• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

canonのブログ一覧

2017年04月30日 イイね!

痛みに耐えて良くガンバった(?)

●ステラが半年で3,000キロ走行

ステラが手元に来て半年、

暑くなる前にとスタッドレスからノーマルタイヤへとチェンジしました、



購入時にスタッドレス履き替えして納車にしてしまったので、

ノーマルタイヤをマジマジと見るのは初めて(?)で、

「お、タイヤは’15年製、意外に新しいナ」とか、

「ホイールキャップのスキ間から鉄チンホイールのサビが丸見えだな(爆)」とか、

サビは交換前にソノ辺にあったシャシブラックをひと吹きして誤魔化し(笑)、

ササッと交換・・・、

半年で3,000キロ余りを走行しましたが、

コレは私的には結構乗っているほうで、

理由は・・・、

① 基本通勤はバイクであるが、勤め先の置き場に屋根が無いので、
   雨の日(と雨が降りそうな日)はステラで通勤している。

② 「チョット買いモノへ」とか「チョイとそこまで」みたいな、
   アシ代わりに乗る回数が以前と比べて増えた・・・、
   気安く気楽に乗り回せる(からだと思う)。

前愛車のジュークが3年で1万キロに満たない(1年換算だと3,000キロチョイ)、

FTOやスカイライン等も乗ったとしても年5,000キロ程度だったので、

半年で3,000キロと言うのは私にしては多い方となるのであります、

「あんまり乗らない(使わない)カナ」とか初めは思っていましたが、

いざ乗ってみると、運転しやすく(意外に楽しいカモとか・笑)、汚れたら洗車機へ(爆)、

と言うのが、実は気に入っているのカナ?とか、思っています。


●バイクオイル交換

4月に入った頃から、タイミング見て、手持ちのバイクのオイル交換をしてきました、

今日は最後となる、「ドリーム」と「ケッチ」のオイル交換を済ませたトコロです、

自分でオイル交換行うメリットとしては、

「オイルが抜け切るまで待つ(笑)」とか「オイル交換関連場所の清掃が気が済むまでできる」とか、

他にもイロイロあるかと思いますが、

好きなオイルをイロイロ試せる等もあると・・・、



画像のオイルは某バイク雑誌(2誌)から読者アンケートの懸賞として送られて来たモノで、

それぞれ3本ずつ(3リッター分)届きました、

これだけありますと、例えばカブ系(リトルや小ベンリィ)なら4~5回分、

XLやドリームでも3回分くらいは交換できるので、

おサイフも助かりますが(笑)、

自分では買わないオイルを試せるのは嬉しいコトです、

ちなみに今回使用したオイルは・・・、

ドリーム・・・ワコーズのプロステージ(ドリームは、ずっとほとんど同じモノを使っています)

ケッチ・・・上に同じ(ちなみにミッション用です)

大ベンリィ・・・画像の左のヤツ(AMSオイル)

LML・・・モリグリーンのバイク用(ホームセンターで安売りしてるヤツ・爆)コレもミッション用に

リトルカブ・・・ホンダG1純正オイル

小ベンリィ・・・モービルのバイク用(安モノ・笑)

XL・・・AMSオイル

と言った具合、

リトルカブの遠心クラッチが、

他メーカーのオイルだと滑ってしまうとか、あるようなのでコレだけはホンダ純正を使い、
(しかも、G1もしくはG2が良いとのウワサ・・・)

あとは値段とか(笑)ずっと使い続けているヤツとか、そんなカンジでやっています、

コレで、GWも気持ち良く走れるカナと思いつつ・・・。


●でもでも、肝心の本人(私)が・・・ 

1週間ほど前に左ヒザを痛めてしまったようで、

歩くと左足のアチコチが痛いのです(汗)、正座はもっと×(痛くてできません!笑)、

幸い曲げるだけ(イスに座った状態)だったり、

クルマのクラッチ操作には影響ありませんが、
(不思議と痛く無いのです)

