• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年02月07日

チューナーメーカの夢

久々の・・・・投稿・・・・しばらく本業に専念してまして・・・。

お題は、「チューナー企業」

メルセデスが比較的すきなもんで、これに的を絞っていきます。
①AMG
②Brabus
③Carlsson
④Lorinser
⑤ABC
⑥RENNTECH
⑦Vorbild
⑧Kleemann
・・・・
こんなもんでしょうか?(汗) 主としてエンジンをいじいじするブランドしかあげてません。パーツ企業までリストするときりが無いので(詫び)

いまや旧愛機は②・・・懐かしさを感じる、たかが3ヶ月前までの話なんですがねぇ~。それで現愛機の⑦・・・放置ぎみ(笑)



では今回⑧のKleemannを挙げてみました。まずは歴史。

29年前にデンマークの首都コペンハーゲンに近いファールムという町に会社が設立。当時は2人の青年で起業したんです。それでですが、皆様・・・このブランドはご存知ですかね?
聞きなれないかもしれまへんが、「K」ロゴエンブレムが認可されているもの。










1985年にメルセデス・ベンツのエクスクルーシブなチューニングとスタイリング・デザインに情熱をメラメラと燃やして、1988年に初めてクリーマンのコンプレッサーの組み立てが顧客向けに販売というのが簡単な歴史。


コンプレッサー・システムの開発はメルセデス・ベンツのチューニングにとって最も効果的であると認識されたみたいで、めっさくさ頑張って開発をおこなって、それで、クリーマンA/Sがより効果的なコンプレッサー・システムの大量生産を開始。継続的な開発とカッティング・エッジの技術を通じて、ノウハウと専門技術を得て、今日に至ったということ。










<Kleemannの企業哲学>
①Kleemannのアップグレードは、あなたのメルセデス・ベンツやAMGを全く他のレベルへ導きます。
②Kleemannのデザインは、車両の本来の形とラインを尊重しながらも、車の姿をより意味のあるものへと洗練していきます。
③Kleemannのゴールはメルセデス・ベンツとAMGのベストクオリティーを引き出すことです。
④トップラインのモデルに施されるKleemannのフルチューニングはスタイル、安全性そして確実性を決して妥協しません。
⑤車を持つ楽しみと、運転の喜びを世界中のお客様にお届けすることが、Kleemannの車を特色づけるものになっています。

う~ん、こういった夢をもって実現させていく・・・いわゆる「有言実行」・・・そして、顧客層から高い評価を得ることにより、さらに洗練されていくんでしょうね。常に夢を追いかけて、妥協せずに進めていくってことは、いまの世の中でも大事なことですよねぇ~


ちなみに

Kleemannのコンプレッサー・ユニットは、空気から水へ統合されたインタークーラーを搭載したルーツタイプのコンプレッサーから成りたってます。取り込み口のマニホールド、コンプレッサー、そしてインタークーラーを一つの統合ユニットへと合体させるシステム。
この構造は低いエンジン回転でブーストを掛け、その回転を保ちながらブーストを一貫して維持します。その結果、エンジンはアップ・ダウンすることなく、特徴的ななめらかなパワーを要求に応じて即座に出力されます。










残念ながら、わたしは乗ったことが無いのですが・・・一度は運転してみたい仕様ですねん。

現愛機のCLSも、同じようにスーチャーキットを搭載させてもらっとりますが、これもなかなかなシロモノですねん。

今回挙げたチューナーメーカーが、同じ車種でイジイジしたもので運転比較をしたいもんです。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2014/02/07 15:16:58

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

バイクに乗りたーい! まるで高校生 ...
エイジングさん

秋ハ
1・2・3・○○!!さん

バイク オートバイ 板金塗装 愛知 ...
倉地塗装さん

楽しくやってます!
ペリー2011さん

MAZDA CX-8のカタログをも ...
samurai374さん

松本零士展に行ってきました\(^o ...
鰹と昆布さん

この記事へのコメント

2014/02/07 21:05:40
すみません。
昔昔の「モーターファン誌での兼坂 弘の毒舌批評」という愛読者だったメカヲタクからの質問です。

コンプレッサの方式としては遠心式、ルーツ式、リショルム式の3つが有名です。


Kleemannのコンプレッサー・ユニットは(途中略)ルーツタイプのコンプレッサーから成りたってます。


とのことですが、クリーマジャパンの紹介ページでの解説文書を基に紹介されていますね。
http://kleemann.jp/?page_id=46

でも、これはリショルムタイプのコンプレッサーではありませんか?
クリーマンジャパンの下記の紹介ページでは、リショルム式だと説明されてますよ?
http://kleemann.jp/?page_id=7


写真の形状を観ても、これは2本のスクリューが廻って空気を圧縮するリショルム式であることが判りますが・・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B5
コメントへの返答
2014/02/08 00:41:12
てっちゃん458さま こんばんわ。
うーん、サイトによって違うということでしょうか••••

