車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月24日 イイね!
週末は、ポルシェの長編ドキュメンタリーを鑑賞予定。ポルシェの長編ドキュメンタリー動画
「Porsche: Decades of Disruption 」が、
アップされました。






1957 PORSCHE 356A Speedster


1955 PORSCHE 550 SPYDER



1965 PORSCHE 911



週末に、じっくりと観ようと思います。 ^_^

Posted at 2017/03/24 06:32:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | PORSCHE | クルマ
2017年03月23日 イイね!
ポルシェ・クラッシックのCMポルシェ・ジャパンの社長様が登場する、ポルシェ・クラッシックCMがアップされました。

昨年の10月28日(金)-30日(日)に京都で開催された、ポルシェ 356 ホリデー が、懐かしいです。 ^_^

撮影している事は、知りませんでした。



#57のプリAクーペの、助手席に乗っていました。 ^_^




「Porsche 356 Holiday meet-up in Kyoto」

Posted at 2017/03/23 06:33:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 356 | クルマ
2017年03月22日 イイね!
356の定期メンテナンスに突入 ⑧土曜日のブレーキテストの結果、「踏みしろが少し大きかった」ので、再度、ブレーキのエアー抜きを実施しました。

ジャッキアップが容易な、リア側から行う事としました。
最悪は、6ヶ所のシリンダーのエアー抜きを行います。


ガレージ内では、お隣さんから貰った、MAX製の小型コンプレッサー(オイルレス)を使用しています。



エアーツールは、潤滑オイルを入れてから使用しています。


ジャッキアップ後に、タイヤを外します。


注射器ではエアーを完璧に抜けなかったので、今回は、「ワンウエイのチューブ」を使用しました。

リアの左側から行ったら、一発で解決しました。 ^_^
※念のため、リア(右)側も実施して、終了。



「溝堀機を復活」
先日、畑で溝堀をしたら疲れたので、溝堀機を復活させる事としました。


5年以上休眠状態だった草取り機を、溝堀機に戻す改造を実施。


燃料を入れると、何とかエンジンは始動はしたものの、高回転のままで、スローが利かない状態だったので、キャブレーターを分解清掃する事としました。

キャブレター内部は、砂埃が充満しています。 滝汗)

フロート室のパッキンが、ボロボロでした。 汗)


キャブレターをバラバラに分解して、ジェット類を洗浄している間に、草刈り用のローターから、溝堀のローターに交換しました。

破損していた溝堀ローターを、中古のローターベースを購入したので、爪を付け替えました。

※前日から、爪を固定しているナットには、CRC556を吹きかけておきました。 ^_^

溝堀ローターの修理が完了



日没になったので、家の中で、フロートカバーのパッキンを、バイトン製のシートで作成。


洗浄の終わった、キャブレターの部品


キャブレターの組み立てを完了 ^_^


翌日、キャブレターを取り付けて、タイヤの間隔を狭めて完成!



試し掘りを実施


今週末、オイル交換を実施予定です。
Posted at 2017/03/22 06:30:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 定期メンテナンス | 日記
2017年03月21日 イイね!
貧乏暇なし病み上がりなので、「この三連休は体を休めろ」と、言われていましたが、本業(やりたい事がたくさんあり)が忙しく、ついつい早起きをしてしまいました。 汗)


始めに、通勤車のオイル交換と、夏タイヤへの履き替えを実施。
※今シーズンは、冬タイヤに1回お世話になりました。 ^_^


次いで、ズーマーのオイル交換、トラクターのオイル交換を行いました。

※ズーマーは、バッテリーの充電を実施。

その後、自宅の畑(200坪)を、トラクターと管理機を使って、今年初の草取りを実施しました。






草取り後は356Aスピードスターの、ブレーキテストを実施。



締め付けトルクは、理論上では800mmの位置から、全体重をかければ、55kgf-mになります。


リアのアクスルナットを増し締め後、緩み止めのコッターピンを入れます。

26年前に、ディスクブレーキの356Cではなく、ドラムブレーキの356Bを選んだのは、このホイールのデザインに憧れたためです。(まだ、リプロホイールのままです。笑)
でも、ホイールキャップに隠れていますが! ^_^


ブレーキの制動テスト結果は、良好で真っ直ぐに止まりますが、「ブレーキの踏みしろが、少し深い気がする」ので、再度、エアー抜きを実施します。 汗)



週末には「桜の開花」の、一報が入るかも知れませんね。 ^_^


「大原櫻子 ひらり」
Posted at 2017/03/21 06:36:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | ガレージライフ | クルマ
2017年03月16日 イイね!
356の定期メンテナンスに突入 ⑦リア・ドラムブレーキのオーバーホールが終了後は、フロント側もジャッキアップさせて、ウマをかけて、タイヤも外しました。

休憩後は、
「フロント・ドラムブレーキの分解清掃を実施」


貫通ドライバーで均等に叩いて、ベアリング・グリスカップを外します。


T1ボディーは、プリA同様に、フロント・アクスルは、ダブルナット仕様で、緩み止めに、ロックプレートを使用しています。

※グリスを拭き取って撮影

分解完了

※グリスの付いたベアリングを抜き取るので、汚さない様に注意します。

356のフロントは、ホイールシリンダーを2コ使用しています。

※フロントハブにも、グリスのたっぷり付いたベアリングがあるので、キッチンタオルで覆います。


分解清掃後に、組み立て完了


ベアリング・グリスカップにグリスを補充して、銅ハンマーで打ち込みます。


「参考」

フロント左は、メーターケーブルが付きます。


左側は、逆ネジになります。



四輪の組み付けが完了したら、ブレーキ調整&エアー抜きを実施。


フロントの足回りに、グリスアップを実施。


詳細は、「こちら」を、参照して下さい。


リア・ドラムの、アクスルナットを、55kgf-mで締め付けた後に、タイヤを仮付けして、着陸させました。
※トルクマイスターを使用して、6kgf-mで締め付けます。




着地させて、ホイールナットをトルクレンチで、13kgf-mで締め付けます。


週末に最終チェックして、テスト走行予定です。


あと二週間で、サクラが開花します。 ^_^
Posted at 2017/03/16 06:33:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「ポルシェ356 B Carrera 2カブリオレ http://cvw.jp/b/775486/38847111/
何シテル?   11/13 17:37
356との生活が、26年目に突入します。^_^
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
LA報告 ②  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/05 07:48:27
ポルシェ竜宮城 ⑨ ショップ編 その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/29 23:24:56
ファン
118 人のファンがいます
愛車一覧
ポルシェ 356 ポルシェ 356
1994年より、苦楽を共にしています。
ドゥカティ 250 ドゥカティ 250
2002年にオーストラリアから個人輸入して、7年かけて仕上げました。
ホンダ モンキー ホンダ モンキー
中期型の丸タンク、片角エンジンです。
ポルシェ 356 ポルシェ 356
初めて購入した356 トラブルの少ない、良い車でした。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.