• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
お知らせ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
お問い合わせ頂いているお客様への大事なご連絡です!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

HPの見積・問合せフォームからお問い合わせ頂いているお客様で、自動返信のメールが届いていない場合、フォーム入力時にアドレス入力が間違っている可能性があります。

その場合でも、弊社には同様の内容でメールが届きますが、アドレスが間違っている場合、弊社からの返信が出来ません。

また、フリーメール(Yahoo・Gmail等)をお使いの方で、見積や回答の返信が出来ないケースや、セキュリティーの設定でメールが削除されているケースが多々あります。

「問合せしたのに返事がない!」とお思いのお客様、今一度メールの設定をご確認下さい。

もし可能であれば、フリーメール以外のアドレスを予備でご記入頂ければ、そちらへの返信も試してみます。

万が一返信メールが届かない場合、お手数ですがお電話等でご確認頂ければ幸いです。

問合せ電話番号:0545-60-5188
メールアドレス  :info@first-1st.com

Leather Custom FIRSTのブログ一覧

2017年08月08日 イイね!

★近いけど、行くのは大変!★

★近いけど、行くのは大変!★先週、急に登りたくなり富士山に登ってきました。

麓に住んでいますが、登ったことがある人は意外と少ないんです。
そういう私も4年前に初めて登りました。

1年で公式に山開きしているのは、僅か2ケ月程度です。
その期間中に全国いや、世界から登山者が集まるので混み様はスゴイです。

幸い自宅から駐車場まで一時間程なので、天気と山小屋の都合を見ながら予定を立てます。
今回も前日に山小屋がとれたので、急遽決行となりました。


最寄りは富士宮口なので、水ヶ塚公園駐車場に駐車します。
受付のお爺ちゃんが知り合いでビックリ。
ここからはマイカー規制があるので、シャトルバスに乗って30分走りまます。




五合目では若干霧がでていて、時折霧雨も降っています。



と思うと、急に青空が出たりして。
富士山の天気はコロコロ変わります。




歩き始めて30分ほどで六合目に到着です。
すでに海抜2500m、若干空気も薄いのを感じつつ、ゆっくり登ります。




新七合目まで来ると、完全に高地ですね。
富士宮口は新七合目・元祖七合目と、七合目が2つあるので、知らないと心が折れそうになります(笑)




途中、雲が切れると絶景が広がります。





分岐点の八合目です。
大人の事情で【富士宮口】の公式には案内がありませんが、ここから御殿場口にトラバース(迂回)出来ます。
山小屋と頂上付近のメチャメチャな混み具合を回避出来るので、私はここから御殿場口に迂回します。




トラバースルートに入ると、さっきまでの込み具合が嘘のように人気が全く無くなります。
本当に静かで、富士山を独り占めしたような気持ちになれます。





富士宮口八合目から45分程で、御殿場口の7.9合目にある【赤岩八合館】に到着です。
激混みの富士宮口に比べ、アットホームで親切な小屋なのでお気に入りです。おまけに、カレーはおかわり自由!到着時にお茶を出してくれたり、食事の時もお茶もおかわり出来ます。




