車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月16日 イイね!
サンライズ出雲で三江線に乗りに行く旅(5泊6日の弾丸鉄旅 その5 三次〜呉〜福山)3月上旬に行なったサンライズ出雲で三江線に乗りに行く旅(その5)

江津から三江線の一番列車に乗って三次に着いた後の投稿




(投稿 その1)松本(あずさ)東京(サンライズ出雲)米子
(投稿 その2)米子(境線)境港(バス)松江城
(投稿 その3)松江(一畑電車)出雲大社・出雲市(スーパーまつかぜ)江津
(投稿 その4)江津(三江線)三次

三江線の一番列車で三次に到着
折り返し石見川本行きの列車を見送り


















芸備線のキハ47で広島へ
三江線から芸備線に乗り継ぎ山陰から山陽へ
これぞ鉄道の「陰陽連絡線」としての正しい乗り方










広島駅に降り立つのは10数年ぶり
でも改札は出ず、駅構内の立ち食いうどんの店で「鶏天そば」で慌てて昼ご飯

しまった!つい信州と同じ調子でそばを頼んでしまった!

西日本ではやっぱりうどんですね。
鶏天はボリュームがあるけどパサパサして想像通りの味
「がんす天うどん」にしたらよかった。



広島駅から呉線の快速に乗り



呉駅から歩いてすぐの大和ミュージアム海上自衛隊呉資料館
見ごたえあり
呉市 活気がありますね。







呉線の電車で更に東へ
呉線 初乗車でしたが瀬戸内海の景色が良い
いつか呉線沿線をのんびりまわりたいな。

途中 かっこいい自動車運搬船が





在来線を乗り継いでこの日は福山駅近くのホテルに宿泊

さっそく飲みに繰り出します。
瀬戸内海の魚をツマミに広島県の純米酒を



まずはシャコの刺身とサワラの塩たたき
鰆旨い!
シャコは近年はサイズが小さいのしか捕れないとのこと




ねぶとの唐揚げ
テンジクダイという小魚でこの地方ではよく食べられているとのこと



広島といえば牡蠣
酢牡蠣を頂きました。
さすが広島 旨い!







最初に頼めば良かった。
活カワハギ刺し
激うま!





〆にはあら汁




瀬戸内の街で飲みというのはこれまでほとんど経験がなかったですが、旨い!
今後瀬戸内の飲みも開拓しよう。
この旅のネタ まだ続きます(早く完結せねば)
Posted at 2017/04/16 22:21:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | ぶらり旅 | 旅行/地域
2017年04月08日 イイね!
サンライズ出雲で三江線に乗りに行く旅(5泊6日の弾丸鉄旅 その4 江津から三江線に乗車)サンライズ出雲で三江線に乗りに行く旅(その4)

サンライズ出雲を米子駅で降り、境港〜松江城〜出雲大社と周り、江津で宿泊した翌日の投稿
(投稿 その1)
(投稿 その2)
(投稿 その3)

出雲市から特急スーパーまつかぜに乗り江津駅に夜9時過ぎに降り立ち、駅近くのホテルへ
駅周辺にはコンビニはなく、夜の国道を10分くらい歩くはめに

江津 寂しい街だけど、三江線がなくなったらどうなるのだろう。

翌朝 江津駅から三江線の一番列車に乗車
意外にも2両編成
乗客数はすべてのボックス席にちょうど一人ずつ埋まる程度









2日前のダイヤ改正で発車がなぜか6:00発から7分繰り上がったため、残念ながら江津駅を発車してしばらくは闇の中でしたがほどなくして空が白んできました。





































































































宇津井駅
20数年前にバイクで訪れたことがあります。









































この業務用の窓はなんのためにあるの?







