャー全開! なんでしょうが、コレまた人間的すぎない動かし方もGood! かと。アトムと一緒に踊るマックス君のダンスもまた、サイコー!でありました。
ホントにもぅ、凄い時代になって来たもんですなぁ…。ここ数年、スケールモデルのロボット戦も定着したようですが・・今作を観ていると、週末の競技場で本当にロボット格闘技をやってるような錯覚に陥りそうでしたし…ね。


・・とまぁ、作品そのものにはかなり入れ込むことが出来たんですが・・。
あの手塚治虫氏の ”アトム” でもそうだったのだが、こういった ”製品” には付き物の悲哀が今作でも滲み出ておりました。
今作では格闘場でしか出てこなかったのだが、もともと軍事目的で開発されたのは間違い無さそうだし、代理戦争っぽい感じでロボを戦わせる…のも、至極当然の成り行きだと思えます。人間の持つ攻撃性や闘争本能をこういった展開で観るのも、ちょっと…な感触は否めませんでしたが・・ご覧になった方はどうお感じになったのでしょうか。


ボコボコに打たれた挙句、ロボがぶっ壊されるシーンはけっこうキツいけど…やはり最後は! …で、81点。まさに、レビュー通りの点数でした。 [125]




Posted at 2015/05/27 20:16:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | ”満足度80点以上”の映画 | 音楽/映画/テレビ
2015年05月16日 イイね!

大物が出演したわりには、小粒な展開だった…かも。《 トランセンデンス 》


 G.W中はちょくちょくとCS/BSや地上波Dで過去の大作とか、放送してくれたんですが・・。

久しぶりにワクワク・モードで鑑賞したのに、アレレ~? もっと面白かったはずなのに…というパターンが結構多かったような。

ココ数年はTV番組(特に、バラエティー系)は見ないし、見ても流し見程度なんですが…。『最近の番組はつまんねぇ~!』なご意見も多いようですが、まぁ見ているコッチ側も歳を食いつつあるので。結局、若い時とは受け取り方とか、観る気力そのものが減少しているのだなぁ…と考える昨今であります。


…で。え~っと、確か3月の終わり位にオンデマンドで観ちゃった(↓)なんですが。


          《 トランセンデンス/2014年公開 》

 


 事前の予習でも全体的な評価点が3点以下という、まぁたぶん
”地雷踏みパターン” だろうな…と(一応)覚悟はして挑んだわけですよ。
とは言え、主軸がジョニー・DやM.フリーマン御大だし、今作の監督さんは知らんのだが(失礼!)C.ノーラン監督の製作指揮って話だし、良くある人工知能モノって事で興味もあり・・。つぃ、視聴ボタンを押してしまったのですわ…(苦笑。

結果・・まぁ、時にはレビュアーさん同士で炎上して真の評価がブレる時もあるんですが、今作に限ってはそこそこ納得出来る点数だったかと。
テーマ自体は決して悪くはないものの(新しくも無いが…)う~ん! 案の定、泥沼に足を取られて中盤以降はチャンチャン〜! な展開が残念だった。
皆さんの仰るとおり)前半で科学者役のジョニー・Dが凶弾に倒れて自我や知識を量子コンピューターに吸い上げるまでは良かったんですが、中盤~ラスト前までの展開が小粒すぎて、あんれま~? な感触。

このテーマ=扱いをミスると、途端に凡作になる危険性があるみたいですねぇ…。
あの天才子役に感情移入させて難を逃れた《A.I.》とか、人工知能の暴走を前面に押し出した《ターミネーター》《イーグル・アイ》系の悪玉アクション映画みたいにすれば、(良い悪いは別として)スピーディで見やすさはあると思えるのだが・・。

後半>ナノマシンによる人体改造とか、なぜか? 壊れてもすぐに復元する太陽電池パネルとか(=意味ワカンネ…)、もぅ神様の如く万能マシンにしてしまった辺りから展開がメチャクチャ。同僚の科学者があっさりテロリスト側に寝返るなど、結構その場しのぎっぽさが目につく有り様でした。まぁ新人監督さんって事で、あまり突っ込むと可哀想ではあるんですが…ね。
だったら別に、ジョニー・DやM.フリーマンを出さなくても良いんじゃね? な気分であります。その分、もう少しストーリーを練り込んで欲しかったと思えた次第。


