• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

けんけんmj152のブログ一覧

2017年05月09日 イイね!

DIY戦記(玄関床、その他)・・・。

DIY戦記(玄関床、その他)・・・。

久しぶりの家ブログとなります。


いよいよ、残された玄関部分の工事となりました。



現状では・・・











こんな感じですが、ここを左官屋の親父に・・・(この段階で、すでにDIYではありません(汗))







こんな風にタイルの上から貼っていきますが、やはり貼る場所によっては、加工(切る、削る)しなければいけない場所もあり、すんなりとはいきませんでした。



そこが、職人の本領発揮で、効率よく貼っていき、ついに・・・・
















こんな風に、ガラッと変わりました(^^)v。




あとは、玄関壁を残すのみ。(ま、これも親父にやってもらうため、DIYではありません。ご了承くださいm(__)m)






ちょっと待て!これでは「DIY戦記」ではないじゃないか(#`皿´)!!という声もあると思いますが、ちゃんとDIYネタをご用意しています(^^)!!




タイトルでもありましたが、「その他」とは・・・?


これです。







なんだこりゃΣ(゜Д゜)?と思いますが、これは「ロケットストーブ」でして、少ない廃材(木の枝や材木等)で、簡単に、そして効率よく燃焼させ、なおかつ燃えカスも少ないと、いいことだらけです。

(これさえあれば、嫁から「出ていけ!」っと言われても、料理(火を使う)には困らないで済みます┐('~`;)┌)


ペール缶などを、知り合いの整備士さんに調達していただき、ググって作り方を調べ、何とか形になりました。









このままでも、十分使えますが、さらに加工して・・・













このようにもう一段重ね、中にピザストーンを置いて、ピザを焼いちゃおうと考えました。




ペール缶を加工している間にも嫁から「何やってんの(`ヘ´)?」という冷たい目線を感じつつ、Amazonで温度計、ピザストーン(角型のやつが安かったので購入し、中に入るように角をカット!)を置いて、いざ実践!!






結果は・・・?













こんな風に焼き上がりました(^^)v。実はこの時、同じピザをもう一枚オーブンレンジで焼いて、焼き上がりなどを比べましたが、仕上がりが全く別物で、特に生地については「同じ商品か?」っというくらい、とてもおいしく焼きあがりました(^o^)/。





中の温度も、このように・・・











300℃近く上がって、本当の「ピザ釜」に仕上がりました。これでパン作りが好きな嫁も、「パンが焼ける(^.^)!」ってロケットストーブに対して納得していました。





ということで、今回はちょっと違った意味でのDIY戦記でした。






おしまい。

Posted at 2017/05/09 21:38:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2017年02月25日 イイね!

子供の願い・・・

子供の願い・・・

お久しぶりの投稿となりました。


前回の投稿から月日がたち、雪が降る季節となって、タイヤも冬用に交換したこの時に、この言葉が頭をよぎりました。





「お父さん、またスノーボードできるの?」






そう、僕が怪我をして、手術を決意したときに自分の長男から言われた一言です(^^ゞ。





七夕の短冊にも、このように・・・





と書かれていました。




それから、地道なトレーニングを積み重ね、ある程度までは回復することができました。




そして・・・



ついに・・・



その約束をかなえる時がやってきました(^^)v。



ついに、家族とスノーボード解禁となりました。
















この時は初滑りということもあり、あまり無理はしないでおこうと思いましたが、やはりちょっと頑張っちゃって、すこし膝が痛くなってきたので、その時点で休憩して体を休めました。


ちなみに、うちの嫁に至っては、結婚してからブーツ、ビンディングを新調したその後で、妊娠が発覚し、結果2人目の子供ができて今現在に至るまで8年ほど新品の状態で保管していて、今回が8年ぶりのボード&8年前の新しいブーツ?を装着という不思議な感じでした。(それなりに滑れているのはすごいと思いましたけどね(^^))


肝心な子供らに関しては・・・









っと、スノーボードは・・・っていう状態でした(>_<)。



折角スノーボード一式をレンタルした後なので、このまま終わってしまうのは、ちょっと・・・(#`皿´)と思い、半ば強引にボードをはかせて、リフトに乗せ、強制的に滑って降りてきました。さすが子供だけあって強制的に滑らせた割には、何とか下まで”それなりに”滑れてるのは意外でした(^^)。


まぁ、家族でこういう場所に行けるのはいいものですねぇ。

もちろん、車は嫁車(Mini クロスオーバー)ですけどね(^^ゞ。

(僕の車ではとてもとても(TT)・・・)




ボードをこんな風に・・・







ウイングに2枚置けたりすると、文句ばかり言われなくなったりして(^^ゞ。でもダウンフォース効きすぎになるかな(^^)?



