• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

canonのブログ一覧

2013年06月26日 イイね!

今日もユルりと・・・読書三昧(笑)。

今日もユルりと・・・読書三昧(笑)。昨日に引き続き体調不調と言うコトで
仕事はお休みいただいています、

生憎の雨ですが・・・、
(わかりづらいですが濡れてます・苦笑)

こんな時は読書に
限る。




で、



昨日はコチラの2冊を読破、

もう2年くらい前に購入していた本ですが
なかなか読める機会無く・・・、
(苦笑)

私の大好きなレーシングカーの1台
プリンス・ニッサンの「アールサンパー」シリーズついての本です、

先日にはこんなのも読みました、



「アールサンパー」シリーズが活躍したかつての日本グランプリについて
書かれた特集だったので購入していました、

気になる記事は・・・、





コチラの「R382」
北野元選手が愛用した「20号車」をある方がお持ちで残っていたと言うコトで
レストアを開始したとの記事、





奇跡的に残っていた「日本グランプリ仕様」のカウルなどは現状のまま
走行可能になるよう手直ししていくそうです、

走るトコ見たいなぁ~、



コチラは日本グランプリ時の写真でなく
ソノ後に行われたレース時のモノですが、
(R382は日本グランプリとコチラの画像のレースの2回しか出走していないそうな)

フロントカウルに違い見られますね、

なぜ旧仕様と言うべき日本グランプリで使用したカウルが残っていたのかは不明・・・、



なお青いのは高橋国光号、

コチラは・・・、



過去に「20号車」と2コイチのようなカタチで
「展示保存」に向けた手直しを行われ、
(20号車と23号車は倉庫の片隅で放置されていたそうな・
そのせいで劣化がヒドく走らせるのはムリと判断されて展示向けに改修されたそうで・・・涙)

ソノ際に日本グランプリで優勝した「黄色」に塗装された・・・、
(右のです)

で、「ホンモノ」の「黄色」は
(左のです)
日本グランプリ直後にアメリカのカンナムレースに出場させるべく
「渡米」させたそうですが、
(結果的に渡米させたコトが良い保存状態につながったのはラッキー)

ニッサンはコノ時期に「(グランプリ)レース活動停止宣言」をしたコトで
カンナム参戦のハナシも立ち消え・・・、

後継であった「R383」の開発も途中で中止になりました・・・、

過去のコトとは言え
こうした経緯は仕方無いとは言え非常に今見ても残念に思います、

が、

ホンモノの21号車黄色黒沢元治車は
皆さんもご存知でしょうが今現在は日本にアリ
レストアを終え数々のイベントで疾走していますね、


※R382は5台造られ?今回の「20号車」の発見で日本グランプリに出場した3台が
  現存しているコトになりました

で、今回20号車も走れるようになる、

嬉しいじゃありませんか、

あとは・・・複製した黄色・・・元の青い23号車が当時の姿になり走れれば・・・良いなぁ~、
(でもコチラの複製の黄色も保存されてきた歴史で見ると大事なモノ持っているので
このままが良いカナ?)

今回色んなアールサンパー関連の本読んで思ったのは
初代「380」から最終型「383」まで
シャシー面で大きな変化は見られないと言うコト、

乱暴な言い方すれば、
(笑)

極端なハナシ
脚廻りの基本的構造部品については
ドノ型も似たり寄ったり・・・、
(笑)

ワイドホイールにワイドタイヤ履かせてパワーアップに対処した印象が残りました、
(オイオイそんなカンタンじゃ済まないゾ・笑)

元々のベースが「ブラバム」だったそうですが
基本はそのままエンジン搭載位置の変更を行い
富士の「30度バンク」への補強対策を施した程度で
あとはワイドタイヤで対応、
(苦笑)

でもこれだけの結果が残せたのだから
(薄氷を踏む思いばかりだったそうですが)
同時代のトヨタ7に比べたら
スバラシイのひと言ですね、
(「7」はシャシーの設計がアッチ行ったりコッチ行ったりで強度不足が最後まで付いて
回ったらしいそうな)

