• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

canonのブログ一覧

2012年12月29日 イイね!

皆さん今年1年お疲れ様でした~canonの活動報告です。

皆さん今年1年お疲れ様でした~canonの活動報告です。今年1年皆さん私canonのブログ見ていただき
感謝であります・・・、
(涙)

今回が今年最後のアップになります、

年末年始は夜勤になりますので
コメント返信遅くなるカモしれませんが
(いつもいつも)申し訳ありませんです・・・。


さて前回のブログの予告通り?

今回は今年の総決算、

私canonの活動報告的なコトを書きます・・・、

まずは来年の開催も間近に控えた幕張メッセオートサロン・・・、

今年もコレが私にとっての1発めの活動、







オートサロンと言いながらクルマ画像は無し、
(笑)

そして1月末恒例のお台場NYM、





vixen隊長さんにはいつもお世話になっております
ありがとうございました、

2月は・・・、



久々に見学のカメラのイベントはパシフィコ横浜で、





でもコンデジしか持っていなかったので見るも無残な画像ばかり・・・、
(来年行けるならリベンジか・苦笑)

しかし本当の目的は・・・、



カメラの代替の為の勉強にありました、

5年ほど愛用していたキスデジXが限界気味なので5DマークⅡに交代、

しかし購入数日後に新型マークⅢが出たのは少しショック・・・、
(出る情報は入手していたもののこんなに早く出るなんて・・・笑)

でも(たぶん)イチバン安い時期の買えたので良しとしよう、
(苦笑)

そんな新たな愛機を片手に出かけたのは・・・、



同じくパシフィコ横浜で開催のノス2デイズ、

ここでも隊長さんのご配慮のおかげで・・・、
(感謝です)



新しいカメラの性能を試すコトできました、

お次は3月、





ビッグサイトでのモーターサイクルショウは初見学、

ってバイク画像はアップしません、
(笑)

4月は久々の見学、



お台場D1、

雨の中でスゴク寒かった~、
(苦笑)



でもカノジョ達の笑顔に救われ、
(笑)



シャルマンの走りが楽しめました、
(苦笑)

5月はたまたま見学できた佐倉での旧車イベント、



こんな方たちに出会えたのは思わぬラッキーでした、



20年ぶり?に見たポインター号にも満足、

ココでは脚立を使用して撮影したのも初めての試みでした、

そして今までタイミング合わずに見学できなかったお台場でのノスタルジックカーショウ、



中学生の時見て以来のスカイラインスポーツやR381、
(ダットサン会の会長さんにもお会いできたのはラッキー)



そして絶対に見たかったローラ・・・、



いかんコッチじゃないや、
(苦笑)



コッチのローラだ、
(笑)

6月はもてぎで生まれて初めての2輪モータースポーツの観戦・・・、



しかも何とトライアル競技、
(苦笑)



体力勝負の観戦でしたがとっても面白かったです、
(また機会あったら観に行きたいなぁ)

そんな間で今年結構悩まされた?
(苦笑)



母のスープラの相次ぐ故障、

中でもステアリングギヤボックス取り付け部の破断には正直参りました、

でも主治医くるまひさんのおかげで何とか復活、



修理完了を聞きつけトシさんを始めとするスープラ乗りの方が
わざわざ木更津まで駆けつけて下さりました、



コレはホントに嬉しかった
母もとても喜んでおりました
ありがとうございました・・・、
(涙)

そして7月は・・・、

私canon唯一の自主参加イベントである富士でのスカフェス、



3回めの参加になる今回は途中雨に降られたりと散々でしたが
夏にしてはとても涼しく体力的にはラクな思いできました、



お決まりのファミリー走行では新たにみん友さんになって下さったぴんきーさんが
私を撮影して下さり感謝感謝・・・、
(涙)



そしてスカフェス終了後はフライングVさんなるチームの方に合流させていただき、

こうしてメインゲート前で記念撮影、

いつものみん友さんにもお会いできたし新たなみん友さんが増えたりと
とっても良い記念になるイベントになりました、

8月・9月は特に見学するイベント無くユックリ過ごそうとしていたのですが・・・、

何と15年ぶりに首と腰のヘルニアが復活、
(苦笑)

特に左手がしびれて言うコト聞かず、

チョット危機感を覚えました、

アラフォーな私は残りの人生の見直しを・・・、
(苦笑)

