• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Mokuのブログ一覧

2017年10月09日 イイね!

全国ボクスター祭2017 in 車山

全国ボクスター祭2017 in 車山


3年ぶりにボクスター祭に参加してきました。
ボクスター祭は、長野県車山高原でほぼ毎年行われていて、今年で13回目となります。

私は前泊で行ったのですが、前日の天気はあまりよくありませんでした。
美ヶ原まで行ったものの、視界がよくありません。



しかし一瞬、目の前には雲海が!!


翌日は天気もよく、朝食前にちょっとホテルから出かけてみました。
このあたりは、「空」「雲」がすばらしいです。




会場はホテルの駐車場で、一般客は他の駐車場となります。
ホテルにはこのような準備もしていただいて感謝しております。

前泊したのは10台もいないので、当日朝に続々とボクスターが集まってきます。
関東圏と中部・北陸あたりが多かったですが、一番の遠方は広島!

さて突然ですが問題です。
下の写真にボクスター(一部分含)は何台写っているでしょう?

正解は多分19台?


整列はKOUさんの指示に従って、モデル、色別に整列されますが、独特の駐車場の形もあって弧を描いた独特の整列風景になります。
この整列風景はこの駐車場でないとできないように思いますね。




モデル別では、新しい718系とスパイダーが多く参加されていたのが印象的でした。


私を含め、「ボクスタークーペ」「ボクスター2by2」組は隅っこのほうで適当に並びます(笑)。


参加者と参加車


午後は展望台までプチツーリング。





標高はかなり高いはずなのですが、半袖でOKでした。
天気は最高でしたね。



ここで解散、皆さまお疲れ様でした。


関係者の皆様、二日間お世話になりました。

※写真はたくさん撮ってきたので、個別の画像はケイマンのフォトギャラリーにUPしています。
Posted at 2017/10/09 10:45:59 | コメント(5) | トラックバック(0) | 山道 | 日記
2017年09月17日 イイね!

BRZ車検

BRZ車検BRZが車検から戻ってきました。

交換したのは弱っていたバッテリーくらいで、これは予想範囲内。
しかし予想していたよりも少し安くあがったかもしれません。
確か12万5千円也。


また車高がギリギリでOUTでした。
車高設定時は、最低地上高に問題はなかったはずなのですが、サスが馴染んできたのかギリギリOUTでした。
ギリギリだったので、ちょいと頭をひねりパスさせました。
次回は、外径の大きなタイヤ履いて行くかな~

ちょっと気になったのは、前サス二本からオイル漏れしているかも?と言われたことですが、オーリンズ専門店に確認すると、倒立の前サスの場合、グリスをオイル漏れと診断されるケースが多いらしく、そんなに古くないこと、両方のサスから同時に漏れるか?と思ったことにより、きっとグリスのことだろうと判断することにしました(汗)。


車検には暫く縁がなかったのですが、半年後には赤いほうも控えており、どうやら購入のタイミングを誤ったようです。
Posted at 2017/09/17 00:24:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテ | 日記
2017年08月27日 イイね!

助手席一気乗り(オーバル練習)

助手席一気乗り(オーバル練習)
スキッドスクールの翌日もまた富士SWに行ってきました。




今度は、広い駐車場で「トライオーバル」(つぶれたおむすびのような三角形)の練習です。ハンガーに近いかな?

今回はケイマンで走りました。

我社のエースドライバーも二日連続でまた来てました(笑)。


ポルシェのお友達とBRZのお友達もチラホラと・・・
皆さん練習熱心ですね~

知人が多かったのを幸いに、皆さんの練習時に助手席に乗せてもらいました。

マシンとドライビングの特徴がよくわかり、個人的には非常に参考になりました。


以下その時の手持ち撮影動画ですが、会話のある周回はなるべくカットしています。


まずは、ニッサンフェアレディZ 380RS ニスモのAさん
380RSは、GTRの3.8リッターのNA版のエンジンを搭載した限定モデルです。
お金かけて仕上げているマシンだけあって、音も勇ましいしボディもガッチリ。
エンジンもトルクフル!
すご~く安心感のある車でした。
後に乗ったGT4と通じる頼もしさがありました。



