• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

松本真由美のブログ一覧

2012年11月25日 イイね!

森と湖のそばで天ぷらいただきました♪

森と湖のそばで天ぷらいただきました♪櫛形山での新ルートのトレッキングの後は、麓まで車で降りてきて、お昼ご飯を作る場所を探しました。雨がぱらついて少しお天気が不安定だったので、南伊奈ヶ湖のそばの屋根つきの場所に行くことにしました。総勢9名分のランチなので、材料もたっぷりです!舞茸、えのき、しめじ、椎茸、ソーセージ、ちくわ・・等、揚げたてのてんぷらを頬張るという流れで、どんどん揚げていきました。お手製のおにぎりを作ってくれたのは、飯野さんです。てんぷらもおにぎりも本当においしかったです♪



紅葉も楽しめました。低木でしたが、真っ赤なもみじもきれい。



湖には白鳥が飛来し、優雅に泳ぐ姿も。



アウトドアは楽しいですね。自然の中にいると本当に癒やされます。帰りは、秘湯の温泉につかって、あずさに乗って東京に戻りました。お土産に果物をたくさんいただきました。



自宅の敷地内で実った果物だそう。りんご、かき、キウイ、ゆずと自然の実りに感謝です!ご馳走様でした。ありがとうございます!素敵な秋の思い出ができました。
Posted at 2012/11/25 09:57:44 | コメント(6) | トラックバック(0) | 旅の楽しみ | 日記
2012年11月25日 イイね!

秋の櫛形山トレッキング

秋の櫛形山トレッキングおはようございます。2週間ぶりの更新です!連休はいかがお過ごしですか?すっかり朝夕は冷えこむようになりましたね。秋ももう終わりに近づきました。私は、山梨県南アルプス市の櫛形山にトレッキングしてきました。夏も訪ねた場所です。今回は、櫛形山で来年春頃に完成予定の新しいトレッキングルートの工事現場を歩かせてもらいました。全長1キロ超のトレッキングルートは、車いすでも楽しめるフラットなルートで、晴れていれば白根三山の眺望を楽しむことができます。下の写真の左側に新しいルートが作られます。



道案内してもらいながら、ルートを歩いてみました。朝の早い時間まで雨が降っていて、道はぬかるんでいたので、転ばないように気をつけて・・。



片道15分〜20分程度のトレッキングルートで、傾斜もゆるやかで、これならば高齢者や車いすの方たちも安心して登山を楽しめそうです!



来年春に完成した暁には、再び訪ねてみようかな。南アルプスでは、5月頃はちょうどさくらんぼの季節ですので、さくらんぼ狩りもかねて、今から計画中です(^^)お昼ご飯も外で作ったので、もうひとつブログを後でアップしますね!
Posted at 2012/11/25 09:29:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅の楽しみ | 日記
2012年08月14日 イイね!

桃狩り

桃狩りこんばんは。「暑い、暑い」と過ごしていたら、早いもので8月のお盆の時期になりました。ご実家に帰省して、のんびり過ごした方もたくさんいらっしゃることでしょう。

私は、先週末は今年3回目ですが、南アルプスを訪ねました!1回目は3月に講演で、2回目は5月末に仕事半分プライベート半分で、そして今回はプライベートです。農園で桃狩りしました♪♪



大きく育った桃がたくさん実っていました。桃狩りは初めての経験なので、カゴの中に入れていくのがまた楽しくて〜♪



農園でも、摘んだ桃を1個がぶっといただきました!とてもおいしかったです。



いい夏の思い出になりました(^_^)v
Posted at 2012/08/14 21:29:10 | コメント(7) | トラックバック(0) | 旅の楽しみ | 日記
2012年05月22日 イイね!

