車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月04日 イイね!
【SVX】エアコンガス漏れ修理(低圧側配管ASSY交換)部品を手配して一ヶ月以上納期待ちさせられましたが、
逆に考えれば“廃番”になっておらず、供給されるだけでもマシ、位に思う事にしましょう…(爆)

前回(一ヶ月以上前)、真空引きをしておいたのですが、
今回改めて数値を測定してみたところ、負圧側の数値がマイナス値から“0”に変わっており、やはりどこかから(それなりの勢いで)漏れが発生している模様。

修理予算が潤沢にあれば、問答無用で新品に総取替えなんでしょうけど、
そんな事が許されるような『財政事情』ではない身なので(泣)、
面倒でも怪しそうな箇所から手当たり次第に『虱潰し』的に治していくしかないワケで。

低圧側配管ASSYを交換後、

冷媒ガスを充填。

これで完治してくれれば良いのですが、
はっきりココだ、という確証が無い為、
後日(一ヵ月後を目処)、ガス残量等を再チェックしてもらう予定です。

またその時点で漏れているようだったら、
次は別の箇所の部品を順次手配していかねばならない、という恐ろしい『負のスパイラル』に…(汗)
Posted at 2016/12/04 20:48:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルシオーネSVX | クルマ
2016年11月23日 イイね!
【クラウンアスリート】希望する色の組み合わせの純正シフトノブが廃盤…(涙)クラウンアスリートVXの内装木目パネルを先日イメチェンの為に交換した際、

『画竜点睛を欠く』

とばかりに指摘していたシフトノブの【黒木目/黒革】⇒【明るい茶木目/黒革】への変更のお話の続き。

地元のディーラーに手配したのですが、この希望する【明るい茶木目/黒革】の純正ノブが既に廃盤となってしまっていた模様。
トヨタによると、在庫を持つにあたり色のバリエーションを集約させた為、欠品になった色の組み合わせが生じるんだとか。
ちなみに、【明るい茶木目】の場合、革の色は【グレージュ】の組み合わせしか在庫はありません。
(=でも、これって、それに当てはまらない仕様のオーナーからしてみれば“足きり”扱いだよね…)

ま、今回見事にその“足きり”される側になってしまいました。
色のコーディネート的には【明るい茶木目/黒革】って、いい組み合わせだと思うんだけどなぁ…。
はぁ…でも現実は『廃盤』とはねぇ…(泣)

解決策(?)としては

①:ヤフオク等で中古部品の純正シフトノブ【明るい茶木目/黒革】を購入

 ※だけど、シフトノブの中古部品って、肝心の革が結構擦れたりした物ばかりだからなぁ…。
 ※革だけ業者に預けて新たに巻き直してもらうという手もあるが、それだと費用が…。

②:ネットショップで“純正同等品”(海外製)の新品ノブ【明るい茶木目/黒革】を購入

 ※いいんだけど、これだと“パチもん”(=純正品じゃない)なのがなぁ…。

③:シフトノブだけ諦めて現状【黒木目/黒革】のまま

④:シフトノブもステアリング同様、完全な【黒革のみ】の仕様にする

 ※30セルシオではウッドコンビノブ以外にも、普通に革巻き単色ノブもラインアップされてる。

安易に考えるのなら、新品且つリーズナブルな②以外、ありえない。
ま、敢えて“パチもん”は嫌という点に拘るなら、
①案で尚且つ【革の巻き直し】が費用は嵩みますがベストでしょう。
ステアリングと同意匠になる④案も捨て難いが、④だったら新品手配で済みそうだし。

こういう細かいところにまで気になって拘ってしまう辺りが“AB型”の面倒なとこかと(苦笑)
Posted at 2016/11/23 18:49:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | クラウンアスリート | クルマ
2016年11月20日 イイね!
Nakamichi製デッキ ジャンク品も『ニコイチ』で修理完了!こんばんは。

今日は前に【1,980円】で落札したものの、専用電源コードが無い為、動作確認ができないままだった Nakamichi製MD/CDデッキ『MD-85』


今回新たに同じ商品が別の出品者から出品された事もあって、早速それも【1,800円】で落札。
ちなみに、こちらの品は
●CD/MD共に読み取り不良
●ソース切り替えダイヤル欠品
とまぁ、これまた立派なジャンク品なワケで…(汗)
但し、こちらは専用電源コードがきちんと付属しており、これでやっと以前の落札品の電源チェックにも流用する事に。

