• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ターボヘイホー@のブログ一覧

2015年06月21日 イイね!

シビックとWTCC

シビックとWTCCこんばんは!

2015 Civic Type R、日本販売はすっぱ抜かれましたね!









~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(朝日新聞デジタルの記事より)


「ホンダ・シビック、5年ぶり国内発売へ タイプR、今秋」



 ホンダは今秋、新しいスポーツカー「シビック タイプR」を日本で売り出す。2010年に販売を打ち切っていた主力車「シビック」が、5年ぶりに日本で復活する。

 タイプRは、まず欧州で今夏に発売する。排気量2リットルのエンジンにターボを組み合わせて出力を高め、最高速度は時速270キロ。ドイツのテストコースで、前輪駆動の市販ハッチバック車として世界最速の周回記録を出したのが売りだ。価格は2万9995ポンド(約589万円)で、日本でも近い価格帯での発売が予想される。

 シビックは、1973年に低公害技術「CVCC」のエンジンを搭載して発売。日本ではピークの93年3月に月2万1632台を売った。国内販売を終えた後も、欧米やアジアでは売られている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


本国の2015 Civic Type RはFK2,そして2.0LVTEC TURBOエンジンは K20C1らしい。




今までのタイプR以上に、新型のヨーロッパモデルは装備てんこ盛りでしょう。

因みに、

先代インプレッサ・G4(2.0i AWDで214万)を160万以上改造してインプレッサ・WRX STI(4ドアで374万)にした。
(※最新のWRX STIはフル装備で乗り出し500万超えるし)


ギャランフォルティス(エクシード 4WDで212万)を170万以上改造してランサーエボリューション(GSRで389万)にした。


こういうと語弊はあるけど、それぞれベースな訳で別物。シビックも現地価格で200万前後。改造費も為替マジックを引くと200万いかないと思うので、スペシャルカーとしてはまぁ妥当な価格でしょう。



だとしたら、


FD2は200万ちょいのベースから84万アップで出してきたので(快適装備は貧弱だと思うけどw)凄く偉大だと思う。





そんな中、シビック5Drとは別のモデルであるUSシビック(セダンとクーペ)もFMCを控えており、色々画像が出てます。

とうとう10世代目に到達です!

<セダン>








<クーペ>




↓は9世代目シビック(現行モデル)。セダンはFB型。クーペはFG型。







FA/FDの8世代目より継承してたワンモーションフィルムから卒業し、セダンらしくなった!

そして結構カッコいい気がするが、ホイールベースが長い??一回り大きくなるのかな???(・・;)



今やシビックは海外で活躍しているグローバルカー。海外では主力モデル!

日本から旅立ってしまいましたが、WTCCに参戦しているのは欧州シビック!


そして日本ラウンドもあります。








今年からWTCC日本ラウンドの舞台は鈴鹿からもてぎへと変更になりました。


そして色々イベントがあるようです。


因みに昨年のWTCC第7戦では、

ベルギーのスパ・フランコルシャンで行われるWTCC(世界ツーリングカー選手権)第7戦においては、欧州在住の『シビック・タイプR』のオーナーが参加できる特別イベント。そのハイライトは、次期タイプRコンセプトのお披露目。


を行った、欧州ホンダ!


今回は日本のファンに向けてイベントがあります!

WTCCシビックミーティングinツインリンクもてぎ
http://www.twinring.jp/wtcc_m/civic/index.html




歴代シビックの各モデル全てを募集するようです!




「WTCCシビックを応援しよう」が目的ですが、報道機関の記事が先行して、肝心のホンダからはまだ何も公式発表がない状況。。。


昨年はベルギーでタイプRコンセプトのお披露目イベント。

今回は日本でのシビック復活をこの場で、次期タイプRのお披露目と正式発表と販売時期公表したとしたら面白いことになりそう。
Posted at 2015/06/21 01:42:17 | コメント(4) | トラックバック(0) | 自動車一般 | クルマ
2015年06月14日 イイね!

インテ祭りに参加してきた

インテ祭りに参加してきた
こんばんは!

関東も梅雨入りいたしました。この時期は、ジメジメしカビルンルンな季節で大っ嫌いですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?!

どうも、ターボヘイホーです。






昨日は紅蛇さん主催のインテ祭りに参加してきました。



インテ祭り@北陸信越!メインイベントはBBQです。

昨年はこの時期一身上の都合で参加を見送っていたので、一年越しで参加できました!


しかも、梅雨真っ只中ですが、幹事と参加者の日頃の行いが良いのか、快晴でオフ会日和でした!