しかしまずは目の前の3連チャンイベント見学をこなすコトが先決・・・、



まずは10月お台場でのMSJ、

ココでは画像のねびこ選手やvixen隊長さんにスギチャン副隊長さんそしてワンコさん
そしてダットサン会の会長さんに出会えました、

翌日は富士にてラフェスタアウトンノ・・・、



コチラではみん友さんである白のECR33さんが1日見学お付き合い下さり
楽しい時間を過ごせました、





こんな方達に出会えたのもラッキー、



更に翌日は両親を同行させてのヨコハマ赤レンガでのラフェスタ見学、

3日間のイベント見学は無事終了
楽しかったです、

時を同じくして・・・、

6年愛用したFTOとの別れを決断、



最後のドライブの場に選んだのはお台場での有明会、

古くからのみん友さん達に最後の勇姿を見ていただきました・・・、
(感謝)

11月にとあるお店に引き取られていきました、
(涙)



入れ替わりに来た新しい相棒は、



スクーターのPCX、
(苦笑)



納車後少ししてから通勤快速仕様へとバージョンアップ、

今では毎日大活躍、

頼もしい相棒です、
(笑)

そして・・・今年イチバンの大きな決断、
(買い物・笑)



人生初めての旧車は単車のケッチ、

不安と期待でイッパイ、
(苦笑)

更にはコチラ・・・、



ナゾのブツを埋め込んだ・・・、



現在は年末年始の為のココで一旦中断、



完成が楽しみです、
(笑)

一方でこんな嬉しいコトも、





先日ケッチを購入したお店の営業Iさんから画像を送信していただきました、
(ありがとうございます)

ピットに載せられOHを始めたそうです、

コチラの完成も待ち遠しいのであります・・・。



さて今回の長文な私のブログご覧いただきありがとうございます、

今年は私にとって大きな人生の転換をした年になりました、


※これくらいビックリなコトです・笑

来年もまた同様に見学できるイベントを中心に活動し、

みん友さんとの再会を楽しみに、

また新たな出会いができればと思っております、

そして新たに入手した相棒についての活動を記録していきたいと思います、

皆さんには今年もイロイロとコメントいただきありがとうございました、

また来年も引き続きお付き合いの程、

よろしくお願い申し上げます。
2012年12月28日 イイね!

今年の通常ブログはひとまず終わり?

今年の通常ブログはひとまず終わり?皆さんいつも私canonのブログを見ていただき
ありがとうございます、

ココ数日ブログ連投アップしました
今年のウチに書いておきたいコトを
アップした次第です。



あと残すは・・・、

今年の活動報告的なコトをチョットやってみたいなと
思っています、



またよろしかったらいらしてくださ~い、

お待ちしておりま~す。
(笑)
Posted at 2012/12/28 02:15:36 | コメント(7) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記
2012年12月28日 イイね!

「私と・・・」シリーズ化するか?(ウソです・笑)

「私と・・・」シリーズ化するか?(ウソです・笑)ココ数日「私と・・・」なんて
タイトルのブログ書いてますが、

今回が一応?
最終回、

本日は「私と2サイクルエンジン」。



クルマでは25年くらい前が最後、
(ジムニーとキャリィ・・・トラバントも?)

バイクでは10年くらい前に新車が無くなった、

2サイクルエンジン、

今から乗りたいのであれば中古車を買うしかありませんね、

バイクならお店の片隅に売れ残ったりしているのもあるようですが・・・、
(笑)

スクーターでさえも今は4ストローク、

白煙吐きながら走る原チャリもあまり見かけなくなりました、

少し前までは「びぃぃぃ~ん」なんてカン高い音を響かせながら走る
チャンバー交換したスクーターに乗る高校生もいましたが、

今時代はスマホ・・・、

バイク乗る若者も減りましたね・・・。



さて前置きはコノくらいにして、

私的な2サイクルなハナシを少し、

先日のブログで書きましたが
中学時代に「マッハ」に刺激を受けて以来、

2ストロークエンジンは大好きなんです、

初めて買ったバイクは4サイクル(スズキグース350)でしたが、

2台めのバイクは・・・、



専門学校時代の同期の友人K君から譲ってもらった、

ヤマハDT125R、

’91年(平成3年)モデルでした、

DTはヤマハを代表するオフロードモデルで
モトクロッサー「YZ」の公道仕様とも言うべきモデルですが、

私の乗ったコレはなぜか「ツーリング仕様」とも言えるモデル、

初期型はまんま「YZ」ルックでしたがマイナーチェンジで画像のようになりました、

キャリアも付いているしタコメーターもある、
(オフ車は基本的に軽量化の為タコメーターは無いのが普通)

