車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月12日 イイね!
週末はやっぱり先週告知のオイルクーラーホースを…
と思いましたが、本日、非常に悲しい出来事があったので
珍しく我が家の猫について。
(プロフィールに記載してますが)
気持ちが治まって来たので綴ります。


本日、ウチの大切な家族の一員だったチー(猫)が天国へと旅立ちました。

捨て猫だった所を姉に拾われ、家族と共に約16年を共に歩んで来ました。

自分が学生の時からの付き合いで、社会人になってからは遅い時間に仕事から帰って来る事も多く、ふすまの少し開けてある所からいっつもこっちを見ていたね。


眠そうな時もわざわざさ。


でも、近寄っても逃げちゃって、なかなか触れさせてくれなかったな。
ツンとした感じで。

それでもタイから帰国して来た昨年辺りからはたまに足にすり寄って来たりして可愛らしさが上がっていた所でした。


猫年齢的には既に十分にお年寄りでしたが、先日辺りからわりと一気に体調が悪化して、本日は動物病院へ。
色々処置してもらって、自力で動ける位になって、姉たちも見舞いに来て、もう少し頑張れそうなチーの為に色々買い出しにも行って来ました。

そして、これから毎日少しずつ体調を回復させていくようにしようと思っていた矢先…安堵の表情で静かに寝てる状態からそのまま永遠の眠りへとつきました。

ただ捨てられて死んでしまう様な状況の所でウチの姉に拾われ、大事なく、ここまで長い時間を過ごして来れた事はチーにとっても最高の幸せだったと思う。

最後に分かっていながら名前を呼び掛け、撫でてあげて…
そー言えば、今日動物病院行く時が最初で最後のエボ同乗だったなと語り掛けつつ…

けど、全く反応ないチーに、涙腺から込み上げてくるものを押さえる事はできませんでした…

分かっていても辛すぎる…
一匹の猫と言うものではなく、人間に匹敵する程の存在。

今日寝る前と、明日仕事に行く前でホントに最後になる。
撫でてあげよう。

チー、今まで長い間家族と過ごした時間を本当にありがとう。
そして、お疲れ様。
天国でまた会おうな。
Posted at 2017/02/12 22:44:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月05日 イイね!
先日は先週に続き車整備。

晴れてはいましたが、風が強くて寒かったので、ブルブルしながらの作業でした。
持ってるネジとかがポロッといった時のガッカリ感。

そんなこんなでしたが、プラグ交換。



結局コスパでHKSのM40Gに。



が、外したヤツと比べて…減り具合変わらないやん!って感じでした。
とりあえず、新品に変えて、純正は緊急時用に保管となりました~


更に、親の車にもアクシデントが。ドアノブぱっきり逝ってました。

こ、これは…経年劣化ってやつでしょう…


んで、自分のエボのパーツもぽっきり逝きました。
DIYのケータイホルダー。根本からぽっきり…残念。

まぁ構造上、はなっから応力集中+繰り返し荷重になる事は承知の上でしたが。
いいアイディアが浮かばずに、その時期が来てしまいました(苦笑)

例によって整備後は洗車。

その後、おじいちゃんのお墓参り。命日が近かったので。

お寺とエボの組み合わせも悪くないですね。

それから、親の車の部品調達にエボでスズキのディーラーにお邪魔しました。
三菱のディーラーに比べて活気があります。NEWスイフトもデビューした事だし。
そして、お茶の他、お菓子がトレーに乗って来て、なんとも上品。
まぁ、個人的には拘らない派ですが、気分はこっちの方が良くなりますね♪
三菱自動車、色々頑張って欲しいものです。
予算も無ければ…今では自動車メーカーの中で最下位?と思ってしまいますね。
とか思いながら、エボの部品を受け取りに引き続き三菱のディーラーへ。
こちらではキャンペーン中?で、カップ麺頂きました。
いつも対応してくれる担当の方、ありがとうございました♪

またどこかのタイミングでオイルクーラーホースと油温センサー交換作業となりそうです。
まぁなんとも、楽しいですね。

そー言えば…レブスピとオプション買いました♪
内容、よかですね(^-^)d
Posted at 2017/02/05 22:56:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備・カスタム | 日記
2017年01月29日 イイね!
昨日はぼちぼち天気も良く、エボの整備しました♪


