• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

松本真由美のブログ一覧

2013年09月15日 イイね!

ソーラーシェアリングの見学

ソーラーシェアリングの見学おはようございます。皆さん、お元気ですか?もう夏も終わりですね。きょうは台風18号の影響で早朝は雨が強かったけれど、今は雨が落ち着いた感じです。

皆さんはいい夏の思い出作りができましたか?私は長い休みは取れなかったのですが、南アルプスと安曇野に遊びに行きました。後日何枚かアップしますね。それから先週は福島県南相馬と福島沖に行ってきました。こちらも写真をたくさん撮ったのですが、手元のPCにデータがないので、後日アップしたいと思います。

さて、昨日は、つくば市で太陽光発電と農業の両立をめざした”ソーラーシェアリング”に取り組む松岡顕さんの「西高野ソーラーシェアリング発電所」を見学させていただきました。



100Wの太陽光パネルを579枚(57.9kW)の発電所です。松岡さんが計画立案から設計、施工まで手がけたという手作り発電所です。パネルは回転機構になっていて、日射に合わせて、手作業でパネルの角度を動かすことができるという優れものです。これにより、パネルを固定するよりも発電量5%アップが期待できる試算です。私もくるくる回してみたのですが、パネル総量約8トンにもかかわらず、女性の力でも回せました(^^)



支柱の高さは約3.5m。遮光率は約30%。なすや枝豆など、ソーラーシェアリングに適した農作物についても研究中です。



10月15日からいよいよ発電開始です!影ながら応援しております。松岡さん、昨日はありがとうございました!
Posted at 2013/09/15 11:36:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | 太陽電池 | 日記
2011年12月11日 イイね!

PV JAPAN 2011

PV JAPAN 2011おはようございます。ちょっとご無沙汰していました。早いもので、12月も半ばですね。昨晩の皆既月食は見ましたか? 10月以降イベントや出張がいろいろあり、ブログでご紹介したいことがたくさん!なのに、紹介できずにいたので、簡単ですが少しずつ紹介しますね。

まずは今週前半は、幕張で「PV JAPAN 2011」が開催されました。私は、3日間通しで、東京大学先端科学技術研究センターとともにNEDOの革新的太陽光発電研究開発拠点に選ばれている産業技術総合研究所・太陽光発電工学研究センターの開発状況について、プレゼンテーションしました。

センターではいろいろな太陽電池を研究開発をしていますが、一部を紹介しますね。結晶シリコン太陽電池の高効率化のためには、表面での反射を抑えるためのテクスチャ―構造が必要です。中央は、固定砥粒方式でスライスした多結晶シリコンウェハに対応したテクスチャ―技術で、サンドブラスト処理と新たに開発した酸エッチング液を用いて、良好なテクスチャ―構造を形成できることがわかったそうです。



有機薄膜太陽電池は、フレキシブル、軽量、カラフルといった多くの利点をもつ次世代の太陽電池。



増田先生(私の右の方)と大竹先生(左の方)とともに。お世話になりました。



私が所属している瀬川研も今年初出展!



震災後、色素増感太陽電池の試作品を約100個避難所に届けました。その電池も写真とともに展示。GW中に現地へ行った時のことを思い出します。

Posted at 2011/12/11 10:07:52 | コメント(6) | トラックバック(0) | 太陽電池 | 日記
2011年07月14日 イイね!

避難所寄贈の太陽電池ライトを回収

こんばんは。全国的に暑い日が続いていますね。お元気ですか?さて、宮城の避難所に寄贈させていただいた色素増感太陽電池ライト。学校体育館に避難していた住民の皆さんが仮設住宅に引っ越すことが決まったそうで、つい先日、瀬川研の内田先生が回収に伺いました。

避難所生活のストレス軽減のために少しでもお役に立てばと特別に作製した試作ライトでしたが、無事つとめを果たすことができました。「こんな感じで日中充電したんですよ。」と住民の方がデモンストレーションして見せてくれました。



ずらっとライトが並んでいる様子、なかなかいいですね!日中8時間ほど充電しておけば、夜から朝方にかけて灯り続けました。

体育館では荷物がまとめられ、そこで暮らす人の姿はもうありません。いよいよ住民の皆さんも新たな生活が始まります。仮設住宅へ引っ越すことができると、とても喜んでいて、明るい表情だったそうです。まだまだ大変なこともあるかと思いますが、無事引っ越しできること、本当によかったですね!

 

別れ際に、住民の方が内田先生に「感謝の気持ちです。」と、なにわ育ちのおいしい水のペットボトルをプレゼントしてくださったそうです。大阪市が高度浄水処理し、加熱滅菌した水道水の「ほんまや」。なんでもモンドセレクションのドリンク部門で金賞を受賞したとのこと。大阪の方はよくご存知ですか?私は初めて知りました(^-^)一度飲んでみたいです。

 

車に積み込んで、ライトくん達も二か月間、お疲れ様でした~!
Posted at 2011/07/14 19:00:23 | コメント(9) | トラックバック(0) | 太陽電池 | 日記
2011年06月23日 イイね!