夕方近くになると、富士山の影が下界に映る【影富士】を見ることが出来ます。天気が良ければですけどね。
今回は運良く雲海に映る影富士が見られました。




遠くには富士市も見えます。
丁度真ん中が自宅付近のはずですが、全く分かりませんね。
明日は早いので8時位に布団に入ります。





早朝2時位に起き、頂上を目指して登り始め、1.5時間程で頂上に着きます。
恐らく気温は一桁です。寒さを堪えてご来光を待ちます。




太陽が少し出ると心が洗われる様です。
雲の切れ間からゆっくり登ってきます。







ご来光を見た後は、前回は体力が残っていなく登れなかった【剣ヶ峰】を目指します。
富士山でも一番高い剣ヶ峰は、ここが日本の最高峰3776mです。




剣ヶ峰を下り、熱いコーヒーで体を温めます。




軽く高山病の気配もあるので、高所に長居は控えます。
赤岩八合館まで下り、朝ごはんを頂いてから下山します。

下りはプリンスルートを通り、宝永山によりながら下ります。
あまりメジャーでは無いので、とても空いていて宝永山は貸し切りです。




五合目より上は20℃以下で快適でしたが、下界は夏真っ盛りの30℃超えです。





もし登られる予定がある方で、分からない事があればお気軽にご質問下さい。
メインルートが富士宮口であれば、登山前後のオススメスポットもお教えできますよ。


関連情報URL : http://first-1st.com/
Posted at 2017/08/08 16:24:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山行 | イベント・キャンペーン
2017年07月18日 イイね!

★安達太良山でやっちまった編★

★安達太良山でやっちまった編★地味に間隔が空いてしまって申し訳ないです。
東北出張も実作業が終わった3日目の夕方から再開です。
せっかく雪のない時期に東北に行くので、最終日は山に登ろうと思います。
どこに登ろうか考えた結果、メジャーな安達太良山に決めました。

天気が不安だったので、当日まで宿を取っていなかったのですが、当日限定で朝食付きの宿を格安でゲット!
チェックインを済ませて部屋に入った直後、まさかの揺れが…。
歓迎の揺れでしょうか…。
静岡も地震が多いので、前兆で揺れるのが分かります。
ただ、最近は大きめの地震が少なかったので、久しぶりの震度3~4はビビりました。しかも、ホテルは9階…。
若干ビビりながら、ササッとシャワーを浴びて就寝です。


晴天の朝、安達太良山に向けて出発です。
福島市内のホテルのすぐ近くで、なんともレトロな雰囲気の駅舎を発見。





一時間程で登山口に到着しましたが、さすがメジャーな安達太良山だけあって、朝から人がいっぱいです。
この時、自分の置かれている状況に気がついていません…。
すでにやっちまってるんです。
のんきに写真なんか撮ってましたけどね…。




今回は、薬師岳~安達太良山~くろがね小屋の周回コースです。
ロープウェイは使いません。




天気が良すぎて暑いです。
勝手なイメージで、東北=涼しいと思い込んでいましたが、日中の暑さは同じですよね。
スキー場のコースなので、遮るものも無く日差しにヤラれます。





遠くに見えるロープウェイを眺めながら、ついにやってしまったことに気が付きます…。
日差しにヤラれバテてしまい木陰で休んでいる際、荷物の中に大事なものが無いことに気が付きます…。

やっちまった!
財布忘れた!!


このまま下山して、ロープウェイで戻るかも検討しましたが、取り敢えず持ち物を確認してみると。
水:1.5L
コーラ:1本※ぬるい
福田パン:2個
行動食:チョコバー一本※暑さでドロドロです。失敗した。
途中のくろがね小屋に水場もあるので、問題ないと判断して再開です。
だだね~、小屋で冷えたコーラ飲みたかったな…。




薬師岳では、高村光太郎 智恵子抄 に出てくる「本当の空」につきます。
若干雲が出てきましたが、向こうの安達太良山も見えますね。





しばらく頑張ると安達太良山に到着です。
安達太良山は別名乳首山と呼ばれています。という事は、あれがそうか…。





男子たるもの、目の前にあるのであれば飯も食わずに目指さなければなりません。





頂上を攻めた後は、クールダウンで昼飯です。
今日のメニューはジャム・バターサンドです。




正直、途中諦めようと思うこともありますが、こういう景色が見れるから山登りはヤメられません。
簡単には来ることが出来ない場所だから、頑張った人だけが見ることが出来る景色があります。




さすが活火山!硫黄の臭いもスゴイです。





くろがね小屋到着ですが、残念ながら冷たいコーラはお預けです。




この後、無事下山して車の中に置き忘れた財布を確認し、麓の温泉につかり帰路につきました。

今回の移動距離は1257.8km。
燃料は約タンク2個分を消費しました。




趣味のブログは時間がある時にしか書けませんが、仕事の合間にまたアップできればと思います。
おつきあいありがとうございましたm(__)m


関連情報URL : http://first-1st.com/
Posted at 2017/07/18 16:50:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 山行 | イベント・キャンペーン
2016年06月29日 イイね!

