車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月25日 イイね!
千畳敷カール、スキー雪のあるうちはスキーと思い中央アルプスの千畳敷カールをネット検索しましたらTバーリフトで営業しているのを発見しました。


観光や登山では伺っていましたので、かって知ったるという感じです、21日に伺いました。前日の御池山の後、駒ケ根市に泊まり朝一で駐車場へ伺います。
前日は駒ケ根市郊外の中華屋さんへ伺ったのですが、大ハズレ。コンビニよりまずいんじゃ仕方がないですよね。田舎はハズレが多いですが、ガッカリ。

ネットで知った昼飯付きの4,100円のバスロープウエイの往復券を購入バス停に並びます。7時に団体貸し切りが発車していきます。7時15分にバスが出発、スキー客と登山者が半々。雪山装備のエキスパートばかりです。ロープウエイに乗り換えカールへ、カール底は2,600m積雪290cm。快晴で空の青が素敵、強烈な紫外線。
カール反対側には駒ケ根市街地越しに南アルプスが見渡せます。カール側は絶景ですが南アルプス側は春霞で今日は富士山は見えなかったですね。
構図的に3,000mの南アルプス越しに富士山に頭だけ見えるのも不思議な感じなのですが。
観光ではお薦めですよーー。



スキーエリア最上部から南アルプス方面です。建物がロープウエイ駅と併設ホテルです。手前の旗が当日開催されていたモーグル競技会のスタート地点ですね。

スキーエリアは建物横の250mx100m位ですね、1日券2,500円を購入しましたが競技会でほとんど利用する事が出来ませんでした。競技会がある時に1日券を一般客に売るなよー。




スキーエリア横で滑ったりカール上部まで行ったりして遊んでいました。カールを越えて行くと日本百名山の木曾駒ヶ岳があり、スキーや登山で何十名も行っていました。私は登っているのでカールで遊んでいましたが。


遊んでいるのも飽きてきて14時に観光客と一緒に下山しました。Tバーリフトでは、ほんとに遊びになってしまいます。月山では7月までTバーでスキーが出来ますが、どうしようかなー。

下山後、かんてんぱぱ設立の野村陽子さんの植物精密画美術館に伺いました。まー、良かったです。それから、旧駒ケ根市役所を見学に行きましたが、古い木造建築は温もりや味があってほんとうに良いですねー。


今は建築土建屋は公共事業で、美意識とか街並みに顧慮するとかは皆無ですからねー。

日曜は混むので泊まって月曜2時半にVetteで帰りまして6時前に自宅に着きました。高速巡行している時のルーーというエンジン音は良いですよねー。

駒ケ根の中華屋があまりにまずかったので、火曜に江戸川区のフレンチ、フジタカさんへ伺いました。週替わりメニューと赤ワインで、本当に美味しい。それでまずくて半分残した駒ケ根の中華屋さんと料金は変わらないんですからねー。
ま、ハズレもあるから当たりもあるのでしょうからねー。地方はハズレは多いですねー。


Posted at 2017/05/25 22:23:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年05月22日 イイね!
素敵なドライブコース先週末は長野県南部で過ごしましたが、偶然に素敵なドライブコースを見つけました。それは長野県飯田市上村の、しらびそ峠から「ハイランドしらびそ」というホテルを通って御池山(おいけやま)登山口の先までです。


私は御池山登山で行ったのですが、ドライブコースとしてもなかなかと思います。南アルプスのジャイアンツと呼ばれる山々を車から走りながら見れるというのは、ここだけでしょうか。

飯田市から東へ上村(かみむら)へ向かいます。4km以上の長いトンネルを抜けて直ぐUターンする形で林道をしらびそ峠へ向かいます。舗装の林道でけっこう走りますと峠に着きます。峠は鞍部となっており、杉造林で眺望が無かったものがいきなり南アルプスのジャイアンツと対面となります。
人里から離れ、前側に山々があるため、なかなかその姿を見る事はできません。

左から荒川三山、赤石岳、兎岳、聖岳となります。手前の山は大沢岳です。

峠から下がる感じで直ぐに「ハイランドしらびそ」というホテルになります。同じ様に南アルプスが見え、反対の西側に中央アルプスが見えます。両方見えるのはここだけで、さすがに1番良い所に建ててあります。
ここから平らに御池山登山口までが4km位ですがハイライトです。


20日は快晴でしたので素敵でした。

御池山は駐車場から往復1時間半で4歳の孫と一緒に登ったというブログもネットで見ましたので、簡単なピクニックコースでしょう。下栗から登るのも良いとは思います。


山頂から下栗方面を写したものです。気持ちよさげな道が続いています。

車に戻って下栗へ向かいます。日本のチロルとも呼ばれ最近は観光客でにぎわっていますね。
写真は歩いて15分のビューポイントから写したものです。ここだけなだらかだからでしょう、他は崖ですからね。
集落の上部に宿泊や観光の施設があり、蕎麦を食べて赤崩沢の日本一と言われる栃の木を見に行きます。
私は巨木が好きなので見れて良かったです。下栗から更に奥に向かいます。探して見つけました。赤崩橋の手前でした。林道から80m位、ガケ下にあり幅1mのしっかりした階段が設置されています。西側から階段を降りコの字型に周りを柵と床が設置されています。




