車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月03日 イイね!
ねこ神社埼玉県毛呂山町にある出雲伊波比神社へプチドライブしてきました。





まずは近くの図書館に行き地域の資料で町の歴史について触れます。
駐車場の奥に見える山が目指す神社です。



この日は寒くて風も強かったので心配していましたが、こんなところで寝てたりします。
寒くないのでしょうか。



寒くても活発な子もいます。
猫を守って頂けている神様にはいつも以上にお賽銭がはずみます。
国の重要文化財なのに社殿の写真を撮り忘れました。
今度は晴れている日に行きたいと思います。



この日の酒蔵は近くにある「麻原酒造」さん。
到着したものの、ここは工場で直売所はありませんでした。



車で5分程移動したところにある直売所「越生ブリュワリー」に到着。
日本酒の直売所というよりは、ワイナリーような建物でワインや地ビールも取り扱っています。



この3本を購入。ラベルも洒落ています。



帰宅途中に「44444」のゾロ目をGET!!



Posted at 2016/12/03 17:19:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2016年11月04日 イイね!
奥日光から足尾へ10数年振りに奥日光に行ってきました。
渋滞を懸念し、早朝着で湯の湖を目指します。



午前4時30分頃に湯の湖着。 少々仮眠します。



夜間移動中の雨によって天気を心配していましたが、日の出の様子からすると日差しには恵まれそうです。



次に光徳牧場へ。しばらく散策します。



昔は沼だったのですが、しばらく来ない間に変わり果てた姿に変貌していました。
が、景色は良いのでしばらく朝日の中まったり撮影します。



戻るころには牧場売店もオープン。 8時30分からアイスクリームを楽しみます。



中禅寺湖スカイラインを走ります。気持ちの良い道路です。景色も良いのでゆっくり走るドライバーは許せますが、所構わず駐停車する老人ドライバーには一瞬ヒヤリです。中禅寺湖展望台の駐車場に入ります。



少し紅葉が残るものの、もう少し早ければもっとすごかったんだでしょう。
この後は、車も増えてきたので、渋滞を避けるように日光を離れて足尾へ向かいます。



途中、国道から外れ、間藤駅よりもさらに奥の古川橋附近に寄り道します。
ここはロータリーっぽくなっているせいか、私も含めていろんな車が一瞬戸惑うみたいです。
奥に見えるのが古川橋。



足尾銅山全盛時に活躍?した古川橋。立派な鉄橋です。が、現在は歩道橋としても危険なため通行禁止です。その昔は道幅一杯に大型車が通過していたような記憶が・・・・
奥には貨物線の廃線跡の鉄橋も残ります。



草木ダムの展望台からの眺め。やなり水は少ないのでしょうか。



最近の皆様の投稿から「ダムカード」というものを知り、対岸にある事務所を訪問。
カードと資料を頂戴しました。






道の駅「くろほね やまびこ」にて食事。到着が遅かったこともあり地粉うどん系は売り切れ。
カレーとまいたけ蕎麦にしましたが、美味しかったです。お腹が空いていたこともあり写真撮り忘れ。
もともとはお蕎麦屋さん等の店舗の居抜きだったのでしょうか。駐車場は狭めです。



この後、駒形にある「町田酒造」さんを目指しましたが、心配してた通り定休日。交通量の多い交差点の上、駐車スペースも営業車で満車の為撮影もあきらめ、近くの地元スーパー「フレッセイ」や謎の蔵元風!?の酒屋で町田酒造さんの酒を買い集めました。



道の駅「玉村宿」。酒類の販売はしていませんが、肉類の充実している道の駅です。すきやきコロッケと鶏のチーズかつが美味しかったです。
このあと隣のスマートインターチェンジから関越道で帰宅しました。






Posted at 2016/11/04 15:47:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2016年10月16日 イイね!
六十里越生憎の雨でしたが、六十里越に行ってきました。ルートは福島県の会津坂下から新潟県の小出を目指します。
会津坂下をおりるとコンビニ2件続きますが、ここで食糧調達を怠ると越後須原までコンビニは存在しません。早朝活動する方は気を付けておいた方が良いと思います。