 

確かに、映像そのものは最新のVFX全開! ですよね。前半戦=量子コンピューターのクダリとか、ナノマシンを使って病気やケガ人を直すシーンなど、今どきの面白い描写方法は楽しめたし、キャスター博士(ジョニー・D)の妻役でもある女性科学者エヴリン(レベッカ・ホール)の微妙な心境の演じどころなど、なかなか良いシーンもあったんですが…。

反テクノロジー信者のテロリストも小粒過ぎてイマイチだったし、(失礼ながら)M.フリーマン御大やキリアン・マーフィー君もどことなく付け足しっぽい感触。ぶっちゃけ、大物俳優が出なければ完全にB級SFで片付けられた可能性は否定出来なかったです。
それにしても、ジョニー・Dは・・例の《カリブの海賊シリーズ》からそうだったけど、何となく役柄が固定されすぎて来たような・・? たまにこういった作品に出ても、イマイチ当たり役になっていないような気もしますねぇ。もぅ腐るほど稼いでフトコロは分厚いんだから、もうちょっと出演作を選んだ方が良いんじゃね? と。(大きなお世話ですけど)


まぁ色々とグチってはみたんですが、ラストのシーンなど監督さんの描きたかった事は(少しは)解るような気もするし、サイバー空間にアップロードされた ”人格” がどうなるか? など、国産のあのアニメ(攻●機動隊系ですな)にも頻繁に登場するテーマなので・・。
卵が先か、鶏が先か? はさておき(苦笑)、誰しも気になる世界観には共感が持てました…って事で、63点。少し甘いけど…。 [123]




Posted at 2015/05/16 10:50:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | ”うーん、チョット困った”映画 | 音楽/映画/テレビ
2015年05月10日 イイね!

Specialized EPIC M5/傷心の早朝サイクリングで・・の、巻。

 人によっては、GWラスト・デーとか。

特に関係ない当方にはそれほど…な話なんですが、結局ご近所ポタのみだったこの連休。
最後くらいは・・と、河川敷まで脚を伸ばしたわけですが・・(沈。

この時期、大和川の橋にかかる鯉のぼり達が見事なので、毎年なにがしかの写真は撮っていたわけですよ。
…で、今朝。わりと早めに目が覚めたので、6時過ぎに現地へ向かってGO!

けっこうヒンヤリとする朝のポタリングは気持ちが良いです。
気分も爽快で、わりと空いている国道をゆっくり走って25分ほど。
例の場所まで、へっへっへ・・と、旧型望遠ズームを入れたバッグの重みも忘れて向かったわけですが・・。


  ・・一匹も泳いでいませんでした・・とさ…。 ∑(゚Д゚)ガーン


   なっ、なんでやね〜ん! と、いささかガッカリして退却…。

あれれ〜? 確か、去年の今頃は大挙して風になびいていたやんけ〜! と、傷心のまま河川敷ダートを引き返して参りました。

 

まぁ、久しぶりにアッチへ行ったので、それなりに気分は良かったんですが…ただ、アッと言う間にドロドロになってゆく我がEpic号が…ちょっと、ね。
鯉のぼりは謎のまま(?)はて、もぅ時期外れだったのか? それとも、昨年でラストだったのか? ( ・ั﹏・ั)


(※後で調べたら、5月5日で終わりでした。あちゃ〜・・)


持っていったのがデカい望遠ズーム付きのA77Vだったので、肩に喰い込むベルトも余計に痛む・・(苦笑。
この旧型ズーム。撮れる相手も限られるので・・仕方無く(↓)

 

   テキトーに終了間近のタンポポなど。

その後はもぅ・・”帰りがけの駄賃”…程度で、いつもの公園まで。
今日はもぅBBQ組で満杯だろうな〜と覚悟はしておったんですが…。
意外とまだ空いていて、周回路も走りやすい方でした。クルクルと周回を重ねて30分後、例のコーヒータイム。

あとはもぅ・・テキトーにポイントを回って、小池で見つけた(↓)

 

 この子を15枚ほどパチって、今日はお仕舞い。(けっこうブレブレ!)

