車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月04日 イイね!
Honda Racing THANKS DAY 2016 RA301動画も追加した!12月4日はホンダレーシング・サンクスディの日。
引退するJ.バトンも、来期もマクラーレンに乗るアロンソも来るようだ。
WGPチャンピオンのM.マルケスやD.ペドロサも来るっていうし・・っていうことで見学に。
あんまり期待してなかったんだけど、結構面白かった。
今まで見たことないトライアル(ウィリーでスラローム!)とか、テクニックは凄いね!
N-ONEのレースだって結構攻めてるな、転がっちゃったよ!(写真ないけど)

サーキット同乗体験走行で久しぶりに見たHS-V
結構良い音してるな、さすがV8だ。
NSXよりこっちのほうがカッコいい!


オーバルコースを走る山本尚貴とSF14#16。
ここを本気で走るクルマ、見てみたかった。


Honda Racing No.1対決!
CR-ZでDream対決。
勝ったのは空気を読まない?(@ピエール)佐藤琢磨。
6番手スタートからこの写真では4位にいます。
みんな結構本気で走ってた。


今日はこれを見に来たんだ、RA301
1968年のJ.サーティースさんのクルマだね。
後ろはインタビュー中のJ.バトンやF.アロンソ等々・・


アロンソが乗るRA301
いまのF1に比べて、ホント小さいな。(当時は一番大きく重い車だったはずだけど)
やっぱりいい排気音、エンジン音だ!
もっと回してくれればいいのに!!


マルケスとペドロサ
楽しそう!!
ウィリーって簡単なのかな??っていうくらい、軽々と。
私には無理だ!

CBR250Rのワンメイクレースでマルケスとペドロサが出場。
PPマルケスは高校生?中学生??の日本人に置いて行かれました。
バイクの熟成度が違うんだろうけど、たいしたもんだ。
でも、ポン乗りのバイク(直線は明らかに負けてる)で、ってマルケスもペドロサも凄いもんだ!


アロンソとマルケスのWGPマシンの走り。
アロンソって何乗っても速いね!!素晴らしい!!
(マルケスもCR-Zレースでアロンソやバトンに先着だった、素晴らしい!!)


今年でF1を卒業するJ.バトンが操るモデューロNSX
来年はSuperGTで見てみたいぞ!!
結構本気で走ってたな、バトン!!!


ということで結構楽しめた今日一日でした。

来年はマクラーレン/ホンダでチャンピオンとって欲しいぞ!アロンソ様。
頼むよ!、ホンダのエンジニアたち!
せめて毎回Q3に残って、たまにはPP争いを見てみたいけど。
そんなに甘くないんだろうけどね。

せっかくなのでRA301とMP4/6の動画も上げてみます。


こんないいイベント、ありがとうHONDA RACING!!!
Posted at 2016/12/04 21:47:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | MotorSport | 日記
2016年11月21日 イイね!
お台場旧車天国 2016 楽しかったけど場外旧車会はうるさかった!!11月20日は『旧車天国』の日。
ホントは友人と別の予定があったんだけどインフルにかかったらしく、予定中止。
なので急遽このイベント。
ARTCのメンバーも見学に、っていうことで合流し、この濃い?イベントの見学に。
でも、旧車会?の人達の場外での空ぶかしとか急加速の音とか懐かしい?『ゴッドファーザー』のホーン音とか、いい加減にして欲しいな。
警察とかに目を付けられて?イベント開催できなくなっちゃうんじゃないかって、心配です。

写真には(それほど)上げてないけど、ニッサン車(含むプリンス)の天下だな、感覚では半数以上がそのグループに感じられます。タイトル写真、プリンスグロリアの集団は迫力があるな!