そんなアールサンパーシリーズの向こう側には、



「スカイラインの父」故・櫻井眞一郎さんがおりますよね、

つい先日読み終えた本ですが
また氏の魅力が発見できました、

「私はギリギリの設計をするチャップマン(ロータス)ようなクルマ造りはせずに
手堅い(ブラバムのような)クルマが良いと思う、だから余計に重くなったりもしたが」
こんなようなエピソードも残っております、

コレでアールサンパーシリーズのシャシーが
似たり寄ったりなナゾは解けましたね、
(笑)

そんな氏に憧れたお弟子さんの本も・・・、



今読んでいる最中です、

コチラはほとんどが「体験談」に基づく記述ですが、

コレがまた貴重なエピソードが多く、
(初めて知ったコトもありました)

読んでいてとても面白いのでスグに読み終えてしまいそう、
(笑えるハナシもたくさん)

また更に櫻井氏やスカイラインのコトが面白くカンジられました、
(レース前に徹夜で作業して更にソコからマージャンやるとか・笑)

そんなスカイラインも、



次期型が出るまであとわずかですね、

すでに輸出用「G37」はお目見えしていますから
もうどんなのかはこうして分かっておりますが、
(苦笑)

残念なのは今度の新型は櫻井氏がステアリングを握るコトが無いと言うコト・・・、
(涙)

現行のV36型までは・・・HPであったり雑誌の記事があったりで
スカイラインの父・櫻井氏の感想や評価を知るコトできましたが、

天国から櫻井氏がどんな想いで見ているか
気になった次第です、
(笑)

私もスカイライン乗りですから~。
(苦笑)
Posted at 2013/06/26 13:05:06 | コメント(7) | トラックバック(0) | 書籍関連 | クルマ
2013年06月25日 イイね!

調子悪い・・・(苦笑)。

昨夜から非常にダルく
早く寝れば治るだろうと
10時くらいには寝たのですが、

今朝起きてわんこ散歩して
良くなるかと思いきや更に悪化、
(苦笑)

ヨコになってないといられない状態に、

とりあえず何とか病院行って診察受けたら
「ホルモンのバランスが崩れているカモ」とお医者さんが、
(交代勤務やってるから余計カモねとも言われました)

血圧もいつもより低いし
(私の血圧は通常時ごくフツーです)
アタマもフラフラするしで、

1日ゴロゴロ状態
幸い仕事は休みだったのですが
お医者さんからは「もう1日は休みなさい」と言われたので
明日も休みにしてもらいました、

夕方になって少しクスリも効いてきたのか
少し良くなったのでまたわんこを散歩に連れ出したのですが
大して歩いてないのに疲れてしまいました、
(苦笑)

今日はコチラは天気まぁまぁだったので
朝からドリーム・ケッチの動体確認走行したいと思ってましたが
コケてはマズいのであきらめました、
(泣)

明日も1日大人しくしています
バイク乗れなくてもやりたいコトたくさんあるんだがなぁ・・・、
(苦笑)

ダルいのとスグに疲れてしまう以外は
別段他に悪いトコロはありませんので
ご心配無く、

まぁアラフォーですからね
カラダが少しお疲れ気味なのでしょうカナ?
(苦笑)



皆さんもお気を付け下さい
蒸し暑かったりで体調崩しやすい時期ですので。
Posted at 2013/06/25 22:25:32 | コメント(9) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記
2013年06月19日 イイね!

♪ライダ~ライダ~仮面ライダ~(笑)。

♪ライダ~ライダ~仮面ライダ~(笑)。台風接近に伴い
強風が吹き荒れてますね、

西日本の方は
大雨に警戒して下さいと・・・。



画像は高校時代からの友人
bluefrogさんからいただきました。
(ありがとうございま~す)



さて、

コチラの「いつ間にか」(苦笑)
シリーズ化していた
サントラなブログ、

今回が最終回?になります、

今回は先日に予告した通り・・・そしてタイトルとタイトル画像からもお分かりのように・・・、
(笑)



仮面ライダー!!!