午後からはRize号のギア清掃〜フレームのコーティングとか。
明日からはボッチボチと組み上げに入るつもりです。コッチもマァ、業務の受注しだいって事ですが、そろそろ旅にでも出たい気分であります。

 

Posted at 2015/05/10 19:11:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | ぼちぼちと自転車 | 趣味
2015年05月06日 イイね!

Cannondale Rize 5/ツツジの香りに誘われてラスト・ラン?…の、巻。

う〜む・・できれば、ちょいと遠征サイクリングでも? だったのだが。

結局、近場の公園ポタで終わった今年の(今年も?)GWであります。
まぁ週末の天気次第で、河川敷ダートくらいは走ってみたいんですが・・ただ、最近アッチは完全にロードさん達の爆走コースになっているので、どうなりますやら?

で、例年ならとっくにサブのEpic 5へチェンジされているのだが…今年はGW中でやっと交換。Rize号のポジション変更が効いたのか? ほぼEpic 5と似たような感触になったのもあるんですが、乗り換えてもほとんど違和感なし。

(てか、歳なりに鈍感になった…方が正しいかねぇ?)

まぁとにかく、渋滞中のGWに家族とか連れて回らなくてもいいぶん楽ではありますが…。

 …で、先週末の公園ツツジから少々。(↓)

 

 …誠にストレートな一枚でsy…(沈。白い方はぶっ飛んでるし?)


 

 大好きな透過光パターンで一丁。


 

 例によって、途中でコーヒータイムとか。


 

 名も無き花でも綺麗ですなぁ・・(←名前、知らないだけ)。

今朝(6日)も朝6時過ぎに走って来たんですが、まぁさすがにGW中は凄いですわ。
7時過ぎにはもぅ場所取り合戦! でして、BBQコーナーは青いシートで満席。早くも朝食(?)でお肉の焼ける匂いもするくらいでして、うげぇ〜〜!
 いくらなんでも早すぎません? な早朝であります。


 私の方は、今朝から今シーズンのバイク・チェンジとか…。

 

 いつみても、オモチャっぽい見てくれのEpic号へチェンジ。半年ぶりの乗車なんですが、特に違和感も無し・・って、コイツは手持ちの中で逆チェンジ(ローノーマル/SHIMANO-XT)なので、乗り出しはいつも迷うのだが…(苦笑。

・・つまり。頭のなかで一度考えてからシフトしないと

 坂の上り〜下りで あっちゃ〜! な展開に(笑。

  まぁ帰る頃には馴染んでいるんですけどね、えぇ・・。


 さて・・昨日からのRize号は…と言うと(↓)

 

 いつもの通り…ベランダで半分バラされております。

今日は午後からリア側のカセットギア分解〜清掃。
外したホィールを磨いて乾かしたチェーンをゴシゴシと…。クランク/B.B/前ギア3枚はもぅ分解→清掃済みなので、フレームのコーティング後に再度組み上げて、今週末くらいにはしばしの休眠へ…な、パターンかと。

およそ5年半になるんですが、すっかり馴染んできたRize号であります。

Posted at 2015/05/06 09:38:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | ぼちぼちと自転車 | 趣味

プロフィール

「あれれ・・急にアレが手元に・・(苦笑)どうして?」
何シテル?   10/27 23:16
sadayanです。汎用省エネ車の週末ドライバーですが、以後よろしくお願いします。2010年の夏、8年半乗った旧型MPVからDEMIOに入れ換え。あまり4輪には...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
趣味のMTBの熱も冷めてきて、それほど遠乗りもしなくなる・・気がした、2010年夏。実家 ...
その他 自転車 その他 自転車
現在、メインで使っているMTBの一台です。4年前(2009年)に手に入れたバイクですが、 ...
その他 自転車 その他 自転車
ここ7〜8年、メインで乗っているMTBです。今はRIZE 5と併用して、週末の河川敷+サ ...
その他 自転車 その他 自転車
(写真-上)KLEIN Attitude Race/1995年モデルでしょうね…たぶん( ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.