そういった中で私が一番衝撃を受けた(ちょっと大げさ)のがこの、コニリオ・クーペ。
レーシングモデルは何度か見かけたことがあるけど、これってナンバー付き?
CGで有名だった濱徳太郎さんのご子息、工業デザイナー濱素紀さん(昭和4年生まれだって!)の作品らしい。


コニリオ・クーペ
これにはホントビックリだ。
これを見れただけでもお台場に来た甲斐があるってモノです。


コニリオ・クーペの側面。
ヘンテコ?なデザインに見えるけど(誉め言葉です)、これが50年近く前のモノだって言うのが凄いな。


黄色わさびさんの1300JrZ。
サーモスタット故障とか、乗り越えて参加だそうです。
今回は黄色わさびさんに入場券頂きました。
ありがとうございました。


こちらも色目はちょっと違うけどキイロの1300JrZ。
1300のほうがやっぱりカタチは1600よりカッコいいな。
奥に見えるのはスッドスプリント1500。
最終型だと思うけど、これもいいね。


1750GTV。
ジュリアはやっぱりいいね。
今回はイタリア車少なめだったな。


フィアット500の集団。
やっぱり可愛いけど、改めて小ささが際立つな。
現行型が並ぶとその大きさにビックリだ。


シャマルが旧車?・・
とはいえ、なかなか実車見られないから、こういう展示はありがたいな。
ホント凄い迫力だ、見てるだけでそのじゃじゃ馬っぷり?は素晴らしい。
右隣はフェラーリ412カブリオレ?『412パヴェージ ヴェントロッソ』ってやつかな?
これも初めて見るかな?
左隣はアストンマーチン ラゴンダ?
一体どんな人が乗ってるんだろう???


ため息が出そうなくらい綺麗なS800.


結構手が入っていそうなS54B。
砂子塾長のお父さんのサイン入り。
何台S54ってあるんだろう?
S54Rっていうのもあったな。(2ドアの54)


私が若い頃、高校を卒業した同級生たちが乗っていたケンメリ。
このクルマには値段が張ってあったけど、その値段にビックリ!
当時は50万円以下で買えたはず。セダンならもっと安かった?
この固体は890万円だって。
S20は積んでません、たぶんL28 ??


プリンス・グロリア。
羽が付いてます。
60年代アメ車が目標だった頃なんだろうな!プリンス。


スバルFF-1スポーツ?1300ではないと思う。
バンのほうもカッコいい。


いすゞフローリアンTS。
こういったドレスアップがカッコいい。
当時は売れなかったようだけど。


マツダ・ルーチェロータリークーペ。
J.ジウジアーロさんのデザインらしい。
よく見ると、1750GTVのノーズに似てるな。
このクルマを維持してるって、オーナーの努力には頭が下がります。
素晴らしい。


トヨタ1600GTも今見るといいね。
S54 とか、PGC10との勝負は面白かったらしい。


フロンテクーペ。
白は珍しい気がします。
大事に乗ってるね。


エラン。
ロータスは今回も結構な台数だ。
エランはやっぱりカッコいいね、後ろ青いエランは桐生でも見かけたクルマかな?。


ヨーロッパS2.
これもいいね。
昔欲しかったんだS2。


エスプリS2。
エスプリS2もいいな、後期のターボとか厳つくなっちゃって・・
CG1980年1月号のエスプリS2が今でも印象に残ってます。


トヨタ2000GTのレプリカ。
3000CCで1800万円らしい。
高いのか安いのか?


ポインター号。
去年も展示してあった。
何年か前、幕張をこのクルマが哨戒中?に見かけたことがあります。
(モロボシ・ダンもアンヌ隊員も乗ってなかったけど)


CB750とミニレプリカ。
こういうのってホント凄いね、Z2バージョンもあった。


カワサキKH250.
320万円だって。
これも同級生が乗ってた。
友達の知り合いが赤の250SS8万円でどうか?ってこともあったな。
買えなかったけど。
でも、これどんな人が買うんだろう???
この手のバイクとか最近値上がりが凄すぎだ。
ホントの価値解ってるんだろうか??
投機目的なら悲しいね。


去年も結構面白かったけど、今年の展示も面白かった。
展示だけじゃなく、スワップミートの品揃えも凄い。
どう見てもそれは『ゴミ/廃棄物』のように見えるけど、その価値がわかる人にはお宝なのかも!

3時過ぎに会場を出て、門前仲町のもつ焼き屋さんに。
写真は無いけどあれだけ飲んで食べて2時間半くらい?で一人2200円はありがたいお店です。
豚モツがとっても美味かった!!