歩くのだけはチョット・・・と言う具合、

ソレと、左の二の腕(苦笑)も痛くて、

コレはクルマのハンドル・シフト操作の時に「チョット痛いなぁ~」みたいな、

ドチラも近くの鍼灸院の先生に診てもらって、

針打ったり、超音波したりとイロイロやってもらっています、

先生によると、二の腕は、わきの下の後ろ側を痛めてるのが原因で神経の痛みとか、
(大元は、慢性的な左肩の肩こり・苦笑)

ヒザは、私がチョット足をくじいたのが原因(コレは自覚している)で、ヒザのウラが腫れてしまい、

痛みをかばうように歩くから足のアチコチが痛むと・・・、

幸い痛みは徐々に治まりつつありますし、

バイクに乗るのはあまり痛みを伴わないので(でも押し歩きはキツイなぁ・苦笑)、

5月のGWは少しバイクを楽しもうカナとか考えていますが、

今日のオイル交換やタイヤ交換でまたチョット痛みが増した(汗)、

ドチラの作業も立ったり座ったりの繰り返しですからね、
(腰にも良く無い、でも、幸いヘルニアの兆候はナシ)

結構痛いなぁと思ってやっていましたが(笑)、

今日までにやっておかないと、

せっかくのGWに作業をやるコトになってしまいますからね、

痛い痛いと思いながらも作業は楽しみましたョ(笑)、

それでは、また!
Posted at 2017/04/30 14:41:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | ステラ関連 | 日記
2017年03月18日 イイね!

今更ながら人気車の実力を体験して知る

●突然ですが、タントのコトを・・・

先日、所用でタントを運転する機会に恵まれた、

ハズカシながら人生初のタントの運転である、

モデルはなんと初代(笑)、途中追加されたカスタムのNA車、

後で調べてみたのだが、

初代は2003(平成15)年に登場、

カスタムの追加は2005(平成17)年のコトで、

2007(平成19)年には2代目へモデルチェンジしているようだ、

なので、試乗したモデルは平成17~19年あたりの年式で、

2年程しか販売していないモデルと言うコトである、

思ったよりもずっと古い(?)年式だなとカンジたのだが、

内装もキレイで走行も5万キロチョット、外装も美麗で機関類も良好と良い物件だった、

惜しむらくはタイヤがかなり減っていて某アジアンメーカーだったので、

乗りゴコチが本来よりも悪いのかと推測したが、

初代タントに関しては、私的に興味深い(ので忘れられない)内容がある、

何に書いてあったのか失念したが、当時の開発者さんが語っていたコトバである(と思う)、

(こんな内容だった)
「純正標準装着タイヤのグリップを落として、

(スタビを付けず)ロールしやすいサスセッティングにして、

(コーナリング中に)フロントタイヤが流れるようなセッティングにした・・・」とか、

一見、キケンな内容にも思えるが、

チョット深く考えると、ナルホドなとも思う、

車高の高いクルマがハイスピードでコーナリングできるようになると、

限界を超えた際に横転の危険があるのがお分かりかと思いますが、

限界を超えないよう、そして限界もかなり低いトコロに設定して、

安全を確保したと、開発者は言いたいのだろう、

「フロントタイヤが流れる~」と言う下りには、

そういう意味が込められているのだと、考えてみた、

コーナリング中に前タイヤが流れればそりゃあコワイですよね(汗)、

だからスピードを落としなさいと、開発者はそう分かるようにセッティングしたのでしょう、

踏ん張れるようなセッティングにすると、コーナーでスピードを出せるでしょうが、

物理的限界を超えたときは・・・コテンといってしまいますね、

そうならない為の考え方なのでしょう、

私はタントを見る度にソレを思い出すのです、

今回の試乗でモチロンそんな限界を試したりとか(苦笑)そんなコトはしませんが、
(確認はしませんでしたが、もしかしたらカスタムにはスタビがあったカモ)

チョット走っただけですが、良く出来たクルマだなぁと、

ごく普通の一般の方が、コレを買う理由が良く分かりました、
(我が家の近所にはたくさんのタントが生息しています)

