• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sadayanのブログ一覧

2016年07月17日 イイね!

久しぶりにオートバイのイラストを…(その1/欲しかったけど諦めた…で古い絵を)

 完全に月一の更新日記の管理人です、こんにちは…。

暑いなぁ…いゃ、湿度ムンムンで、な〜んにもヤル気が出ない日々。
ちょっと部屋の模様替えとか、掃除機かけたら…もぅ出るのもイヤ(爆沈。

昨日…土曜日は久しぶりに遠回りして公園までの早朝ポタ。
出る前から汗がポタポタ…でしたが、意外と幹線道路なんかは涼しくて、けっこう走りやすかったですね。
世間的にも3連休? らしいので、園内のトラックも走る人が多い。
加えて、夏の甲子園シーズンですよ。地区予選があるのか、早くから園内の野球場は人出が多いですね。帰る頃にはもぅ、応援部隊で一杯でした。


そ〜ろそろ、自前のMTBの選別に入らないと駄目なのだが…コレが、なかなか。
常に稼働するのは基本、実用車のフルサス2台だし・・部屋の飾り=
蒼き2台の処遇が結局、運命の分かれ目? になるって事ですかね。

あぁ・・困ったのぅ…(と、イジイジ女々しい昨今であります)



 相も変わらず新ネタは無いので、過去帳から抜粋。

ここ何年か…早朝、幹線道路に出ると、たま〜に
『す、すんげ〜!』なマシン(2/4輪車)に遭遇するのだが…
いかんせん、最近は『こッ、これはァアアアアッ!』なマシンが少ない気がしますね。

その昔、友人とツーリングしたら山中でドカティに出会って鳥肌立ったとか、
高速道路でイタリア~ンなスポーツカーにブチ抜かれて喜んだとか
(=ちょとMっぽい)、まぁそんな体験が減ったなぁ…と、しみじみ。

 …が、昨日(土曜日)の朝。
いつものコースで幹線道路に出ると、路肩に停まっていたのが

 

  (注:写真はお借りしました)

なんと…Ferrariさんちの512TRではありませんか。
マニアやコレクターの間では人気が再燃して、価格が高騰しておるとか…。
まぁ東京都内だったらチラホラ拝める可能性もありそうですが…こんな郊外の中途半端な道路で拝めるとは…。
数年前、年末に 458 Italia に遭遇した時のような…いゃ、それ以上の衝撃ではありましたな。

…んで。いつものルートで走ると、途中で外車ディーラー(二輪車)があるんですが…ショーケースの中に、チラッと見えたのが

 

コレの市販モデル=公道仕様。クラシックと言うほどでは無いものの、かなり古いモデルですよね。へぇ〜! 意外な所で拝めるもんだ…と、けっこうドキッとした朝ポタでありました。

毎度の如く)コレまた昔、PC内で描き起こした(練習用の)絵。

 元は…と言えば、

 

コレも当時の事務所から言われて、何かのために起こした下絵だったか…。
以前、押し入れから発掘された(苦笑)バインダーの中に入っていたんですよねぇ。はて…なーんに使ったんだろ?(謎

後年、コレの1/6スケールモデル(某◯宮模型製)を5〜6台購入/組み立てやって、けっこう馴染み深いオートバイであります。


もっとも・・イラストや模型だけで満足してしまい、実車にはとんと縁がなかった…のも、今は昔のお話かねぇ?(沈。

Posted at 2016/07/17 14:39:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | Original-illustration | 趣味
2016年06月22日 イイね!

久しぶりにクルマのイラストを…(その6/頑張ったT社…が、残念! で古い絵を)

 あちゃ・・また更新が伸び伸びに・・。(わざとらしい…)
1週間に一度は…も、ネタ無しで駄目なのですな・・。

せめて1ヶ月に1度と言う事で、ひとつ(自沈。

とは言え、すでに過去ネタ=今年のLe MANS 24H。
途中まで快走していたT車が…最後の最後であんな事に・・。
ぶっちゃけ、もぅカー・レースにも興味が無いし、
有料chになっちゃったF1もサッパリ観ていないのだが…
でも、結局はその程度の《にわかファン》だったって事か。

 つぅわけで、特にTVにかじりつくことも無くなった昨今。

いつもながらの急発進・急ブレーキの受注業務ではありますが、
仕事の合間に個人絵を描くこともほぼ無くなってしもぅた気が…。

サイクリングも写真撮影もあまり気乗りしない時期ではあるし、
ここはひとつ新作イラストでも・・と意気込んではみるものの。
な〜んか仕事の延長みたいな気がしてきて、やっぱりダレ〜っと(ダメじゃん