なぁんてね。




おしまい

Posted at 2017/03/08 06:49:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年07月15日 イイね!

Sol Naciente・・・

Sol Naciente・・・


タイトルの言葉、???って思うでしょう。答えは後ほど・・・。


今回のブログは少々長くなっています。ご了承下さいませ。



前回のブログにて、情けない愛車の姿を披露した・・・










ですが、やはり相手側は見つからず、警察側も一週間後に「いろいろまわってみたんですが、見つからないんで、ここで処理してもいいですか?」って、はじめから見つける気がない??感じで、さっさと片付けられました(>_<)。



(飲み屋の駐車場と一緒だったんで、飲んだ客が車を動かして事故ったとなると、飲み屋も責任かかるんで、飲み屋からなんぼか警察がもらってる??(推測ですが)ので、余計真剣に見つけてないんかも?って考えるのは、気にしすぎでしょうかねぇ(T_T)。そのくらい雑でした。




皆さんも、飲み屋の駐車場はお気をつけくださいね(/_;)/~~。





そんなこともつかの間、自分自身にも、











分かる方はすごいと思いますが、子供と遊んでいる途中に


「グギッ!!」



と膝をいわしまして、その後も膝は腫れてくるは、曲がらないはで、どうにもならず、病院へ(自分も病院勤務なので、軽い気持ちで行ったのですが)・・・
先生から一言・・・




「手術やなぁ(ToT)」




半月板がぶち切れてまして、その破片などがあちこちにふらふらと移動して、曲げるたびに引っ掛かりガクンと(ロッキング)なって曲がらないというわけです。


20歳の時にもサッカーしている時に、膝の靭帯を切る怪我をして、手術してからも、スノーボードなど、膝を酷使するスポーツを20年近くやってきたので、ダメージは蓄積されていたんだろうと思います。今回の怪我で「とどめ」をさした感じです(>_<)。


もし今後もスポーツ等、激しい運動をするなら、「手術」をして、はがれた半月板を取る(残っているものは縫う)ことをすべきだといわれ、色々年齢なんかも考えましたが、長男もようやく小学1年生で、これからどんどん走ったりもし、また最近スノーボードも始め、これからまだまだ親として活躍しなければいけないことも分かっていたので、2つ返事で「やります」と答えました。





その後、手術は成功しましたが、入院2週間、外来でのリハビリ6週間。もちろんその間は仕事もできないので、仕事のみんなに迷惑をかけてると思いながら、動かない足を引きずり、無常にも時間だけが過ぎ、それ以前にも仕事関係もなかなかうまいようにはいかず、気持ちもネガティブになり、悪い考えだけが先行し、正直これ程かというほど落ち込みました。



入院中、「なんで、こんな時に自分が・・・」って言う自問自答を繰り返して、1日が終わったこともありましたが、以前のサッカーで怪我をした際に家の兄から一言…



「サッカーをしたから…って思ってるようやけど、サッカーは悪くない。その好きなサッカーで怪我をしたお前の運が悪いだけやで」


って言われたことを思い出し、なんとか自分をなだめ、モチベーションを保ちました。



しかし、仕事や体、そして、自分の愛車にまでダメージが及ぶと、ただの「厄年」っていう範疇ではないような感じで、今後が怖くなりました。





ただ、あるとき息子が一言・・・






「お父さん、またスノーボードって行けるの?」




「(考えて)あぁ、行けるよ」




「やったぁ、また行こうよ!!」




「じゃ、神社に行って、早くお父さんの足が治るようにお願いしておく!」




この間の七夕にも・・・











このような願い事をしてくれました(^^ゞ。




2人の子供も、父親がこのような状態となり、迷惑をかけれないというのも理解しているのか、以前のようにちょっとした甘えもなく、しっかりとしたり、なにより嫁や両親のサポートを受けるたび・・・