これは失敬したかもしれません(詫)<(_ _)>

おそらく雑誌が正解なんだと思ってます。いろいろ参考になりますo(^-^)
2014/02/07 21:17:49
あ、追伸です。

ベーン式やスクロールコンプレッサも有名ですね。汗
コメントへの返答
2014/02/08 00:43:17
続きまして•••

こんど設計してみようと思います。方式もさることながら、羽根の形状などでも工夫できますので••••

2018年ぐらいには•••♬

遠い(爆)
2014/02/07 21:49:13
関西にいるみん友の店にW220のK50が置いてありますよ♪一応売りに出してます♪ご存じだったりして…
コメントへの返答
2014/02/08 00:46:35
RYO@Gさま

無事ご帰国されて何よりです。というか、最近まともに見てませんでしたので•••

スミマセヌ

K50•••関西ですか•••存じないかも•••
2014/02/08 08:21:04
いえいえ、そうじゃなくて・・・
クリーマンジャパンという業者の説明文が間違ってます。

この圧縮機はルーツ式だと説明してたり、リショルム式だと説明してる。

http://kleemann.jp/?page_id=46
http://kleemann.jp/?page_id=7

クリーマンジャパンさんに教えてあげた方がイイかも?
コメントへの返答
2014/02/08 12:06:48
てっちゃん458さま おはようございます。

Kleemannジャパンさま•••なぜ間違ったんでしょうね~
2014/02/08 08:37:31
日本で初めてリショルムコンプレッサーを紹介したのは、モーターファン誌の「兼坂弘の毒舌批評」という連載記事でした。

リショルムコンプレッサーを設計するならば、まずこの本を読んでみるとイイと思います。
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4879040169/ref=dp_db_cm_cr_acr_txt/375-5802526-8195543?ie=UTF8&showViewpoints=1

クリーマンジャパンさんにもお薦めしたい本です。
コメントへの返答
2014/02/08 12:08:48
続きまして••••

わたしも勉強してみようと思います。今後の仕事で活用できるかも••••

まだこれから考えようとしてますんで<(_ _)>
2014/02/08 08:40:39
誤記
Kleemannのコンプレッサー・ユニットは、空気から水へ統合されたインタークーラーを搭載したルーツタイプのコンプレッサーから成りたってます。

正解
Kleemannのコンプレッサー・ユニットは、空気から水へ統合されたインタークーラーを搭載したリショルムタイプのコンプレッサーから成りたってます。
コメントへの返答
2014/02/08 12:10:32
続きまして•••

リショルムタイプの優位性を•••学びたいと思います。
2014/02/08 08:40:54
ゆぅ丸サマ、おはようございます♪

ウ―――ム・・・Kleemannに関する一考察・・・

スヴァラスィ~ッ!!

時代はスーチャーかしら~♪(合掌)w
コメントへの返答
2014/02/08 12:15:31
インディーさま こんにちわ。

ひさびさにみんからに来ました。なんやかんやで多忙でして••••

スーチャー時代なんでしょうかねぇ~先月の東京ビックサイトでもなかなか人気がありまして••••ちと勉強せなあかんと••••

思った次第です。

それに連動してKleemannネタといきました(^O^)v

がんばろっと~( ^^)/
2014/02/08 08:43:27
正解
クリーマンのコンプレッサーはLysholmのコンプレッサー定理を積極的に利用しています。
コメントへの返答
2014/02/08 12:11:43
続きまして••••

構成の勉強をしてみます••••情報いろいろありがとうございます(≧∇≦*)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「シンKSさま、またまた参上(笑)

SL大事にしてくださいね。 」
何シテル?   05/11 20:42
ゆぅ丸(改名済み)です。 車に関わる仕事しているもんやから、最新情報はつねに持ってます。えぇ~、ずばり今から5年から7年先の状況は・・・と言われれば、つい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

インプカーニバルへ~ そして😭😭 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/10 22:07:41
BRZ ts 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/15 23:59:15
Nuts meeting!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/02 19:48:37

お友達

お気軽にのぞいてくださいませ。
マニアックなクルマネタになってしまいますが・・・

あと、

よめちゃん同伴がほとんどなんで

からんで………くらはい( ̄○ ̄)
541 人のお友達がいます
赤N@無所属赤N@無所属 * かじっこ5かじっこ5 *
intensive911(JUN)intensive911(JUN) * man-ziman-zi *
ROWEN JAPANROWEN JAPAN *みんカラ公認 甲賀流★黒影甲賀流★黒影 *

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLSクラス (クーペ) メルセデス・ベンツ CLSクラス (クーペ)
Elite sportsオリジナルの自社チューン仕様。 Vorbildでまとったフルキ ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
フルバリグラインできめますた!たまぁに乗ると楽しい、やはり小回りがきく。
テラモーターズ SEED48 テラモーターズ SEED48
電気ではしるエコ専用車。いくらでもパワーアップできるぜ!
メルセデス・ベンツ Sクラス メルセデス・ベンツ Sクラス
わが愛車。 内外装ともにブラバス仕様です。室内はモニターも入れてます。 のったぁ~  ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.