中も広いしモノ入れも使い勝手良くて、乗りゴコチもまぁまぁとなれば、

売れるのも良くわかります、
(個人的にはシートの厚みがある、タント「エグゼ」の方が好みです)

コレで満足してしまえば、次に欲しいクルマはなかなか無いのかとも、

あるとすれば、より大きな普通車のミニバンになるのでしょうか、

私が思ったコトとすれば、

もしタントを買ったとするならば、

ステラなんてとんでもないハナシで(笑)、

ソレくらい良くできたモデルだと思いました、

マニアックなクルマ好きよりも、

一般の人の方が、商品としてのクルマを見る目はあるのカモしれません、

変な色眼鏡を掛けていない分、素直に・・・。


●でもね(笑)

タントのシートに座って、とっても違和感があったのですョ、

ソレは、天井がずっと上にあるコト、

シートリフターが低いのかと思い、レバーをひねったらリクライニングしてしまい(苦笑)、

どうやらタントにはリフター機構が無いみたいですが、

走っていると、アタマの上にムダをスゴくカンジて(?)、

何かグラグラと屋根(天井)だけが揺れている・・・そんな気分です、

クルマのローリングがどうとか、ではなく、
(実際はコーナリング感はごくフツーです)

アタマの上がフラフラすると言うか、何とも言えない気分になりました、

ステラも、今まで乗ったクルマ達も、手を伸ばせばカンタンに天井に触れますし、

良くある「こぶしひとつ分」入るとか、

そんなカンジなヤツばかりだったので、

タントの「だいぶ上にある天井」は、最後まで違和感がありました、

自分のステラに乗って、安心したのは言うまでもありません・・・。


●で・・・

マズイなと言うか、ヤバイなと言うか、思ったのは・・・、

タントにしてもステラにしても、

こういうクルマに満足とか、良くできているなぁとか、思ってしまうと、

他のクルマ、全く気にならないのですョ(苦笑)、

好きな旧車とか、魅力あるニューモデルとか、たくさんありますが、

こういうクルマを運転していると、

スピードも出さなくなりますし(出ない?し)、

コーナリングもへったくれもあったもんじゃない、

ブレーキもしかり・・・、

運転する楽しみを奪うのか、麻痺させるのか、

不思議なコトにソレで良しとなってしまうのですョ、

ある意味ではクルマ本来の姿、

A地点からB地点まで人と荷物を運ぶ・・・そんな存在になりつつあります、私の中で。


●しかしながら

ステラ固有のハナシになりますと、

コレはコレで、まぁ楽しめるなと、

運転していると、そう思う時もあります、

3気筒のタントには特にコレと言ったコトはカンジませんでしたが、
(3気筒の方が、やはりトルク感があって、乗りやすいと思いました、
言い換えれば、フツーに、良く出来ているのです)

4気筒の我が愛車は、変わっていると言うか、個性があると言うか、
(ブンブン回したくなるのです、バイクのように吹けが良い訳じゃないのですが)

ソコは汲み取れます、

もし、これから先、クルマに楽しみを見出せるとしたら、

楽しいかどうか、楽しみがあるか、そんな点カモしれません、

旧車や古い型のクルマには、ソレがたくさんありますが、

これからの新車はどうでしょうか?

自動運転とか、より高度な安全装備とか、

果たして楽しいのかどうか・・・?



それでは、また、次回。
Posted at 2017/03/18 14:26:54 | コメント(6) | トラックバック(0) | ステラ関連 | 日記
2017年02月12日 イイね!

