車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ウラジミールの愛車 [スバル レガシィツーリングワゴン]

アルミテープを貼ってみる 其の壱~ボディ接触式~
カテゴリ : 外装 > その他 > その他
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2016年10月16日
1
巷で話題のアルミテープですが、諸先輩方のブログを拝見したりして、私なりにも色々と考えて試してみることにいたしました。

天下のトヨタが仰るには、静電気が車に与えている空力的影響を減らすのが目的の様子。

ところが困ったことに、静電気っつーのはテープ一枚で消えるもんでもないらしい(受け売りです、すいません(^_^;)

なんとなく、トヨタの説明と実際に起こっている現象が異なっているんじゃないかという気がしますが、文系な私にその辺を突き詰めて考える脳ミソはゼロに等しいので「たぶん静電気なんだろう」という解釈で実験を進めていきます。


その前に、アルミの性質を知らないといけません。貼り付ける場所にも影響がありますので。
自分なりに見聞した内容はこんな感じ。

・熱伝導性が高いが、自己放熱性が低い
→熱を効率よく吸収する性質がありますが、風が当たらない場所では、放っておいてもなかなか冷めません。エンジンルーム付近や吸気部分に使用すると、パワーダウンや性能低下を招く可能性があります。

・塩カルで腐食を起こす
→金属の宿命ですね。つまりタイヤハウス内や車両下側は、冬季に塩カルを浴びやすいので、貼っても効果は長続きしないことになります。

・酸化を起こしにくい
→ご存知の通り、アルミは表面に膜を作って酸化を止めるので、なかなか酸化しません。通電効率では銅の方が良いので、銅テープの方が良さそうな気もしますが、銅は酸化してしまうので長時間外気に晒されると効果を失うでしょう。


この辺の特徴を頭に入れながら、貼る場所を探していきます。
2
アルミテープを貼ってみる 其の壱~ボディ接触式~
こちらの画像は、TRDより拝借した画像になります。
(50系プリウスのエアロパーツのページより頂きました、問題があれば削除します)

だって、BP5のCAD画像なんて転がってないんだもん…(爆)

青い場所ほど抵抗が小さく、赤い場所ほど抵抗が大きいことを示しています。


さて、トヨタがアルミテープを貼っていた場所に目を向けてみましょう。
・バンパー4隅
・ガラス
・ステアリングコラム
(↑ここの効果は本当に不明。空気抵抗じゃなくて、ステアリングホイールの回転が産んでる静電気をどーこーしてんじゃないの…?)



この画像を見ると、どうやら「もともと大して抵抗を産んでいない場所」に貼り付けるものらしい。
ここで、本来ならば計算通りに流れてくれる空気が、静電気によって阻害されているのではないか?という仮設が成り立ちます。



そして大事なポイントがもう一つ。



非金属部品に貼り付けるものらしい。

確かにボディなら、アースに落ちるわけだから大して影響なんて出ない訳で。



では次に、トヨタのやり方ではなく、私なりに「こっちの方が効果あるんじゃね?」という方法を説明していきます。
3
アルミテープを貼ってみる 其の壱~ボディ接触式~
Aピラーとフロントガラスの接合部分を想像して下さい。
画像はその部分に貼り付ける予定の、チョー適当(笑)な概略図です。


トヨタは、ガラス単体に貼っていますが、それじゃあ静電気逃げなくね?
と思って、どうせならボディに跨いで貼ればいいじゃん!という単純な思いつきで考えた図です。

静電気を逃がすなら、(非現実的ですが)ガラス一面にアルミテープを敷き詰めて、アース線をボディかエンジンに落としてやるのが確実です。

先程のCAD画像を見る限り、フロントガラスのAピラー沿いは空気抵抗は割りと小さいようなので、(プリウスとBP5じゃボディ形状が全然違いますが、結果が180度変わるような極端な違いは無いでしょう。…きっとねw)この部分の静電気を逃してやります。


ということで、実践してみましょう。



尚、全てがすべて、この通りに貼り付ける訳ではありません(できない部分の方が多いからね)。
4
アルミテープを貼ってみる 其の壱~ボディ接触式~
まずは運転席側から。

Aピラーの外し方は分かっているので、エイヤっと外してみると…

ん、思ったより貼れる面積が狭い。


内張りで綺麗に隠れてくれるのは、写真の赤丸の部分と、写真の外になりますが、Aピラーとルーフの付け根の辺り。

うーん、効果出るのかな?不安になってきた…(;´д`)

しかも、いざ手を入れてみると狭い!上手く貼れない(泣)

Aピラーとルーフの付け根も、根本的に貼り付け面積が狭く、棒のように細~いテープしか貼れません。
しかも、貼ろうとしたら曲がるし…ブツブツ

オマケに私は手の大きさは人一倍あるので、超難しい。いざ完成してみると理想とはかけ離れた形に…(滝汗)


…ということで、ちょっとお見せできません。想像でお楽しみ下さい(ヲ



尚、トヨタは「エッジ部分が多いほうが効果がある」と言っていますが、今回は確実に静電気が逃げることが分かっているので、普通にハサミで四角に切っていきます。
5
アルミテープを貼ってみる 其の壱~ボディ接触式~
続いて助手席側。

