車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月04日 イイね!
府中市美術館『生誕130年記念:藤田嗣治展』、プロペラカフェでお茶。昨日、『藤田嗣治展-東と西を結ぶ絵画』展を見てきた。初期から晩年までの年代別に120点の作品を見ることが出来た。常設展示スペースも企画展の展示となり、今までにない規模の大きさだった。

藤田嗣治だけの乳白色、当たり前だけど映像や写真では感ずることの出来ない色彩を目の前に見ることが出来る。デジタルのようにのっぺりした様では無く、デジタルでは表現出来ない人の手で塗り重ねた色の美しさがあったと感じた。

流石に来館者は多く、とりあえず見に来たという感じでは無く、いつもと違う絵画が好きな方々が来館していたと感じた。靴音を殺して歩き、熱心に鑑賞する方が多く、人が多いにも関わらずゆっくり鑑賞できた。

・・・・・・・・・・

二点だけ。

バラ


美しいスペイン女


・・・・・・・・・・

藤田嗣治というと戦争画というフレーズに繋げる方が多いと思う。今回もアッツ島玉砕、ソロモン海域に於ける米兵の末路、サイパン島同胞臣節を全うす、の三点が出展されていた。これらの絵画は、東京国立近代美術館(無期限貸与)となっているが、アメリカに接収され権利は今でもアメリカにある。GHQと153点の戦争記録画、戦後は終わっていない。

戦争画を描いたと非難され責任を負わされ日本を去った藤田。GHQは「芸術」と言い、藤田の責を問わなかった。今、近隣諸国の言う「戦犯」という感覚と同じ感覚で当時の藤田を責めた日本画壇。もしかしたら、これが日本の愚劣なリベラルの原点だったかもしれない。

藤田のあの絵の何処に戦争を鼓舞する要素があると言うのだろう。アッツ島玉砕、日米両国の兵士が折り重なって倒れ、暗鬱な色彩でその様が描かれている。これが鼓舞なんだろうか。藤田のあの絵は鎮魂、それ以外の意味を見いだせるのかと思う。

GHQは「芸術」と取り合わなかった藤田の「戦争画・戦犯」、あちこちに書いてあるが引き金は宮田重雄が書いた朝日新聞の記事、「まさか戦争犯罪者も美術家までは及ぶまいが、作家的良心あらば、ここ暫くは筆を折って謹慎すべき時である」と。南京事件、従軍慰安婦と同じ朝日新聞の構図がここにあった。

八人の画家が糾弾された、横山大観、児玉希望、藤田嗣治、中村研一、鶴田吾郎、長谷川春子、中村直人、川端龍子。日本美術協会が上部団体である共産党系の日本民主主義文化連盟に罪状を添えて上申した、軍国主義絵画が国民を扇動したと。

これに、藤田の名声を快く思っていなかった同じくフランスで学んだ画家の内田巌(共産党に入党、東京都連のドンの内田とは無関係)が、陸軍美術協会理事長として戦争画を一番多く書いた藤田に戦争責任をとれと糾弾した。

くどいけど、あの絵の何処に国民を鼓舞する部分があるというんだろう。藤田の完成した絵を見た軍部ですら「これは・・・」と言って展示を拒んだ「アッツ島玉砕」。元々、キリスト教精神を持っていた藤田、鎮魂以外に何がある!

文化を知らぬ「所謂リベラリスト」、「日本死ね」だと、ふざけるな!



↓このような記事がある。

記録画巡回展が青森で催された時の事である。会場に滑り込んで居た作者はそのアッツ島玉砕の前に膝をついて祈り拝んで居る老男女の姿を見て生れて初めて自分の画がこれほど迄に感銘を与え、拝まれたと言う事は未だかつてない異例に驚き、しかも老人たちは御賽銭を画前になげてその画中の人に供養を捧げて瞑目して居た有様を見てひとり啞然として打たれた。

