• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BUROのブログ一覧

2013年01月31日 イイね!

ブルータス!お前もか?! -涙-

ブルータス!お前もか?! -涙-
ケツメイシ・涙を聞きながらご覧ください。

1月も今日で最後ですね!悔いはないですか???
さて~
昨年、我が家のダンクはここ数年の冬季期間の消雪剤の餌食になり”JB1~4、ライフ”の持病
リア・フェンダータイヤハウス周りの錆発生
で昨年の8月に8万円の再生修理を行ったばかりでした。
最近、気になってきたので昼休みにショッピングモールで見かけた同型のライフの調査をしてみました(^-^;


ここ五所川原市のJB1~4のライフ登録数は半端でない事も判明しました。
撮影場所は半径500mのモール付近のみの数です(汗  ←なんて暇なんだオレっ!(涙

洞察力の塊

こっから、全~部!JB1~4、ライフ!!!!!(汗



そして今年の冬、また我が家のライフ・ダンクにまた、錆の洗礼がやってきました(涙



最後までご覧頂きまして ありがとうございました。(涙

.p.s.
このJB1~2~3~4ライフ兄弟のこの部位の錆は塩カリのせいだけじゃなく構造の問題がありそうですねHONDA様(涙

名誉の為に、言い忘れてはいけないことがありました!
この他に2台だけ錆のないライフがいましたよー!HONDAさ~ん!(^-^v


しかしこの頃のライフって売れたんですね!気にすると走ってる数が半端でないです(^-^v
Posted at 2013/01/31 20:36:58 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2013年01月29日 イイね!

Honda Carsの -志-

以前に紹介しましたHONDAのご当地カレンダーの中で三本指に入る”HondaCars 群馬”
のカレンダーの紹介です。

実際手にしたのは今年が初めてですが、このカレンダーに気づいたのは昨年。
S800のイラストが印象的だった昨年の物には縁がなく断念。
しかし今年はイラストに選ばれた車種を見て発奮しました(^-^;

画家/久保 繁氏の作品


現行車種を少しでも宣伝したいはずの広告的カレンダーですが、こうして過去と未来の車種を
地元にゆかりのある画家と、その地の風景を背景に現代に生き返らせるなんて粋なディラーです。
年に6枚のカレンダーには”TODAY”や”INSIGHT”は なかなか採用枠には入れませんよ~
もちろん世に出るかも分らないプロト車までも・・・
ボレロ・プレリュードも貴重ですね!
車種選択のセンスは画家さんでしょうか?ディラーの選択でしょうか?素晴らしい!

年に一度のカレンダーですが、カーズ群馬のHONDAの理念”世界に喜びと感動を”そして
”存在を期待される企業”を目指してると書き込まれたカレンダーの言葉は説得力を感じます。
こんなカレンダーが戴ける群馬のHONDAオーナーが羨ましい・・・・・


表紙は大好きなエスです。(”明日へ” S600クーペ 1964 前橋市)

見開きページには今後のHONDAの未来を占う(NSX CONCEPT ”県庁舎”前橋市)

1・2月(シティ・カブリオレ1984 ”伊香保温泉” 渋川市)

3・4月(プレリュード 1982 ”高崎城跡”高崎市)

5・6月(N-ONE 2012 ”ごうど駅”みどり市)

7・8月CIVIC 1972 ”たんばらラベンダーパーク”沼田市)

9・10月(today 1988 ”フラワーパーク” 前橋市)

11・12月(INSIGHT 1999 ”ケヤキ並木” 前橋市)

地元の為の、地元によるカレンダーはイイね!(^-^v

Posted at 2013/01/29 22:25:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年01月28日 イイね!

『安全なくして生産なし』 -雪-

『安全なくして生産なし』 -雪-『安全なくして生産なし』
本田宗一郎氏の有名な言葉です。






色々な生産現場で使われてる言葉の様ですが、私は一部の方が言う意味の、
”生産現場だけではなく、その機械を操るユーザーの安全も守らなくてはならない”と言う、
解釈を信じている一人です。


機械だけにヒューマンエラーは付き物です。
でもそれを出来るだけ減らすために、何処のメーカーも努めているはずです。
それは除雪機。

毎年冬が来る度に、この機械に対する嫌な事故を思い出します。




各メーカー同じようにガッチリした刃先ロータリーがむき出しています。
車は公道を走る上で規格を法で定めていますが、これは危険そのものです。

HONDAには「新しい安全な除雪機」を発明して欲しいのです。

ヒューマンエラーは大なり小なり必ずあります。
だから私は所有しない。
貰ってくれと言われてもお断り。
我が家には飛び跳る愛犬もいるし、飛び廻る孫も遊びにやってくる。
指の一本ならいいが、体ごとミンチを見るのはご免だ。

たとえ使用環境や注意書きをしても、小春日和に作業をしてる訳ではない。
吹雪の中、周りが見えない事もあるさ。
気にしてられない作業もあるさ。



安全を考え一人で作業していても悲惨な目に逢ってるというお粗末さ。
先週末にも他県でひとりで作業中除雪機に頭を挟まれるという大惨事の話を耳にしました。
気持は、「またか。。。。。」です。
私の叔父も以前に足を挟まれ骨折で済んだ事故をやりました。
機械は悪くない。なんせ作業ミスですから・・・・。
除雪機の事故はずっと諦めてました。