山梨でオオムラサキ体験

こんにちは。一カ月ぶりの更新となり、ちょっとご無沙汰でした。皆さん、お元気でしたか?昨日の金環日食は見ることができましたか?神秘的で、きれいでしたね。神々しいなぁとため息がでました。

さて、先週末は山梨で一泊二日を過ごしました。環境関連のリサーチで仕事半分、プライベート半分だったのですが、八ヶ岳高原で過ごしリフレッシュすることができました。森林には人の気持ちを癒す力があるんですね(*^_^*)



                      
リサーチの後、日本の国蝶オオムラサキの保全活動をしているセンターを訪ねました。八ヶ岳高原に位置する北杜市長坂町は、オオムラサキの全国一の生息地なんだそうです!館内では、世界中の蝶の標本が展示されていました。



オオムラサキにもいろいろ種類があり、日本各地に生息しているそうです。標本で見ると、オスがきれいな青紫色の羽根で、メスはオスより大きく茶色の羽根なんですねー。



さらに夏休みが近いので、世界のカブトムシやクワガタをはじめ、昆虫の標本もずらっと展示されていました。



肝心のオオムラサキですが、もうあと数週間したら飼育中の幼虫が羽化するそうです。あ、いた、いた~!見つけました(^.^)



ここには2匹、わかりますか?



水辺の木の葉にたくさん卵をうみつけるそうです。6月末頃に行ったら、オオムラサキの成虫が見られるそうです。写真では施設の広さと高さがわかりにくいですが、広々とした空間に木々が生い茂っています。夏空に舞うオオムラサキ、見たいですね!

Posted at 2012/05/22 17:14:48 | コメント(10) | トラックバック(0) | 旅の楽しみ | 日記
2012年01月17日 イイね!

ドイツから戻りました。

こんにちは。15日(日)に帰国しました。ドイツは例年にない暖冬だそうで、想像よりも寒くなく、防寒着をたくさん持参していったのですが、結局着ずにすみました。(昨年は寒波に襲われ、ベルリンは-20度だったそう!)ただ、今の時期は北と南では多少時間に差がありますが、ようやく朝7時半頃から朝陽が昇り、午後5時頃にはまっ暗になってしまうので、外での調査は時間的に多少制約も。でも、一週間でしたが有意義な調査ができました。今すぐには調査の内容はブログには書くことができなくて、ごめんなさい。春先にはリリースできますので、お待ちくださいね。

現地ではアウトバーンに乗りまくりましたよー。



お昼ご飯はだいたい移動の途中で。ドライブインでは巨大なソーセージにパンのランチ。いかにもドイツっぽいでしょ?2.99ユーロでした(約300円)。



この日のランチは、農家が経営するカフェで。ビーフロールとポテトとスパークリングウォーター。5.40ユーロ(約540円)。




陽があるうちは、あちこちの現場に行って、話を聞いて・・・と飛び回っていたので、ゆっくり町を歩けるのは陽が暮れてから。印象的だったのは、ベルリンもそうですが、南に下ってフランクフルト郊外の町でもメルセデスのスマートがけっこう走っていたことでした。



日本では、特別な車という印象をもっていたのですが、ごく普通に市民が乗っているんですね。小回りが利いて、とても乗りやすそうでした。あ、ここにもパーキングしてある。いいなぁ、この車。かわいくて、好きです。



そのまま少し歩いたところに大聖堂が。真っ暗だったので、はっきり見えず残念でしたが、中世の趣を残した街並みはドイツの魅力ですね。



幸い時差ぼけもさほどなく、東京で元気に仕事しています。今年も皆さん、よろしくお願しまーす!
Posted at 2012/01/17 14:48:51 | コメント(17) | トラックバック(0) | 旅の楽しみ | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

こんにちは。松本真由美です。 エコやエネルギー問題についてのさまざまなこと、大学での雑感、プライベートの出来事、ご紹介したい人、講演やイベントについてなど...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

よかったら、お友達になりませんか?車のこともいろいろ教えてください。どうぞお気軽にご登録ください。
127 人のお友達がいます
オラ裕二オラ裕二 * cuscocusco *みんカラ公認
無菜無菜 * ROUTE_1ROUTE_1 *
ぼうんのうぼうんのう D.I プランニングD.I プランニングみんカラ公認

ファン

102 人のファンがいます

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.