Posted at 2016/11/21 12:16:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2016年11月14日 イイね!
SUPER GT第3戦/第8戦 もてぎ 2016年11月 車中泊は寒かった!!11月12,13日はもてぎでSuper GT。
今年はオートポリスんの代替開催もあって土曜日が第3戦の代替戦。
日曜日が最終第8戦。
各々の日に予選と決勝!
なんて贅沢な週末だ、っていう事で観戦に。
配偶者が近年SuperGT好きになって毎年もてぎとフジに行ってます。
でもねえ、6月の時点で近隣の宿は全部予約で埋まってて・・
結局TRもてぎ内の駐車場で車中泊になりました。

第3戦はKONDO GTRのタイア無交換作戦見事的中、コバライネンの猛追を柳田選手が見事に逃げ切り。クルマはサードRC Fのほうがずっと速かったけどね。サードのみならず、今回もてぎはRCFの独壇場だったな。GTRは苦労してそうだし、NSXはクラスが違う感じだったね、下のほうに。

第8戦結構面白かった。
PPから平手君のRCーFはほぼ独走・・とおもいきや、ラスト5周くらいから大島君のWAKO'SRC Fの猛攻で、コバライネンの踏ん張りは見ていて面白かった。
連続PPは素晴らしい。
第8戦で勝たないと未勝利のチャンプってことに・・良かった、良かった。
写真は平手君コバライネンにJ.P.オリベイラが祝福に来た様子。


GT300 はVIVAC86の執念の勝利だな。
土屋さん、松井君おめでとう、です。
予選6位からタイア無交換作戦でいつの間にかトップ!
町工場?土屋エンジニアリングの見事な勝利。
お父さんも泣いてたな。


ゴールの瞬間?だったかな?
夕日を浴びた2台。
土屋エンジニアリングは来期どんな体制になるんだろう??


サードRC FとB-MAX GTR。
B-MAXは予選の悪さが響いたな。
予選14位からの巻き返しは厳しいよね、でも結果6位は立派だ。


S-RoadGTRとヒトツヤマR8
Sロードも今一つだった。(8位と6位)
R8は土曜日あれよ、あれよ・・といううちに?気が付いたら優勝。日曜日も4位。


Motul GTR
残念な結果だったけど、仕方ないね。
3連覇はやっぱり難しいようだ。
WHはやっぱり利いたんだろうな、前戦まで100KGだし。
でもWHゼロの日曜日に全く速さを感じなかったのは残念です。


M6とBRZ
M6も散々だった。ARTAM6は土曜日大クラッシュ。
高木 真一選手に大きな怪我が無かったようで安心した。
スタディは15位と12位。


それにしてもBRZだ!
予選はともかく決勝の遅さは何なんだろう??
タイアなのか、セッティングなのか??
土曜日23位、日曜日13位は・・
もてぎってBRZ、特性が?相性悪いのかな??


R&Dやスバルも一生懸命やってるんだろうけど。
予選の良さ(土曜日3位、日曜日7位)が生かされていないのは寂しいところです。

(勝手な事言ってて関係者の皆様ごめんなさい)


Super GTも面白いけど、レースとしてはFIA F4のほうが面白いな。
17歳コンビ、 トヨタ系の宮田莉朋とホンダ系阪口晴南。
意地の張り合いが微笑ましいそうだ(配偶者談)


土曜日第2レース、先頭大湯都史樹君に トヨタ系の宮田莉朋とホンダ系阪口晴南三つ巴??


FIA F4日曜日のレーススタートから1周目最終コーナー。
見事な団子レース?
ウエットの土曜日決勝ラップタイム順だから(土曜日はランキング上位が軒並みウエットセッティングで下位に沈んだ)から、結構楽しめた。日曜日のレースを見る限りは大湯都史樹君が一番安定して速かった印象がある。みんな10代だ、この中の一人でもF1に行って欲しいねえ。


2017年型GTR
どこが違うのか良くわかんないけど。
マットブラックがカッコいい?かな。


2017年型NSX
どこが違うのか良くわかんないけど。
もうちょっとトヨタやニッサンに追いついて貰わないとホンダファンは辛いよね。
GT400とか言われちゃってっるようだし・・・


2017年型LC500
現行RCーFより随分頑張ってるように見えるし、重心も低そうだ。
テストでも結構良いらしい。
RC Fでも充分速いのにね。


2017年型LC500
後ろから。


林ミノルさんいわく『レースに勝ってウエィトを積むなんて、レースの本質から外れすぎてて話になんない。本気でレースやる気が失せた』というような事をどっかの媒体で書かれてました。
確かにねえ、F1とかそういうルールは考えられないよね。

でも、まあ面白いからいいか!