やっぱり面積が無い。
こっちは座ること殆ど無いし、多少はみ出ちゃっても大丈夫…な訳ないね。

ちゃんと貼ろう(笑)



狭いのは相変わらずなので、やっぱり上手く貼れない…。
ステアリングやメーターフードが無いので作業性は多少マシですが。

こちらも完成写真は封印させて頂きます(笑)
6
今回は「ボディに静電気が流れる形だと変化はあるのか」というのを実証したかったので、他の部分には貼り付けず、テストに入ろうと思います。

ここ数日、風邪をこじらせて車で通勤している為、ルートは自宅~会社の約10km、一般道です。
住宅街や幹線道路を抜けますが、渋滞が多く平均時速は30km程度になります。



試走1 時間帯:朝 天候:雨 湿度:高(湿度計が無いので正確な数字無し)

雨だとな~んにも変化は感じません。風邪で身体のセンサーが鈍っている可能性は否定しませんが(^_^;)
ま、でも湿度高いと静電気は溜まらないもんねぇ。




試走2 時間帯:夕刻 天候:曇 湿度:約70%(帰宅前に会社の湿度計で確認)

やはり変化は特に感じず。
湿度高いとやっぱり効果無い(or 薄い)のかな?

…ところで、FMトランスミッターの感度が上がっている気がするのは気のせい?
フロントガラスの静電気を多少なりとも飛ばしているのなら、シールアンテナが余計なノイズを拾わなくなった可能性があるかも。




試走3 時間帯:朝 天候:晴 湿度:やっぱり不明。でも割りとある。

走行に影響のある効果の程はやっぱり不明。
でもFMトランスミッターの音質が良くなっているのは恐らく気のせいではない。
…う~ん、良いに越したことはないけど、こういうのは求めてないんだけどなぁ(滝汗)


試走4 時間帯:夕刻 天候:晴 湿度:約60%(朝より少し低いかも?)

FMトランスミッターの効果は間違いないと確信。
帰りにのみ使用する抜け道は舗装の痛みが多く、どうにも修正舵が増えるのですが、それが減ったような??
だけどプラシーボ効果じゃね?と言われたら反論できないレベル。



2日乗っちゃうと、そろそろ貼る前の記憶が曖昧になるので、テストはこの辺りで終了。
7
結論

効果はある。具体的には以下の通り。


・FMトランスミッターの感度がよくなる
→気のせいではないと思う。
 ただアルミテープを試したい人の大半は走りの質の向上だと思うので、こーいう結果を期待している人は恐らく少数(笑)
 ラジオやFMトランスミッターを使っている方にはオススメかも…(;´∀`)


・修正舵が減った(かもしれない)
→今回はフロントガラスだけ、しかもボディ接触式というトヨタの説明したやり方とは異なる方法なので、正確な効果は不明。
また、割りと最近アライメントを修正したので、余計に変化が分かりにくいのも事実。


以上。

尚、今回の実験ですが、風邪で頭がはっきり動いていない状態でのインプレッションになりますので、健康体の方が同じ実験をすれば、もっとわかりやすい変化があったかもしれません(笑)

また変化を感じた音質ですが、ラジオアンテナがフィルム式だった影響が大きいと思われます。
あるいは、アルミテープがアンテナの役割を果たした可能性もあり、一概には言えません。


最後になりますが、今回の実験は効果の確証を行うためのものではありません。
あくまで暇人の実験レポートとしてご笑納頂ければと思います。

イイね!0件




入札多数の人気商品!

 

もうすぐ掲載終了!

 
タグ
関連整備ピックアップ

微妙?

難易度:

エーモン 静音計画 風切り音防止テープ(リアゲート)

難易度:

エーモン 静音計画 風切り音防止モール ドア用

難易度:

フューエルリッドのドレスアップ♪

難易度:

カウルパネル交換

難易度:

エーモン 静音計画 風切り音防止テープ(ドア)

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
コメントはありません。
プロフィール
「おや、SR3が落札できた…が、だいぶ予算超過してるな(爆)」
何シテル?   12/07 21:57
FITからレガシィ(BP5)に乗り換えました。 またスバルに戻れたので、それだけでも既に満足です。 弄るというよりも、維持る(笑)ことを中心にカーライフを愉...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
リンク・クリップ
アジアンタイヤ その後 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/07 12:01:03
いまさら聞けない!?自動車用語辞典 
カテゴリ:クルマ
2010/06/10 16:45:24
 
お友達
お気に召しましたら、どうぞお気軽に声を掛けてください。

基本的に来る者拒まず、去る者追わず、です。
36 人のお友達がいます
エージ@ホンダ党エージ@ホンダ党 * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認
MINI原人MINI原人 * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
ココナッツココナッツ ktsktsみんカラ公認
ファン
13 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
3代目の愛車。ギリギリ7万km未満で納車。 サスもパワーも申し分なく、乗っていて不満に ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
親父号です。 もう還暦を過ぎたはずですが、ドラ息子の影響で代を追うごとに車が若くなってい ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
親父の車。インチアップした程度で、完全ノーマルです。 RG1のトルクが不満だった親父が、 ...
ホンダ フィット FIT RS・改 (ホンダ フィット)
泣く泣く手放したGC8の後継として納車。MC前のモデル。 前の職場が車通勤だったことと ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.