オイル交換時期がうっかり過ぎていたのでオイル&フィルター交換。
昨年ペール缶買いした20L缶もあと1回分となりました。
交換後の排ガスの焼けていないクリーンな香りと、
油膜がしっかり張った時の?軽い走り味。
オイル交換後ってなんかイイ感じ♪
しかし、オイル交換ついでにエンジン下回り確認していたら、
純正オイルクーラーのロアーホースかしめ部からオイル漏れを発見(>_<;)

それから、引き続きコイル&プラグ確認。

昨年から全開走行時に時たま失火してたので。
コイルは異常発熱等による変色・変形等なし。カプラーも綺麗。
プラグコードも今の車両購入直後に新品交換していて、見た目は問題なし。
プラグは1番2番が3番4番と比べ外した時に何故か締め付けが緩かったけど、
焼け方や減り方は均一で悪くなさそうでした。
でも、ちょっと気になったには、車載の車両説明書のサービスデータにある
プラグの電極との隙間が、0.7~0.9㎜(だったかな?)よりは明らかに広かったような。
目分量で1㎜は越えてた感じで。
エボ4の時にショップで入れてくれてたHKSのM40G(NGK8番相当)でも入れるか。
でも、純正の白金プラグでもなんら問題無いんだよなぁ…ブーストアップもしてないし。
結果、点火系は目立った問題なさそう。
燃料系統の問題だとしたら面倒だな…

そしてメンテナンス作業は続き、エンジンコンプレッション測定(圧縮比測定)。

以前、アストロで購入したゲージを引っぱり出して、ようやっと初挑戦となりました。
みんカラで予習して、いざ開始。
割とすんなりいきました。
本来は燃料噴射止めるべきところですが、ヒューズとか見つからず断念。
リヤシート下に燃料ポンプあったと思ったからカプラーでも抜くかと考えたけど、
手が汚れていて開けるには時間を要す感じで。
仕方なく、周りの火の気を確認しつつ、そのままで。
全部プラグ抜いていたから、ゲージ差し込んでアクセル全開+クランキング。
最大値になるまでクランキングして確認。
結果、標準値12kg/㎝^2±1に対し12.0~12.6でOK。
エボ4の時はピストン棚落ちで差が出たけど、現マイエボのピストン系は良さそう(^-^)d

その後、洗車へ。
寒い中、けっこう沢山の人が来てました。
水をふき取る時に凍らないくらいだったのもあるのかな←これ重要(笑)

綺麗にしたあと、ディーラーへ。
プラグ・コイル・オイルクーラーホース見積もりして、とりあえずロアーホースとガスケットを発注。
のんびりメンテナンスDAYとなりました(^ー^*)
Posted at 2017/01/29 09:59:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | 整備・カスタム | 日記
2017年01月21日 イイね!
この所、冬将軍到来で、日本へ戻って来てから本格的な冬って感じです。
そして、道路はと言うと、凍結路でツルッツル。
ブラックアイスバーンの次に大っ嫌いな道です。
凍結してる・していないの繰り返しと、カーブでグリップ感が急に抜ける感じとか。
そう言う道でしれっと走って行くドライバーは凄いなと思います。
けっこう、センスもないとその辺は難しい所。
路面の見た目での判断力とタイヤのグリップ感から限界速度とGを判断できる
脳と運転スキルを兼ね揃えていると思われます。

マイエボは4年落ちのスタッドレス(YH iG20)ですが、早い車のペースに合わせると、
同じライン、速度、Gの感じでも流れる感があり、タイヤの絶対的性能にも疑問が。
サーキット走行でもタイヤの状態でグリップ力に差が出て
簡単にタイムに効いてくる事が分かってるので、
使用中のタイヤでの限界域を知っておく必要もありますね。