ヘッドライトも大型化されライバル車に比べて明るいんです、

オマケに珍しいのが2サイクルエンジンなのに「セル」が付いていたコト、

軽量化必須のオフ車なのに(ましてやソノ為の軽量2サイクルエンジン)、

セルもキックも付いていたのです、

コノ時代では両方付いてるのはスクーターくらいでしたから
非常に珍しいマシンでした、

オフロードなどで足場悪いトコロでエンストした際にはキック始動がムズカシイので
そんな場面でセル始動できるのは重宝しましたね、

実にセル・キック始動できるのはそんな狙いがあったかと思います、

肝心のエンジンはモチロン2サイクルエンジン、

今ではお目にかかれない?125ccフルパワーの22馬力でした、

同じ排気量のPCXとは比べられないくらい速かったですね、

2サイクルエンジンと聞くと「低速スカスカなんじゃない?」と思う方多いでしょうが、

コイツはアイドリングからでももトコトコ走ってしまうくらいのトルクあって
オフ路面なんかでは乗りやすかったですね、

でもあんまりやってると2サイクルなのでプラグ被って「もーもー」言って
走れなくなりますが。
(笑)



そして私にとっての2台めの2サイクルエンジンは・・・、



名車(だと思う・笑)ジムニーSJ30型、

今でもファンの多い型式ですね、

駆動系はほぼ1000と共通なので何やっても壊れない?と言う
タフネスさが売りです、
(ホントかいな?笑)

実はコノ車輌エンジンは前モデル「SJ10型」から拝借したモノ、

載せ換えを手伝ってくれたのは、

そうです私の主治医のくるまひさんですね、

コノ辺のハナシはまたいずれ機会あった時にでもしたいと思います、
(苦笑)

ジムニーはコチラの型までが2サイクルエンジン、

ジムニーの中では名機と言われる「LJ50型・水冷3気筒2サイクル550cc」エンジン載せてます、

コイツは2サイクルなのに超低速型とも言え、

のんびり走るのにもってこいのエンジン、

当然オフでの走りもピカイチです、

いざとなったらアクセル全開!で前方の障害を乗り越えられるチカラもあります、

・・・と言ってもたったの28馬力なんですがね、
(でも私のはSJ10のエンジンなんで26馬力・笑)

今の軽の半分程度のパワーしかありませんが、

オフでは走りまくりました、

エンジンも軽く車体重量も今のジムニーより200キロくらい軽いのです、

公道ではとっても遅いですケドね。
(苦笑)


さて3台めは・・・、



またしてもヤマハのバイク、

コチラも2サイクルでは名機?と言われる「1KT・水冷2気筒250cc」エンジンの
「R1-Z」、

Zは「ゼット」読みでは無く「ズィー」と読みます、
(元オーナーのこだわり・笑)

エンジンはレーサーレプリカの「TZR」からの流用、

なので遅い訳ありません、

パワーバンド突入したらアッと言う間にレッドゾーンに到達します、

オマケにアップハンドルに交換したせいでやや後方荷重だったので
自然にウィリー状態・・・、
(苦笑)

分かっているので気を付けてましたがエンジンの元気の良さについつい・・・でした、
(笑)

今思えば若気の至りでしたね。
(今から15年くらい前です)



ヤマハの両エンジンには「YPVS」と言うヒミツ兵器がありました、
(笑)

排気可変バルブ(バルブと言っても板みたいのが通路を狭くしたりするだけのモノ)なのですが、

コイツのおかげで低速から高速までシッカリしたトルク・パワー感を出すようになっています、

ジムニーのエンジンにはそんなのモチロンありません、

普通に排気管あるだけです、

でもジムニーのエンジンにチャンバー付けたり、

マフラーが抜けるだけでもかなりのパワー出ます、
(実際抜けて爆音状態になりました・笑)

抜けた時のアノ加速のジムニーは・・・忘れられない想い出です。
(音は500GPマシン並み・爆)



さて最後・・・、



私にとって4台めとなる2サイクルエンジンは、

ケッチです、

コレは2サイクルのお手本とも言うべき非常に簡単な構造の2サイクルエンジン、

排気可変バルブもリードバルブも無い
とってもシンプルなエンジンですね、

2サイクルのパワーの源となる?
チャンバーだってありません、

マフラーですから、
(笑)

コイツのフィーリングがどんなモノだか今からとても楽しみです・・・。



2ストロークエンジンは、

オイル注ぎ足さないと焼き付いてしまったり、

白煙は出るわ、

パワーバンドに入ったらオイルの飛沫がジャケットなんかに付着するわ、
(コレ洗濯しても落ちないですよね・苦笑)

