• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

松本真由美のブログ一覧

2011年11月19日 イイね!

パナソニックの技術に触れて

こんばんは。きょうは雨の一日でした。傘を差していても雨が入り込み、帰りはコートがけっこうぬれてしまいました。 さて、昨日は有明のパナソニックセンター東京を訪ね、エコアイディアハウスなどを見学させていただきました。



エネルギーを減らす、作る、貯める、そしてつなぐことで、家まるごとCO2プラスマイナスゼロの暮らしを実現した家がコンセプト。具体的には、1990年のCO2排出量を100%として、3~5年後には家電や住宅設備による省エネ効果でCO2を35%にまで削減し、必要なエネルギーは太陽光発電+燃料電池+蓄電池で創エネ・蓄エネして、最終的にCO2排出量をゼロにするというものです。

エネルギーだけでなく、風、光、水、熱を上手に利用した快適な家づくりが工夫されていましたよ。これまでスマートハウスは何軒か見学したことがありますが、複数の照明の明るさを自然光をとりこみながら自動調整するなど、細やかな快適さを追求したところがニクいです。

たとえば、夕方暗くなりはじめると、窓から一番離れたところの光が灯ってくれます。窓から差し込む光の加減によって、照明は白っぽい色合いから暖かなオレンジ系まで変わります。LEDは、灯りの色を調整できるんですね。光の色合いは住む人の好みで設定できるようです。

ホームエネルギーマネジメント(HEMS)で自動調整されるわけですが、HEMSはこれからのスマートハウスの鍵ですね。HEMSにより家電製品や設備機器がつながれ、家全体のエネルギー使用量を一目で確認することができるので、省エネと快適さが同時に実現できるとされています。

もちろん車も重要なアイテム!プラグインハイブリッドのプリウスが室内スペースに置かれていました。家庭用充電スタンドで家とクルマをつないで、太陽光発電などの再生可能エネルギーをクルマに貯めることを想定しています。

エコアイディアハウスの後は、152型フルHD3D映像体験空間に行きました。「生命に学ぶモノづくり」がテーマの3D映像を楽しみました。美しく神秘的な映像を大画面で見ることができて、感嘆~!



最後に、パナソニックの最新のeco-navi搭載の家電製品に実際に触れながら、見せていただきました。冷蔵庫、シャワートイレ、炊飯器・・・と、今すぐにでも欲しくなるものがいろいろあり、興味深々でした。

そして、今回解説をしてくださったのは、大庭さんというアテンダントの方です。とてもわかりやすく、質問にも丁寧に答えてくださいました。大庭さん、ありがとうございました!

 

ドラム缶式の洗濯機はユニバーサルデザインなんですね。大幅に節水もできるシステムになっていて、いいなぁ~。そろそろ冷蔵庫も買い替えの時期に来ているので、年末はゆっくり家電をチェックしようと決めました♪
Posted at 2011/11/19 22:53:49 | コメント(6) | トラックバック(0) | スマートハウス | 日記
2011年11月10日 イイね!

駒場祭でエネルギー政策を考える

こんにちは。きょうはめっきり冷え込んで、冬が近いなぁ~と感じてしまいました。急な冷え込みは体調を崩しやすいので、気をつけてくださいね!さて、きょうは駒場祭で予定している特別企画シンポジウムのご案内です。

11月25日(金)東京大学駒場キャンパスの数理科学研究棟大講義室で、「日本のエネルギー政策を多面的に考える」をテーマに13:30-17:00に行われる予定です。

河野太郎議員と飯田哲也氏(環境エネルギー政策研究所所長)をお招きし、東京大学の研究者から山口光恒先生(温暖化問題)、萩本和彦先生(電力システム)、そして私が所属する瀬川研の瀬川先生(太陽電池開発)による講演とパネルディスカッションです。

私は全体の司会進行をつとめますが、今後の日本のエネルギー政策を多面的に俯瞰して考えてみようというもの。学園祭なので、学生さんにもわかりやすく話題提供されると思います!どなたでも参加できますが、事前登録制になっています。ご興味のある方はこちらからどうぞ!
http://www.komed.c.u-tokyo.ac.jp/fes/



ご参加、お待ちしておりまーす!
Posted at 2011/11/10 15:50:18 | コメント(6) | トラックバック(0) | 講演・イベント企画等 | 日記
2011年11月08日 イイね!

外国人研究者と留学生との懇談会

こんにちは。だいぶ気温が下がってきたなぁと感じるこの頃です。皆さん、風邪などひかずにお元気ですか?さて、きょうは私が日頃過ごしている駒場リサーチキャンパスの中庭で外国人研究者と留学生との懇談会がありました。つい先ほど参加して戻ってきたところです(^.^)



フランス、タイ、スリランカ、パキスタン、ブラジル、トルコ、韓国、中国・・といろいろな国から来ているんですね。



国ごとに研究者と留学生たちが作った自慢の料理を試食できます。



私は、ランチでお腹がまだいっぱいだったので、フランスのブースで1皿いただきました。フランスの留学生たちから「イラッシャイマセ。ドノチーズガ イイデスカ?」「ワインハ シロ?アカ?ドチラガ イイデスカ?」「コノチーズニハ コノワインガ オイシイデスヨ~」といった楽しい会話のやりとりもGoodでした! 



夕方前からブルゴーニュワインとチーズでちょっといい気分。



国際交流、いいものですねー♪
Posted at 2011/11/08 16:48:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | 大学での雑感 | 日記
2011年11月02日 イイね!