コース内駐車場で車中泊は結構楽しかった。
夜は日が暮れてからほぼキャンプ状態。
結構歩いてるからビールも美味い。
滅茶苦茶寒かったけど(最低気温2度くらい、昼の温度は20度で寒暖の差激しすぎ)
非日常のこういうのって結構盛り上がるな。
Posted at 2016/11/14 18:23:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | MotorSport | 日記
2016年11月07日 イイね!
クラシックカーフェスティバル in 桐生 2016 風強かった!11月6日は『クラシックカーフェスティバル in 桐生』の日。
快晴に恵まれて・・
でも、いや~風強かったな。
去年までは展示だったけど今年はラリーに参加してみました。
主催者の方たちの準備って大変だったろうな。
コースのコマ図も見やすかったし、奥に行くにしたがって綺麗なワインディングロードだった。

場内の人出は毎年増えてる気がする。
参加車も多様で面白い。特に軽とか国産車の方たちの展示も素晴らしいイベントだと思う。
写真無いけど第2会場はもっとディープな世界でした。ホント凄い!!

さて、目はどうしてもイタリアンに行っちゃうな。
毎年見るけど綺麗なジュリエッタスパイダー。


ため息が出るくらい綺麗なディーノ。
その奥にはこれも素晴らしい!フルビア・スポルト・ザガート。


ストラトスも。
乗り逃げするならこれ?かディーノか?


ジュリア・スーパー・・・


段付き、GTA?と・・よく見ると。


替わってイギリス。
エラン、この色もあんまり見ないけどセンス良いな。
エリートが居なかった気がする、毎年いるのにね。
奥のヒルマン・インプもカッコいいな。


マーコス3000GT。
去年も見せてもらったけど、とにかく凄いね。
このカタチ。


順番間違ったけどX1/9。
昔若い頃欲しかったんだ。縁が無かったけど。


ロータスヨーロッパ。
個人的にはS2が欲しかった事があった。
これも縁が無かったね。


シトロエンDS。
カッコいいね、
写真は上手く撮れてないけど。


BMW2000CS.
これも昔欲しかった1台。
でも、私には全く合いそうに無いな。
上品過ぎて・・・


トヨタ2000GT。
今回は3台来てました。
今年はトヨタ軍団も結構頑張ってたような気がします。
1600GTも、今見るとカッコいいね。


赤の内装がとっても印象的なS600。
配偶者はこれが一番気になったそうです。


カッコいいコスモスポーツ。
コドモの頃はこれのかっこよさってわかんなかった。
でも、今見るとホント良いね、一度くらいは運転してみたかった。


ヨタ8.
このコンセプトで今の技術でこれを出して欲しいけど。
パブリカも今見ると可愛いな。


コンテッサスポーツ。
日野が今でもクルマ作ってたらどんなメーカーになってたんだろう??
生存競争は厳しいんだろうけど。


いすゞ117クーペ。
これも若い頃欲しかった1台。
1600EC?が。


ニッサン軍団。
質・量とも最大派閥はどう考えてもニッサンだな。
今年のテーマカーはR380と初代フェアレディだったし。


ハコスカのS20。
結構でかい。
ニッサンの魂、だな。
432のS20も見せてもらった。


誰もが微笑んでしまう昔の軽たち。
スバル360はホント可愛いね。
フツーに走ってるの最近も見た気がする。


群馬といえばスバルだ。
FF-1スポーツ?1000スポーツ?
若い頃はこれの良さがわかんなかった。
(もっとも、私の若い頃はレオーネになっちゃってたけどね)


ジュニアZ。
ラリーに出て行くところ。
SR311に乗ってるっていうおじさんが撮ってくれた写真。
おじさんはSRの修理間に合わなかったんだって。
間に合ったらラリーに出るつもりって言ってた。
写真とってくれてありがとう、良い記念になりました。


Fさんのディーノ。
去年まではジュニアZでラリーに出てたけど、これを買ったそうです。
羨ましい。


ラリー中。
ずっとFさんのディーノについて行った。
山の中ではそのエンジン音、排気音とそのカタチに動きに、特等席から堪能させてもらいました。素晴らしい!!!