三江線の車内でも朝から飲み鉄
サンライズ乗車前に東京駅地下街のレベルの高い酒屋で買っておいたIPAを2本







三江線と芸備線の列車を客室から見下ろせるホテルα−1
次回また三江線に乗りに来る機会があったら泊まろうかな




三次駅に到着












乗ってきた列車は折り返し石見川本駅行きに
江の川の車窓と石見銀山観光の組合せでなんとか存続できないものだろうか



赤字ローカル線の問題は「鉄道に乗らないから関係ない」では済まされない。
地元の駅がなくなるということは街が地図から消えるに等しい
Posted at 2017/04/09 12:44:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鉄道 | 旅行/地域
2017年03月27日 イイね!
サンライズ出雲で三江線に乗りに行く旅(5泊6日の弾丸鉄旅 その3 松江〜出雲大社〜江津)サンライズ出雲で三江線に乗りに行く旅(その3)

サンライズ出雲を米子駅で降り、境港〜松江城と移動した後の投稿
(投稿 その1)
(投稿 その2)


街並みが綺麗な松江市に後ろ髪を引かれ、松江しんじ湖温泉あたりで一泊したいなと思いつつ、後のスケジュールの都合でまだまだ移動。
なにせ「弾丸鉄旅」ですから

松江城から徒歩で一畑電車の松江しんじ湖温泉駅へ (一畑電車HP)
予想に反して近代的な駅
駅近くのコンビニでパンを買い、なんとか昼ご飯の食いっぱぐれは逃れました。






クロスシートで良かった。
地ビールで飲みテツ




宍道湖の車窓が綺麗だ




途中スイッチバックがあったり、車庫のある駅があったり、アテンダントの女性が乗ってきたり、一畑電車見どころいっぱいだ。
なんか松本電鉄に雰囲気が似ているな。










途中 川跡駅から乗り込んできて車窓を案内してくれたアテンダントのお姉さん



展示されているデハニ50形
中井貴一主演の映画「Railways」に出てきた電車です(実は私はまだこの映画見ていないのでぜひ見なければ)









一畑電車の出雲大社前駅
国鉄大社線の大社駅よりもこちらの方が出雲大社にずっと近かったのですね。



出雲大社を参拝














因幡の白兎ゆかりということで境内には兎の像がたくさん












駅近くから鉄橋を望む



川跡駅で乗り換え電鉄出雲市駅へ





出雲市の駅は一畑電車、JRともに高架の駅だったのでイメージと違いました。



一畑電車 気に入った〜。また乗りに来るぞ。

目星を付けていた出雲市駅近くの居酒屋へ
島根の酒を堪能





ホタルイカ、刺身盛合わせ(一人前)、のど黒焼き、カキフライ、島根牛のレバ刺しを堪能し、最後はシジミのおすまし
島根県で食べるのど黒の焼き 旨かった〜














出雲市駅に戻り




特急「スーパーまつかぜ」に乗車
ディーゼル特急に乗るなんて何年ぶりだろう。
在りし日の神岡鉄道に乗車した後に猪谷駅から名古屋まで乗った特急「ひだ」以来のような。







特急停車駅なのに夜は無人の寂しい駅で下車





さあて 翌日が今回の旅の最大の目的
まだまだ続く
Posted at 2017/03/27 22:04:56 | コメント(4) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2017年03月26日 イイね!
サンライズ出雲で三江線に乗りに行く旅(5泊6日の弾丸鉄旅 その2 米子〜境港、松江)サンライズ出雲で三江線に乗りに行く旅(その2)

東京から乗車したサンライズ出雲を途中 米子駅で下車した続き
(その1の投稿)



米子に来るのは実に20数年ぶり
信州に移り住んでから 中国・四国地方とはすっかり疎遠になっていました。

JRの車両もすっかり変わりましたね。
学生時代はマイナーな事業用車までかなり知っているつもりでしたが、もはや形式すら分からない。
この安直感いっぱいの切り妻の運転席 意外と好き
特急やくも もこんな色になっていたか。







JR境線に初乗車
ローカル線だと思っていましたが、ずっと市街地を走っている感じですね。
富山港線のようにLRT化してもおかしくないかなと思いましたが、富山に比べて人口が少ないか