・・・・・・・・・・

モンパルナスの日本人 Leonard Foujita in Montparnasse


Later years of Leonard Fujita レオナール・フジタの晩年


・・・・・・・・・・

帰り、プロペラカフェに寄ってきた。昨年の7月に墜落事故があり死傷者が出てしまいましたよね。飛行場が出来た当時は民家なぞほとんど無かった所。あの事故の時、「こんな住宅密集地に飛行場を作るなんてとんでもない」なんていう住民の意見を放映していたけど昔は何もなかったから飛行場を作ったんですよね。後からきたのはあなた方。

同じような話は部品を作ってもらっていた会社にもあった。プレス機械は大きな音と振動を伴うけど、多摩の何もない所に工場を作ったが新興住宅が押しよせお決まりの「騒音を出すな、住民の安穏をおかすな」などという声に追い出された。

とあるメーカーとの打ち合わせぶ行くのに、ここからそのメーカー所有のヘリで行っていたけど、その当時の管制塔はボロボロの格納庫の屋根に上にあった。ここに三式(飛燕)がいたんですよね。


↓共立航空撮影(株)、今日撮影できたのはこれ一機。



↓1:30辺りに昔の管制塔の映像がある。

調布飛行場1982年
Posted at 2016/12/04 08:22:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 絵とか彫刻とか | 日記
2016年12月03日 イイね!
須賀しのぶ(著):『また、桜の国で』。本屋で平積みにされていたので手に取って頁をめくってみた。極寒のシベリアで路頭に迷ったポーランド孤児、日本だけではないが日本は赤十字の要請に間髪入れずに答えた。日本に来た孤児、その頃の事からこの本の物語は始まっていた。

元々、祥伝社「小説NON」2015年12月号から「革命のエチュード」という題名で連載がはじまり、それに少し手を入れ「また、桜の国で」という題名で単行本として出版したそうだ。

人それぞれに好きな著者がいると思う。この本の頁をめくった時、迷わず買った。著者の須賀しのぶ氏のインタビュー記事を何本かネットで見たら納得した。私の好きな作家「北杜夫」、マンの「トニオ・クレーゲル」から杜夫としたけど、須賀氏もマンが愛読書だったと。

物語の舞台はポーランド、周辺の大国に蹂躙され、ロシア帝国に対する反乱、ワルシャワ蜂起の時に怒りを持ってショパンが発表したのが『革命のエチュード』。ポーランドの革命は成功しませんでしたよね。1939年、ドイツとソ連に国家が分割されポーランドは消滅。

あちこちに粗筋や読後感が書かれているけど、一度書店で手に取られると面白いと思います。

・・・・・・・・・・

この本の中にこんな一節があった。主人公の慎の回想、革命で祖国を失った父親・・・

・・・引用ここから

客間から聞こえるのは『革命のエチュード』だ。家のピアノではない。母がショパンのエチュード集のレコードをかけているのだ。

「私はこの曲をあまり好きではないのは、責められているような気分になるからだ」
それまで黙って耳を傾けていた父が、ポツリとそう言った。
「責められる?」
「おまえは何をしているのか、と問われているように感じてしまう。自分の中に負い目があるからだろう。戦わず、ただ膝を屈したのだと責められているようでな」

・・・引用ここまで

「おまえは何をしているのか」、思わず自分を振り返ってしまう。

・・・・・・・・・・

ショパンの「革命のエチュード」、好きなのは若い頃のブーニンの演奏。

(Bunin)Chopin Etude, Op. 10, No, 12


それと小菅優さん。

Chopin Etude Op 10-12


・・・・・・・・・・

ポーランドの日本に対する思い、この本の始まりにあるシベリア孤児救出だけでは無く、日露戦争でポーランドが心底憎むロシアを日本が打ち破った事も背景にありますよね。もしかしたら日露戦争勝利の方が影響が大きいかもしれませんよね。

しかし、この日露戦争、ユダヤ人の画策もあった。日本は戦争するための資金がなかった、その資金を提供したのはアメリカで資産を作ったユダヤ人。ポーランド分割でロシアにもユダヤ人は移った。

それ以前のポーランド。ロシアから追放されたユダヤ人達は分割されたポーランドに独自のコミュニティを作った。一方、スペインのユダヤ人も追放され、彼らは主に北アフリカに移った。この北アフリカに追放され、後にイスラエル建国でイスラエルにとやってきた彼らの子供達は治療と称して許容量の3万倍ものX線を照射された。

ポーランド人が日本をベタ褒め!意外な繋がりに感動!