早朝の道の駅「みしま」。最初の道の駅柳津はまだ暗かったので通過して「みしま」から活動スタートです。




この道の駅は只見川の展望が楽しめます。只見線目的の鉄道さん達はここを基地にしてさらに山奥に重そうな機材を担いで消えていきました。



道の駅「金山」。こちらもすこし歩くと只見川の風景が楽しめます。



ゆったりとした時間を堪能できそうですが、雨降りの中で足場に制限があり、この構図で我慢です。



炭酸水の看板が目についたので立寄ってみます。



井戸の前にも駐車スペースがあることがわかり、移動します。



井戸に近づくと、やかんを投げ入れて汲み上げるシステム!?そばに居合わせた地元消防団のおじいさまが「ここの水はあまいんだよ!」という通り、自然の甘さと適度な炭酸で病みつきになる美味しさです。このあと立ち寄ることになる田子倉ダムの売店で販売もされていました。



鉄道の駅「只見」。一日3本しか列車が来ないのに、充実の駐車スペースです。
改札脇の展示資料から只見川水害の被害と復興状況を勉強しました。
入り口わきのオレンジのテントで午前8時半から野菜の直売を行うとのことで少々待ちます。秋トマト、ナス、青梗菜を購入。そのとき知ったのですが、この地域は秋に収穫するトマトの産地で、形は不揃いですが甘くておいしかったです。



湖畔の駅、「只見展示館」で9時のオープンを待ちます。J-POWERさんによるダムの資料館で無料。ダムマニアさんでなくても興味深い展示内容で充実していました。



展示館向かいの只見ダムから見える田子倉ダム。次はあそこを目指します。



ダムに向かう山道を駆け上がった頃には強い風雨で遊覧船も欠航。 



レストランは11時から営業でしたので準備中でしたが、下のスナックコーナー!?でようやく食事にありつけました。冷たい「いそべ焼き」は別にして、「きのこ汁」は温かくやさしい味付で美味しかったです。



六十里越記念碑。晴れていれば眺望がとても良いとの情報ですが、この雨風では楽しむ事も出来ずにすぐに出発。



新潟県に入り、道の駅「入広瀬」で休憩。木の芽とウドのサンドイッチで軽食を食べたのですが、写真を撮り忘れました。他には、枝豆とまこもだけを購入。このまこもだけはくせになります。



本日の酒蔵は越後須原の「玉川酒造」さん。お隣のミラの前方には、冬場に積もった雪で作られる貯蔵スペースになっており、そこで貯蔵される「ゆきくら」がとてもおいしいらしいです。値段も高く、試飲班ではないので飲めないのが残念。



この上に雪が建物1階半建て位にたまり天然の雪の貯蔵庫になるそうです。まさに雪国ならではです。一度見てみたいと思ったりしています。



大分、都会?まで戻ってきました。道の駅「ゆのたに」で珍味を物色。「きんちゃんのハム工房」の山菜ウィンナーともつのスモークを購入。



見晴の湯「こまみ」で一日の冷え切った体を温めます。
この後、浦佐で給油して関越自動車道にて無事帰宅しました。
雨も情緒があって良いのですが、晴れているときにもう一度行きたいと思います。

Posted at 2016/10/16 15:15:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2016年09月19日 イイね!
潮来、銚子ドライブこの連休で本当は福島の山奥を目指す予定でしたが、台風の影響を避けて急遽「サーキットの狼 ミュージアム」に行先変更しました。



渋滞を避けて朝6時前に出発。順調に道の駅「いたこ」に到着して時間調整します。
午前9時のオープンとともにしこたま野菜を買い込みます。



その後、午前9時にはオープンしている「愛友酒造」さんの蔵元へ。入り口に通じる道路がいかにもという素敵な通りです。酒蔵見学の説明もわかりやすい。
3.11の震災の影響により酒蔵の太い柱がねじれ曲りましたが、それでも崩れない昔ながらの技術に感動を覚えました。



そして念願の「サーキットの狼 ミュージアム」。 ゴールド免許で100円割り引き。



そして狼といえば、この車。小学校低学年で初めて買った単行本も、この漫画というくらいにはまってました。ポルシェが車検で展示されていなかった事が残念。



マセラティー・カムシンによる車庫入れショー!?他の展示車に当たらないようにバックで展示位置に入っていきます。
車が好きなまま大人になられたオジサマ方が本当に好きで協力している施設という感じです。



昼食は銚子に向かいます。が、銚子市内、ウオッセ21ともにかなり混雑しているため、犬吠駅そばの「島武水産」の回転ずしに入りました。 普段食べないネタで「あぶらぼうず」も食しました。おいしいのですが、食べすぎは体に良くないことが起こりそうな位、あぶらがのっています。