境港の街には妖怪がたくさん
銅像だけでなく 実物も(?)歩いています。
尊敬するビビビのネズミ男先生の実物(?)にも会えましたが写真撮ってなかった。

境港市はJRともども妖怪という観光資源を活用してうまくやっていますね。
観光客で賑わっています。








境港からバスで移動



ダイハツ タントカスタム のTVCMのロケが行われた「ベタ踏み坂」こと江島大橋



バスからの景色
中ノ海や大山がきれいに見える




松江市に到着
松江城へ
いいお城だ
敷地内の観光案内所で無料で荷物預かってくれます。良心的だ。























なんと松江城の三代目城主は松本からきた人だったんですね。




お堀の遊覧船




松江はなんか松本に雰囲気が似ている気がします。
空気が澄んでいて静かで清潔感があって
お城もあって雪景色の大山も見えて

本当は松江しんじ湖温泉で一泊して松江の街をもう少し散策したかったのですが、その後のスケジュールが合わず断念

松江市 気に入った
また来よう

この旅の話題はまだまだ続く
Posted at 2017/03/26 12:16:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | 鉄道 | 旅行/地域
2017年03月24日 イイね!
サンライズ出雲で三江線に乗りに行く旅(5泊6日の弾丸鉄旅 その1 米子まで)3月上旬に一人でテツ旅に行ってきました。

最近は貯まったマイレージを使って飛行機でひとっ飛びという旅が多かったですが、たまにはと思い立ち5泊6日の弾丸鉄旅へ



まずは松本から特急あずさに乗り新宿へ
あずさの新型車両E353系がこの日はホームから間近に見えました。



車内でさっそく飲みテツ



新宿で中央線快速に乗り換えて東京駅へ
今回は東京は単なる乗り換え地点にすぎないので、東京駅構内のキッチンストリートや黒塀横町などを徘徊し、もつ焼きの店で駆けつけ2杯





東京駅に早く着きすぎました。
地下街をさんざん歩き回った後、グランルーフにある常陸野ブルーイングラボでオリーブとチーズをツマミにクラフトビールを2杯




まだ時間があったのでラーメンストリート



ホームへ




目的地とは反対方向の東京までわざわざ来たのは寝台特急「サンライズ出雲」に始発駅から乗るため















サンライズには初乗車
乗ったのはB寝台個室 シングル 上段の禁煙(JRのHP)
夜行列車に乗るのは廃止直前の寝台特急「北陸」以来だったので、興奮してほとんど寝られませんでした。





他の車両も見学









浜松に停車した後、途中何駅か運転停車





特急サンライズの車内から見る日の出



岡山駅に到着
慌てて浴衣から着替えてホームへ
サンライズ瀬戸との分割作業を見学
列車に戻るときに間違えて違う方の列車に乗り込む客もいるので注意して下さいと車内放送がありました。























サンライズ瀬戸を分離して7両で岡山駅を発車








伯備線に乗るのは学生のとき以来
その時は青春18切符を使って米子から最終の普通列車での移動だったので景色は全く見えませんでしたが。
早朝の高梁川の車窓が綺麗です。











大山が見えてきました





終点の出雲市まで乗らず米子駅で途中下車













まだまだ先は長い
Posted at 2017/03/25 13:03:14 | コメント(7) | トラックバック(0) | 鉄道 | 旅行/地域
プロフィール
「安曇野で北アルプスをバックに」
何シテル?   04/23 14:10
ケロさんです。関西出身で長野県在住です。欧州車のある生活に目覚めこのサイトに登録しました。「晴耕雨読」、いつかこんな生活ができたらいいなあと思いつつ、しがない会...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
タイヤ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/22 21:13:28
トゥインゴ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/10 22:54:50
C4カクタスの販売戦略ってどうなんだろう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/06 22:37:47
お友達
2台続けてフォルクスワーゲンに乗っていましたが、ずっと次こそはシトロエン と思い続け、このたびやっとピカソのオーナーとなりました。ピカソとゴルフの2台体制です。クルマだけでなく、旅、酒、鉄道、飛行機などいろいろ好きです。
車種に関わらずお気軽にお誘い下さい。
156 人のお友達がいます
chintachinta * きゃのん@2008きゃのん@2008 *
おとぅさんおとぅさん * まんけんまんけん *
中日本鐵道中日本鐵道 * ツゥツゥ *
ファン
30 人のファンがいます
愛車一覧
シトロエン グランドC4ピカソ シトロエン グランドC4ピカソ
いつかはシトロエンという思いをやっと実現しました。 操作系の難易度が高いのでこれから勉強 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
ゴルフヴァリアントです。色は迷いましたが、思い切って赤に。122馬力仕様で妥協したつもり ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフⅤのGLiです。初めての欧州車。それまで外車には批判的でしたが、この車に乗ってから ...
マツダ ベリーサ マツダ ベリーサ
奥さんの車です。最近のものは熟成されたのか高評価のようですが、年式が古いのは物足りない気 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.