私的イチオシは・・・「ライダーアクション」、



「仮面ライダーVスリャァ~っ」、
(笑)

ココは「走れハリケーン」をチョイスしたいトコロですが、

私的は「少年仮面ライダー隊の歌」が好き、
(笑)

おっとライダーマンも忘れちゃイケナイですね、
(苦笑)



「仮面ライダーエーックス」、

「白い弾丸クルーザー」と「Xライダーアクション」のリズムは
飛ばし屋さん向き、
(笑)

コチラ以下2枚は旧パッケージ版、



「天が呼ぶ地が呼ぶ人が呼ぶ・・・」の、

ストロンガーです、

水木一郎アニキと堀江美都子ちゃん(苦笑)が歌う
「ストロンガーアクション」はアツくなります、



スカイライダー、

初期EDで使われた「はるかなる愛にかけて」は名曲だと思います、

最後まで仮面ライダーの歌とは誰も思いませんから、
(笑)



スーパー1にZX、

ココはやはり・・・「九人ライダー永遠に」がマスト、

歴代ライダーの盛り合わせ?ソングで
コレがイチバンリズム感と完成度が高いと思います、

何たって歌詞に9人ライダーのお名前が登場するんですから・・・、



ブラックにRX、

ブラック(Long Long ago,20th Century)も
RX(誰かが君を愛してる)もEDが秀逸、

ちなみにブラックのOP・EDは
阿木燿子(作詞)・宇崎竜童(作曲)ご夫妻による楽曲、

非常に新鮮なライダーサウンドです、



そして・・・、



真とZOのは持っておらず(苦笑)Jのサントラですね、

白い新盤のパッケージは大人向けのカッコ良いデザイン、

できれば全部揃えたかったのですが・・・旧盤と中身同じで・・・、
(苦笑)

しかもお気づきの方いらっしゃると思いますが・・・?

「アマゾン」がありません!

アマゾンなのでアマゾンで検索すれば見つかるか・・・?
(苦笑)

変り種?では
こんなのもあります、





コレも全種類持ってないのですが、
(たまたま某大型古本店で見つけたのがコノ2枚だった)

発売当時(モチロンLP盤)は非常に貴重な音源だったとか、



コチラは2000年・・・ちょうど「クウガ」放映中に公演された
ライブのCDとDVD、

コレ見に行きたかったのがどうしても行けなくて・・・、
(涙)

ホンモノの本郷さんと風見さんが出演してらっしゃる貴重な一場面も・・・、

さて最後・・・、

ようやくサントラらしいモノをご紹介、



V3のもあるようですが・・・(苦笑)、

私は1号・2号のファンなので
コレさえ持っていればとりあえず満足、

おそらく全ての楽曲・・・未使用音源も含めたサントラ、

非常に聞き応えがあります
お詳しい方なら「あっココで使った曲だ」とお分かりになると思います、

パッケージがとてもカッコ良いのは・・・、

コノCDが大人向けのモノだからでしょう、







使われている画像が・・・スバラシイ、

製作者さんはきっとライダー好きな方ですよね。
(笑)



私幼少の頃イチバン良く観ていたのは・・・
やはり仮面ライダーだったと思います、

世代的には「スカイライダー」がオンタイムなのですが、

当時はまだ旧作も良く再放送していました、

やはり1号・2号がカッコ良い・・・
歌もですが
戦闘シーンで流れるメロオケもまたカッコ良さを倍増させているんですよね、

昔も今もソノ気持ちに代わりは無いですね、

サイクロン号が吐き出すアノ白煙に
想いを重ねて、

私も・・・ライダーになりたい、
(苦笑)


※画像は白のECR33さんに戴いたモノです・ありがとうございます

早く梅雨明けしてもらい
ひとっ走りしたいですね。
Posted at 2013/06/19 11:05:01 | コメント(7) | トラックバック(0) | 特撮ヒーロー関連 | 音楽/映画/テレビ
2013年06月18日 イイね!

