車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

dekaguriの愛車 [ホンダ CR-Xデルソル]

ブレーキ系の見直し 01
カテゴリ : 足廻り > ブレーキ関連 > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2016年10月09日
1
最近、リアブレーキの利きが弱まっていて、進入時のブレーキでリアの流れがよろしくないのは、気付いていました。

先日、舗装林道をドライブしました。

連日の雨でウエットな状態ですが、ウェットの経験値を上げておくのは良いことです。

ところが、左の鋭角カーブを曲がろうとしたところ、誤って道路サイドの落ち葉が溜まっているところに乗ってしまいました。

あーこれはマズイ・・・。
ということで、すぐさま、久しぶりにサイドブレーキ引いてみました。

ところが、なんと、ロックしたのは左側だけで、右はロックする気配なし。

ええっ!?
左カーブ曲がれない・・・・。

ハンドルを命いっぱい回して、根性でアクセル踏んで、トラクションで強引に曲がることが出来ました。

ブレーキのトラブルか? ・・・と、直線でサイドブレーキの動作確認すると、やはりロックするのは左だけです。

まあ、その左も、以前に比べれば利きは全く落ちています。

早々に帰宅しました。
2
帰ってタイヤ外して確認してみると、ブレーキパッドは5部山以上あります。

サイドブレーキ引いてみると、しっかりレバー類は作動するし、効いています。

そして、ディスクローターを回してみると・・・歪んでいました。

ディスクの5分の1位の領域でパッドの当たりが強く、回転が重くなります。
その他の部分は軽く回ります。

恐らく、
この歪み成分でパッドが揺さぶられて、サイドブレーキの引き締め力ではディスクを抑え込めないものと思われます。

ローターを回した時の動画を撮りましたが、アップデートするの面倒なので、公開はしません。


リアのパッドはBRIGさんのラリーハードです。多分・・・。

基本的に整備作業時は写真を撮っておくのですが、見つからなかったので、もしかしたらマーベルさんのスーパーラリーのままかもしれません。

私がこのパッドを選ぶ理由は、材質がセミメタルで高温特性が良いことはもちろんですが、摩擦係数が高く、コーナー新入のブレーキでリアを流しやすいことです。

また、なかなか減らないので、購入時の金額が高くとも、ランニングコストは結構良いと思います。現在のパッドも、いつ購入したものか覚えがありません。
3
フロントも、既知の問題があります。

以前に付けていたパッドは、BRIGさんのラリーハードです。パッド材質はセミメタルなので、

①長い下り坂でも問題ない高温性能
②初期制動が強いので、ドカンと一発踏んで一気にピッチング発生させて、素早いターンが出来る

というメリットの反面、セミメタルのデメリットが・・・。いや、デメリットというより、私のメンテナンス不足が問題なのかもしれません。

それは、
雨等で走ってブレーキが濡れた状態で、そのまま駐車場に1週間とか放置していると・・・

ブレーキローターが錆びるのです。
4
更に、放置期間が長いと、どんどん錆が食い込んでいって、こんな感じです。

まあ、これでもブレーキは効きます。

実際、この錆が発生したのは5年ほど前です。

このブレーキ状態で、ダートラや群サイの高速コースから、舗装林道まで走っています。成績も、それなりの結果が出ています。

曲げるためのブレーキなので、意外と制動力が必要ないのかもしれません。

または、私がヘタレなだけで、本当はもっと制動力を掛けていれば、より上位の成績が出るのかも知れません。
5
今付けているパッドは、3年前に中古で購入したWINMAXさんのブレーブ・ストリートです。

購入時は8部山くらいありましたが、数千キロの走行で、残りが2部山くらいになりました。やはり、ノンアスは減るの早いですね。

もしかしたら、減りの原因は、ローターの錆穴で削られているせいかも知れません。
6
というわけで、前後のブレーキローターとパッドを新品に交換します。

イイね!0件




入札多数の人気商品!

 

もうすぐ掲載終了!

 
関連整備ピックアップ

ブレーキ系の見直し 03 フロント周り交換

難易度:

ブレーキ系の見直し 07 リアのパッド交換

難易度:

ブレーキ系の見直し 06 フロント周り交換

難易度:

ブレーキ系の見直し 02 部品の選定

難易度:

ブレーキ系の見直し 05 フロント周り交換

難易度:

ブレーキ系の見直し 04 フロント周り交換

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
2016/10/11 05:11:17
オルティア絡みの話なので,御存知かと思いますが、オルティアの ブレーキキャリパー は,デルソル用のモノより ピストン 径が大きく、ブレーキパッド の面積も大きい為,14 インチ ホイールの儘 容量 アップ に成るそうです。
 更には、DB 6,7,8 / DC 1,2 の大半の車種と,’96 タイプ R のモノと同一品だそうです。

 既に換装済みなのかも知れませんが、どうせならば キャリパー も奢って,ブレーキ 容量UP / コントロール 幅 ワイド 化? されて視ては如何でしょうかぁ?