・・・・・・・・・・

いつも同じことを書くけど音楽は素晴らしいし素敵だと思う。仕事で少し関われた事が幸運だと思っている。

Improvisation at the train station in paris!


↓ロンドンの11歳の少年。ハリーポッターのキングス・クロス駅。

Street piano Kings Cross. Waldstein Piano Sonata No.21 1st movement by Beethoven, Play Me I'm Yours.
Posted at 2016/12/03 08:35:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽っていい | 日記
2016年12月02日 イイね!
316ti、エアバッグのリコールに行ってきた。昨年は助手席のエアバッグのリコールだったけど、今回は運転席側のリコール。一月にリコールのダイレクトメールが来たけど、途中に少々お待ちをと再度連絡があり、やっと先月正式に連絡が来たので交換に行ってきた。ほぼ一年がかり。

「シート位置を動かさないで」と言うのを忘れた。シート、動いてました。多分エアバッグ交換の時にステアリングを外すのに動かしたんでしょうね。シートメモリーなんて付いていないから面倒なんですよね、元に戻すのが。

出掛けにエンジンかけたらクーラントの警告灯が点いたので、エアバッグ交換と同時にクーラントの補充をお願いしたら1L入ったとの事でした。2ヶ月ほど前エンジンオイルの警告灯が点いたので、丁度出かける途中がディーラーだったので、お願いしたら1.3L入った。

前のプリメーラ(P-10とその後に乗っていたP-11UK)ではクーラントが減ったり、エンジンオイルが減るなんてのは経験しなかったけど、この車の場合はこれが正常みたいですね。どうやらエンジンオイルは燃やすものという概念のようですね。

・・・・・・・・・・

Homeless Man Plays Piano Beautifully (Sarasota, FL) (ORIGINAL)


Man on the street plays beautifully


Natalie: Iconic Melbourne Piano Street Performer. [Untitled original piece.] (21/1/2014)
Posted at 2016/12/02 17:35:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月02日 イイね!
陳哲郎(民主党:福山哲郎)は男組の嶋田眞人の大和証券の元社員。別にどうでもいいけど・・・拡散の為に。

民主党の福山哲郎(帰化前:陳哲郎)は、今話題の大和証券ダイレクト企画部長(現在は職位を解かれているんですね)の嶋田眞人と同じく、大和証券勤務だったんですよね。大和証券はこんな社員ばかり飼っているいるのかな。

社是だか社風だか知らないけど、職位を解くだけで社会的責任を果たせると思っているのんだろうか。部長職自らが「フジ住宅の上場を廃止しる」なんて発言を許す証券会社、さすがに陳哲郎が勤めていたことだけの事はある。

・・・・・・・・・・

↓赤丸が元部長様だそうだ、そしてしばき隊の御仲間の面々。





・・・・・・・・・・

国会 民進党 福山哲郎 2連発 ブーメラン返しで撃沈沈没!火病発症 無様!最新の面白国会中継


↓おい、陳、AIIBは今どうなってる?未だにバスは発車していない。

国会 今となってはお笑い種 AIIB不参加を嘆く民進党在日福山 中国傀儡のトンデモ発言国会中継
Posted at 2016/12/02 08:49:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月01日 イイね!
毎日新聞報道、「JUMP」と伝統創作打楽器グループ「U-SO(ユーソ)」???←太鼓の打面の巴紋の模様。巴紋については明治神宮のQ&Aで。

11月28日の毎日新聞の記事『広島韓国公演観光祭り 韓国武術ベース「JUMP」公演』というのがあった。

・・・引用ここから

韓国の伝統武術をベースにしたパフォーマンス「JUMP」と伝統創作打楽器グループ「U-SO(ユーソ)」の公演。

・・・引用ここまで

YouTubeで探してみた。「JUMP」って『八時だよ全員集合』のパクリ、伝統武術と言うけどテコンドーは日本の空手、コムドは日本の剣道のパクリ。そして、半島ではユドは柔道の起源だと言い嘉納治五郎がユドという名前を柔道にしたと言う。YouTubeでユド(유도)で検索すると何故だか柔道の試合がヒットする???

