• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

canonのブログ一覧

2017年12月17日 イイね!

乗った乗ったの1週間

●月曜から土曜までバイク通勤

突き指快調により(?)、

クラッチのあるバイクで通勤再開したコノ1週間、

月曜・・・LML

火曜・・・大ベンリィ

水曜・・・XL

木曜・・・小ベンリィ

金曜・・・リトル

土曜休日出勤・・・LML

と、日替わりで5台に乗車、

実はこんな1週間と言うのはほとんど過去に例がありませんでした、

日本海側とか天気大荒れだったりで大変だと思いますが、

コチラはずっと天気が良くて有難いコトだなぁとしみじみ思いました。


●しかしながら・・・、

先週あたりから肩の痛みに少し悩まされて、

昨日土曜日仕事帰りにいつもの鍼灸院の先生のトコロへ、

肩の痛みのついでに「先生、チョットご相談が」と突き指の件をハナシてみました、

「え、1ヶ月も前に?」と先生に言われてしまい(汗)、

指はこんなだと説明したら・・・、

「やった時にスグに来てくれれば超音波とかで多少は何とか出来たョ」と、

げ・・・早く行けば良かったナと反省、

先生によりますと、

もし骨にヒビがあったとしても1ヶ月も経過したならくっついていると、

突き指は動かさずに添え木やテーピングで固定した方が早く治ると、

で、今の私(まだ腫れているが痛みは治まってきている)は、

恐らく靭帯を痛めているので腫れが引かないのだろうと、

超音波を何度か当ててみましょうと言われましたので、

また次回治療を受けようと思います、

「先生、指調子良くなってきたのでバイク乗ってるんですケド・・・」と言ったら、

あまりおススメはしませんねと(汗)、

でも、動く様になってきたのだからムリしない程度に乗って下さいと言われました、

なので、また月曜日から乗ります(爆)、

懲りてませんね、バカです私。


●週末の土日

昨日土曜日は半日の休日出勤、

今日日曜日は朝から強風が吹き荒れたのでバイクのお出掛けはナシとして、

そんな2日間は甥っ子・姪っ子が泊まりに来ていました、

甥っ子が将棋を覚えたいと言うので、

私ヘタクソですが(苦笑)駒の動かし方をレクチャーしました、

姪っ子も混ぜて家内共々挟み将棋も教えまして、

少しですが将棋を楽しんでくれた様子です、

久しぶりに駒を打つとアタマが活性化するのが分かります(汗)。


●今週の当たり

別冊オールドタイマーから改題した、

MC(モーターサイクリスト)クラシック誌より、



「フライバード号再生記」的な社内報みたいのが読者プレゼントで届きました、

土井産業と言う現在は重機関連で盛業中の会社が、

60年ほど前にはバイクを造っていたらしく、

今年創立70周年を迎えるとかで、

現社長さんが自ら山奥で土に還りそうなフライバード号を引き上げてきて、

レストアをとあるカスタムショップに依頼した・・・、

と言った内容の小冊子です、



雑誌のほうでは2号分・10ページ余りに渡って書かれているので、

実はソチラのほうが細かい内容載っているのですが(苦笑)、

社内報は一般には手に入らないでしょうから、

良い機会と思い応募しまして見事当たったと言うワケです、

戦後日本には200を超えると言われるバイクメーカーがありましたが、

現在もある4メーカー以外のほとんどは、

昭和30~40年頃までに撤退や倒産してしまいました、

こうして陽の目が当たるコトで少しでも何か想いを馳せられればと思ったプレゼントでした。


それでは、また次回、

何かと慌しい年末ですが(汗)、

今度の週末はクリスマスが来ますね(笑)。
Posted at 2017/12/17 17:49:33 | コメント(6) | トラックバック(0) | オートバイ関連 | 日記
2017年12月10日 イイね!

よし、乗れる(喜)

●まだ完治してませんが・・・

左手中指の突き指、

少し腫れていて、

キチンと「ゲンコツ」できず、

まだ中指がビミョーに「F○CK YOU」(苦笑)状態なのですが、

痛みがかなり治まってきました、

こりぁイケる、バイクのクラッチは握れる!!と思いまして、



最近お休みしていた大ベンリィ・LML・XLの3車をチョイ乗りして、

感触を試してみました、



小ベンリィは乗れていましたから、

操作はもう大丈夫と判断、

5台合わせて点検や注油に軽く掃除して、

明日から代わりばんこに通勤で使います、

ヤッパリバイクは楽しいや!!と思った今日でした(笑)、

それでは、また次回。
Posted at 2017/12/10 16:20:14 | コメント(5) | トラックバック(0) | オートバイ関連 | 日記
2017年12月02日 イイね!

