• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

O.G.ライダーのブログ一覧

2017年09月05日 イイね!

Got New Parts

ちょいちょいパーツが届きましたー♪
先月渋谷に行ってエンジンフードフルオープンでお恥ずかしい姿を曝け出したので
頑張って現代の交通事情でも普通に走れるようにします♪
最初から普通に走ってくれれば、やらなくて済むんだけどなー






まず、良い混合気を作る為にコレ!
キャブレターのジェット、ロッド、スプリングのセットです。 我がコンチネンタルちゃんは
パッと見エンジンルーム内もオリジナルですが、 実はキャブはエーデルブロックの
1406に換えて有ります!7500ccに600cmfだとちょっと小さい気もしたんで、今回燃料を現状より
濃い目の設定に持ってくつもりです♪



これらの組み合わせで、燃料を薄くしたり濃くしたり自由自在♪開けたら返品不可の
封印にビビッてまだ開けてませんけど(笑)




そしてお次は水温管理の要のサーモスタット。水温でバキュームの切り替えとかもあるんで
コレはかなり大事。冷えすぎは良くないっす!



そしてサーモスタットを交換するとなれば、もちろんコイツが必要になるんですが、
コイツは地味ですが便利でブロアムの頃から愛用してます♪
何回でも使えるウォーターアウトレットガスケット! 一回コレに替えてしまえば次は
インテークやウォーターアウトレットをケレンしなくて済むし、今まで使っていて漏れもありません。
コイツはオススメ!




そして次はコレ!
ウォーターアウトレット。別名ウォーターネック。まあ外すついでに交換ってコトで。
本体上のソケット部分に水温でバキュームを切り替える何かが付きます。




そして大事なファンクラッチ
あのGMBの北米子会社、GMB North America製をチョイス!コレならしばらくは大丈夫でしょう。
今回は温度調整のバイメタルが付いていないNon Thrmalタイプを選びました。 温度でファンの
回転数が変わるってコトは、温度調整のトコがぶっ壊れたら ファンがしっかり回らなくなるかも。。。
ってコトですもんね。 今現在ちゃんと回ってねーしwww



ラストは今回一番値段が安いけどテンションが上がるアレ。
パーキングブレーキのペダルゴム♪
もちろん純正品は有りませんのでHELP!とDORMANのダブルネームのいつもの奴!
アメ車をこよなく愛する皆様なら一度はお目に掛かるパッケージかと思います★
しかも1964-2006年までのFord車用らしい。42年も続く歴史と伝統有るペダルゴムw

そして2006年に何があったんだw

そんなこんなでパーツが届きました♪
他にもブレーキ関連やらなにやら買い込んだんですが、着手はいつになるやら・・・

またぼちぼちマイペースでやっていきます♪
Posted at 2017/09/05 21:07:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月16日 イイね!

To the Next stage

 どうもこんにちわ。
毎回書き出しが久しぶりですになるOGライダーでございます♪

世間はボン休みとやらでおやすみの様ですが、カレンダー通り仕事してます★

まずは今月頭にD1SBYとWLNと呼ばれる秘密のMeetingへ行って参りました。
いつも帰り道にGarage32さんにタウンクーペを撮影してもらうんで今回は撮影させてもらいましたよ♪


でもちゃっかり自分のも撮ってもらってる♪



やっぱり乗ってみると出るね出るねー!
暖かくなってから分かる細かいトラブル!
まあ分かってて乗ってったんだけどさw

◆高速道路走行時の上り坂&アイドリングで停車中は水温が上がる
コイツはサーモスタット&オイル漏れしているファンクラッチの交換で直るでしょう♪
リプロ品は取り付け穴が丸穴じゃなくて長穴だったんですけど、回転体っていう性格上、
芯出しをちゃんとしないとダメですよね?ご存知の方、情報オナシャス!

◆林家ペー、パー子レーション
エンジン停止後、再始動はぜんぜんダメ!冷えればOK!一発始動!
透明な燃料フィルターの中でGASが沸騰してます(笑)
ながーいクランキングで何とか始動します。。。
コレはホースを断熱すれば良いのか、その他対策があるのか知りませんが、
ファンクラッチ交換すれば風量が増してインテークの上も冷えるであろうとの期待から後回し♪

◆キャブ調整
全体的に燃料が薄い感じがするので、メインジェット&ロッド&スプリングのセットを購入予定♪
とりあえずコレでやってみましょう。

都内1往復しただけでコレ位出てきました(笑)
あとはブレーキ関係とか点火系とかやっときたいとこだらけです。
安心して遠出できるまではまだまだ先は長そうです。
一応燃費を計ってみましたが、ほぼ高速道路の往復で5km/1L
40年前のBigBlockってことを考えれば良い方なのかな?