ツーリングで後ろ走っている人からは「シールドにオイルが付いた」とか、

「オイル臭い」とかイロイロ言われ、
(苦笑)

公害だの排気ガス規制に向かない(当たり前?)とかで
過去のエンジンになってしまいましたが、

私は2サイクルエンジン好きです、

2サイクルは乗った人にしか分からない魅力・・・と言うか魔物が潜んでいます。
(コワイですね・笑)



昨夜お店の営業のIさんから電話があり、

「canonさんのケッチのエンジンOH始めました」と連絡がありました、

ヒマあったら見に行きたいなぁ~と思う私です。
Posted at 2012/12/28 02:04:29 | コメント(5) | トラックバック(0) | オートバイ関連 | クルマ
2012年12月27日 イイね!

リハビリ続けていますョ(笑)。

リハビリ続けていますョ(笑)。9月に首と腰のヘルニアと診断されてから
はや4ヶ月近く・・・、

多い時では週3回
通院してリハビリ・・・、

首と腰を牽引しています。





そんな治療しながらこんなコトして大丈夫かと自問自答・・・、
(苦笑)

そう、PCXでの通勤です、



当然ですがヘルメット被りますよね、



重さは2キロあるかないかですが・・・、

せっかく牽引して骨と骨の間隔広げているのに、
(牽引力は7→8→9キロとアップさせています)

2キロとは言え「押しつぶす」ようなコトしていますから・・・、
(苦笑)

しかしたった2キロとは言え毎日チョットの時間ですが(30分程度・笑)、

逆に筋トレになるかなぁ~なんて思ったり、
(笑)

実際レーサーの方は首を鍛えるトレーニングしますから
あながち間違ってはいないカナと、

良い方向へ前向きに考えていきたいと思っています、
(笑)



今までクルマ通勤、

わんこの散歩以外ほとんど歩くコトなくスグにクルマのシートに座り運転するだけの生活が、

こうして車庫からPCXを引っ張り出す・取り回すと言ったコトがほぼ毎日、

たるんでいた二の腕やお腹もチョットはマシになってきたカナ?
(苦笑)

PCXの重さは約130キロ、

コレにトップケースや通勤カバン積載なんかで150キロ前後になるかと思いますが、

こんなのを毎日少しでも歩いて出し入れやっていると自然と運動になっているみたいです、

ココ15年余りはドリームしか乗っていなかったので、
(ドリームは100キロにも満たない)

こうしてチョット重さのあるバイク乗るコトでケッチ乗る前の準備運動的なモノにもなるかと思い
「PCXのある生活」を始めてみたウラ事情も実はあったりしたのです・・・、

かなり寒くなってきて路面凍結の心配もボチボチありますが、

PCX通勤始めてから今日でほぼ2ヶ月になりますが
毎日寒さに負けず通勤しています、

カラダもココロも大昔のcanonに戻ったような気分です。
(笑)
Posted at 2012/12/27 02:43:05 | コメント(7) | トラックバック(0) | PCX関連 | 日記
2012年12月27日 イイね!

今日は・・・ケッチ購入秘話を(苦笑)。

今日は・・・ケッチ購入秘話を(苦笑)。先日の予告通り
今日は私が購入したケッチの
アレコレを書いてみたいと
思います・・・、

しかし寒いですね
今0度くらいです
明日朝道路凍結するだろうな・・・。




少し前のブログでも書きましたが、

人生の半分が過ぎて、
(苦笑)

残りの人生の見直しなんかを考えてケッチを購入しました・・・、

キッカケは9月に再発したヘルニア・・・ですね、
(苦笑)

でも実のトコロそれよりひと月ほど前からFTOの売却やヒミツの小部屋(笑)建築のコトなどを
考えていて、

オマケにバイク購入のコトも少し考えてはいました、

愛読書はコチラ・・・、



ご存知の方も多いでしょう
ミスターバイクバイヤーズガイド・・・通称「BG」ですね、

まだ初めのウチは何にしようか、

買うなら2ストロークが欲しいな、
(笑)

そんな程度の気持ちでしたが、

考えてるウチにエスカレートしてケッチになった次第であります、
(爆)

ケッチにした理由は先日のブログで書いた通りです、

車種が決まればあとはドコのお店で買うか・・・、

今回は店名は伏せておきますが・・・、
(苦笑)



コチラの画像見てお店分かる方も多いかと思います、

で、コレが私が購入したケッチであります・・・、
(お値段はヒミツ・笑)

雑誌広告とお店のネット記事見ながら電話やメールで何度かやり取りしました、

初めて電話した時のお店の方が偶然にもトリプル(マッハやケッチを含めるときこう言う)の
営業担当の方で、

ハナシ自体はスムーズに進みました、

あとは在庫車からドレを選ぶのか・・・、

営業のIさんは「コレを是非乗って欲しい」と・・・、



こ、コレってひょっとして・・・?