★皮が革になって、革が靴になり、鞄になり★

★皮が革になって、革が靴になり、鞄になり★今日は車では無い【革】お話です。

カワという漢字は、【皮】と【革】があります。
その違いは、
【皮】は動物から剥がした状態です。このままでは腐敗してしまいます。
その皮を【鞣す(なめす)】工程を経て、強度が高くなったものが【革】です。

鞣しには様々な方法があり、最終的などの様な使い方をする革に仕上げるかで違います。

革で包むから【鞄(かばん)】

革が化けて【靴(くつ)】

その他にも、革がつく漢字は色々とあり、漢字のつくりを見ると、古来より革が人にとって重要な道具であった事が分かります。



今日はそんな【靴】のお話。
同じ【革】という素材を扱いますが、全くの異業種の職人さんの仕事を見るのは勉強になります。


私、ちょっとした事がきっかけで、ここ数年で山に登るようになりました。
と言っても、難しい山に行く技術もありませんが、少しずつレベルアップしていきたいと思い、革の登山靴を購入しました。

巣鴨にある有名な靴屋さんに行き、職人さんと靴を選び、サイズ合わせをして選んできました。

革と言っても私達が使う【自動車内装用】と、靴で使われる革は全く違います。
革であること・加工方法・加工機材・副資材は、比較的近いものを使用する事が多いですが、細かく見ていくと同じものはありません。

今回購入したのは、裏出し革というタイプの靴です。
製品としてよく見ると、縫製・精度・仕上げと、ここまで手の込んだ靴を作るのは本当に大変だと思います。






繊維層が外に出ているので、防水の為のワックスをガッツリ塗りこみます。







右が塗りこんだ後です。繊維層はワックスで覆われ、色も濃い色に変わりました。






ワックスを乾燥させ、ブラッシングをすると艶が出ます。
ここからは、履きこみながら慣らしていきます。






早速、靴慣らしで八ヶ岳の赤岳に登りました。
さすが本気の登山靴です。とても歩きやすく、安心して歩くことが出来ました。






帰ってきたら汚れを落とし、ワックスを塗って手入れをします。
2日間履いただけですが、靴は少しづつですが形が変わり、自分の足に合ってきているのが分かります。






モノを選ぶ基準は、【品質】・【デザイン】・【機能】・【価格】等々ありますが、やはり良いモノはイイのだと実感しました。

もちろん、モノを選ぶ判断基準で現実的では無い事もあります。
重要なのは、【目的に対しての姿勢】だと思います。

今回の靴であれば、何に使うのか?・どう使うのか?・自分の嗜好と合っているか?と考えた結果、価格だけでは無い部分で決定しました。


FIRSTの製品も、【クオリティー】を最重要項目とし、少しでも手にとって頂ける価格に出来るように日々精進していきます。
Posted at 2016/06/29 16:27:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 山行 | 日記
2016年01月03日 イイね!

★初詣登山へ行ってきました(^o^)★

★初詣登山へ行ってきました(^o^)★今日は初詣で、七面山 敬慎院に行ってきました。

全国的にメジャーな寺社とは違い、簡単に行くことは出来ません。

と言うのも…


『参拝する方法が、登山して登るしか無い』

んです!Σ(゚Д゚)

しかも、気軽なハイキングレベルじゃ無いんです。
今日の私のタイムが、登り 3.5時間・下り2.5時間でした。

キツイだけにご利益ありそうでしょ。


参道をひたすら登って行くと、山奥にビックリするほど立派な門があります。






その奥に上り坂があり、そのさらに奥に敬慎院があります。
あ、今日の写真が無かったので、少し前の写真です。






それにしても、今年は全く雪がありません。さらに、地面も霜柱程度で凍結している箇所はありませんでした。
ちなみに、例年はこのくらいです。





と、今年も初詣のお参りをすませ、さらに前厄の私は厄払いも済ませてきました。
さ~、2016年も頑張るぞ!!!