ステラ雑感・・・と思ったのだが

●ステラと家電

先日気になるテレビ番組を見た、

某女性家計節約評論家(?)が、

「家電は寿命を迎える前に買い替えましょう」とやっていた、

彼女が言うには、壊れてから新しいのを買うのでは無く、

6~7年使ったトコロで、新しい技術が投入された新製品を買うのがお得だと言う、

番組では冷蔵庫を題材に、彼女はこうなのですと言う、

「冷蔵庫の扉を開けると消費電力量kWh/年と書いてあります、ココが10年前のモデルですと、

500~600となっているハズです」

「しかし最新の冷蔵庫だと、新しい技術で消費電力はソノ半分以下ですから、

コレを電気代に換算すると年額で1万円は浮きます」と、

取材していた冷蔵庫のサイズは分からないが270kWh/年と言うモデルであった、

「ウチのもそろそろ10年だけどいくつだろうね」と家内とハナシしながら、

我が家の冷蔵庫をチェック・・・、

アレ・・・?「170kWh・・・?」放映している冷蔵庫よりも消費電力小さいじゃん???

我が家の冷蔵庫が小さいのか?(苦笑)型番からすると450リットルサイズのようだが、

放映していたのも似た様な大きさだけど・・・?

「12万円の冷蔵庫を6年使えば6万で買ったのと同じです」と、

彼女は得意げに言う・・・そうカモしれないが、どうだろう?

冷蔵庫もリサイクル店とかに売れるカモしれないが、

クルマやバイクの様に下取りとか買取なんてあまり聞かないし、

買い取り金額も6年使ったとするならば大した金額にもならない・・・と思う気もする、

買い替え損、とまではいかないが、

ムダにモノを買うコトになっていないか?とカンジた、

少なくともクルマのように「想い入れ」が無い商品なだけに、
(しかもクルマは下取りに出せたりするから金銭的にはお得感があったりしますし)

壊れるまで使うのが良いのでは?と、

そして、ステラもそんなつもりで乗るのがイチバンとも思いました、

そう、冷蔵庫と同じ家電のような感覚です。
(苦笑)


●ステラはHID、しかし話題のアノクルマはハロゲン・・・?

チョット前の気になった記事「へぇ今時ハロゲンランプねェ」と思ったのだが、

今売れているコレも、街中でチラホラを見かけるのだが、

先日カタログを見て気になる部分が、

「え、コレ、フツーに買うとハロゲン???」

C-HRを買われる方は良くチェックをしていると思いますが、

そのまま気にしないでいるとハロゲンランプになってしまいます、
(苦笑)

コレを見て思い出したのが家内のコペン、

(初代コペンは)10年以上も前のクルマ、

しかも軽だから仕方無いものの、

HIDはオプション扱いでした、

しかし、最も気に入らなかったのは、

コレがセットオプションだったコト、

HIDを選ぶとイモビライザーも付いてきます、

コレは良いのですが、

でも、ナゼか、2DINのCD/MDデッキも付いてくると言う(汗)不可解なオプション、

新品捨てるのも勿体無いですから、

結局そのまま(ナビを付けるとかもせず)今も愛用しております、
(苦笑)

前述のC-HRは、オプションのLEDライトを選ぶと色んな箇所のLEDライトと、

流行りの流れるLEDウィンカーも付いてくる、

コレは内容を考えれば良いと思いますが、

しかし価格が高くないか???

コペンの不可解なセットオプションも10万円したと記憶していますが、

C-HRのソレは15万円(汗)見栄えを良くするのにお金掛かるのは致し方無いですが、

乗り出し価格が300万前後になるC-HRでハロゲンランプ・・・、

なんだか、人をバカにした様なトヨタの今回の商法はチョットなぁと思いました、
(クルマに無知な人は15万のオプション内容をどう思うだろう?)

しかも、カタログの項目では「安全装備」となっていますが、

こんな安全もオプション・・・?

せめて上位グレードには(価格アップは当然としても)LEDライトを標準装備で、と思いますし、

全車「HID」ライト標準装備・・・でも、

私のステラでさえも(オプションでしたが)HIDなのですからねェ・・・、
(苦笑)

もうチョットだけ、中身の良い商品を開発・販売して欲しいですよね、トヨタさん!