そんな中、凍結路となると一般的に周囲の車速が遅くなる分、すぐビタ付けでせかしてくる
ドヤ運転ドライバーも増えます。
通常の乾燥路面でもそーゆぅ輩にはイラッとしますが、周りの状況をわきまえて走ってほしいもの。
そんだけ技量があるなら、轍やアイスバーン路面をもろともせずスムーズに抜いて行けばいい。
警察の方々も安全確認のため頻繁に巡視してるけど、そう言う遭遇ポイント、
きちんと前方確認出来る所等判断して、要点を押さえた追い越しポイントで抜いて行けばいい。
それが出来ないならきちんと周りの合わせて一般的な走りを、と言った感じに思えます。
本質的な上手さが無くて、とにかく前方車両に追いついてしまい、煽り気味の運転になるパターンも
多く、気を付けないとですね。
ある程度の速度までは無理に抜かなくとも、とは良く思いますが、
逆に、圧倒的に速度が周りの車より遅い車は抜いて行った方が全体の流れが良い場合もありますね。

でもって、昨日は水気の多いボタ雪+ドカ雪でした。
これは、マイエボの様にサーキット走行仕様寄りにしてある車にとっては厳しい路面です。
メーカーが作っている状態から、ドライ路面寄りの仕様になっているので、
雪道では操作に対し、妙にシビアな挙動が出やすいです。
トラクションの掛りもユルいです。
これまたそれに合わせた車の走らせ方を、となってきますね。
ブレーキもフットブレーキはロックしやすくなるので、エンブレが良く効きます。
MT車の醍醐味と言うか。クラッチ切ってシフトショックが出ないとこまでアクセルを一発煽って
ギヤを落として行けば、フットブレーキよりロックしないギリギリでのブレーキ制動が掛るので凄く楽です。

そんな中、国道走行中、大きな問題が。
ヘッドライトをLED化した代償が。特に、雪国で起こる巷で話題の話ですが。
サラサラした雪なら何も問題無かったのですが、ボタ雪では(気温が0度と言う事もありましたが)
雪が溶けず、どんどん覆われて、終いには手前側を照らしているフォグランプの光のみに。
唯一、黄色のバルブに変えていたので、そこは救われた感がありました。
運転する上で、路面状況(視界)が確保できないのは大きな欠点になりますね。危ないですし。
雪が多い時期には高効率ハロゲンかHID位の熱量のある
バルブに変えた方が無難かなと思えましたね。
ライトはコンビニとかに立ち寄って払い落としても5分も走れば雪コートがかかって照射されず。
仕方なく、スムーズに走っている様に見えたトラックの後ろに着いて無難に走らせてもらいました。
たまたま着いたトラックでしたが、ほぼノンストップで、ノロノロ運転車両や事故車両を
轍の大きな路面でも華麗に抜き、一定の速度で走って行きます。
信号の変わるタイミングを見ての手前からの減速、また、加速も穏やかで、
(先を見ながら走れるのはトラックの高い運転席の位置からも効いてきますが)
先を読んで手前で余裕をもって操作する感じも上手かったです。
日頃から色んな状況で運転されているかと思いますが、こう言うドライバーは心底凄いなと思います。
一部速度を上げて、その分、前方車両に詰まったりして無駄に減速を繰り返しながら
ある一定の同じ距離を走るなら、こう言ったトラックの方々の運転は、
非常に低燃費・安全性でも効いてきますね。
ドヤ運転の輩はこの逆なので、周りのドライバーにストレスを与えてしまっているのかと思います。
恐らく、自分の直ぐ目の前の車とかに視点が当たっているのでは、と思います。

気付いたら、そのトラックを追い越す車も、同じペースで着いてくる様な車も無く、
自宅近くまで気持ち良く帰って来る事ができました。
最後はこの後もお気を付けて~って感じでトラックの後ろから離れました。
いやー、ヘッドライトが機能しない中ではホントありがたかったですね。

雪道、色々、ホント勉強になります。
そして、スポーツ走行で得た技も、色んな状況下で安全運転にも活用されますね。
そういう事を考えながら走れると、過酷な状況下でも余裕を持って運転出来て楽しくなりますね。
ひとつだけ…自分の限界・判断以上の、事例が起こるとアクシデントが起こるなと。
安全運転とは単に遅目に走るだけじゃなくて周りの状況、車速、自分の技量等
全てひっくるめてバランスが良い所な感じがします。