年2回くらい、急激に断捨離モードに入るんですが、
先月の末のこと…ふと平たいダンボールを開けたら、
大昔の仕事が少しだけ見つかりまして。(懐かし〜)



もぅ20何年か前、某事務所の依頼で下図だけ起こしたレース・カー。
(確か、某模型会社の箱絵からトレースした記憶が…)

何に使ったのか、すっかり失念してしまったのだが…急にあの当時に
タイムスリップしてしまいました。いゃぁ、まさか残っていたとは…。

当時は製図台に紙貼ってドラフターでイラスト起こし(手書き)をやっていた時代。
たぶん、外注さんに頼んで色乗せ(エアブラシ)をやってもらったと思う。

しかしまぁ…つくづくあの当時は元カメラ会社も元気だったよなぁ…と(しみじみ)


で、それから2〜3年くらい経ってから…なのだが。
PC内でイラスト・図面作図をやりだして、間もない頃。
残業後の練習がてらに選んだのが、この下図でありました。




…まぁ、ね。今見ると、けっこうベタやなぁ〜とは思いますが。(苦笑
確か、Adobeの Illustrator が Ver.5.0〜5.5 くらいの時だったと思う。
線画ばかりで面白くねぇ…と、色乗せ用に選んで描いたのが、(↑)だったか?
PC内で作図した、記念すべき色付き1作目だったと思いますよ。

後年はPhotoshopを使い出して、もちっとマシな絵になってきたのだが…
何でもそうですけど)最初の◯◯…と言うのは、いつまで経っても捨てがたいですね。
実は別の業務イラストも少しだけ残っていたのですが、
その場に座り込んで見入ってしまった…のは、ココだけの話(笑。

 (他に2輪車もあったので、その内アップさせて頂きます)

Posted at 2016/06/22 22:01:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | Original-illustration | 日記
2016年05月12日 イイね!

SF大河ドラマを三・三・三拍子で楽しもうか。《 スター・ウォーズ/フォースの覚醒 》

 地震関連のニュースも徐々に減ってゆくのは成り行きではあるものの・・。

こういった災害時には必ずと言って良いほど、心温まる話題と聞くだけで腹が立つニュースがあるわけです。
大型連休中には全国からボランティアの皆さんが多数、駆けつけるシーンを見ていると…ホッとする反面、何かと理由をつけて動けない自分にちょいと失望するとか…。
いゃ…ソレ以上にガッカリするのが、こういった災害時の火事場泥棒ですね。


 …しかしまぁ、よくそんな事が出来るよねぇ・・ホントに。


とうぜん、現地に入って半壊/倒壊した家屋で盗人をやらかすわけですから、
その場の悲惨な光景をすぐ間近で見ているわけで。
現場でいったい、何をどう考えて行動(窃盗)出来るのか…?
もし可能であれば、一度聞いてみたいもんですわ。
と言うか、いつ、どんな理由で ”ダーク・サイドに落ちるのか…?” と。


…で。GW中は半分休み/半分仕事の組み合わせ。特に境界線も無いのですが、休み前に自転車で大転倒やらかしたし(沈)、ちょっとビビって朝のポタリングも、いつもより緩めに…(苦笑。マァ、ケガの方はほぼ治っているんですが、なにぶん気分的なモノも大きくて…。(ダメじゃん)


さぁて…んじゃまぁ、久しぶりにCATVのオンデマンドでアレでも? と…(↓)


      《 スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (2015年公開) 》

 

すでに、ファンの皆さんのレビューも出揃っているのだが…意外と辛口評もあったりして。
Yahoo! 映画の評価点が4点以下というのも、ちょいと意外だったかな…とは思うのだが、何と言っても前6作は大抵の人が観ていると思うし、自分も当然鑑賞済みだし…ねぇ。
J.J監督のSWワールドの描き方にも興味が湧いてきて、急にリモコンをポチッとな…。


 

ざっとではあるものの、前作のスター・トレック路線っぽい映像/アングルがチラホラと。
例によって、完全な個人評ですけど)1回めでは『ちょっと軽くね?』な印象でした。
これの原作本なんて読んでないので、本当の筋書きがどうとか…は解りませんが。あるレビュアーさんのコメントにもあるけど、初代作=エピソード4の焼き直しかよ? みたいな感触は確かに有るかな…と思いますね。