「ここでくたばってはいけない」

「この家族があるからこそ今の自分があるんだ」

「この家族を守るために今後もがんばっていこう」



という、反骨精神に切り替わり、逆にこの2ヶ月間をプラスに考えていこう、そして、何年後かに自分のブログを見直し、





「ああいうことがあったんで、今の自分があるんだ」






と言えるようにがんばろうと誓いました。





リハビリ中は松葉杖を使った生活でしたので、今まで病院職員として接してきた「患者」の立場になりました。ですので、いままで相手にしてきた「患者」側として、見えなかった面や、気づかなかった面を理解することができました。(例えば障害者用の駐車スペースの利用者に対する見方、ちょっとした段差や、通行するときに今まではなんとも思わなかった障害など)




こういう経験は、後に職員として接する時に非常に貴重な「財産」となるのかなと思い、今後もこの「財産」を大事にしていこうと思います。経験は、大きな「宝」ですねぇ。





長くなりましたが、僕の車ですが・・・



















普通に直してちゃんちゃん♪っていうのもイヤですし、だいぶムカついたんで、気分転換で全塗装しました。原色(車の年数から来る塗装の明るみ)をベースにしてのキャンディーカラーなんで、おそらくこの色は真似できない一品ものです。



そこで、この色のタイトル(自分で勝手に(^^ゞ)が、先ほどにもあった・・・





Sol Naciente」(ソル・ナシエンテ)





という訳なのですが、これはプロレスファンの方はご存知でしょうけど、この名前は、僕の大好きな「DRAGON GATE」というプロレス団体の吉野正人という方のフィニッシングホールド(必殺技)ですが、これはスペイン語で、





日はまた昇る





という意味だそうで、色合いもそうなのですが、今自分に置かれている状況(仕事や体)とちょうどリンクして、これからの自分に今一番当てはまる言葉だと思い、ブログのタイトルにも採用しました。


新たなる思いで、何事にも取り組もう、そしてもう一度、この車と共に輝いていこうかなということで、思いきって全塗装したという経緯です。詳しい写真等はフォトにて・・・

ま、車ももうすぐ10年選手なんで、ちょっとしたイメチェンですわ。
















今回の改造でおそらく日本で1台しかない仕様になってますが、最初から「日本で1台のものを…」って狙って製作したんではありません。

この日本の至宝(GT-R)は、世界でも「GODZILLA」の愛称で大活躍してて、世界中の猛者達はこの「GODZILLA」をいろんな手でメイクしてて、正直その「世界観」にひかれ、「この猛者達に肩を並べるくらいのところまでやってみたい」と考えるようになりました。よってこのような大改造になったという訳です。そしたら、日本では誰もやってなかった、まぁそんな感じです。
 

まぁ、ほぼストリートのみの安全走行なんで速さ、スペック等は初めから求めてませんが、僕のカーライフに見合った、このGT-Rが「世界」に肩を並べることができるチャンスが来たと思ったら、あなたならどうしますか?そうやって思えるだけで満足です。(人それぞれの価値観がありますんで、それは違うと思う方もいらっしゃると思いますが・・・)


ま、そういうことで、一応いくところまではいったんで、今後は家の改装と、車等の写真位かなぁ?更新は…。



末永くお付き合い頂きますよう、よろしくお願いいたしますm(__)m














最後に、ちょっと余談を…





「みんカラ」って、情報を共有してより良いカーライフにしていこうというものだと自負してきました。
でも、悲しいかな、個人の主観もありますが、それを全面に出して辛口で批評する方も中にはおられます。





もし、自分が良かれと思ってパーツレビューに載せた商品を、どっかでディスられていたら、どう思いますか?