でも本田宗一郎氏の『安全なくして生産なし』の言葉を聞いた時、ホンダの除雪機はこのままじゃ
ダメだろうと思った。(他社には期待しないので・・)
年々、雪が多くなっている。
内心では頼りたくもなるさ・・・・。でも、怖いのです除雪機が。
どこのメーカーも安全対策がまだまだ足りないのです。
除雪機は基本的に変えないとだめだと思う。
それが、技術ってもんだと思うし宗一郎さんが生きていて事故のニュースを見たらなんて言うだろう。

このままだと、除雪機運転にも免許資格が必要になるかもしれませんね。
雪の中の作業は思った以上に難しい場面が出てくるから、いつもいつも
コマーシャルの様にはいきませんて。(^-^;

お願いです。
HONDAさんの先進技術で、笑顔で作業出来る除雪機を開発してください!(^-^v


ネットでは除雪機関連の事故は除雪機 事故でたくさんHitしますが

以下、数年前に私の住む街での事故の記事です。今の自分の家族構成と重なって悲しい。

6日午前11時ごろ、鉄筋工 ◆◆さん(42)
方の敷地内で、◆◆さんの長男で小学1年生の●●君(7)が、
祖父が動かしていた小型除雪機のローラーに巻き込まれ、間もなく出血死した。

署の調べでは、●●君は、自宅敷地内にできた高さ2メートルほどの
雪の山で弟と遊んでいたところ、滑り落ちて、除雪機に頭から巻き込まれたらしい。

この冬、津軽地方を中心に数回の大雪に見舞われ、17年ぶりに積雪が1メートルを超えている。
ここ数日は、降雪量が一日十数センチから20センチの日が続いており、6日午前11時現在、
積雪は108センチに達している。
Posted at 2013/01/28 20:50:17 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2013年01月26日 イイね!

HONDAが描く子供たちへの夢 


 ジミー時田 「すばらしき仲間」

たった今、YAHOOニュースでの記事。
目にした方も多いと思いますが、各自動車メーカーが協賛するカードゲームにホンダ車だけが無いとか。
子供のゲームなのに、それは寂しい話じゃないか。

気になって記事を読んだらなるほど。
実在する車がロボットに変身しバトルするゲーム。
メーカーの正確な回答はないらしいが ホンダが協賛しない訳をこの記者の推測は・・・

「クルマがロボットに変形して、さらにバトルするというのは、ホンダにとってはつらいでしょう。
二足歩行するロボットといえば、ホンダにはASIMOがあります。
人間の生活空間で、平和に共存する未来を目指して何十年もロボットを開発してきたのです。
それなのに“戦う”のは大きな抵抗がある。しかも、クルマが変形した姿だとなおさらです」



HONDAは、車への興味をバトルゲームで育てるのではなく・・・

別の形で子供たちにやさしい夢を育ててくれるでしょう。 今も昔も・・・・(^-^v

すばらしき人、HONDAに乗る。
ホンダって、やさしいね!
Posted at 2013/01/26 20:38:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2013年01月24日 イイね!

素晴らしき人、ホンダに乗る。

素晴らしき人、ホンダに乗る。本日は、この冬最高の快晴!

昨年お世話になったハウスメーカーへ寄り道したら
・・・N?

誰だろうと思っていたら持ち主さんの女性が現れた。



その人は、散々お世話になったインテリアコーディネーターのNさんでした。
先日まで二世代前のライフ(ベージュ)に乗っていたのですが、N-oneのCM見て欲しくなったそうな。
予約してれば1/18のディスプレイ模型がもらえたのに残念。

白を選んだのを褒めたら喜んでました。(私個人の趣味なだけですが)
シンプルに乗ってるところが流石にイイね!

「私も名前(苗字)がNだけど、アナタもNですね!」と大笑い。

二人のNと、N-ONEと。。。

やっぱり、こんな人にはホンダが似合う!(^-^v

その時、スーパーカブのコピー文句「素晴らしき人、ホンダに乗る。」を思い出した。

Nはスマートハウスにピッタリ!
♪アイフルホ~ム♪


Posted at 2013/01/24 20:59:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「佐藤琢磨最低男の条件(笑」
何シテル?   11/15 17:44
電動アシスト自転車ホンダ・ラクーンコンポに乗っています。 どうぞ、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2013/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

50万km走ったインサイトのエンジン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/10 07:07:43
戻ってます^^;。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/30 10:24:34
そして誰もいなくなった。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/18 10:02:38

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インサイト ホンダ インサイト
20年前に”バラードスポーツMUGEN CR-X PRO 1.5i Special Ed ...
ホンダ シティ ホンダ シティ
ひょんな事から預かることになったワンオーナーのGA2. モータースポーツ未使用車。 本 ...
ホンダ ラクーンコンポ Bruce (ホンダ ラクーンコンポ)
ホンダ幻のアシスト自転車。 アルミボディのハイブリッド(人とモーター)という 共通点に ...
ホンダ CR-X ホンダ CR-X
1年で手放した1号の無念を晴らすべく無限のフルエアロで復活! カーオブザイヤー受賞記念車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.