ここからはハンドル捌きも写るようにしてみました。

続いてスバルBRZのBさん。
私のBRZと似て非なるマシンでした。
ブレーキ、音、ギア比、太くて大きいタイヤは、やっぱり頼もしさがありますね。



ケイマンGTSのCさん
PDKだと7速なので、私のとギア比が違うんですね。
音も少し違っていて、回り方が軽やかな気がします。


ケイマンGT4のDさん
ちょっと見ない間に爆音マシンに進化していました(笑)。
ちょっと運転もさせてもらいましたが、CUPカーと同じブレーキの安心感がすごい。
またサスとハイグリップタイヤが生み出すグリップ力はすばらしく、もっと大きなパワーでも吸収できそうに感じます。
筋肉モリモリ感がすごいです。




私のノーマルケイマンGTS
ケイマンだとキンクという頂点付近でアンダー出やすく、そうなると次のコーナーをステアリング直進状態に戻せないままブレーキングとなるのでちょっと恐怖感がありますね。
ギア比が高く、すべてギリギリ2速で走れてしまうようですが、3速入れたり入れなかったりといろいろ試してみました。



皆さん、助手席に乗せていただきありがとうございました!


自由に走れて楽しかった~

非常に充実した二日間でした。
Posted at 2017/08/28 20:26:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月27日 イイね!

後輪をコントロールするレッスン

後輪をコントロールするレッスンいつもお世話になっている「ユイレーシングスクール」「スキッドスクール」というレッスンに参加してきました。

あまりドリフトとは縁がないスクールではありますが、後輪を自由自在に操ることができれば、ドライビングの幅が広がるはずという目的でのレッスンです。

富士SWのドリフトコースの1コーナーに散水し、そこでひたすら練習します。
Jターンの練習といった感じですね。



今回はうちの会社のエースドライバーと参加してきたのですが、皆さん後輪を滑らせることに一苦労。
なかなか滑り出さず、アンダーステアが出るばかり。
滑った! と思ったらすぐスピーン!となりがちです(汗)。

そう言えば、以前ポルシェの「Gフォース」というレッスンでここを走った時、アンダーばかりでまったくお尻を流せなかった苦い思い出があります。

そもそも今の車って「いかにお尻が出ないか」を考えて作っているようにも思います。


今回はBRZに普段履きの普通のタイヤで参加したのですが、BRZだとお尻を出すことはボクスターと比較すればやりやすかったです。

太い扁平タイヤだと、滑ったらハイドロプレーンと同じ感じになって、即スピンとなりがちかもしれません。
会社の後輩の車の助手席に乗ってそう感じました。
限界高いから、なかなか滑らず、滑ったと思ったらクルッとなりがち。
ボクスターの時もそんな感じだったな~と思い出しました。



ハイグリップでない普通のタイヤだとアンダーも出やすいけれど、オーバーにももっていきやすいですね。



コーナーの出口で滑らせることは出来てきたので、そのタイミングをもっと手前にして滑っている時間を長くしようと練習したのですが、これがなかなか難しい。




フェイントかけたり、サイドブレーキ引いてみたり、ライン変えてみたり、進入速度を変えてみたりといろいろ試したものの、私の場合、普段のスポーツ走行の運転の仕方とあまり変えないほうが失敗が少なく、安定(再現)もしやすいということもわかってきました。




今回の練習風景の動画(主に失敗シーン)

途中アンダー出て、フラフラ~



がんばったけど残念、スピーン



サイド引いてみたら即スピーン。サイド引くにはコーナーのRが大きすぎですね。



このあたりが自分のスキルでは限界



この手の散水レッスン、翌日洗車をするとウォータースポットの痕(イオンデポジット)が残り、それを除去するのに四苦八苦しましたが、除去剤を持っているので何とかきれいになりました。

後輪をコントロールするのってわかってはいますけれど、難しいですね~
ご参加された皆様お疲れ様でした。



そして翌日、またもや富士SWへ行ったのでした。

つづく・・・
Posted at 2017/08/27 16:37:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月18日 イイね!