ま、人によって求めてるところが違うと言われればそうです(相手になるなと言われればそうです)が、性能が十分に発揮できるサーキットかアウトバーン以外ではスーパーカーでも、軽トラでも、走ってる道は同じです。



スーパーカーは一般道を爆走していいという決まりもなく、法廷速度守って、信号で赤になったら止まらないといけません。自己満足も分かりますが、今さらそれを言わないといけないのが悲しいです┐('~`;)┌。




「じゃあ、そんな車に乗らんかったらエエやん!!」って思う方もいるでしょう。





申し訳ありませんが、僕は、あの速さやスペック等に惹かれてGT-Rを所有したわけではありません。




話は長くなりますが、僕は小学生のときから車に興味をもち始めましたが、その目線には必ず"GT-R"がありました。そこで、小学生ながら「大人になったら"GT-R"に乗る!」っと言い続けて、それを達成するために、金銭面などから職業を選び、嫁にも結婚する前から「いつかは小学生から思ってた"GT-R"に乗りたいんや!」って言ってたことを覚えていてくれて、GT-Rを購入するときも、了承してくれました。



僕は、小学生のときから"GT-R"に人生を狂わされ、大人になっても、その人生を"GT-R"と共に・・・という覚悟なのです。速さ、スペック等は関係なく、ただ”GT-R”に乗りたい、そんな人も世の中にはいるんです。スーパーカーに乗ってる人すべてが、「速く走りたいから爆走する」という訳ではないと思います。(もし、皆さんがそうなら、独りよがりの意見でスイマセン)



そういうことなんで、僕がGT-Rを買ったことは、ただの成金が、速さを好んでGT-Rを選んでるのとは訳がちがいますし、そんな方の目線で見られたとしても、正直僕の”人生”かかってるんで、レベルが違いすぎて、話になりません。





この出来事以来「みんカラ」が、単なる自分自身の備忘録の役割としか考えられなくなりました。




一方から「○○」呼ばわりされた商品でも、自分の置かれたカーライフのなかで満足している方も世の中にはおるんです。




ディスった本人はなんとも思ってないでしょうが、そんな書き込みがされるから、「みんカラ」を不本意で辞めてく人達がおるんだと思いますが、どうでしょうかねぇ?
(答えは皆さんの心の中にあると思いますので、自問自答していただければ結構です)





この件で、そんな方々の気持ちが、少し分かったような気がしました。




長々と書いてしまってスイマセン。




ご清聴、ありがとうございました。







では。

Posted at 2016/07/17 06:59:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年04月27日 イイね!

誰やねん(#`皿´)!!!。

前日、1日当直して、次の日に駐車場に着いたら・・・










当て逃げされてました。警察も「なかなか特定できませんねぇ」という返答。修理代20万強。


誰やねん!!!




当て逃げは立派な犯罪です。



”出てこい(#`皿´)!”

Posted at 2016/04/27 15:41:09 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年04月18日 イイね!

眼力・・・

眼力・・・



































殻割して、インナー部分をマットブラックに塗装&プロジェクターレンズ部分に赤色LEDぶち込み・・・

ちょこちょこ作業中。


実車に取り付けまでは、いつになるやら・・・






では。






Posted at 2016/04/19 22:54:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「夏休みの最後の休日なので…(^^ゞ。」
何シテル?   08/27 15:52
けんけんmj152です。よろしくお願いします。 VW PASSAT VARIANT V64M(LHD)からR35 GT-R(08)に乗り換えました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

【解答】TOYOTA純正リアフォグスイッチピンアサインについて 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/05 16:53:59
R56 ヘッドライト LED化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/06 13:47:29
NCS Expert step 1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/05 21:15:02

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

日産 NISSAN GT-R 日産 NISSAN GT-R
小学生の頃から夢見ていた憧れの”GT-R"に乗り換えました。 すべてにおいて、規格外な ...
フォルクスワーゲン パサートヴァリアント フォルクスワーゲン パサートヴァリアント
VW PASSAT VARIANT V64M(LHD)に乗っています。ひとつ、ごひいきに!
トヨタ ランドクルーザー100 トヨタ ランドクルーザー100
現在のパサートの前(VW ゴルフ5)の前に所有していた車です。 やはり、King of ...
三菱 ランサーエボリューションV 三菱 ランサーエボリューションV
ご存知、ランエボ5です。 会社に入社時に購入しました。早速吸排気系をいじって、これから ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.