階段の少し上からです。高さは25m以上、根回り直径3mくらい。八方に太く直径30cm程の枝を伸ばしています。

コの字の北側からです。根元の水平直径は3m位ですが40度近い斜面ですので斜めに地面に接触してる径は5m位あります。階段が写っていますね。
そして反対の南側に行きます。

あっ、と驚きます。反対側は木の中が大きく欠損しているのです、75%位。つまり、根元は三日月型になっているのです。前に富山で見た古木もそうでした、栃の古木は中が空洞になる事は珍しくない様です。でもこの辺は江戸時代から人が入ってますので、この状態だから伐採されなかったのではないでしょうか。
今は嵐などで、いつ倒れてもおかしくはないですね。下栗でデジカメは電池切れになったのでスマホ写真なのでいまいちですね。自然の造形という感じで見れて良かったと思います。

しらびそからのドライブコースは林道ですので落石や段差に気を付けなければならないので神経質な方には不向きでしょう。私はガチ足のVetteで走りましたが。
なお、上村観光案内所の話しでは大型観光バスも走るとの事です。



Posted at 2017/05/22 15:06:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2017年05月08日 イイね!
スキーと闘牛GWは新潟県の奥只見スキー場や山古志の闘牛を見て過ごしました。


25kmの内19kmがトンネルという奥只見シルバーラインを通って行きますが60年前のダム建設のための素掘りのトンネルで路面はガタガタ、出水で路面は水浸し。アームブッシュがちぎれ飛ぶのではないかと思う振動がVetteにきます。
関東、東海といった県外NO.が半分位、うまい方が多いです。スキー場に宿泊施設もありますが満室で小出に泊まりました。



小出からの越後三山です、右が八海山。急斜面で好きなスキー場ですが今期はGWはやってないんですよねー。上部に展望台があって観光客は多いですね。



奥只見丸山スキー場は飽きてしまって、地震で有名になった山古志(やまこし)へ行く事にしました。小出は何十回もあるのですが山古志は初めてです。写真は種苧原(たねすはら)地区です。山古志で1番家屋が多いでしょうか、廃屋も目につきましたが。
4日、5日と闘牛が開催される事を知ります。13時からで時間があるので大和町の池田美術館に伺う事にします。


美術館前のVetteです、流石に美術館のロケーションは最高です。
今回はSA、駐車場、GSと何度も何度も「かっこいいですねー」と声をかけられました。田舎にスポーツカーは走ってないですからねー。それにしてもスポーツカーは少なくなりましたねー。ポルシェ以外見る事は全くないですものね。





闘牛は良かったですよ、お薦めです。ブログにもアップしました。http://corvette1982.blogspot.jp/



Posted at 2017/05/08 12:45:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年04月26日 イイね!
農溝の滝26日午後から千葉県房総半島の有名になった農溝の滝(のうみぞのたき)他へVetteで伺って来ました。


そんなに大した事はありませんでしたが、観光客は次々と来ていましたね。
往路は京葉道路から房総スカイラインで、復路は館山自動車道から京葉道路でしたが、覆面パトに何台も捕まっているのが見受けられました。







竹岡の灯篭坂大師の山の上に咲いていました。水仙なのでしょうか。

http://corvette1982.blogspot.jp/ 山のブログに詳細は上げました。
Posted at 2017/04/27 15:11:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年04月19日 イイね!
原宿KIDDY LANDへ付き添いで原宿表参道のキディランドへ伺って来ました。平日で車も少なく路面のコインパーキング(警察は専門用語でネギボウズと呼ぶ)に駐車、そのままキディランドへ入ります。5階建てのビルです。


混雑してはいますが外人が95%でしょうか、ベビーカーも多いです。


キティグッズは4階だけで、他の階は他のキャラクター売り場となっています。これはグデタマ。


ミッフィーもあります。


赤ちゃんや幼子のジャンプスーツ、これはかわいいですね。

各階を巡って明治通りへ行きます。ノースフェイス、ホグロフス、アークテリクス、マウンテンハードウエアとアウトドアの有名店の路面店が並んでいます。外国の有名ブランドは衣服、バック、ジュエリーを含めて直営店となってきました。ノースフェイスは部門別に4店舗並んでいます。


これはアークテリクス、高いですが世界トップレベルブランドです。入ったのですが今日は地味な色ばかりですね。今後はこのブランドでそろえようとは思っています。登山やバックカントリー用品は何年ももちますからねー。進歩もすごくて、登山靴なんかインナーが洗濯できるんですよ。


マウンテンハードウエア、ツウのブランド。100%防水をうたっていますが。



いつものカメヤさんからネット購入、ほんとにすぐ無くなってしまうんですよねー。

東京は駅前や首都高入り口にはパトカーが停まり、警官も街中辻立ちで厳戒態勢ですね。





Posted at 2017/04/19 17:32:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
プロフィール
「千畳敷カール、スキー http://cvw.jp/b/761840/39829034/
何シテル?   05/25 22:23
corvette82です。経営コンサルタントして再生,起業、公開に携わって参りました。お話しがありますと幸甚です。https://twitter.com/cor...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
【新機能追加】フォトアルバム機能ができました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/14 11:50:36
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
シボレー コルベット クーペ シボレー コルベット クーペ
1982年に最新のパーツを投入しています。足回りとブレーキは強力です。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.