• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

“Hide”のブログ一覧

2016年03月13日 イイね!

サイドバイザー交換。

サイドバイザー交換。昨日の土曜日に、一ヶ月or 1,000km点検に行ってきました。無料点検です。
ピットに入れる時に、おなじみのピットクルーさんだったので、ついついお願いを•••••••。
「運転席側のバイザーが、粘着テープが剥がれてばたついてるんだけど、どうにかなる?」
「やっとく、やっとく、直しとくよー」

営業さんとマツダ談議をしていると、遠くから声が。
「◯◯さん〜、助手席側の後ろの方も剥がれそうやから直しとくわ〜」
「ありがとうございます〜、お願いします〜」

マツダ談議再開。
するとピットクルーさんが近寄ってきた。
点検終わったのかな?

「やってもた〜、バイザーが劣化してて、剥がす時に、バキッといってもうた」
「部品引く手配したから、悪いけど明日また寄ってくれるかな〜」

「かまへんけど、いくら?」

「そんなんもらえへんて、作業中のミスなんやから」
「それとな〜引いた部品が、S-wagon 用の最後の1個で、もう製造予定もない言うてたから」

申し訳ないというか、言いにくいけどラッキーだったというか。それで今日、取り付けてもらいに行ってきました。
本当に、申し訳ないような気がします。
埼玉の車を引っぱってきてもらい。
リアゲートの板金塗装を負担してもらい。
新品のアンテナを付けてもらい。
ダンパー、ラヂエター、イグニッションコイル、プラグ、その他もろもろのパーツの移植をただでやってもらい。
そして作業ミスとはいえ、サイドバイザーまで新品に。
いやいや本当に申し訳ない。

申し訳ないついでに謝っておきます。
「S-wagon オーナーのみなさん、純正サイドバイザーはもう手に入りません、最後の1個は、私が頂きました」

S-wagon も販売終了から11年。こんな感じのパーツが増えてくるのかな?
まだ長く乗るつもりだから、色々とパーツを押さえておく方がいいのかな〜と考えてます。

サイドバイザーの話しですが、サイドバイザーって日本だけの物なのかな?
前のシトロエンも、その前のVWにも付いてなかった。帰りにすれ違った、ベンツも、BMWも、プジョーにも1台も付いてるのが無かった。
多分、オプション設定して、本体以外の利益を積み上げようとしてるんだろうな。

Posted at 2016/03/13 20:36:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | S-ワゴン | 日記
2016年03月12日 イイね!

ATとMTの燃費の違い。

ATとMTの燃費の違い。S-wagonのATからMTに乗り換えて、燃費はどう変わったのか?
当然、MTの方が良いのでしょうが、どれくらい伸びるのか?
ATの時の最高燃費は、11.9km/Lでした。どうしても12km/Lには届きませんでした。
ガソリンスタンドに入る前に、トリップメーターを見たら、612.5kmでした。ATでは、満タンで600km台にのったことがありません。まだ残量警告灯も未点灯です。

さて、どれだけ入るのか?



•••••••••• 47.22 L でした。
計算すると、12.97 km/L です。

まあ、こんなもんでしょう。
燃費運転をしたわけでもないし、それどころかMTが楽しくって、ついついエンジン回してましたからね。
燃費を意識した運転をすれば、もう1km/L ぐらいは伸びそうですね。ATより20%以上は良くなりそうです。
運転も楽しくなって、燃費も向上。
MT ••••••••••• いいですね〜。


Posted at 2016/03/12 20:23:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | S-ワゴン | 日記
2016年03月05日 イイね!

どちらもエンジンは「ZL-VE」ですが。

どちらもエンジンは「ZL-VE」ですが。S-wagon 2号機に乗り換えて10日、約850km走りました。1号機も2号機も「RS」という同一グレードです。違いは1号機がATで2号機がMT。もちろんどちらも「ZL-VE」というエンジンが載っています。
再度S-wagonに乗り換えた理由の一つがこのエンジンです。
過給機無しの1.5L、レギュラーガソリンで130馬力をしぼり出し、可変バルブタイミング機構付きで、レッドゾーンは7.500回転からという少し頑張ったエンジンです。
パワフルというよりは、下から上までスムースに回るタイプのエンジンだと思います。
ATの1号機に乗っていて、不満なところが一つだけありました。それは「高速道路の走行が苦手」だと感じるところです。少し頑張ったエンジンですから、高速道路の速度についていけないということはありません。ではどう苦手なのか?
基本的には、下から上までフラットなトルクでスムースに回るのですが、2.600回転あたりに、トルクが薄くなるところがあるようなのです。ネットで同じ内容を読んだことがあるので、私の個体だけの特徴ではないようです。
この2,600回転というのがATだと、4速ロックアップ状態で、ちょうど100km/hにあたるのです。トルクが薄いので速度を一定に維持して走りにくいのです。少しずつ落ちようとするのを、アクセルを踏み込んで戻して、アクセルを戻すと、また速度が落ち出すというのの繰り返しなんです。それより上でも下でも大丈夫なのですが、100Km/hだけがだめなんです。
ところかMTだと、この2,600回転というのが5速で85Km/hあたりになるので、100Km/hを維持しやすくなるのです。じぁあ85Km/hが乗りにくいのではということになりますが•••••••••••。
85Km/hは、一般道では維持して走る速度ではありませんし、高速道路では、制限速度の100Km/hへの加速中に過ぎる速度です。だから全く気になりません。