銚子、外川の「千騎ケ岩(せん がいわ)」にて。海がとても荒れています。




夕方、道の駅「あさひ」に到着。ここで明日の朝食用パンを購入。
その後は佐原で仮眠をとり、神崎→圏央道→常磐→外環と9時頃に無事帰宅しました。
Posted at 2016/09/19 17:13:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2016年08月14日 イイね!
戸隠、小布施日帰りドライブこの夏季休暇を利用して戸隠、小布施へ日帰りで行ってきました。渋滞を避ける為、00:30出発です。



途中仮眠しながらも、AM6:00に到着できたので「鏡池」の近いところに駐車できました。



絶景ではあるのですが、次回はもう1時間早い方が良いかと欲もでます。
しかしながら、秋季は一般車乗り入れ禁止で、シャトルバス利用との事です。



戸隠神社もこの時間なら止め放題です。係員がいない時間でしたので駐車料金¥600は出発前に窓口に払いに行きます。



片道2キロで戸隠神社奥社へ。徐々に傾斜がきつくなりながらも奥社に到着。



バードラインで偶然見つけた産直。トマト、プチトマト、キュウリ、オクラ、ミョウガ、トウモロコシ、プラム等を買い込んで¥900は安い。



戸隠蕎麦を食べるため、午前09:00と開店の早い「大久保西の茶屋本店」さんへ。



朝食はヘルシーに¥900のざるそば。長野の唐辛子と合わせて美味しく頂きました。湯がきキャベツは食べ放題です。



朝風呂ならぬ昼前風呂で豊野町「りんごの湯」へ。入浴料¥410円



昼過ぎに小布施に到着。まずは小布施駅の無料観光案内所で情報収集。嬉しいことに一時駐車場があります。



親切な観光案内所の方に秘密!?の駐車場を教えて頂き、徒歩で観光開始。
小布施町も休日の市街地ですので車入り写真は遠慮することにします。



まず昼食。栗の季節ではないのですが、この街に来たら「栗」か「蕎麦」という事ですので、栗おこわを選択。「竹風堂」さんの¥1、890山家定食。



本日の蔵元一軒目。竹風堂さん向かいの「枡一村酒場」さん。こちらの直販所はやや高級なものから揃えるセレブ向きなコンセプト。もちろん一般販売店ならリーズナブルなものも入手できます。
流石に交通量が多く車入りは無理。



一方の「松葉屋本店」さんは普段から行きなれているタイプの直販所。この前も車を置けそうですが、それをしたら迷惑になる微妙な交通量です。
2件の蔵元とも煉瓦造りの煙突が素敵でした。

この後、国道406号を利用し菅平を抜けて帰路についていましたが、軽井沢手前で偶然駐車した車からビニールの焦げる匂いがし、給油を兼ねてガソリンスタンドへ駆け込みました。



チェックしたところ、車体下部の排気管にレジ袋が張り付いてしまい熱で溶けて張り付いていることがわかりました。おそらく「道の駅 東御」で休憩中にいつの間にかついてしまったと思われます。
閉店準備中のガレージを開けて頂き丁寧に取り除いて頂きました。
やな顔一つしないで対応して頂いた「エネオスDr.Drive軽井沢追分TS」のご主人さま、ありがとうございました。

その後、渋滞の中も安心してドライブし、23:30頃、無事帰宅しました。

Posted at 2016/08/14 23:29:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
プロフィール
「ねこ神社 http://cvw.jp/b/769762/38948079/
何シテル?   12/03 17:19
yasbeです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
早朝ドライブ ~ ディーラーへ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/07 08:10:14
猫の居る風景・・・ 24 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/12 23:51:06
灯火類について思うこと 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/20 14:38:00
お友達
ファン
2 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
予算200万程度内! 大人4名楽に乗れる! その荷物も載せられる! カッコいい!! 何よ ...
三菱 RVR 三菱 RVR
ダートも走れる4WDを検討時期に「お買い得車」として予算内で発表されたので、購入を決意。 ...
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
初めての乗用車。重ステ、重クラッチ、運転の基本をこの車で学びました。納車した日のターボの ...
いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
どうしても欲しくて社会人になると共にローンを組んで購入した車。当時としては強力なトルクで ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.