…んが、都合2〜3回目になると(いつも3回は観直してます…笑)だんだん世界観が解ってきて、最終的には82点くらいが個人票。☆4つ以上でもじゅうぶんでは?と思いましたが。

『ちょっと軽くね?』と言うのも、JJ監督流の”軽さ”が目立つ程度で、コレは仕方がないかもねェ? ちょっとダーク調だったセカンド・シーズン(EP-1・2・3) のルーカス版に比べると…ではありますが。
この ”フォースの覚醒” がエピソード7になるので、新たなメンバー(↑)が今後のキモになってくるのだが…ぶっちゃけ、どのキャラも気合が入ってるよねェ? と思えた次第。(その分、あの船長が…! と言ったシーンにも、ファンにはグッと来る場面ではないでしょうか。)

特に、ニューヒロインたるレイ=デイジー・リドリーは顔立ちもさることながら、ちょっとした仕草に気品や若さ溢れる正義感もにじみ出ていて、今作にはピッタリだったかと。
『良いキャラ見つけたなぁ・・監督さん!』ですな。フォースのお導きもあった…のか?



 

なんせ、1作目(EP−4)が公開されたのが1977年ですもんねぇ…すでに、40年近く前の作品だったか…。
あの当時、世界的なブームに乗って国内でも映画館へ向かった人も多かったでしょうし、あの出演者達が戻って来ただけでも熱狂するファンは多いと思う。
反面、さすがに年齢を感じさせるそのお姿に、いささかガッカリした…な見解(でも無いかな?)もけっこう見受けられるのが、今シリーズの特徴かも。

さぁて・・この辺りをどう捉えるかで、今作の観方も方向性が変わってくる可能性はありますね。あの ”Mr・スポック” を登場させたJJ監督ですから、とうぜん今作も出すことは十分考えられた事ですから。
自身、熱狂的なファンでは無いけど…久しぶりにレイア姫(今作では将軍ですが)とか、チューイ+ハン・ソロのペアが出てくると、やはり当時の興奮はよみがえるのですね。

…とまぁ、物語の方はさておき(おけないけど)当時の出演者やメカ達がバンバン出てきて画面狭しと飛び回り、活躍する場面を観るだけで…う〜っむ。こりゃあ、3回観てもまだ観足りないねぇ・・なんて。(笑

 

モロに(EP-1)でジャンク屋のアナキンと、R2ユニットが出会ったような雰囲気。
コッチもまた、デジャ・ビューっぽさ満点なのだが…解ってはいても『アァ、飽きたぜ〜!』とはならないのがこのシリーズの良い所。(…だと思うが?)
そこかしこにこういった ”カブリ場面” が出てくるけど、コレが面白くなければもぅ今後、観なければ良い…だけの事。個人的には、残り2作もこのイメージで進めて欲しい…と思えた次第であります。

まぁ隅っこを突けば、う〜ん? な部分もJJ監督さんらしくて良いし(苦笑)、大音響がダメなので劇場鑑賞はスルーしても、CATVもしくはDVDでも良いので…また、期待したいと思っております。



まぁ主役たちの役回りなどはちょくちょくと疑問点も出てくる今シリーズですが、トルーパーのフィン=FN-2187 がなんで急に正義に目覚めたの? とか(次回作辺りで分かるのかな)、反乱軍の凄腕パイロット=ポーにも、ひょっとしてフォースがあるのか?(なんかニュータ◯プみたいだし…)な〜んて、次回作への期待もチラホラと。
結局、スピンオフも含めて残りの全作も観ないことには、どうにも気が晴れなくて…と、ざっと半世紀に渡るSF大河ドラマを創ってしまうメリケン/ハリウッドにはやはり脱帽! ですねぇ・・ハィ。


結果、ダラダラと映画日記を書いていて困るのが…今作のキモ。

最初に感じた”軽さ”は消えたものの、このシリーズって結局、SFの姿を借りた過去〜現在〜未来の人間模様そのものって事でしょうか。
カッコイイ戦闘機やデカい宇宙船がばんばん飛び出す ”スペース・オペラ” ではあるものの、最終的には善と悪/陰と陽/光と影/ 等々、人間の持つ本来の姿を延々と描き出しているって事で…最後は一体どうなるのか。
な〜んとなく見えては来るけど、結局、悪玉が滅びることは無いような気がするなぁ…。
3作☓3シーズンとも、すべて似たような展開になるので、若い人には馴染めない部分があるのかもしれませんね。

特に、アメリカが従来より持ち続けるジレンマなどが、今作には脈々と見て取れるのも
良いのか、それとも・・・。[137]




Posted at 2016/05/12 00:54:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | ”満足度80点以上”の映画 | 音楽/映画/テレビ
2016年04月23日 イイね!