朝3:30起床し、準備し、5:00に14万885キロで出発!インター乗る前に給油し、安全確認点検し出発♪

到着は10:00過ぎてしまいました。。。時間内ですが、やはり距離優先で国道253号でなく素直に北陸道通った方が正解だったかも。。。

なので、集合場所へ向かうと、すでに多くのDC2、EG6、EG9といったB型エンジン勢がお出迎え!






自分のお隣は左がノクトさん、右がかなでさん。






お尻からなのは、前日洗車したにもかかわらず朝とはいえ殺虫マシン化してしまった為。。。

かなでさんと「中央道・上信越道とかの山沿い通ると駄目ですね。。。」

と嘆いてましたw

けど、ブラウンGPさんから、「綺麗なヘイホー号はレアだねw」

と。前日洗車出来て良かったと思いましたwww



全体像はこちら↓




BBQはというと、どれも旨かった!










牛、豚、鳥、モツ、野菜、海鮮、富士宮焼きそば!



トウモロコシは紅蛇さんのみん友さんの畑でが作られたものだそうです。

普段苦手で食べれない私も美味しくいただけました。


〆は、名物という、かなでさんの味噌焼きおにぎり!



しかも、お米はノクトさんが生産されたコシヒカリ!とても美味しくいただきました。
ので、あれだけ食べたのに、二個食べましたw


BBQ後はイベント!




そして自己紹介。自分もシャイなので、なかなかの緊張ぶりでしたw










































※取り敢えず車の紹介とします。。。20台22名なのかな??



その後は、日が暮れるまで談笑♪






帰りは、紅蛇さん・かなでさん・いんてぶらさん・まるもさん・すぎさんの上信越道ルート組と同行!

新井PAで夕食とって、





※お昼あれだけ食ったのにw しかもデザートセットを皆チョイスwww

食べた後、駄弁ってたら、気が付いたら。日付跨ぎ0:30www





翼を授かってから帰路へ。。。。ここで皆さんと解散。

小布施PAでいんてぶらさんとお別れ。



途中佐久インター前後~佐野にかけて、大気が不安定だったらしく雷雨になってました。
横川SAに寄った後更に甘楽PAで休んでたら、まるもさん・すぎさん一行と再会w
藤岡JCTでバイバイし、6:00前帰宅でした。



とても充実とした週末でした。

参加した皆様お疲れ様でした!^^
ありがとうございました。


今回すぐに車と顔と名前が一致せずで、話すきっかけを失ってしまった方が多数だったのが、ちょっと後悔。。。
Posted at 2015/06/15 00:46:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月09日 イイね!

6年ぶりにM/Tモデルの復活

こんばんは!


車の選択肢が増える朗報です♪


フォルクスワーゲン「ポロ GTI」「ゴルフ GTI」「ゴルフ R」に6速M/Tが復活

(以下、抜粋↓)

フォルクスワーゲングループジャパンが、「Polo GTI(ポロジーティーアイ)」、「Golf GTI(ゴルフジーティーアイ)」、「Golf R(ゴルフアール)」にマニュアルトランスミッションを設定し、6月11日(木)から受注を開始する。



フォルクスワーゲンジャパンは、これまで変速時のトルク切れがなく、スムーズなシフトワークを可能にした「DSG」をラインナップしてきた。しかし、今回一人でも多くのユーザーに「ゴキゲン♪」なドライビングプレジャーを届けたいと、6年ぶりにM/Tモデルの復活を決定した。

搭載されるのはいずれの車種も6速M/Tとなり、最高出力はこれまでの7速DSG(Polo GTI)または6速DSG(Golf GTI、Golf R)と変わらない。しかし、「Polo GTI」ではピークパワーが7速DSGより1100rpm低い、4300rpmから6200rpmまでの幅広いレンジで得られるようになったという。さらに、最大トルクは7速DSGの250Nmに対して70Nmアップとなる320Nmを発揮する。さらに、「Polo GTI」の6速M/Tモデルは、センターコンソールのスイッチでサスセッティングを変更できる“Sport Select”シャシー付きスポーツパフォーマンスキットを標準装備した。

また、「Golf GTI」と「Golf R」では“ブラインドスポットディテクション”(後方死角検知機能)と、“リヤトラフィックアラート”(後退時警告・衝突軽減ブレーキ機能)を6速M/Tモデルに標準装備する。