続報・宮城の避難所での太陽電池ライト

続報・宮城の避難所での太陽電池ライトこんばんは。ちょっとご無沙汰していました。お元気でしたか?すっかり蒸し暑い日が続いていますね。さて、このブログでもGW中に宮城の避難所に瀬川研で開発している色素増感太陽電池ライトを寄贈させていただいたことを書きました。一カ月半が過ぎましたが、あのライトはちゃんと避難所で住民の皆さんのお役に立っているのか、そのうちの一つの避難所を訪ねた内田先生が報告してくれました。

結果から言うと、しっかりお役に立っているそうです!すべて問題なく動いており、現地ではとても重宝され、大事に扱われているそうです。



係の人が太陽電池を集めて、日中充電し(日干し?)夜は足元灯として使用しているそうです。夜間は体育館の照明をすべて消して、このライトの灯りだけ。このライトのお陰で、ほどよい灯りの中で寝ることができるようになったととても喜ばれているそうです(*^^)v



ちょっとしたエピソードもあります。このライトは、今回の避難所用に特別に作製したものだったのですが、便利な品だときっと思ってくださったんでしょう。このライトを求めてホームセンターに買いに行った方もいるそうです。実証実験中の次世代型の太陽電池なので、ホームセンターの棚には並んでおらず申し訳ない気持ちではありますが、そう思っていただいたことが本望だと内田先生が話していました。



この避難所では、先月は160名ほどの住民の方が生活していましたが、今もまだ140名ほどの方たちが生活しているそうです。今月末から順次仮設住宅に引っ越しされるそうですが、まだしばらく不便な生活を我慢しなくてはなりません。住民の皆さんにはくれぐれも健康には気をつけていただきたいです。このライトももうひとがんばりしなければ!

それから、先日22日(水)の日刊工業新聞に瀬川研の研究グループが、色素増感太陽電池で変換効率11.3%のセルを試作したというニュースが1面に掲載されました。ご興味のある方は内田先生のHPにあるこの記事をご覧くださいね!色素増感太陽電池は、光を吸収した色素が電子を放出する性質を利用したもので、製造工程で大掛かりな装置は不要で、ローコストで電池をつくることができます。また電気を貯めることができるのも特徴です。

では、明日も暑い日になるのでしょうか。体調を崩さないように、皆さん気をつけてください!
Posted at 2011/06/23 20:06:30 | コメント(8) | トラックバック(0) | 太陽電池 | 日記
2011年06月06日 イイね!

東工大の太陽光発電シンポジウム

おはようございます。だいぶ蒸し暑くなってきましたね。さて、6日(土)は、総合司会をつとめさせていただいた「東工大130周年記念レクチャーシリーズVol.6 エネルギーセキュリティと太陽光発電」が開催され、約400名の方が参加し、盛況のうちに終了しました。

基調講演をされた前Google Japan名誉会長の村上憲郎さんのお話に始まり、東工大の研究者の講演、パネル討論と、密度濃く充実した内容でした。 村上さんからの、GoogleなどIT業界がなぜスマートグリッドやエネルギー事業に関心をもっているのかというお話は、とても興味深かったです。電力システムについて相当詳しい方で、講演後には会場から質問が多く寄せられたのですが、ひとつひとつ丁寧に答えてくださいました。 1時間の基調講演はあっという間で、もっとお話が聞きたくなる面白さでした。

長年、太陽光発電の最先端の研究をリードしてきた東工大の小長井誠教授、黒川浩助特任教授、山田明教授からは、太陽光発電やこれからのスマートグリッド構築に向けての最先端の話題が提供されました。パネル討論には、企業で太陽電池の研究開発の最前線にいる方たちをパネリストに迎え、企業での取り組みや今後の展望についての発表がされ、会場ではメモをとっている人が多かったです。 ちなみに企業にお勤めのパネリストの皆さん、東工大OBか小長井研研究員だった方です。

太陽光発電の今、またこれから新生スマートニッポンを切り拓くスマートグリッドについて、具体的にどんな内容だったかは、後日小長井誠研究室&山田明研究室のウェブサイトに資料がアップロードされると聞いていますので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。余談ですが、東工大の先生方はネクタイや名刺入れなどに太陽や太陽電池をモチーフにしたものをさりげなく身につけ、ごいっしょするたびに太陽エネルギーへの深ーい愛情を感じます♪

それから東工大130周年を記念して「東工大英単 科学・技術例文集」を出版されたそうで、伊賀学長から一冊頂戴しました。(恐縮でございます。)東工大に在籍するネイティブの外国人教員30名の執筆による科学英語をブラッシュアップできる本です!



帯のイラストは、音楽がご趣味の伊賀学長です。収録英文2062でCD付、2200円(税別)。わかりやすい例文や単語の解説で、とてもいい本です。私もさっそく勉強させていただいています。ご興味のある方は、こちらもぜひ手にとってみてくださいね♪
Posted at 2011/06/06 11:48:49 | コメント(7) | トラックバック(0) | 太陽電池 | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

こんにちは。松本真由美です。 エコやエネルギー問題についてのさまざまなこと、大学での雑感、プライベートの出来事、ご紹介したい人、講演やイベントについてなど...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

よかったら、お友達になりませんか?車のこともいろいろ教えてください。どうぞお気軽にご登録ください。
127 人のお友達がいます
無菜無菜 * ぼうんのうぼうんのう *
Red FOXRed FOX * 鳳凰太郎鳳凰太郎 *
ちょいQ太郎 改め tyoiqちょいQ太郎 改め tyoiq * D.I プランニングD.I プランニング *みんカラ公認

ファン

102 人のファンがいます

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.