私canonとくれば・・・特撮モノ(笑)。

私canonとくれば・・・特撮モノ(笑)。コチラ今日はソコソコ良い天気
暑いですね~28度だそうです、

西日本はもっと暑いみたいですから
ソチラ方面お住まいの方は
熱中症にはお気をつけ下さい。





今日は夜勤明け休みなのですが・・・、

せっかくこんな良い天気なのに・・・、

イマイチ体調優れず
ドリームとケッチの動体確認テスト(苦笑)ができずじまい、

仕方無いのでガレージ整理したり
わんこ風呂入れたりなんかしてます、
(苦笑)

では、

先日に引き続きcanon的おススメなサントラ(など)をご紹介、

前回はロボットアニメ系でブログ書き終えました・・・、

で、アニメと言えば・・・、

アニソン、

アニソンと言えばコノお方、



タイトルが「兄尊」(笑)・・・水木一郎アニキですね、

アニキが歌った主題歌の中でかなりお気に入りのナンバーが網羅されたコチラの1枚、

定番の「マジンガーZ」などはモチロン、

「ぼくらのバロム1」「テッカマンの歌」「ローラーヒーロー・ムテキング」など
幅広いレパートリーが魅力、

私的には
「ムーへ飛べ」「夢を勝ちとろう」「父をもとめて」
なんか良い曲だなぁと思います、

今も現役で当時と変わらぬ歌声を披露する
水木一郎アニキは
ホントスゴいお方だなぁと思います、

私もカラオケでチョット・・・歌っちゃいます、
(笑)

お次はアニキと並んで’70年代のアニメ・特撮モノでは欠かせない
コチラのお方・・・、



子門真人・・・
「およげたいやきくん」「ホネホネロック」など
ポンキッキで数々のヒット曲を歌ったアノお方、

でもコチラの3枚はあくまで「ヒーローもの」を収録、



別テイクなんかも収録されていたりして
結構マニアック、
(子門さんの歌うライダーV3のOPって・・・絶品・笑)





実はもう1枚「ミドリ色」のがリリースされているらしいのですが、

ソレは持っておりませんです・・・、
(苦笑)

さてそんな’70年代を代表するお2人以外にも
当時を幼少期で過ごされた方なら聞き覚えのある歌声なんかが
満載されたのがコチラ・・・、



1966~2003年までの特撮モノのOP・EDを
ほぼ網羅したCD、

モチロン私が馴染みの無い曲もありますが・・・、

聞き覚えのある歌は・・・アクセル踏んじゃいます、
(笑)

なので知ってる歌だけスキップして聞いてしまう、
(苦笑)

そんなアルバムです、

さてココからはサントラ系のモノをご紹介、

まずはキカイダー、



非常に印象に残る楽曲が多く、

ついつい口ずさんでしまうのは何故でしょうか?
(私だけ?笑)

以前中古で見かけ買いそびれてしまった(苦笑)「キカイダー音楽集?」の代わりに
コチラをとりあえず購入した次第です、

お次は宇宙刑事、



ギャバンにシャリバン、



残念ながらシャイダーは持って無いのですが・・・、
(売ってるのカナ?)

宇宙刑事シリーズは基本的に’80年代の雄・串田アキラが
主要なを歌を歌っていますね、
(♪富士サファリパ~クも串田さん・笑)

OP・EDはモチロン
劇中で使用されたカッコ良い歌はほとんどが串田さんのお歌です、

私的にはやはり・・・
「チェイス!ギャバン」そして「強さは愛だ」がマスト!

いつ聞いても胸がアツくなります、

そんな胸のアツさにとどめを差すのが・・・、



日本一の探偵・早川健こと「快傑ズバット」でしょう、

亡き親友の為悪への復讐を歌うOP
「男」的な内容の壮大なEDは必聴です、
(歌うは水木アニキ・笑)

作曲は「科学戦隊ダイナマン」(笑)で御馴染みの
京建輔さん、

劇中曲のほとんども彼が手がけております、

キカイダー(渡辺宙明さん・他にマジンガーZなど)や
仮面ライダー(菊池俊輔さん)とはまた違う世界を演出しています、

しかし我らのヒーロー宮内洋はいつ見てもカッコイイナ!
(笑)

しかしコチラのアルバムには
宮内さんの歌う「二人の地平線」が収録されてないのが残念・・・。




皆さんコドモから大人になる頃
アニメとか特撮とかから
「卒業」をどなたも1回はするかと思うのですが、
(私もそうでした)

でも
ふと口ずさんだりしてしまう曲って、

アニメの劇中音楽だったり
何かのヒーローの歌だったりしませんか?