今年も今月で終わりですね(汗)

●何かと忙しい?12月

仕事納めだ、大掃除だ(汗)ナンダと慌しい今月、

皆さんご予定のほうはいかがでしょうか?

本日私は先週先方の都合で流れた仕事を休日出勤で済ませ、

帰路近所のお世話になっているバイク屋さんに立ち寄り、

「突き指しちゃったからしばらくバイク(ドリーム)乗れなそうだから、
作業はユックリでも構いませんョ」的なおハナシをして、

バイク屋さんの社長さんから地元にまつわるイロイロなおハナシを伺いました、

個人的なコトになるのでココには書けませんが、

仕事疲れも忘れてしまうアッと驚くハナシでした(笑)。


●ケッチは来月引き取りに

以前のブログで何度か書きましたが、

1気筒爆発せずのケッチは来年年明けに引き取り・修理となりました、

手元に来て来春で丸5年、

各部(特にエンジン)快調のお墨付きをもらっている我がケッチですが(笑)、

イロイロとアチコチ手入れしてもらう予定です、

上がりはGW前(?)の予定、

ソノ頃までには突き指も治っているでしょう(?)。


●しかしナカナカ治らないもんですね(苦笑)

腫れもかなりひいてきて、

痛みもソコソコ?

でも、まだまだ使い物にならない左手中指、

だけど・・・なんとかクラッチを握れる様に、


※画像はイメージです

できれば、こんな風にクラッチ握れると良いのですが、
(私は通常「4本掛け」です)

ココ数日「小ベンリィ」のクラッチだけは軽いのでなんとか操作して乗るコトができています、

人差し指でクラッチを切って、

突き指の中指は伸ばしたまま、

薬指と小指でレバーを最後まで動かす・・・、

こんなカンジでライディングしています、

他のバイクは人差し指だけでクラッチを切るコトができないのでまだ乗れません、
(重かったり、反力が強いのです・・・4本指ならラクラクなのですが)

でも、こうして1台でも乗れるバイクが増えて良かったと思っています、

予定していた年末年始暴走(笑)はケッチのトラブル・ドリームは整備中なのでムリでしょうが、

XLを初め他のには何とか乗れたら良いナと思っています、

でも、ソノ前に恒例の?年賀状作成しなくちゃ(汗)、

そしてクリスマスも来ますしね、

忘年会はもう済みましたが皆さんはいかがでしょうか?

そんなこんなで今月もよろしくお願いします、

それではまた次回。
Posted at 2017/12/02 20:12:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | オートバイ関連 | 日記
2017年10月09日 イイね!

5台まとめてオイル交換

●連休最終日ですので

やっておこうと思いまして、

ちょうど交換時期です・・・前回から半年です、

もう少しマメにやらんとイカンなと思いつつ(汗)、

朝イチから2時間程度掛けまして、

5台のバイクのオイル交換を済ませました、
(ケッチは昨日出動前に済ませました・前回交換して1度しか走ってなかったですが・笑)



↑リトルカブオイル交換、

コイツは17のメガネで緩めるだけの超カンタン作業、

オイルはホンダ純正G1、

前回交換から300キロ程度を走行しましたが、

インジェクションのおかげでしょうか?

あまり汚れていません(まだまだ透けて見える)、



↑小ベンリィもリトルと同じく超カンタン(笑)、

オイルはガレージにある余りモノをブレンド(苦笑)、

以下、キャブ車のは、

抜いたオイルの色は結構黒々(苦笑)、

前回交換から走行250キロ程度、



↑大ベンリィもカンタンです、

オイルはワコーズのプロステージ、

コペンやステラにも使っているヤツです、
(ドリームにもケッチにもコレです)