そしてめでたくFord系の持病であるパワーウインドウモーターのギヤぶっ壊れの洗礼も受けました。
これで一人前のフォードオーナーの仲間入りができましたw


パーツ待ちの間はこんなん。。。


仕事は機械メンテ屋なんで、普段いろんな機械に触りますが、こーゆーのはテンションちょい上がります♪



そして3連休を使って石川県へ行ってきました。餃子食ったり、カレー食ったりしながら
自動車博物館にも行って参りました!
携帯やカメラは家に忘れてったけど(笑)

玄関前にはどーんと1979 Lincoln Continental Town Carが置かれていましたね。


コレは56CoupeDeville


こっちは50Buick この50Buickって直8なんですよねー!
久々にエンジンルームも見たかったなー!
しかもエンジンフードが右にも左にも開くなんともエキサイティングな仕掛けがあります♪


そいじゃ必要なパーツのオーダーをしよう♪
Posted at 2017/08/16 22:49:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | リンカーン | 日記
2017年06月01日 イイね!

Air Valve cap

こんにちわ♪
100%近くほぼどの車にも付いているエアバルブキャップですが、コンチティネンタル様は
非常に外しにくい&エア入れにくいです。


こんな感じで奥まっちゃって、ぜーんぜん外せない&チャックが当たってまともにエアが入れられず。
ブロアムの頃はバルブ自体が長いタイプを使ってたんで多少はやり辛かったけど、エアを入れられないことは無かったんですよ!


それでもなぜか1本だけ、長くて外しやすいバルブキャップが付いてました。
ラッキー♪って思ってよーく観察してみると、先端がエアバルブ部分のネジと径が同じ★
ってコトは…


いぇーい♪
実はコレボロくて小汚いですけど、この状態のままエアが入れられる超絶ハイテクエアバルブキャップだった訳です!!!
頭の白い部分がチェックバルブみたいになってます★
それにバルブコア自体はそのままなので、特にエア漏れを心配する必要もなし!
鉄ホイール&キャップをこよなく愛する人の間では常識なのかと思い、何人かのマニアに聞いてみても知らなかったので、あまり浸透してはいない模様。

それでもこんな便利な品を使わない手は無いので、あと3本ほしーなーと思いつつ探していると、


国内で新品が普通に激安でうってんじゃーん!!!
しかも長さも素材も選べるし、なんてったって頼んだ翌日には来るし♪


たまたまコンチネンタルに1個だけ付いてきて存在を知りましたが、ソレが無かったら
一生知る機会もなかったかも知れません(笑)
世の中知らない事が多すぎる♪
コレほんと便利なんで、鉄ホイール+ハブキャップの方はお試しあれ♪

そーいえば先月末モポナへ行ってきました!
お会いしたみん友様、お疲れ様でした。
写真は撮ってません!画像検索すれば写真や動画がいっぱい出てきます(笑)
そしてディープタイプのヘッドライトハーフシールドを買ってきてくっつけました!


厳密に言えばオリジナルじゃなくなるけど、別に外せるからいーや!
オリジナルにちょっとだけローライダーの雰囲気♪

しかしこのホイールキャップって





ジンギスカン鍋にしか見えねぇな(笑)
Posted at 2017/06/01 19:14:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | リンカーン | 日記
2017年05月27日 イイね!

Heater Core Replacement

 今月頭にSBYに行って帰ってきたら、なんだか駐車スペースの下にシミがポタポタ。。。
そーです!ヒーターコアから水漏れです★
まあ40年前のアメ車なんで、そんな事もありましょう!
本格的に暑くなると渋滞や外気温で水周りに負担が掛かりますので
その前に水周りの作業は終わらせてしまいます♪

車検無いから関係ないんだけどね!!!!

ってコトでタイトル通りヒーターコアを交換しました♪
まーた得意でビフォー写真がありませぬ。


そしてこちらが今後自分と人生を共にすることが決定したヒーターコア様。
今後ともよろしくお願い致します。



完成後の写真ですが、中央のホースが2本刺さっている部分がヒーターコアですね。


ホースを外して、フタを外せばカンタンにヒーターコアが取れてしまう、素晴らしきFoMoCoの設計!
結局エアコンのホースや、ヒーターコアの位置の悪さでカンタンには取れませんでしたけど。
そして外れたの図
ココまで外すのに使った工具は、なんと5/16のソケットのみ。

そして奥にあるのが旧ヒーターコア。
ホースを外してなんて言ってましたが、外れないので切断してやりました!
真ん中にあるのが噂の上蓋、コイツはペーパーで軽くさらって缶スプレーでペイント★
天気が良いからあっという間に乾いちゃう!