BGの記事に使われたケッチではありませんかぁ・・・、

オドロキましたョ、

理由を聞いたら・・・「イロイロご検討されたご様子なのでとっておきの1台というコトで・・・」と、

しかし・・・お値段・・・チョット高い・・・、
(苦笑)

「canonさんの為にもう少し表示の価格からお値引きします」とIさん、

でも・・・キレイ過ぎて勿体無いなぁ・・・、
(メッキとかゴム部品とかホントに状態良かった)

色も・・・最終型のライムグリーンが良いし・・・、

ひとつだけ気になったのは・・・、



右上のマフラーに大きな?凹んだガリ傷があるのですョ・・・、
(我がドリームにも同じようなキズありま~す・爆)

これだけは・・・直しようも無く・・・、

隣にあったコレを選んだ訳です、
(お値段も青いのより安かったし・苦笑)



予算についてはあって無いようなモノ?だったので、
(苦笑)

欲しいのがあれば(気に入ったのがあれば)買うつもりではいました、

が、



こんなの見たらケッチ買うつもりがマッハを買うコトになりかねないので、
(さすがに圏外・笑)

ある程度で金額の線引きはしました・・・、
(泣)

またちょうどタイミング良く「ホンモノの最終型」が入荷したとのコトで
拝見させてもらいお値段聞いたら・・・、

コチラも微妙に圏外、
(苦笑)

そんな訳で件のケッチをなったのであります・・・、



外装のペイントやシートの張替えなども同時にオーダーしました、

乗りたいのは「最終型っぽい」ヤツなので・・・、
(苦笑)

しかし細部にはそれなりに私的コダワリ?を・・・、



コレは少し前に売れてしまいましたが「ホンモノの最終型」の400、







BGから他店舗の車輌をいくつかピックアップしましたが
違いがお分かりになるでしょうか???

シートに入る「KH」の文字や、

シート下部に入るミドリ色のラインモール、

そして黒いサイドカバーにある排気量の文字、



これらがオリジナル然としていない車輌が多いのです、

営業のIさんによると、

「シート表皮はレプリカがありますのでKHの文字入りますが
ミドリのモールは入手不可でサイドの排気量のステッカー(らしい)も入手困難ですね・・・」と、

ガーン・・・、

完全なる最終型っぽいのは再現不可か???

しかしホンモノの最終型250は目の前にあるが少しお高いぞ・・・、

少し悩みましたが、
(笑)

モールは適当な素材で製作できるか?

排気量「250」の文字はペイントもしくはカッティングシートで代用できないかの私の問いに、

「やってみましょう~」と営業のIさんはココロ良く引き受けて下さったので、

・・・何とかなるかと期待と不安、
(笑)

まだおそらく手付かずの状態でしょうが(販売車整備が忙しいらしい)
いずれ完成して納車された際にはこういう部分にダメ出しいただけると
良いカナ~なんて思っています、
(苦笑)



あとはチョット細かいトコロを私的なオーダーしました、
(納車されたら報告します・・・)

仕上がりが楽しみです・・・。
(3ヶ月?先・・・苦笑)
Posted at 2012/12/27 02:19:39 | コメント(5) | トラックバック(0) | ケッチ関連 | クルマ

プロフィール

「 「クルマの映画、映画の中に出てくるクルマ」その78 http://cvw.jp/b/770138/40603604/
何シテル?   10/21 15:04
皆さんこんにちは、canonです、 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

コメント・メッセージやり取りできる方ならば、お願い致します。
68 人のお友達がいます
スカG愛好家スカG愛好家 * リョーマ様リョーマ様
ライド☆ギグライド☆ギグ ホシノテンパる!?ホシノテンパる!?
wata-pluswata-plus nao,nao,

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ XL230 ホンダ XL230
家内とのタンデムツーリングをメインに 日常でも活躍できると思い購入に。 H28.10. ...
スバル ステラ スバル ステラ
空気の存在のような、 所有するコトを意識しているのをカンジさせない クルマをと思い購入 ...
ホンダ ドリーム50 ホンダ ドリーム50
ドリーム50、私の長年の相棒です。 手放そうと思った時期もありましたが、 乗り続けて良か ...
カワサキ KH250 カワサキ KH250
平成24年12月6日購入して まだお店にあります これから仕上げていきます・・・。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.