「canonはC-HRなんて買わないだろ!」なんてツッコミは無しで、
(笑)

純粋にクルマ好きのひとりとして、

満足度の高いモノを求めたい、そんな気持ちです。


●で、ステラ雑感・・・?

そんな意味で私のステラ、満足度高いです、
(笑)

不満点も多々あれど(?)「軽だから仕方無い」と諦めモードになってしまいますが、

ソレも含めて満足しています、

旧式エンジンだから最新の軽の燃費には敵わなくとも、

安全装備が多少足りなくても(?)ABSもHIDもありますし(笑)、

(やはりオプションだった)アームレストやシートリフターもある、

日常の使用には全く不満ありません、

こういうの(今回のステラみたいなモノ)に満足してしまい、

C-HRみたいにチョット残念な内容だったりがあったりすると・・・、

本当の意味での(趣味としての)クルマ離れ、

ますます加速していきそうな予感がしてしまいます・・・?
(笑)
Posted at 2017/02/12 13:32:22 | コメント(6) | トラックバック(0) | ステラ関連 | 日記
2017年01月09日 イイね!

ステラ選定秘話

ジュークからステラに乗り換えて、良く聞かれる事項としては、

「ナゼに普通車から軽にした?」と「どうしてステラを?」です、

普通車から軽と言うのは、単純に購入金額・維持費が安く上がるからですね、
(笑)

良くあるハナシです、

バイクがメインの生活ですし、前回のブログにも書いた様に使用環境や心理状況が変化したので、

今持っているにふさわしいモノは・・・と思い、軽にした訳です、

で、ステラ・・・なのですが、

コレはあくまで私の経験と私論なのですが、スバル製の軽と言うのは、良く出来ていたなぁと、

それなりにこだわりを持って(メーカーは)設計・生産していたなぁと思うからです、

そして、もう8年も前になりますが、家内のコペンが当て逃げされた際に、

代車として借りたのが、同型のステラ(正確には初期のモデルだったと思う)でした、

コノ時、私用で高速道路を走ったりとか、大きな荷物を載せたりとかしたのですが、

運転した感触や使い勝手、乗りゴコチ等々の印象がとても良かった、

そんな記憶がありまして、今回軽を買おうと思った時に、真っ先にアタマに浮かんで来たのが、

スバル製のステラでした。


初めは、ジュークの売却金額でそのまま、何か新車でも買おうと考えました、

実は私、軽自動車好きでして(笑)今売られている軽の中にもいくつか欲しいなぁと思うモデルが
あったりするのですが、

新車のジュークが3年も経たずして飽きてしまう(苦笑)そんな性格ですし、

バイクを買うとかイロイロ言って家内を困らせて(逆鱗に触れて・汗)おりますので、

中古で十分と判断して、中古ならばコレと思い、真っ先にステラが浮上しました、

他にも気になるモデルが多々ありましたが、お店や金額・程度等の
モロモロの条件がピッタリだったので、

コレになった訳です、



ワンオーナーでしかも女性(しかも高齢と思われる?)・禁煙車、

走行少ない(5万キロ以下)・・・等々、

そう、コレ、以前購入して乗っていた初代ヴィッツと似た様な条件・物件なのです、

ヴィッツも、手間掛からず維持費気にせずの空気のような存在でした、
(笑)

なので、今回購入したステラも、きっとそんな思いをさせてくれる・・・?

そう考えて購入に至ったのであります。


クルマ的にも、スバル製の軽と言えば、4気筒エンジンや、4輪独立懸架、

CVTや前輪ベンチレーテッドディスクブレーキ等、

コストの掛かる・・・でも一般の人にはあまり知られておらず(苦笑)ウケもしない内容ですが、

一応クルマ好きの私(?)から見れば、コイツは嬉しい内容で、

特に前輪ベンチレーテッドディスクは琴線に触れました、
(笑)

多くのフツーの軽がフツーのディスクブレーキですから、

私の安いグレードのステラにさえ、こんなブレーキを奢ってしまうスバルの姿勢・・・、

感銘です、
(涙)

あと、私のモデルに関しては、珍しいと言われました、

「HIDヘッドライト」が装着されています、

上級モデル・グレードには標準装備ですが、

安いグレードにはOPだったようで、

街中で見かける同型のステラでも、HID付きは見たコトが無いので、
(気にすると、結構同型同グレードのステラを多く見かける気がする?)