今回UPしたのは
そんな幼少の頃を思い出させ
更にカラオケでも歌え(笑)
ドライブをアツくさせる
そんなアルバムをUPしてみました、

今日はこんなトコでおしまいにしたいと思います、

残るは・・・、



コチラ系です、

お好きな方
おたのしみに。
(笑)
Posted at 2013/06/18 15:50:11 | コメント(8) | トラックバック(0) | 特撮ヒーロー関連 | 音楽/映画/テレビ
2013年06月17日 イイね!

今日はかなりマニアックなサントラだったりして(苦笑)。

今日はかなりマニアックなサントラだったりして(苦笑)。ココ数日
やっと梅雨らしい天気?
まぁオープンカーや旧車
バイクにはイヤな季節ですが、
(苦笑)

夏はスグそこまで
来ていますね。


夏と言えば
夏休み、

夏休みと言えば
高校野球、

高校野球と言えば・・・、



ええ、「タッチ」ですョ、
(苦笑)

当時小学高学年だった私、

彼らの世界に憧れましたョ、
(笑)



岩崎良美オネエサンの歌声に参りました・・・、



放映クール変わる度にOP・ED主題歌変更になるなんて豪華・・・ですよね、



私はOPよりEDの曲の方が好きだったりしますが・・・、

「君がいなければ」

「青春」

「約束」の3曲は私的にはハズせないナンバーです、



↑、コノ南ちゃんの髪型がサイコー、
(爆)

お次はコチラ、



「新世紀GPX サイバーフォーミュラー」のサントラ、

TVシリーズ終えてからも人気ある作品なのか
OVAとかたくさん出ていますね、

ヒロインの菅生あすかに萌え、
(苦笑)

お歌の方はやはりED・・・「Winners」が絶品、

アニメの内容と非常にマッチしていて好感持てます、

アルバムにはコノ「Winners」のインストルメンタルが入っています
コチラもお気に入り、



コチラはゲーム「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」のサントラ(左)と
「悪魔城ドラキュラ」シリーズのゲーム内で使用された音源のサントラ、

私ゲームはほとんどやらないのですが、

コチラの「悪魔城ドラキュラ」シリーズだけは
(もうさすがに最新のはやらないですが)
ファミコン・ディスクシステム(笑)・スーファミ、プレステと
7作品のプレイしました、
(ドラクエなんかに比べると少ないですがね・・・まぁ内容が内容なだけにこんなもんでしょう)

プレイ内容もさるコトながら
ゲーム中で使われる音楽がまたクラッシック調と言うか
「ドラキュラ」の世界(ゴシック・ホラー)を良く表現していて、

とっても好きなんです、

特にコノ「月下の夜想曲」は
こうしてアルバム(サントラ)としてリリースしているだけに
聞き応えのある1枚、

お気に入りです、

最後にサントラではないですが
こんなのをご紹介して・・・、




※私的には「ドロロンえん魔君」のOP・EDが大好き(笑)。

次回につなげたいと思います、

鋭い方は次回何がUPされるか
大体お分かりかと思います。
(苦笑)
Posted at 2013/06/17 11:52:58 | コメント(10) | トラックバック(0) | 映画・音楽関連 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「初見学!お台場「旧天」 http://cvw.jp/b/770138/40733897/
何シテル?   11/19 19:21
皆さんこんにちは、canonです、 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

コメント・メッセージやり取りできる方ならば、お願い致します。
69 人のお友達がいます
リョーマ様リョーマ様 * comachancomachan *
ライド☆ギグライド☆ギグ * クマおやじクマおやじ *
ひでろう3ひでろう3 * kotarokotaro

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ XL230 ホンダ XL230
家内とのタンデムツーリングをメインに 日常でも活躍できると思い購入に。 H28.10. ...
スバル ステラ スバル ステラ
空気の存在のような、 所有するコトを意識しているのをカンジさせない クルマをと思い購入 ...
ホンダ ドリーム50 ホンダ ドリーム50
ドリーム50、私の長年の相棒です。 手放そうと思った時期もありましたが、 乗り続けて良か ...
カワサキ KH250 カワサキ KH250
平成24年12月6日購入して まだお店にあります これから仕上げていきます・・・。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.