車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月11日
パオのエンジン不調 最終回???
パオのエンジン不調 最終回??? 13年の長い眠りから目覚めた時から、エンジン不調(エンジンストップ、パワー不足、ノッキング等)の症状が出ていました。 汗)

フェールポンプ交換、デスビキャップ、ハイテンションコード交換、バキュームホースの交換を実施したが、パワー不足、ノッキング症状が改善されません。

仕方ないので、キャブレターを分解清掃する事とし、重い腰を上げました。
パワー系のジェットの詰まりを取ったが、ノッキングの症状が改善されません。 汗)
再度キャブレターを、2日(日)の夕方に、下ろしました。 
(組み立てミスもあり、合計5回、下ろしました。笑)


結論から言うと、パワー系のジェットと、ECCソレノイドが詰まっていました。
※ECCソレノイドは、詰まっていたので、清掃して様子見です。

ご指摘を頂いた、ECCソレノイドを抜き取りました。
刺さっている内側にもジェットがあり、ヘドロが詰まっていました。 汗)


ECCソレノイドとキャブ側の通路を清掃。
つま楊枝を刺して、アクチェーターの固着無き事を確認。

夜間作業で行い、キャブレターを取り付けたが、エンジンが始動しません。 汗)

ガソリンが、フロート室にたまりません。 ・・・・ フロート周りの組み立てミスかな? 滝汗)

8日(土)の夕方、再度キャブレターを外して、分解しました。
予想していた通り、組み立てミスで、フロートにスプリングが引っかかっていました。 汗)


9日の日曜日は、早朝より雨が降っていたが作業の再開です。

キャブレターには、配線や配管、バキューム・ホースなど、10本程が接続されています。 滝汗)


オートチョークは、ゼンマイを巻いて動作OK!


点火時期は、バキュームホースを抜いて、2度に調整。


試運転で裏山へ!  ・・・・ ドウダンツツジが、色付いて来ました。

かなり改善されて、乗りやすくなりました。 ^_^ ・・・・ ほぼ完治しました。

師匠に電話で症状を説明すると、、最近の車(AT車)に慣れてしまっているよ!
こんなもんだよ。 坂道ではシフトダウンして回転を上げないと、ノッキングするよと、言われました。 ※たぶん、ノックセンサーは付いていません??。
27年前の新車時の状態を、忘れてしまいました。 ^_^


5速マニュアル・ミッションのパオを使用して、25年前にポルシェ356Bカブリオレを購入直後から、ミッションを壊さないために、ダブル・クラッチや、ヒールアンドトゥ を練習しました。

パオでは上手くいっても、実際に356で行うと、同じ動作でも、356とは全くリズムが違い、上手く行きませんでした。 汗)
ストロークが長く、また、ポルシェ・シンクロミッションは、感覚や感触が別物でした。 ^_^

先週金曜日の早朝、涼しい北風が吹いていて、甲府盆地にも「厳しい冬の足跡」が近付いています。


ブログ一覧 | pao | クルマ
Posted at 2016/10/11 06:30:27

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/11 07:42:34
あーダメですなこれは。
中腐ってるので今度はダダ漏れするでしょう
まともに走らせるのなら替えなきゃダメです。
コメントへの返答
2016/10/11 21:11:53
こんばんは
点火時期を早めると、ノッキングの症状が出なくなったので、原因がキャブなのか異常燃焼なのか、判断が付かなかったので、取りあえず、ECCの分解清掃を行いました。
ECCソレノイドの内部は、側面の隙間から見ると綺麗で固着がありませんでした。(内部の腐食はありませんでした。)
リークもりませんでした。
通路に大量のヘドロがたまっていたので清掃して様子を見ています。
原因が、ECCがらみであった事は判明したので、部品在庫の有無と交換が必要かは、近所の車屋さん経由で、メーカーに確認してもらいます。
少し走らせて、症状が出なくなったか、燃費等も確認する予定です。
2016/10/11 12:29:42
キャブの不具合はほとんどが錆びか古くなった燃料の詰まりが原因ですよね〜。

失火なくアイドリングが安定して、下から上までスムーズに回ってくれるなら大丈夫でしょう。これで安定するといいですね!

コメントへの返答
2016/10/11 21:19:58
こんばんは
休眠中も、時々エンジンを始動させたり、古くなったガソリンも入れ替えていました。
しかし10年目くらいで、ポンプが固着して、エンジンが始動しなくなりました。
2年後にポンプを交換して、復活させた時には、エンジンが不調になっていました。 汗)
スプレー(泡)のキャブクリーナーの使用も、悪化の原因だったかも知れません。
2016/10/11 18:57:45
パオ、なぜか、こちらでも、たま〜に見ます。キャブだったり可愛いかったりと、輸入してまで乗ろうと思わせるアジがあるんですかね〜
コメントへの返答
2016/10/11 21:23:36
こんばんは

1989年製なので、アメリカでは例の25年ルールで、2年前から解禁になった?かも知れませんね。 ^_^
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「ポルシェ356 B Carrera 2カブリオレ http://cvw.jp/b/775486/38847111/
何シテル?   11/13 17:37
356との生活が、25年目に突入します。^_^
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
人生は退屈すれば長く、充実すれば短い 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/29 15:14:56
LA報告 ②  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/05 07:48:27
ポルシェ竜宮城 ⑨ ショップ編 その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/29 23:24:56
ファン
119 人のファンがいます
愛車一覧
ポルシェ 356 ポルシェ 356
1994年より、苦楽を共にしています。
ドゥカティ 250 ドゥカティ 250
2002年にオーストラリアから個人輸入して、7年かけて仕上げました。
ホンダ モンキー ホンダ モンキー
中期型の丸タンク、片角エンジンです。
ポルシェ 356 ポルシェ 356
初めて購入した356 トラブルの少ない、良い車でした。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.