 実を申せば、ワタクシ も上記の ’96 タイプ R の キャリパー と,純正同等品の ブレーキパッド を最近入手した処で、未だ換装して居ない為,実際にどれだけ変化が有るのか体感できて居ないのですがぁ(汗)
 今年の茂木OFF に久々に参加されて,内緒で?ガレージセール を開いて居た masa さん の情報なので、間違いアリマセンよぉ。

 彼のデルソルには実際に組み込まれて居るので、装着に関しては問題ありませんし,他にも トータル で スープ・アップ して居る中での事なので、効果も充分期待出来ると確信しては居ますがぁ(笑)

 長文,釈迦に説法?失礼しました。
コメントへの返答
2016/10/11 20:43:31
お疲れ様です。
いろいろとご検討されており、デルソル改造を楽しまれていらっしゃいますね。

では、私の経験談を少し・・・。
結論から言いますと、私は純正キャリパを継続予定です。目的が競技なので、視点が全く異なると思われます。

昔にJAFのA車両で走っていた時はブレーキ改造禁止でしたが、数年前に改造範囲をB車両に変更して改造可能となった時に、インテDC2-96Rと、インテDC2-98Rの足回り一式を購入し、調査をしました。
ちなみに現在、どちらも倉庫に眠っております。

5穴がEK9ではない理由は、フロントのハブベアリング容量が、DC2-98Rの方が大きいためです。

さて、
デルソルのキャリパは、ローター径14インチ262㎜、ピストン径54㎜、重量3.8㎏

ご指摘のキャリパは57.2㎜、重量5.2㎏

なぜ採用しなかったかは、下記の3件の理由です。

①純正キャリパでも、社外の競技用パッドであれば、私には効きが十分であり、競技でも結果出ています。

②キャリパ単体で片側1.4㎏も重くバネ下の重量増になる。15インチローターは更に重い。路面の悪いダートラや林道では、ギャップへのタイヤ追従性やグリップ力に影響します。

③交換した先人の方々の情報では、キャリパ交換だけではフィーリング悪いらしく、マスターシリンダとマスターパワーの交換が必要。他車シリンダ流用には配管接続方向が3種類くらいあり、場合によっては配管加工が必要。
確実なのはインテ96RのABS無しマスタ一式交換ですが、当時は大人気で高かった。

参考に、マスターシリンダのピストン径は下記です。ABSなど分類が多く、上記①②の理由からあまり調査していません。

デルソル: 7/8インチ(ABS無)
       15/16インチ(ABS有)

DC2R他: 15/16インチ(ABS無)
          1インチ(ABS有)


ただし、以上は競技を前提とした考え方なので、街乗り主体では、ご提案の選択もありだと思います。
2016/10/11 21:36:24
貴重な経験談を有難う御座居ました。 ワタクシ の個体は,幸い ABS 有りなので、多少は影響が少なそうデスッ(汗)

 仰る様に バネ下が重く成る事での弊害が競技車両ではとても重要ですから、
其処の部分を考慮して無かった自分は未だマダ幼稚で,勉強不足にも程が有りました。 舞い上がり過ぎでしたぁ(謝)

 一時期、デルソルと オルティア を交互に使って居た時期が在った為,車重が重いにも関わらず、ペダル・タッチ ,効き 共に 良好な オルティア の感じ、特に減速感が欲しかったので, バキュームサーボ は,場合に由っては マスター・シリンダー も換えたく為りそうで還って怖く成って来ましたぁ(汗)
コメントへの返答
2016/10/11 23:26:04
こちらこそ、長文で失礼しました。

ABSは、ファームウエアの作りこみ次第ですが、アクチュエータの制御油量や応答性の変化をどこまで考慮しているかで、誤動作の危険があることもお忘れなく。

群サイにて、ショップさんのデモカーをプロドライバーが運転する企画がありますが、ABS誤動作で怖い目にあっている事例が多々あるようです。
プロフィール
「[整備] #CR-Xデルソル PCVバルブのブローバイ検討 http://minkara.carview.co.jp/userid/765486/car/651340/3828428/note.aspx
何シテル?   07/18 18:51
CR‐Xデルソルで、年1~2回ほど、JAF非公認のダートトライアルを中心に、B車両で出場できる競技へ参加しています。貧乏サラリーマンゆえ、中古部品をコツコツと買...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
お友達
4 人のお友達がいます
ぶらすとぶらすと うざりんうざりん
kazbb4kazbb4 SHUN.SHUN.
ファン
15 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ CR-Xデルソル ホンダ CR-Xデルソル
我家では2代目のデルソルSi-R(EG2)マニュアルトップです。 オープンルーフとデザ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.