太陽光発電システムシンポジウムのご案内

こんばんは。きょうは日中はわりと暖かな一日でした。寒くもなく、暑くもなくで、しばらくこんな日が続くといいなぁなんて思いました。さて、きょうは『第28回太陽光発電システムシンポジウム』(一般社団法人・太陽光発電協会主催)のご案内です!今月11月16日(水)、17日(木)の両日9:30-17:30開催されます。場所は、KFCホール(国際ファッションセンター・東京都墨田区)です。私は17日(木)セッション6のパネルディスカッション『全量買取時代到来!どう変わる日本の太陽光発電』のコーディネーターをつとめさせていただきます。



お申込みと詳細はこちらのHPからどうぞ↓
第28回太陽光発電システムシンポジウムプログラム

ご参考までにセッションの概要です。
11月16日(水)
「セッション1:新たな時代に向けて」
 シャープ株式会社の片山社長の特別講演をはじめとした講演
「セッション2:注目企業のビジネス戦略」
 太陽電池メーカーからの最新の知見が聞けます。
「セッション3:住宅用太陽光発電大量普及時代のチャンスと課題」
 流通、販売、施工関連企業によるパネルディスカッション

11月17日(木)
「セッション4:技術開発動向と先進事例」
 東工大の小長井先生、産総研の近藤所長ら研究者からの最新の研究動向と事例の紹介
「セッション5:全量買取制度と発電ビジネス」
 経産省から政策の動向、自然エネルギー事業者から発電ビジネスの話題提供
「セッション6:全量買取時代到来!どう変わる日本の太陽光発電」
 シンポジウムを統括する識者によるパネルディスカッション

ご興味ある方、ぜひご参加ください。お待ちしておりまーす!
Posted at 2011/11/02 19:10:17 | コメント(4) | トラックバック(0) | 講演・イベント企画等 | 日記
2011年11月01日 イイね!

浜通りの子ども達の未来を支えて

こんばんは。きょうから11月ですね。今年もあと2カ月かと思うと、月日が過ぎていくのは早いです。さて、このブログでも震災直後、東北被災地へ日本サッカー協会とともに支援物資を届ける活動をしている西本由美子さんのことを紹介しましたが、その西本さんが、昨日青年会議所の方達といっしょに所用で来校され、私の研究室も訪ねてくれました。

私も「西本さんはあれから元気かなぁ~?」と思っていた矢先でしたので、数か月ぶりにお会いできてうれしかったです! 西本さんは福島で活動するハッピーロッドネットというNPOの代表ですが、「東日本大震災における支援物資に関する報告会」と題した報告書を届けてくださいました。

私の写真左手が西本さん、右手が浪江青年会議所の戸川聡さん(私が2年前に浪江に伺った際は青年会議所の理事長さん)と南双葉青年会議所幹事の神谷健二さん。写真を撮ってくださったのが、堀本典明さんです。



支援活動から自らの避難生活のこと、今後の仕事のことなど話題は尽きることなく、いろいろ伺いました。地元を担ってきた青年会議所の男性達からは、やはり地元に戻って仕事を続けていきたいという言葉が何度も聞かれました。でも、「もう戻れないとはっきりわかれば、きっぱり気持ちを切り替え、別の土地で新たな展開も考えるつもりだ。国には早くその判断ができるように指針を示してほしい」と話していました。

たしかにこのまま今後のことがはっきりしない状況は、ご家族もいらっしゃり、とても辛いことでしょう。ただこんな状況におかれても、「前向きに人生を立て直すぞ!」という気持ちがすごく伝わってきて、それがとても頼もしく感じました。健康にはくれぐれも気をつけてください。陰ながら応援しています。

さて、西本さんからお願いがあるそうです!ハッピーロードネットとして浜通りの子どもたち(中学生と高校生)の作文集を発行する計画とのこと。「なくしちゃいけない 愛するふるさと 浜通り」というタイトルで、作文集を発行するために必要な資金のご支援を皆さまどうぞよろしくお願いしますとのことでした。

支援金の振込先
≪郵送の場合≫いわき市小名浜玉川町北30-10
携帯番号 090-1938-2046

≪口座振込の場合≫東邦銀行 楢葉支店 (普通)206274
名義 NPO法人 ハッピーロードネット 理事長 西本由美子

活動の詳細はハッピーロードネットのHPをどうぞ↓
NPOハッピーロードネット

支援金はお気持ちですので、1000円でも有難いそうです。子どもたちが今何を思い、考えているのか、語り継ぐことができる冊子にまとめたいと西本さんはエネルギッシュに話していました。よろしければご支援どうぞよろしくお願いいたします。
Posted at 2011/11/01 20:07:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | 東日本大震災 | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

こんにちは。松本真由美です。 エコやエネルギー問題についてのさまざまなこと、大学での雑感、プライベートの出来事、ご紹介したい人、講演やイベントについてなど...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

お友達

よかったら、お友達になりませんか?車のこともいろいろ教えてください。どうぞお気軽にご登録ください。
127 人のお友達がいます
YOURSYOURS *みんカラ公認 無菜無菜 *
D.I プランニングD.I プランニング *みんカラ公認 artbodyartbody *みんカラ公認
ぼうんのうぼうんのう * cuscocusco *みんカラ公認

ファン

101 人のファンがいます

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.