夏のグランドツーリング

夏のグランドツーリング東北へ車仲間でツーリングに行ってきました。




海の日には毎年同じようなメンバーで東北に行っていたのですが、昨年まで関西にいたので、東北へ行くのは4年ぶりかもしれません。

二泊三日の行程で、ごいっしょした台数は合計8台!



埼玉県のある場所に早朝集合し、一気に北上。
昼めし場所まで遠いので、途中はお腹ペコペコです。


ボクスターブラックエディション


ボクスターRS60スパイダー


BRZ後期


911カレラ


BRZ前期
ボクスターGTSの方は寝坊のため走行写真なし(笑)。

全体的に暗黒ダークサイドの悪そうな車が多かったですね(笑)。



昼食は岩手県の紫波でジンギスカン。

そこから山道をクネクネ走ります。

東北道の東側、宮古方面に向かい途中休憩。






それにしても暑い暑い、初日は東北でも灼熱の一日でした。



宿はスキーで有名な安比高原


初日の走行距離



このホテル、偶然別のポルシェの団体が来ており、中には知人もいてびっくり。
夕食はズワイガニの食い放題でした。

5人部屋のはずなのにベッドが二つしかない?と思ったら、部屋は二階建てになっていて、二階のほうが広い!


疲れていたので比較的早い時間に熟睡。


しかし・・・



二日目は何と雨!!


二日目スタート!

二日目は、ウェット路面をしぶきを上げながらの走行。


しかもだんだん雨は強くなり、土砂降り状態に(涙)。
私は傘持っていなかったので、車から降りると、靴もぐちょぐちょ。

あまりの雨に八幡平に行くのは中止となりました。







トンネルでは妙にうるさい車が数台(笑)。

秋田県田沢湖に到着。
雨はピークに・・・


田沢湖、大雨で向う岸がまったく見えず海と違いがわかりませんでした。

しかし、悪天候であるのに青い色をしており、とても神秘的でした。


田沢湖を後にして宿泊地の山形県に向かいます。
その距離約200km。



途中、日本海に抜け、二日目の宿は山形県のあつみ温泉。

いつも我々が泊まるのとは雰囲気の違う高級旅館でした。





この肉はうまかったな~



二日目の走行距離。
初日より朝が遅かったこともあり、二日目はいつも少な目です。



三日目の最終日

最終日は、天気が回復しました。




昨日の大雨は何だったのか?



ルートは山形県を縦断しましたが、山形県広いですね~


日本海沿いをドライブ。



最終日はアルピナも参加。



日本海の海岸から鶴岡を通って天童へ、ここで昼食。

昼食は有名な蕎麦屋でとても混雑していました。
最低地上高の低い方が駐車場の車庫入れに一苦労(笑)。

その後、山形道の蔵王を通って東北道へ。



東北道は渋滞してましたが、やっと自宅に到着。

最終日はこれだけ走りました。



三日間のトータルのデータ
走行距離 1797km
使用ガソリン 160.4リッター
燃費 11.2km/l

参加者合計だと楽に1万キロ以上走っており、いろいろなドラマもありました。

企画してくれたKOUさんをはじめ、参加された皆様お疲れ様でした!!



Posted at 2017/07/18 12:56:30 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #BRZ ブレーキフルード交換 ゴールデンクルーザー550AA http://minkara.carview.co.jp/userid/758358/car/1040738/4099313/note.aspx
何シテル?   02/05 21:15
Mokuと申します。 2016年10月、関西から関東に三年ぶりに戻ってきました。 現在は、青いスバルBRZ 6MTと赤いポルシェケイマン 6MT...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

 何しようかなぁー ・・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/15 15:13:16

お友達

ファン

70 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
ボディ色 WRブルーパール グレード RA 6MT OPはパフォーマンスパッケージと ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2015年4月納車。 グレード GTS ボディカラー カーマインレッド 内装 ブラック ...
ポルシェ ボクスター (オープン) 海苔僕 (ポルシェ ボクスター (オープン))
外装ダークオリーブメタリック、内装ナチュラルブラウン オプションは、PASM、スポクロ、 ...
スズキ スイフトスポーツ バナナ号 (スズキ スイフトスポーツ)
ほぼノーマルのままサーキットで酷使していましたが、すごいタフな車でした。 使用タイヤ  ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.