• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

松田 勝のブログ一覧

2017年08月11日 イイね!

電気自動車(EV)最大の問題点

電気自動車(EV)最大の問題点電気自動車(EV)普及の最大の問題点は
充電時間の短縮である。

コンビニ駐車場や高速道路SA(サービスエリア),PA(パーキングエリア)に充電スタンド(ポイント)が設置されても。現在の技術では満足行く充電に30分かかる。
たとえばお盆の帰省で充電中の車があった場合。
充電中の人は30分あればご飯を食べて、お土産を買って丁度良い頃合いと思うだろうが、メニューを直ぐに決められない人やお土産を決められない、あるいは決める気もなく迷う事を楽しむ人も少なく無い。
充電ポイント使用中の運転手がいつ帰って来るか??30分以上待つのは日本の社会に合わない。
EVの数が今の10倍になったら完全に膠着すること間違いなし。

電気自動車の電池性能より大容量キャパシタや急速充電方法の研究が本格普及のカギだと思う。

寒冷地では暖房用小型灯油ストーブ搭載も考えないと積雪渋滞で死人が出るかも。電気暖房はとても電気を使いますから。
Posted at 2017/08/11 20:46:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2017年07月01日 イイね!

モノノフの宿、酒飲みの宿

モノノフの宿、酒飲みの宿北海道の民宿。
イメージ写真(実際の物とは違います)

2食付きの民宿の情報。
1件目はモノノフの宿。名前は秘密。
何しろ[ももクロ]の直筆サインがそこいら中にある。私は大して興味ないがヤフオクなら3万円~の価値があるらしい。
本当のお宝は隠しているだろうから表に出ている物はコレクションの極一部ということか?

宿の親爺は宿を休んで「追っかけ」している。オートバイも複数所有。
でも、働き者で客が出かけた後で直径40cmはあろう丸太を割っていました。
冬の準備は既に始まっています。

もう一軒は表向き「鉄道好きの宿」。
この前のブログに写真あり。もう一つの顔は「限りなく酒好き」。これも特に隠している訳では無い。
夕食後、9時過ぎてから客が寄付した「銘酒」や「迷酒」が出てくる出てくる。その夜の客は2名。
私は酒に弱く、もう一人は1日40㎞以上徒歩移動する(時に走る)人だったので日付が変わる前に
お開きとなりました。そのため宿の主人は大変残念そうでした。
Posted at 2017/07/01 09:03:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2017年07月01日 イイね!

真夏の夜の夢 北海道ドライブ

真夏の夜の夢 北海道ドライブ
S660改造費を限りなく「0円」にして、北海道ドライブして来ました。
今年はいつもは通り過ぎてしまう、フェリー埠頭のある町や遠回りに当たる国道229号沿線の旅。
>

宿は男女別相部屋の民宿。トイレ共同、風呂は近所の温泉。部屋にテレビも冷蔵庫もない。
夜のミーテイング(おしゃべり会)あり。

ライダーズ・ハウス利用歴15年。貧乏一人旅が染みついた身からすると、十分贅沢です。
以下、食事の写真です。美味しくて、量も丁度いい。


この食事が付いて1泊6,000円以下です。興味のある方はコメントで質問して下さい。
直線道路コレクターとして今回は2枚。
真狩村メインストリート正面の山は羊蹄山。


海へと続く白樺道はお気に入りです。電話の待ち受け画面にしました。
絶景、奇岩、名瀑もあり。何れも看板も名も無いものです。



天気に恵まれて滞在中4日全てオープンドライブできました。

Posted at 2017/07/01 08:27:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2017年06月25日 イイね!

みんカラ:モニタープレゼント!【プロスタッフ】

Q1. 普段お使いの洗車用品は何ですか?
回答:シュワラスターゼロコーティング

Q2. あなたが使った事のあるプロスタッフ製品何ですか?
回答:ミスターマジックウエットクロス


この記事は みんカラ:モニタープレゼント!【プロスタッフ】 について書いています。


※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/06/25 14:22:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年06月11日 イイね!

フィアット パンダ4×4の真実

フィアット パンダ4×4の真実フィアット パンダ4×4(10年落ち中古車)が来てから2,000㎞乗ったので、悪口を言ってストレス発散することにした。

1. ヘッドライト(ハロゲン H4)が暗い
 
⇒ 蝋燭の灯りで走っているような暗さ。街灯も無い田舎道なら地面を照らしていることが分かるが、国道沿いでコンビニやファミレスの看板があると自車のライトの灯りが分からない。
2. 5速マニュアルの1速が渋い ⇒ アイドリング状態で1速に入れようとすると固まりかけたセメントを棒でかき回す位思いっきり押さないと1速に入らない。
3. バックギヤに入れるときほぼ9割はギヤ鳴りがする ⇒ 完全停止状態にしてレバーの傘を引いてバックギヤに入れると「ギャ~」だったり「ギギッ!」だったり無理やり入れた感満載。心が痛む。
4. 発進時の半クラ状態が感じにくい(伝わりにくい)。

ヘッドライトは大陸製(説明書無し)リレー回路を組んでPIAAのハロゲンバルブに変えたことで昭和末期標準の明るさになった。
マニュアルミッションはミッションオイルとWAKOSの添加剤で改善を試みるも変わらず。次回点検でクラッチワイヤーの調整で改善できないか相談することにした。ちなみにミッションオイル交換はフィアット協力工場で実施。協力工場曰く「パンダのミッションは1速に入りにくい。バックギヤに入れる時の音は許容範囲」。
フィアットのセミオートマチック・デュアロジックに故障が多いのは、そもそもマニュアルミッションの設計が悪いのではないだろうか?と思っています。
半クラについては「お前が下手なだけだろう。」とコメントがきそうなので、言い訳しておくがS660の半クラはちゃんと分かります。

マニュアル変速について「あんたのパンダが悪いだけだ。」「私のパンダも同じだ。」等同車種のオーナー様からの情報・ご意見熱烈待望!!!
Posted at 2017/06/11 16:55:06 | コメント(3) | トラックバック(0) | フィアット パンダ | クルマ

プロフィール

「電気自動車(EV)最大の問題点 http://cvw.jp/b/755947/40225761/
何シテル?   08/11 20:46
車を11台もとっかえひっかえした。 車選びの基本は「冬に安比スキー場へ行けること。」 「北海道を1週間旅出来ること。」必然的に腹の低い車は乗らない。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S660 Kスケ (ホンダ S660)
このスタイルの為に、実用性は捨てた。 運転してワクワクとウキウキが止まらない。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.