Cannondale Rize 5/ありがとう、ヘルメット!…の、巻。

 う〜っむ・・けっこう春めいて来た昨今ではありますが…。

ブロ友さんのバイクもほぼ毎日のようにチェックはしているものの、
さすがに安々と見つかるってわけにはいきません。
パーツで出ているかも? と、ネットのパーツ欄なども見ているんですが、
コレもなかなか…相手もプロなのか?

今週はもぅ熊本中心の震災で、気分もブルーであります。
被災地での生活もなかなか改善せず…は、あの東日本大震災でも見られた光景ですが、なんとか一日も早い復興をお祈りするばかりです。


そんな中、相も変わらずダラダラと業務/早朝サイクリングを続けてはいるものの・・どうにも気分が乗らず。
納品日を前倒しにしたら凡ミスはするわ、午後ポタに出たら忘れ物はするわ・・で、どことなく気分が滅入っているような今年の春。


そろそろ公園ポタも飽きたねぇ…は、もぅ昨年からの心境ではあるものの。
とりあえずカメラでも持ってパチっていれば、マァなんとか継続も出来ているんですが…どうも、今年はダメですな。特に、今週は・・・(沈。

とは言うものの、日頃の運動不足解消! は命題なので、時間があれば乗車する日々であります。で、今朝もRize号で河川敷公園まで・・・

・・・んが。ブラウザの星占いはかなり良かったのに(苦笑)、
今朝は久しぶりに 撃沈!サイクリング と相成りました。

いつものように国道へ出て、遠目の河川敷公園を目指したんですが…
やはり、気乗りしてなかったんでしょうねぇ。
車道から広めの歩道(自転車道もあり)に乗ろうと、急に進路変更…が、バカだった。
けっこう段差があるのに気がついた時には、一気に前輪が滑って大転倒。

もんどり打って体の左側からコケてしまい、アスファルトとお友達になってしもぅた 訳ですよ。

そう言えば…前の晩に空気圧も高めに入れたので、余計に滑りやすくなっていたかも? まぁLeftyサスのせいには出来ないんですが、旋回時は意外とバランスが崩れやすい時もあるので・・む〜。

な〜んてその場で分析しているくらいだし…ねェ。
左半身の腕や脚がズキズキ痛むのは仕方ないとして、自分の名前や住所は覚えているようで、頭部へのダメージはそれほどでも・・・・・

 

 いゃ・・・・・けっこうヤバかったみたいで。(95%ホント)

すぐに帰宅…も考えたのだが、擦り傷以外は大丈夫そうで…と、またMTBを起こして走ろうかな・・・っととと!

 

 

 向こうに着いてから撮ったんですけど、転倒時どうコケたのか?
サドルがざっと30度ほどアッチ向いてました…(撃沈)。
あぁ…ちょっとレアのお気に入りサドルだったのに・・このザマであります。
シートクランプは日頃、けっこう固めに締めてあるんですが…かなりの衝撃だったようですねぇ。

 

ある意味、グリップは消耗品だし…5シーズンも使えば杉目のパターンもすり減って、G.W明けに新調すっか? だったのだが…なかなか削れ方も凄いですな、えぇ…。

と、まぁいつものルートでクルクル走ったのだが…気分は青天の霹靂には程遠く。

 

『今年は間に合いました!』な〜んて、バカな事を書いてる場合でも無いなァ…。

自分の体も結構ガタが来ていたんですが、現地で一番に心配したのが
ガラケーと、この日持参したデジカメ=Nikon P7700。
まぁガラケーは二つ折りだから、けっこう頑丈で心配無かったけど…。
やはりデジカメはダメージ受けてるよなぁ…。

 …で、休息場所でさっそくスイッチ・オ〜ン!