前回交換より走行400キロ程度、



↑XLは24ミリのボックスでドレン緩めて、

中にあるバネと金網のフィルターを取り出してお掃除とチョイと手間が増えます、

オイルは以前懸賞で当たったAMSと言うハーレー等に使えるブランド、

前回交換より走行900キロ余り、

タンデムやらソコソコの遠出に使うのでまぁまぁ乗っています、



↑イチバン手間なのがLML、

フィラーはマイナスネジ、

ドレンはアタマが11ミリと細いボルトで、

紙のパッキン使うのですが、

(ボルト折れちゃうし・パッキン切れてしまうしで)余り強く締め付けられない為、

少し漏れてきたり、にじんでしまうので、

配管作業に使う「シールテープ」をネジのアタマ側に少し巻き付けておきます、

あ、ちなみにコレはミッションオイル交換です、

2サイクルですから・・・、

なので、色は特に汚れたりしていません、

前回から250キロ余りしか走っておりませんし(笑)、



↑オイルを入れるのも面倒で、

画像の様なシリンジ(注射器みたいなヤツ)にゴムホース付けて、

ソイツで押し込みます、

画像はすでに入れ終えた後ですが、

指差した部分のマイナスネジのトコロがフィラーです、

オイル量は300cc程度らしいですが、

フィラーから溢れきたあたりがちょうど300cc程度らしいので、

溢れるまでオイルを押し込みます。


●合わせて各部のチェックも

各車とも、オイルが抜ける時間を利用して、

油差したり、バッテリーチェックしながらの作業でしたが、

リトルやベンリィの2台は15分程度で終わってしまうのですが、

XLやLMLがチョット時間掛かってしまいますね、
(30~40分程度でしょうか)

あとは準備や片付けの時間・・・コレがイチバン手間カモ(汗)、

そんなコトやあんなコトをラジオ聞きながらやるのが、

結構楽しかったりです(笑)、

で、作業終わった後、シャワー浴びますが、

ワンコも風呂に入れてやります(笑)、

ワンコ洗うのが休日の楽しみでもあります。



連休最終日、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

私はコノ後、ワンコとユックリ散歩に行き、溜まっている本を読みたいと思います、

それでは、また次回。
Posted at 2017/10/09 13:25:26 | コメント(5) | トラックバック(0) | オートバイ関連 | 日記
2017年09月17日 イイね!

ココロに残る、想い出のオートバイ

●先日購入した雑誌を見ていて

あぁ懐かしいなぁ~と、



ホンダCB750・・・私は「CBナナハン」と呼んでますが、

大型2輪免許を取る際に乗ったバイクであります、



↑コイツとほぼ同じ型、色は全く同じヤツ、

教習12回、試験1回、延べ13時間余り乗車しました、

もう13年余り前のコトですが、

良く覚えています、



↑コチラは私の愛車でもあった「CB400Four」

「平成ヨンフォア」とか「水冷ヨンフォア」とか呼ばれた4本マフラーが特徴のヤツです、
(ネット表記ですと「FOUR」が大文字だったりしますが正確には「Four」です)

ヨンヒャクのクセに車重が210キロもあって(汗)、
(CBナナハン教習車は240キロ)

私はコイツを「限定解除練習用」として愛用していたのですが、

当時(平成10~12年頃)第1回目のヘルニアが出てしまい(汗)、

どうにもならずに手離してしまったのですが、
(結局は大型免許を取る前に売却してしまった)

記憶にあるのは「とにかく曲がらなかった」印象の強いバイクです、

当時は何とか思い通りに曲がらないかと、

山奥等でスラロームや8の字走行をしたり(苦笑)、

イロイロな乗り方(フォーム)を試したのですが、

「どうして曲がらないんだろう?」「こんなにやっても思う様にならない」と、

乗る度に強く考えさせられたバイクです、

コレに乗っていた経験が、

後ほど「CBナナハン」に乗る時に役に立つとは思ってもみなかったのですが・・・。


●当時は今程ライディングに対する知識とか無くて(汗)