ヒーターコアと上蓋の間にあったスポンジは、もちろんボロボロ。。。
逆にあの過酷な環境で40年もよく残ってくれました。そんな嬉しくないOGパーツとはさよならして
アルミFeat.グラスウールの素材の端材で作ってみる!
自作リプロですね(笑)
アメリカンなクオリティで完成いたしました。
ヒーターコアの養生&断熱の意味合いで付いている物でしょうから、今回の素材の方が効果は有りそうです♪


真上にあるエアコンのホースに阻まれてなかなか入らなかったけど、ようやくコア本体も
納まりました。
サービスマニュアルが無くて、正確なエア抜きの仕方が分からないので、先にクーラントを
コアに入れてしまいます♪
自動車じゃないですが、産業機械に対して毎日仕事で同じ様な事をやってるんで
サクサク進みます★


そして無事完成
エンジン掛けてヒーター全開にしてクーラントのリザーブタンクも満タンにして
後はエンジン暖まるまで放置&冷めるまで放置!
そーすればその内勝手に抜けて来るでしょう。知らないけど(笑)

そーいえばヒーターコアの交換って初めてやりました。
案外出来ちゃうもんですねー!


そして今月のNOS

トランクロックエンブレムなんですが、こいつはきっと貴重な品なので、ラップでくるんで外気と遮断しておきました(笑)
エンブレム類のNOSもだいぶ揃って来ました!

そのおかげで明日のモポナは行けなさそうだなぁ。。。
Posted at 2017/05/27 15:21:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月22日 イイね!

Ignition Module Replacement

 ちょっとパーツを買いました♪
もちろんCustomパーツではなく、消耗品たち。
同じ様な事を10年前にブロアム様に対してやってたねー!


 コレは持論なんで人それぞれだと思いますが、Customする前に車として完調にしておかなければ
いけないと思っちゃうタイプなんですよ。

そしてまだ慣れないコンティネンタル様のエンジンルーム★


向かって右奥に今回のターゲットがいらしゃいやがります。
コイツですねー!
イグニッションモジュール?イグナイター?
名前は良く分んないですが、点火系を牛耳っている電脳パーツであります。


でもって見難いですが、インナーフェンダーに何か垂れてます(笑)
恐らく、あーあー!この年代のFordはみんなこーなるねー!みたいな類の何かが出ちゃってます。
入水対策のシール材みたいな物だと思うけど、まあ40年も経てばしょうがないか!


こんなもんはネジ3本とコネクター2個なんで楽勝なんですが、
はみ出た何かがインナーフェンダーこびりついて落ちない落ちない(笑)
そして外してみると裏側がこんなん。。。
雷おこしみたいになっちゃってるしwww
コレでも余裕で渋谷往復出来たからたいしたもんだねー!昔のアメ車!


もちろんコネクター外すときにツメはバッキバキ(笑)
でも偉いのがさ、モジュール側のコネクターにツメがあるから、交換時に折れたって問題ない!
めんどくさいから最初からツメ折って外す気マンマンでやったけど。
Fordの設計はこーゆーとこが非常にすばらしい!
まあ中身出ちゃうのはどーかと思うけどさ。。。


そして交換後はこんな感じ。いたってふつーにエンジンかかって問題なし!
一応エミッション関連で2種類品番があったけど、460エンジンは当時カリフォルニアで売ってなかったっぽいから、フェデラルエミッションの方を選択。



そういえば何となくヘッドライト開閉とウインカーfeat.ポジションの動画を撮って編集してみました♪
ハイダウェイヘッドライトって開閉が自分で見れないのがツマンナイネ!(笑)

Posted at 2017/05/22 19:14:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | リンカーン | 日記

プロフィール

「自分が一番好きなのは、「山富きいきい」ですwww@なお(*゚▽゚) 」
何シテル?   04/25 15:10
O.G.ライダーです。 1977年型のLincoln continental town coupe に乗ってます。 フルサイズのオリジナル車が大好きなので ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

5年ぶりじゃね 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/17 11:19:10
2015年9月23日(水) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/28 07:46:28
USシーサー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/25 12:21:26

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

リンカーン コンチネンタル BIG Sleepy '77 (リンカーン コンチネンタル)
1977 Lincoln Continental Town Coupeです。 パルテノ ...
キャデラック ブロアムセダン O.G.CADI (キャデラック ブロアムセダン)
コテコテのローライダーにしてやろうとベース車として 購入しましたが、あまりの程度の良さに ...
シボレー インパラ Yokowari Coupe'63 (シボレー インパラ)
バイパスを走っていてウインカーと点火系以外の電気が 全て消えて危うくステルス機になりかけ ...
日産 セドリックバン SLEDRIK (日産 セドリックバン)
初のマイカー! 高校2年の時バイト先の先輩が5万円で売ってくれました。  ベンチシート+ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.