 あれれ?・・オ〜ン! しないじゃないか。

全く反応無しで、うんともすんとも。あちゃちゃ・・あの衝撃でやはりイカれたのか…。自分のケガもショックではあるけど、業務カメラのコイツもか…と、いささか肩を落とす当方であります。

…なんですが。場所を変えて、鯉のぼりの下まで来てからもう一度…と、冷静になってやり直すと・・(↑)ちゃんと起動して、バシッと撮れてるじゃん?

あ・・そう言えばこのカメラ。背面液晶をひっくり返さないと、電源が入らないんだったっけ・・・(=やはり頭打ってますね)

いやはや・・・まったく散々な一日でした。少し元気が出たので、帰りは毎度の公園に脚を伸ばして、まったりと缶コーヒー・タイム(笑。

帰宅後、改めて傷を見たのだが・・・ヒザ頭の流血/両手の甲に打撲。
左側のふともも〜腰の横側に打撲痕・内出血+捻挫? などなど…。
歩くと、やはりズキズキします。シャワーを浴びたら、ヒザよりも肩から腕にかけてビリッ! と電気が走る有様で…。

なんてこったい。そう言えば頭のこめかみ(左側)もタンコブみたいになってるし、いまでもヒドい物忘れが進行するようだったら、一度MRIでも撮って診てもらうしか・・(ないな)。

普段より距離のある時はヘルメット着用していますが、朝ポタなんかはノーヘル or つば付きキャップで済ませる事が多い。

今更ながら、ヘルメットの重要性を(嫌というほど)認識させられた、今朝の爆沈サイクリングであります。

 

 いゃ〜、コイツが無かったら? と思うと、背筋が凍る今朝の出来事。

Posted at 2016/04/23 20:30:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | ぼちぼちと自転車 | 趣味
2016年04月14日 イイね!

MTB盗難情報/Cannondale Rize 1 Carbonを探しております。

いつもとは違った更新日記なのですが、東京にお住まいのブロ友さんの大切な愛車が盗難に遭われました。

東京都/千代田区の駐輪場で盗難に遭われた…との事です。
出庫記録だと午後4時半くらいの事件らしいのですが、普段からゴツ目のワイヤー・ロックで武装していたにも関わらず、この事件。
まさに、手慣れたプロ達の手際の良さ…と言えるかもしれません。

以下、ご本人様の承認を頂き、情報をリンクさせて頂きます。


ICOの秘密>残念な盗難情報

 http://weblog.icofit.net/archives/16979


自分が同社の(下位グレードですが)ほぼ同型のMTBに乗り始めるキッカケでもあり、色々と情報・パーツ類を譲って頂いたこともある方ですので、微力ながらなにがしかのお力になれたら…と思う次第です。(可能性としてはかなり低いとは思いますが、”万に一つ”を信じてみたい気分ですので…。)

詳しくはリンク先のコメント等を参照にして頂けると良いのですが、国内ではあまり出回っていないフレーム・パーツ類ですので、中古店やネット上の売買コーナー等で出回る可能性もあるかと存じます。

ちょっと興味のある人がご覧になれば、フレームは元より装着されたパーツ類は良い値段がつくことも考えられますので、時期を見て犯人がバラで売却することも考えられると思います。少しでも心当たり等がございましたら、ご本人様の方へ情報をお寄せください。


車の盗難事件も多々起こる昨今ですが、高級自転車の方も無視できない台数になるとか…。自分も他人ごとでは無く、いっそう気を引き締めてライドしてゆかないとダメなんでしょうね。
こういった事件が少しでも減るよう、皆様のご協力を賜りたく存じます。
よろしくお願いいたします。

Posted at 2016/04/14 10:10:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | ぼちぼちと自転車 | 趣味

プロフィール

「あれれ・・急にアレが手元に・・(苦笑)どうして?」
何シテル?   10/27 23:16
sadayanです。汎用省エネ車の週末ドライバーですが、以後よろしくお願いします。2010年の夏、8年半乗った旧型MPVからDEMIOに入れ換え。あまり4輪には...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
趣味のMTBの熱も冷めてきて、それほど遠乗りもしなくなる・・気がした、2010年夏。実家 ...
その他 自転車 その他 自転車
現在、メインで使っているMTBの一台です。4年前(2009年)に手に入れたバイクですが、 ...
その他 自転車 その他 自転車
ここ7〜8年、メインで乗っているMTBです。今はRIZE 5と併用して、週末の河川敷+サ ...
その他 自転車 その他 自転車
(写真-上)KLEIN Attitude Race/1995年モデルでしょうね…たぶん( ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.