そして「U-SO(ユーソ)」、伝統創作打楽器と言うけど、使っている太鼓は和太鼓(桶胴太鼓)そのもの。半島には動画にあるような大きな太鼓を使う歴史は無い、だから『創作』という言葉が入ってくるのかい?鼓童やTAOが世界で人気を博しているからそれにあやかろうと思ったのかな?

伝統創作と言うけれど、偽造して何が面白い?音楽を侮辱するな!!!

・・・・・・・・・・

↓「八時だよ全員集合」をぱくった「JUMP」。

JUMP - Korea


↓和太鼓を使った伝統創作打楽器グループ「U-SO」。どこが伝統なの理解不能?自分達の文化を育てず、伝統文化は日帝強占期に奪われたと言い張る嘘吐き民族。

타악그룹'유소'Korea Traditional Percussion Group 'U-so' --Norat Rhythm--


↓上の動画で3:00あたりで突然アボリジニが使うディジュリドゥが出現。ディジュリドゥも韓国起源とは知らなかった。アボリジニもびっくり。(結局TAOをパクッたんだよね)

Ryka Ali Plays Aboriginal Eucalyptus Didgeridoo


↓日本の高校生のレベル。U-SO、おまえら完全に負けてる。(今年じゃなくて2011年の大会だけど桶胴太鼓なので)

飛龍高校 和太鼓部 - 第2回全国高校生太鼓甲子園 最優秀賞


↓そしてU-SOがパクッたTAO。そう言えば、BABYMETALをパクッて劣化版のPritzを作ったけどその後どうなった?腕章どうなった?Pritzの動画、カウンターが進んでいないけど、カウンター屋使わなかったんだね。

A Performance From DRUM TAO


・・・・・・・・・・

縄文時代にはすでに連絡手段として使われていたと言われている和太鼓だけど、多く目にする大勢での演奏形態の組太鼓(御諏訪太鼓など)は昭和の時代から。古墳時代の埴輪、はっきり太鼓と判るものが出土している。

太鼓は飛鳥時代に高麗から伝来したと言うけど、古墳時代の埴輪に何で太鼓がモデルになっている。考古学者にも歴研のような方々がいらっしゃるけどね・・・

太鼓を叩く男子(古墳時代、東京国立博物館。群馬県佐波郡堺町大字上武士出土)


↓日本の古墳時代以前、文化強国韓国ではすでに太鼓があった。壁画「太鼓の革を持つ男」


・・・・・・・・・・

太鼓があった縄文の古代日本、この頃の太鼓、音楽ってあったのかな?
姫神の歌詞は縄文語・・・

姫神 神々の詩ロングバージョン


下水道博士、日本を自慢してはいけませんか?

・・・・・・・・・・

ネットにあったけど、少年ジャンプで連載が始まったテコンサッカー「オレゴラッソ」、何と御神木をキックでぼろぼろに、作者・編集者の神経が信じられない。漫画の作者よ、なぜ木に縄が巻いてあるか知っているか?あの注連縄は災いを防ぐ結界、日本人か?

Posted at 2016/12/01 08:39:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「近所に又スタバが出来たので行ってみた。これで車で10分以内の所に4個所となった。儲かっているのかな?」
何シテル?   12/04 13:10
メカ屋です。 (でも車いじりは全くの不得意。ちっちゃいの専門)
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
24 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 3シリーズ ハッチバック BMW 3シリーズ ハッチバック
FHP11は2台続けて乗ったけどディーラーに部品在庫がなくなったので・・・ 撮影場所は ...
日産 プリメーラUK 日産 プリメーラUK
P10からUKに乗り換え(写真は苗場スキー場)。 写真のUKは1台目.のUK。 現在は2 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.