写真に上げてないクルマもそれはそれは、良い目の保養になりました。
ラリー中や帰りのパレード?で桐生の皆さんのあったかい拍手や応援がホント嬉しい。
来年以降も参加できたら良いな。
Posted at 2016/11/07 19:25:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2016年10月13日 イイね!
F1 Legend 2016 FerrariF187&McLarenMP4/5今年の鈴鹿、LegendはFerrariF187とMcLarenMP4/5。
特にF187は昔から好きなクルマだったのでデモラン楽しみ!
1987年の鈴鹿でブッチギリ?で優勝。ベルガーすげえ!!って思ってたんだけど。
翌年は絶対大活躍!って・・
現実にはイタリアGPで1勝のみ・・

MP4/5は、ターボからNA3.5Lに変わった89年のクルマ。
ホンダとマクラーレンのコラボレーションは圧倒的。
いつの日か、201○ねんのマクラーレンは凄かったな!
なんて思い起こす日が来るんだろうか??

GPスクエア特設会場でのFerrari F187
タイアはAVONのオールウェザー?


F187 2台展示のうち後ろ向きのほう
タイアでかいなあ。


F310 1996年のM.シューマッハが移籍したときのクルマ。
ジェット戦闘機のようなサイドポンツーんやコックピットプロテクターが
なんともかっこ悪い、って昔は思ってたけど、今見ても・・結構微妙だ。


F2003GA
当時はかっこよく見えたんだけど、結果は今一つ(チャンプだけど)
結構小さく見えるし、当時カッコいいって思ってたはずなんだけど今見ると・・


HONDA RA168E
1988年のあの時のエンジン。
結構無骨だねえ。


MP4/5
プロストのクルマだ。
プロスト王者決定後移籍したときの(シケインでセナとぶつかったときの)クルマ。


RA272
1500ccで横置き12気筒って凄いよね。
何年か前にJ。サーティースさんがLegendで乗ってくれたときの快音がよみがえります。
ホンダの独自性っていうか、エンジニアの気概を感じる。


RA272
後ろから。
こんなクルマで300km/h近く出しちゃうんだから・・当時のドライバーって
凄いよね、命がけだ。
当たったらイチコロだ。


F187
当時の車の全幅は2120だったようです。
今のクルマから30Cm以上広い。
横から見ると、そう感じないけど。


F187
ドライバーはなんと中嶋一貴。
さすがにMP4/5に乗せるわけいかないよね。


F187


F187


F187


MP4/5
ドライバーはS.バンドーン。
これも今の感覚で見ると幅が広いな


MP4/5


MP4/5
この角度の写真が昔は印象深かった。


F187の野蛮な(誉め言葉です)が聴けて良かった。
MP4/5の音も何度か聞いてるけどもうちょっと回して欲しかったな。
まあ、『レブリミット守れ』って散々いわれてるんだろうけどね。

11月末にクラシックF1とかWECとかの走行イベントがあるそうです。
いってみたいけど鈴鹿遠いよねえ。
せめて茂木でやってくれたら行くんだけど。

Posted at 2016/10/13 09:32:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | F1 | 日記
プロフィール
「Honda Racing THANKS DAY 2016 http://cvw.jp/b/762765/38956249/
何シテル?   12/04 21:47
rosso440です。初めて買った車はTA-64CelicaGT-TSでした。1990年にAlfettaGTVに乗ってからは全てAlfaromeoです。 Jun...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
今日の青 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/01/31 11:34:19
 
ファン
37 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ ジュニアZ アルファロメオ ジュニアZ
Alfaromeo1600JrZagatoです。 2001年に私の元に。 かれこれ15年 ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
147 普段の足です。 155Superから2007年に乗り換え。 燃費が良くって、適度 ...
アルファロメオ 155 アルファロメオ 155
75Milanoから2002年に乗り換え。 155Superは今にして思えば、本当に良い ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
TA-64の写真はTA-64ホームページから借りました。 1984年に知り合いから譲っ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.