ドリームを無理矢理寝かし付けたり(苦笑)、

上記のヨンフォアを倒し込んだりとやっていたのですが、

教習所に入校して1時限め・・・、

運行前点検やセンタースタンド掛け、

8の字の取り回し(押して歩く)・倒れたバイクの引き起こし等をやって・・・、

先生(3人の先生に教わりましたがソノ中でイチバン若い(私よりチョい上)先生)が、

「canonさんは中免を持っているんですね、どんなバイクに乗られてます?」と聞かれたので、

私「今は50のギヤ付きだけですが少し前は400や250を数台乗ってました」と言うと、

「ならば、大丈夫ですね」と言い、

「これからナナハンで2輪専用コースを走ります、

信号やセンターライン、一時停止等は無視してもらって構いませんので、

ひたすら私の後をついて来て下さい、

でも、ムリだと思ったら速度落とすか停車して構いません」と言い、

「じゃ、行きますョ」とブオンと発進、

私も慌てて発進(汗)、

初めは外周を右に左にとグルグル回っていきながら、

ガンガンペース上げていく先生(汗)、

センターラインおかまいなしのアウトインアウトで交差点を曲がり、

急ブレーキでS字やクランクのコースへ入り、

派手に右に左にとスラローム、

1本橋を超低速で抜けたかと思うと、

外周へ出てフル加速(爆)、

追う私も真剣モードでバックストレートで3速まで入れて時速80キロ超え(汗)、

「先生手加減無しでメッチャ飛ばすなぁ」と冷や汗かきつつも、

何とか先生に遅れずに最後まで走行できた・・・、

走行終了後先生から、

「アソコまで走れる生徒は中々いませんね、スゴいですョ」とお褒めいただきました(笑)、

私が「以前乗っていたヨンヒャクと重さやハンドリングが似ていたんですよね、

だから何とか乗れたと思います」と言うと、

「どれだけ乗れるかを見るテストみたいなモノだったのですが、

canonさんは乗られていたヨンヒャクの経験があるから、

大型の教習もスムーズに進むと思いますョ」と言われ、

ナルホド、そうだったのか!と思い、

こんなトコロで以前乗っていたヨンフォアを思い出すとは思いもしませんでしたね。


●曲がらないと思うのは乗り方か?

ヨンフォアは曲がりにくいとカンジていたが、

教習車のナナハンは曲がるなぁと思いつつも、

少し油断(?)すると、

ヤッパリ曲がらないとカンジたりするコトもあって、

結局は無理矢理曲げていた記憶があるのですが、

今現在、イロイロなバイクに乗る様になって、

車種(カテゴリー)それぞれ曲がりやすさとか、

寝かしやすさなんてのが多少分かる様になって(今頃かよなんて言わないで下さいね・笑)、

改めて振り返ると、

ヨンフォアは確かに曲がりにくい(苦笑)、

今乗れば、もう少し曲げやすい乗り方ができると思うのですが、

当時の私にはそこまでの知識が無かった、

CBナナハンに乗って少しソレが分かって、

今ソレらと似たフィーリングのケッチに乗って、

「あ~こんなカンジね」みたいなのが、

何となく掴めてきて、

バイクって奥深いなぁ~と思いました、

「CBナナハン教習車」と「(私の)ヨンフォア」は、

そんな想い出とライディングの見直しのキッカケとなった、

忘れられない1台ですね(笑)。


●そんなCBナナハンが

ウチの近所で車検切れてホコリまみれになって眠っています(涙)、



↑コレと同じヤツですね、

犬の散歩で見かける度に「あぁ勿体無い」と思いながら通り過ぎて(笑)、

「まだ値段が上がっていないから(爆)ひと声掛ければ安く売ってくれるカナ?」とか妄想しています、

生産中止から10年余りが経って、

もうチョイしたら中古の相場も上がるカナ~とか、

イロイロ考えるのですが、

私を古くからご存知の方は、

私が車検必要なオートバイの所有を家内から禁止されているのはご存知でしょう(苦笑)、

なので、あくまでも妄想するだけですし、

もし車検付きのバイクが買えるとすれば別のバイクを買うと思いますが、

今回取り上げた「CBナナハン」は間違い無く名車だと思いますし、

大型2輪免許を教習所で取得された方には、

ココロに残るオートバイだと思います。



皆さんは想い出に残る教習車は何かございますでしょうか?(笑)

それでは、また次回。
Posted at 2017/09/17 10:34:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | オートバイ関連 | 日記

プロフィール

「 「クルマの映画、映画の中に出てくるクルマ」その80 http://cvw.jp/b/770138/41112500/
何シテル?   02/18 14:50
皆さんこんにちは、canonです、 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

お友達

コメント・メッセージやり取りできる方ならば、お願い致します。
69 人のお友達がいます
イソメイソメ * リョーマ様リョーマ様 *
kotarokotaro * クマおやじクマおやじ *
ライド☆ギグライド☆ギグ 五兵衛五兵衛

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ XL230 ホンダ XL230
家内とのタンデムツーリングをメインに 日常でも活躍できると思い購入に。 H28.10. ...
スバル ステラ スバル ステラ
空気の存在のような、 所有するコトを意識しているのをカンジさせない クルマをと思い購入 ...
ホンダ ドリーム50 ホンダ ドリーム50
ドリーム50、私の長年の相棒です。 手放そうと思った時期もありましたが、 乗り続けて良か ...
カワサキ KH250 カワサキ KH250
平成24年12月6日購入して まだお店にあります これから仕上げていきます・・・。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.