価格(税込)は、「Polo GTI」が327万5000円、「Golf GTI」が389万円、「Golf R」が539万円。配車は、「Polo GTI」と「Golf R」が9月、「Golf GTI」は10月を予定している。

~~~~~~~~~~~~~~~~~


「ゴキゲン♪ワーゲン」での親しみやすいCMだったり



カーアクションだったり。。。




「Do you have a HONDA?」のCMに系統が似ている気がする。活気がある気がする。


元々気になっているメーカーだし、本当に買えるかは別にしても乗ってみたいなと思うような車が出てきた。
Posted at 2015/06/10 00:11:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自動車一般 | クルマ
2015年06月03日 イイね!

最強??のシビックタイプRが

最強??のシビックタイプRが
こんばんは!

2010年5月29日に登録だったので、五年目に突入してました^^
中々更新できませんが、宜しくお願い致します!


タイトルですが、↓


ホンダ シビック タイプR 新型、新画像を公開…ボディカラーは全5色http://response.jp/article/2015/06/03/252614.html

(レスポンスより)

ホンダが3月、ジュネーブモーターショー15で初公開した新型『シビック タイプR』の市販モデル。7月の欧州発売を控え、同車の新写真が公表された。

新型ホンダ シビック タイプRには、新開発の直噴2.0リットル直列4気筒ガソリン「VTEC」ターボを搭載。最大出力310ps/6500rpm、最大トルク40.8kgm/2500rpmを発生する。トランスミッションは、6速MT。0‐100km/h加速5.7秒、最高速270km/hの性能を誇る。

また、新開発の「+R」モードを採用。これは、ステアリングホイールのスイッチ操作によって、サーキットでのパフォーマンスを向上させるモード。スイッチを押すと、エンジンレスポンス、トルク特性、新開発の「アダプティブ・ダンパー・システム」が、サーキット向けの設定に変化する。また、フロントサスペンションには、「ステア・アクシス」を導入。これは、FF大パワー車にありがちなトルクステアを、最小限に抑えるシステム。

欧州ホンダは6月2日、新型ホンダ シビック タイプRの新たな画像を公開。同時に、ボディカラーなどの詳細を明らかにした。

ボディカラーは全5色。「タイプR」伝統のチャンピオンシップホワイトをはじめ、クリスタルブラック、ポリッシュドメタル、ブリリアントスポーティブルー、ミラノレッドが設定されている。


いよいよ欧州で販売開始ですね!





タイプR史上最強のスペックが出ることで、自分のシビックも一世代前となる。


自分が憧れて、乗りたくて。試乗しても忘れもしない、ビビットくる刺激。。。


頑張って貯めてようやく持つことが出来た相棒ももうすぐ五歳です!







で、新型も気になりますが、




乗り換えません!






8月、車検で二年の契約更改となります!








500万も払えませんし、非常に気に入ってますし、また「NA最強タイプR」の異名もあるFD2ですのでw




そういえば、今年の冬、ローンレンジャーから脱退し、完済人はじめてますw


車検とシビックリフレッシュ計画で暫くお金かかるのは仕方ないですね。


久々のシビックの話題でした。


5月の行動記はまた別の機会で。。。
Posted at 2015/06/03 22:58:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「愛車と出会って7年! http://cvw.jp/b/770049/40292800/
何シテル?   08/23 21:01
ターボヘイホーです。宜しくお願い致します。 私は自他共に認める根っからの車好き。 これは外せません。 子供の時の称号は、『車博士』。 その辺...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

ゾロ目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/26 23:33:59
ホンダ純正 レインセンサー(オートワイパASSY) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/22 23:48:58
FD2の総生産台数 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/11 19:17:03

お友達

まず一度ブログへのコメントやイイネからorメッセージ後でお誘いを!
(実際にお会いした方・私からアクションあってからのお誘いは例外)

TYPE Rオーナー、ホンダ党の方はぜひ!
勿論他社オーナー様も!
BON JOVI好きも募集。

よろしくお願いします。
275 人のお友達がいます
WINDING HAZARDWINDING HAZARD * 峠&#215;シビック峠×シビック *
R-TYPE-GM4R-TYPE-GM4 * シューマッサルシューマッサル
おかぽん@GP6おかぽん@GP6 エリ.エリ.

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR グランパス号 (ホンダ シビックタイプR)
TYPE Rに乗りたい!と学生時代から思い続けてました。 2007年FD2登場後試乗して ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
H22.2.27に納車された車。 内装に無限パーツを導入、フットライトも! 赤イルミがい ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
念願のファーストカー。 TYPE Rではなかったが、色々、楽しめた車! 最初からTYPE ...
ホンダ トルネオ ホンダ トルネオ
父親の車。2000年~2010年まで。 私が18歳で免許取得後、マイカーを持つまで利用 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.