• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

corvette82のブログ一覧

2017年07月15日 イイね!

足尾銅山 小野崎一徳写真帖

足尾銅山 小野崎一徳写真帖東京は茹だる暑さです。足尾銅山の昔の写真集を拝読しました。とても面白かったです。

Vetteでも伺いましたが、廃墟や一部施設も残っており、鉱山内部も観光出来ます。Vetteでのドライブにも良いかと思います。


Posted at 2017/07/15 19:50:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月10日 イイね!

化地蔵

化地蔵7月8日に浅草岳へ登った帰り、9日に他の方のブログで知った日光の化地蔵に伺って来ました。


南会津からR121で湯西川を通って日光へ向かいます。初めての道です。天気も良く早朝の上りは私の車だけで楽しめます。R121に入ると、まばらな民家の前や道路脇、ガードレールの上に猿が佇んでいるのを何度も目にします。湯西川温泉はほんとうに山の中という感じでした。
日光市隣の今市市で船村徹記念館が併設されている道の駅で地元の方々に聞いても解らないというんですよね。ま、マイナーですからね。私も知りませんでしたし。
9時前になって旅行案内所の方が見えて、さすがに丁寧に教えて頂きました。日光駅を過ぎてその先です、Vetteで向かいます。
駐車場に車を停め、歩いて向かいます。最初は10体位、奥に進んでいると何10体も並んでいる地蔵さんが。







最後のは無くなっていて台座だけになっています。とても良かったですね、お薦めです。



奥まで行って地蔵さんの裏側へ行きますと何百柱も昔の墓が並んでいます。昔日は大きな寺があったのでしょうね。朝でしたので光が斜め横からです。昼頃で上からの太陽でしたら写真ももっときれいでしたかも。

日光自動車道、東北自動車道、首都高とつないで、ガラ空きの午前中の上り車線を東京に帰りました。


Posted at 2017/07/10 17:28:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年07月08日 イイね!

ヒメサユリ

ヒメサユリ登山が趣味でない方はこの花を御存じないのではないでしょうか。東北、北陸の日本海側の標高1,000m以上の山に咲く花です。例外に低地の群落も少しありますが。


この花もあって新潟福島県境の浅草岳を予定していたのですが雨が続き7月8日の登山となりました。
前日、福島県只見町にVetteで前泊します。只見町は前は知らずに関越自動車道小出ICから伺っていたのですが、街のHPにもあるとおり東北自動車道那須塩原ICからの方が近くとなります。

六十里登山口から鬼が面山経由で登頂しましたが、このコースは健脚を要求されます。北岳で戻る方が多数名いました。


薄いピンクが何とも言えませんね。


鬼が面山と北岳の中間地点のハイライトシーン、ネットでもアップされています。空が青いと素敵です。


南岳からの浅草岳です。断崖の上をずっと歩いていきます。





北岳を過ぎた所の山、四角い目の様に20m四方の穴が開いています。まるで人が掘った様に。
奥の右端が浅草岳です、後2時間位でしょうか。



浅草岳山頂から、左端の方が南岳、中央が鬼が面山、右から2番目が北岳です。ハイライトシーンは鬼が面山と北岳の中間点です。

当日は快晴で素晴らしい眺望でした。暑くて下山は熱中症になってしまいましたが。
Posted at 2017/07/09 16:52:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年07月03日 イイね!

ビンソンマシフ、南極の

ビンソンマシフ、南極の新潟の浅草岳へは行きたいのですが、ずっと雨マークが続きます。日曜に京大山岳部OBの小林尚礼氏主催の「梅里雪山からラサへ」の旅の報告会に出席してきました。

雲南のシャングリラから茶馬古道をバスやガイドをチャーターしてラサまで行くオーダーメイドツアーです。数年ぶりの外国人の入域で公安は厳しく、予定変更を余儀なくされたとの事でした。


写真はナムチャパルワ7,782mと雲南の村人です。共に小林尚礼氏のFBからです。


写真はビンソンマシフ、南極の最高峰です、wikiからです。
二次会でこの山の登頂を目指す、津田三佐雄氏と歓談しました。氏は七大陸の最高峰登頂を目指しており、ビンソンマシフだけ残っている、同行者を探しているとの事です。費用は500万円位。
希望される方は氏か私の方に連絡下さい。
アコンカグアは田部井淳子さんと登ったそうです。


津田氏です、ヨーロッパオートルートでのものです、氏のブログから。https://blogs.yahoo.co.jp/misaotsuda/MYBLOG/yblog.html


Posted at 2017/07/03 18:05:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | スポーツ
2017年06月08日 イイね!

バニラエアーで札幌日帰り

バニラエアーで札幌日帰り6月6日に所用で成田空港から札幌へ日帰りしました。格安航空LCCのバニラエア往復利用です。往復14,000円、前日購入の料金ですから、まさしく格安です。羽田からは出ていませんので。
今はLCC専用のバスも東京から出ています。


Vetteで成田まで。朝5時はガラガラで直ぐに民間駐車場へ着きネット予約の1日料金1,080円を支払いバスで送迎され、新しく出来たLCC専用の第3ターミナルへ向かいます。


天井むき出しですが、これで良いのとは思います。8時15分出発予定が1時間遅れに、LCCでは良くある事です。


並ぶジェットスター、次々と発進していきます。ターミナル横づけの機体かと思いましたら更にバスで駐機場まで送迎されます。往復満席でしたね。
曇天だった成田でしたが、しばらくすると快晴に、景色もきれいに見えます。


19A席、窓際です。下は田沢湖です。


岩手山です。

鳥海山


十和田湖
今期、良くスキーに行った安達太良山塊や磐梯山は雪は全くありませんでした。


機内で小さなビーフシチュー500円とホットコーヒーをオーダーします。

千歳からニコニコレンタカーのビッツで札幌往復します。フワフワの足回りでちょっと怖かったですね。
帰りは16時55分発が何と19時40分に、さすがLCC。
21時20分成田着、Vetteで帰宅したら23時でしたね。やはり車は楽ですね。

駐車場へ預けている時と思いますがガスタングのキャップを盗まれてしまいました、確証はないのですが。トミーズさんで鍵付きの物を発注しました。



Posted at 2017/06/08 12:31:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行/地域

プロフィール

「足尾銅山 小野崎一徳写真帖 http://cvw.jp/b/761840/40091347/
何シテル?   07/15 19:50
corvette82です。経営コンサルタントして再生,起業、公開に携わって参りました。お話しがありますと幸甚です。https://twitter.com/cor...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

【新機能追加】フォトアルバム機能ができました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/14 11:50:36

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

シボレー コルベット クーペ シボレー コルベット クーペ
1982年に最新のパーツを投入しています。足回りとブレーキは強力です。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.