Posted at 2016/01/03 19:24:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 山行 | 日記
2014年07月03日 イイね!

★日本一のタイムカプセルか??★

★日本一のタイムカプセルか??★先日の日曜日、友人と富士山の宝永山に登ってきました。

地元の私でさえ、宝永山は富士山の横のチョコッとした出っ張り位にしか認識していませんでしたが、富士山の大きさに隠れていますが、想像以上にデカイです!


火口を上からのぞくと、まるで異星の様相ですね。






登山の話じゃなくて、下山途中の不思議な出来事です。

宝永山を頂上まで登り、無事下山している最中に登山道脇に空き缶を発見しました。
ゴミはゴミ箱に~なんて思って手に取ると、どうも感じが違います。





サビサビのパッケージを見ると「古い…、とてつもなく古い…。」んです。
そして、うっすらグリコのマークが見えます。





帰宅してから友人と色々調べてみると、1959年(昭和39年)に発売され、1964年(昭和44年)に製造を終了していたようです。当時の定価は40円!

当時のジュースにはプルタブは無く、付属の缶切りで穴を開けて、これまた付属のストローで吸うというビックリ仕様だそうです。





当時の広告




製造終了寸前にしても、すでに50年が経っています。

50年前の空き缶が、どういう経緯で登山道の脇に転がっていたのかは全く謎です。

勝手に想像すると、
当時、富士山に登った誰かがポイッと捨てちゃった空き缶が、火山性の砂礫の中に埋もれ、50年たった今、何かの拍子にひょっこり出てきちゃった。
位しか想像出来ません。

古いモノが好きなコンビが発見したから良いですが、普通の人にとってはただの錆びた空き缶程度にしか見えないでしょうから、ゴミ箱に捨てられて終了でしょうね。



こんな事がきっかけで、当時の日本はどんなだったんだろう?なんて調べてみたりしちゃいました。
空き缶一つでここまで楽しめるんですね。
関連情報URL : http://first-1st.com/
Posted at 2014/07/03 20:24:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | 山行 | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「★26日は名古屋モーターショー&オフへ行きます(^o^)★ http://cvw.jp/b/763241/40755822/
何シテル?   11/24 17:00
Leather Custom FIRSTです。よろしくお願いします。 ご覧頂きありがとうございます。 FIRSTでは、お客様のお車のステアリング・シフト...

ハイタッチ!drive

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ナケナシの勇気 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/29 15:19:42
リモートタッチ&アームレスト取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/24 16:58:13
アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/18 21:30:18

お友達

お友達を大募集中です!

お友達限定セール・サービスもありますので、是非ご登録下さい!!
889 人のお友達がいます
いざいこいざいこ * ROWEN JAPANROWEN JAPAN *みんカラ公認
ぼちぼちカスタマイズぼちぼちカスタマイズ * ktskts *みんカラ公認
cockpitcockpit *みんカラ公認 kaoru2363kaoru2363 *

ファン

672 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウスα トヨタ プリウスα
デモカーが2016年バージョンに生まれ変わりました! 2016.1.15納車となり、少 ...
トヨタ C-HRハイブリッド トヨタ C-HRハイブリッド
ステアリングカスタム シフトブーツ製作 絶賛受付中です! その他、リクエストがあればお ...
トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
お客様事例です。
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
お客様事例の紹介です。 詳細はパーツレビューでご紹介していますので、是非ご覧下さい。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.