コレはチョット嬉しい(笑)装備です、

そしてコレがスバラシイと思うのは、ロー・ハイ共にHIDなのですが、

レンズカットが良いのか配光が良く、まんべんなく明るく見やすい・・・、

前車ジュークのライトがとても暗く(影ができる)、

ドコを照らしているのだか分からないモノだったので、
(ローHID、ハイはハロゲンの同時点灯にも関わらず暗い・・・)

ステラのソレは、とても良くできたライトだなぁと満足しています。


私が軽自動車を好きで、強く惹かれる部分があるとすれば、

ソレはメーカーが真剣に造っている感をカンジられる部分があると思うからだと思います、

とある自動車評論家がこんな内容を書いておりました、

「軽は、決められたサイズの中で、使い勝手とかを考え小物入れとか増やし、

ミリ単位まで気を遣い、室内の広さを考えている、

なのに、サイズ制約の無い普通車は、ただ広いだけで使い勝手が悪かったり、

小物入れが無かったり、シートサイズが適正で無かったりと、悪い点が目立つ」

と言う内容のモノ、

コレ、私見ですが、私の乗っていたジュークにモロに当てはまる(汗)痛いトコロ突かれました、

ジュークはグローブボックスやセンターコンソールは使いづらかったですし、

デザイン上室内・荷室があまり広くないのは止むを得ないとしても、

もう少し配慮できただろうと思わせる点が多々見られました、

まぁジュークの件は別としても、クルマ造りの点から見ると、

今の軽自動車と言うのは良くできているなぁと感心させられる部分が多いと思うのです。


本音言いますと、軽トラとか箱バンが良いなとか(爆)初めはチョット思いました、

バイク載せるのに、使えるなぁとか、考えました、

でも、実際ソレをやるかと言えば、今までの経験から、ソレはきっと無いだろうと(?)、

そう思い、ステラに落ち着いた訳です、

フワフワした乗りゴコチで(コレは実は私的にはサイコー・笑)、

ハンドリングは何だか怪しい(?)手応えだったりもしますが、

不思議と気になるコトも無く、

ブレーキは非常に良く効きますし、

4気筒エンジンはブンブン唸り(笑)CVTはウィンウィン(?)回りますが、

ごくフツーに気軽に運転できると言う点で、

コレにして良かったと、購入して3ヶ月余りですが、

そうカンジている今日コノ頃であります。
(笑)


今回も最後までお読み頂き、ありがとうございます、

それでは、また!
Posted at 2017/01/09 10:02:36 | コメント(7) | トラックバック(0) | ステラ関連 | 日記

プロフィール

「初見学!お台場「旧天」 http://cvw.jp/b/770138/40733897/
何シテル?   11/19 19:21
皆さんこんにちは、canonです、 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

コメント・メッセージやり取りできる方ならば、お願い致します。
69 人のお友達がいます
ライド☆ギグライド☆ギグ * リョーマ様リョーマ様 *
ホシノテンパる!?ホシノテンパる!? * yasu369yasu369 *
クマおやじクマおやじ * comachancomachan

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ XL230 ホンダ XL230
家内とのタンデムツーリングをメインに 日常でも活躍できると思い購入に。 H28.10. ...
スバル ステラ スバル ステラ
空気の存在のような、 所有するコトを意識しているのをカンジさせない クルマをと思い購入 ...
ホンダ ドリーム50 ホンダ ドリーム50
ドリーム50、私の長年の相棒です。 手放そうと思った時期もありましたが、 乗り続けて良か ...
カワサキ KH250 カワサキ KH250
平成24年12月6日購入して まだお店にあります これから仕上げていきます・・・。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.