ちょっと視点を変えると、昨年はドライ路面を
スピード&フィーリング重視でド走り回る車両が多かったタイにいたので、
日本の車の動きは穏やかだなと思えてしまいます(笑)
Posted at 2017/01/21 14:06:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月17日 イイね!
TOKYO AUTO SALON 2017先週末土曜は日本最大級の車の祭典、オートサロンへ行って来ました♪
今回は休みが1日しかない所に加え、悪天候と大変な状況でしたが、
楽しみをバネに頑張って行って来ました(^皿^)









西那須野で友達を拾いつつ、幕張メッセへ!
福島→那須間は雪が降ってました。


しかし、東京に向かうにしたがって良い天気に♪スカイツリー横目に首都高を走り、テンション上がります↑↑


この、幕張メッセ前の道路、スカッとして好きですね♪
ヤシの木みたいなの植えてある区間も。


駐車場着~、一番端の方に。こちらも景色がスカッとしていて良い感じ♪
駐車場は色んな車が来ていてテンション高まりますね!


以下、メッセ会場で色々気になった内容。

塗装技術の凄さ。芸術的ですね。


マツダブースはやっぱりロードスター人気。まぁ、全車種的に賑わってましたね。


今時なタイムアタック仕様。
デカいフロントスポイラーとリヤウィング、超ワイドフェンダー。


オリジナル軽トラ!ルーフまで切っている。そして、顔が今時のロボットの様な見た目。


キノクニブースにはSRエンジンを積んだジムニーが!!
これでドリフト仕様なんです。
車体はフレーム組んで、その上にジムニーのボディ。凄いレーシーな仕様でした。


コペンのリヤが大胆にカスタムされたもの。外車チックでした。


今年はKカーも多くの展示があり、中でも注目のハイリフトされたKトラ。
小さいながら、どこでも走ってくれそうです!


こちらは、メッキパーツとエアロパーツで構成されたKトラ。

メーカーの手掛けるオシャレ&実用性の高い仕様。
全体の雰囲気・デザインの良さと実用性の高さ。


プリウスまでSUVチックになってました。


こっちが本物。CH-R?だったかな…


トヨタWRC参戦車両。
今時は空力含めたトータルバランスが重要。


あっとゆぅ間のオートサロンでした。


今回は予想以上の渋滞で会場に着いたのも遅く、
更には丁度撮影の為?キャンギャルの登場が多く、カメラマンの壁で車が見れない
と言う状況が多くガッカリでした。
外人さんの来場も多くなりましたね。
今回の来場者数はいつもにも増して多かったように感じました。

イベント特価で、ブレーキパッドも新調♪


最後は、友達もお世話になっているTiRのイヅチさんに会ってオートサロン見物終了となりました。

短い時間でしたが、楽しめました~(^^)v

が、しかし、帰り道…
友達を西那須野で降ろして東北道を走っていると吹雪に。
すると、左側車線でブレーキランプを何度も光らせてるミニバンが。
追い越しかけると、こちらに幅寄せ&急ハン切って来ました。
相手と自分の車両しか走ってない状況、ウィンカーも出さない、
幅寄せの仕方等から、恐らく狙ってきてたと思います。
消えて無くなれと心底思いましたね。
Posted at 2017/01/17 22:19:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 日記
プロフィール
「お別れ… http://cvw.jp/b/769959/39309753/
何シテル?   02/12 22:44
根っからの車好き、エボ好き(特に第二世代モデル)です。 走る事、機械・車弄る事、DIYやカスタム全て大好き(^-^)d 自分の車だけでなく、良く、車仲間の車...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
エボ好き、車種問わず車好きなどなど、どなたでもお気軽に~♪
49 人のお友達がいます
ゆでこゆでこ * シャネル0912シャネル0912 *
りゅうちゃん!りゅうちゃん! シュン@GRBシュン@GRB
SCCSCC ゆぅにょんゆぅにょん
ファン
11 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
大事に大事に、丹精込めて仕上げたエボⅣが不慮の事故で廃車になってしまい、泣く泣く乗り替え ...
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
WRC&第2世代エボが好きで、社会人になってから念願のエボ4を手に入れました♪ 新車発売 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.