以前落札した方のデッキで電源接続してみたところ、
Nakamichi製6連装CDチェンジャーでは“お約束”のCDメカ不良も無く、普通に使えそう。
それだけなら、そのまま電源コードだけこちらに廻せば良かったのですが、
やはり、ヤフオクでの中古品、何かしらトラブルがあるワケで…(苦笑)
●操作パネル側の基板にセットされている『ソース切り替えダイヤルスイッチ』が“おバカ”になっていて、ソース切り替えが出来ないというオチ(笑)

で、今回落札した方のデッキの基板と差し替える事にしました。

基板差し替え後、作動チェックしてみましたが、無事ソース切り替えも可能に。

ま、送料別としてデッキ2台で【約4,000円】の投資で、Nakamichi製デッキ(入門機)が使えるようになったと考えたら、それはそれで“いい買い物”ではなかったかと。

でも“本命”はブラックフェイスの高級機『MD-95z』

なんですけどね(爆)

※RX-7カブリオレ用に、純正デッキと較べてデザイン的にも違和感無くインテリアに収まりそうなので…。
今どきの派手なイルミや、内装インテリアとそぐわないデザインやイルミのデッキは(機能が優れていても)流石にちょっと…(汗)
Posted at 2016/11/20 19:43:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2016年11月13日 イイね!
内装木目パネルを交換先日の予告通り、クラウンの内装木目パネルを
『黒木目』⇒『ライトブラウン木目』
に変更しました。

一気に車内が華やかになりました。

ただ、シフトノブだけ新品をトヨタ店にて手配中に付、正式な“完成”というのは後日…。(汗)
Posted at 2016/11/13 19:16:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | クラウンアスリート | クルマ
2016年11月06日 イイね!
【クラウンアスリート】内装を少しイメチェンさせようかな?アルシオーネSVXは後日、エアコン配管が入荷して修理作業に入るまでの間、“一休み”します。

(※今頃、北関東某所では『濃い』スバルオーナー達が一同に集っている事でしょう)

さて、今回のお題です。

クラウンアスリートの内装を少しだけイメチェンさせようかと考えています。

このクラウンは基本、どノーマルで乗るつもりでいますが、(※エアクリーナーだけ唯一、前オーナーがHKS製に変えてあるが、そこだけそのまま)
前から(17系クラウンで)気になる仕様があったので、その仕様に準じようかと思ってます。

ネタバレ

はい、参考にさせてもらったのは
『17系クラウンマジェスタ 10thアニバーサリーエディション』
の、黒内装です。(上の写真)

つまり、内装のウッドパネルを【黒木目】⇒【ライトブラウン】に換える計画です。
(写真の革シートまでは真似しませんのであしからずwww)

ウッドパネルの色合いが変わる事で、内装の雰囲気が一気に華やかになりそうです。

近日、この作業を実行する予定です。
Posted at 2016/11/06 15:05:25 | コメント(5) | トラックバック(0) | クラウンアスリート | クルマ
プロフィール
「結局、スタッドレスはダンロップの新製品『WINTER MAXX 02』に決めました。製品の開発年次がどこの現行商品よりも一番最新である、という事を考慮してのチョイスです。ま、“人柱”とも云いますが(爆)」
何シテル?   12/04 20:53
テラ乃です。 皆さんよろしくお願いします。 昭和(と言っても1980年代)の車が好きな癖して、 所有している車がどれも『平成ひと桁年代』の車ばかりでし...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
運転席側内張り外し方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/13 12:20:39
ロイヤル後期パネル移植 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/13 12:10:44
自動防眩ミラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/08 11:05:25
お友達
趣味の話からでも構いません(笑)
気軽にお誘い下さい。(^∀^)ノ
95 人のお友達がいます
てつ師匠てつ師匠 * とざっきーとざっきー *
ガレージエルフガレージエルフ *みんカラ公認 ミル坊@BG5ミル坊@BG5 *
shoyunshoyun * BLUEぜっとんBLUEぜっとん *
ファン
33 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ クラウンアスリート トヨタ クラウンアスリート
“知る人ぞ知る”車、 トヨタ クラウンアスリートVX (※300台の限定車) ヤマハチ ...
マツダ サバンナRX-7 マツダ サバンナRX-7
しばらく一時抹消で放ったらかしな車です。 スマン、奈々様(※セブン=7=七=なな≒奈々= ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
待ちに待った時が来たのだ。 多くのオーナー達が無駄死にで無かった事の証の為に、 再びプレ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
外装がヤレヤレなのが残念ですが、燃費と質感以外はいい車です(笑)。 純正部品をカスタム ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.