ギアレシオひとつで、こんなことが起こるんですね。これからも、色んな発見があるかもしれないですね。
Posted at 2016/03/05 21:50:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | S-ワゴン | 日記
2016年03月04日 イイね!

タイヤの空気圧が•••••••。

タイヤの空気圧が•••••••。2月25日に、2台目のS-wagonが手元に来てから1週間。前のS-wagonから引き継いだパーツがあるのだが、その一つがタイヤとアルミホイール。
かなり内側の磨耗が目立っていたので、いつものタイヤ館で内外の組み替えをやってもらった。取り付け作業をしてもらったのが、26日の土曜日夕方。
「空気圧はどれだけ?」と聞くと「250キロパスカルです」という答え。
いや〜、それは入れ過ぎ。230キロパスカルが、このタイヤにはちょうど良い。その場で、自前のエアゲージで調整。自前のエアゲージを使うのは、このブログでも書いたが、いつも一定の空気圧にしたいからなのだ。ある時気付いたのだ。空気圧を調整する時、店や機材で数字がバラバラ、かなりいい加減な数字であることに。それじゃーということで、マイエアゲージを購入。いつも同じエアゲージを使えば、その数字が絶対的に正しいかどうかはわからないが、少なくともいつも一定にはできる。

今日走っていると、どうも乗り味が違う。フロントがキョロキョロするし、路面の荒れもゴツゴツ拾う。明らかに空気圧が高過ぎる感じ。気になって仕方がないので、たまたま通りかかったオートバックスの駐車場で空気圧のチェック。マイエアゲージを取り出して計ると、四輪とも250キロパスカルを超えている。確かにこの二日、気温が急上昇。気温が上がると空気圧が高くなるのは知っていたが、これほど変化するものなんだということを実感。確かにタイヤ館で調整した時は走行前、今は約30kmの走行後ということもあるとは思うが。
窒素ガスにすれば、こういう事も無くなるのかな?

230キロパスカルに調整して走り出すと•••••••••やっぱりいい感じ。

急な気温変化があった時は、タイヤの空気圧をチェックした方がいいですよ。

Posted at 2016/03/04 19:46:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | S-ワゴン | 日記

プロフィール

「もう少し綺麗に食べろよ! http://cvw.jp/b/760331/40590823/
何シテル?   10/18 00:48
“Hide”です。 よろしくお願いします。 車以外の趣味も、広~く、浅~~くです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ドナドナしてきた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/28 02:04:08
余は如何にしてAudi信徒となりし乎。( 愛車と出会ってもう3年 (^^  ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/27 13:21:52
奈良大立山祭り-冬の夜を彩る一大イベント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/31 08:42:07

お友達

車だけでなく、色んな話題で楽しくネ!
気軽に、声を掛けてネ。
1 人のお友達がいます
メガg将軍メガg将軍 *

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ファミリアS-ワゴン S-Wagon 2号 (マツダ ファミリアS-ワゴン)
S-Wagon 1号 にオイル漏れと、ドライブシャフトのアウターベアリングのがたつきが ...
マツダ ファミリアS-ワゴン S-Wagon 1号 (マツダ ファミリアS-ワゴン)
所有車は代々イエローバルブ。それが私のこだわり。 平成17年5月に中古で購入。 平成22 ...
シトロエン ZX シトロエン ZX
2年落ち、10,000キロ走行車をマツダ・ユーノスで購入。 調べてもらったら、個人の所有 ...
フォルクスワーゲン サンタナ フォルクスワーゲン サンタナ
急にカクカクのセダンに乗りたくなって中古車専門店で購入。 4気筒1.8ℓのGiと、5気筒 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.