• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バスタブのブログ一覧

2016年05月31日 イイね!

久々に356でドライブ

久々に356でドライブ日曜日は法事の後、久々に356Aスピードスターを引っ張り出しました。
思い起こせば、先月の24日以来のドライブでした。 
乗らなくても、メンテナンスは怠ってないので、絶好調です。 ^_^

昼食後だったので、既に気温が30度近くまで上昇していたが、オープンエアーを満喫出来ました。



何時もの様に、誰も居ない処で一人、356を楽しんでいます。




山道で356を停める時は、フロントを下り側に向けます。
※上に向けると、私のSOLEX 32 PBICは、ガソリンが抜けてしまいます。汗)

下りを向いていれば、6Vバッテリーなのでセルの回りが弱くなっても、惰性でエンジンが始動出来ます。^_^

帰宅後は、刈払機で芝刈りです。

Posted at 2016/05/31 06:39:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 356 | クルマ
2016年05月30日 イイね!

デスビ交換作業の復習と修理

デスビ交換作業の復習と修理土曜日は帰宅後に、縁側で356スピードスターを眺めながらのコーヒーブレイク。
一週間の疲れが吹き飛びます。 ^_^


その後は、先日修理時に師匠から多くの事を学んだので、忘れないうちに復習です。
※多くのメカニックの方が、作業内容を見せなかったり、教えたがりませんが、師匠は聞くと教えてくれます。^_^


タイミングライトが手元に無い時に、「検電テスター」で大まかな位置出しをする方法を教えてもらったので復習。

・ #1プラグの圧縮上死点の出し方
・ 6Vバッテリーが弱り、12Vバッテリーで補う時の接続タイミング
・ 燃料系の確認方法
・ デスビのローターの向きが、180度違う場合の応急処置方法
  今回は師匠から、上記の項目について教えてもらいました。 ^_^


その後は、故障で取り外したデスビ(ボッシュ009)の原因を調査
スプリングが外れていました。
それ以外は、破損や固着はありません。


ボッシュ009の資料(356レジストリー)
シングル・スプリングです。


スプリングが外れた原因
ポイントの固定ボルトが長く、飛び出していました。
接触してスプリングが外れて、引っかかったみたいです。


短いボルトに交換


無事に修理が完了
でも、進角が20度しかないので、使うことは無いと思います。^_^


作業が終わった時は、夜が更けていました。 ^_^


追伸:356Aカブリオレは、修理後エンジンが絶好調との連絡が入り、一安心です。 ^_^


デスビの故障原因が判明したので、良く眠れました。^_^
Posted at 2016/05/30 06:29:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | 356 | クルマ
2016年05月26日 イイね!

Porsche Rennsport Australia 2016

Porsche Rennsport Australia 2016昨日、4月30日-5月1日に開催された、ポルシェ・レンシュポルト オーストラリア2016の映像がアップされました。







Posted at 2016/05/26 06:33:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | PORSCHE | 日記
2016年05月25日 イイね!

スピードスターも、3週間振りに始動

スピードスターも、3週間振りに始動日曜日のお昼過ぎに、小田原から知人が来るので、我が356Aスピードスターも、久々に始動させて、隣に並べました。 ^_^

同じ356Aのオープンモデルである、スピードスターとカブリオレで、ボディー形状を比較してみました。 ^_^

← オープンカーを3台並べました。

表の車庫は目立ち過ぎて、近所の方が話しかけてきたリ、通り過ぎた車がバックで戻って見て行きます。 滝汗)




お尻の比較






25年になる友と、356談議で盛り上がりました。 ^_^


油まみれの手で、356に接していると、時間が経つのを忘れます。 ^_^
Posted at 2016/05/25 06:31:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 356 | クルマ
2016年05月24日 イイね!

356Aカブリオレの軽整備

356Aカブリオレの軽整備何とか息を吹き返した356Aカブリオレですが、アイドリングが少し低いので上げてから、裏山を上り、走行テストを行いました。
デスビが正常に進角しているので、スムーズに回転も上がり、アフターファイヤーが出なくなりました。 3000回転+αまで回せば、法定速度+αで気持ち良く走れます。

発進時も、私のよりもパワフルです。^_^


下り坂でアクセルをOFFにしても、アフターファイヤーが出なくなりました。

帰宅後は、アイドリングが若干高かったので、同調をとりながら調整。


OPTIMAバッテリーの固定にガタツキがあったので、ゴムシートでスペーサーを作成


ご覧の通り、端子部に入れ、ガタツキを無くしました


ヘッドライトのディマースイッチが隠れて使えない状態だったので、ゴムマットに穴開け加工

これで、ハイ/ロービームの切り替えが、出来る様になりました。^_^

フロントサスペンション周りにグリスアップ




小田原から、スピードスター仲間が来るので、本日の作業は終了とします。



Posted at 2016/05/24 06:40:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「協力したら、昨日送って来ました。でも、PS4が無いです。汗)」
何シテル?   10/19 23:45
356との生活が、26年目に突入します。^_^
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

バッテリー交換後の試運転 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/22 12:56:07
LA報告 ②  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/05 07:48:27
ポルシェ竜宮城 ⑨ ショップ編 その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/29 23:24:56

ファン

119 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 356 ポルシェ 356
1994年より、苦楽を共にしています。
ドゥカティ 250 ドゥカティ 250
2002年にオーストラリアから個人輸入して、7年かけて仕上げました。
ホンダ モンキー ホンダ モンキー
中期型の丸タンク、片角エンジンです。
ポルシェ 356 ポルシェ 356
初めて購入した356 トラブルの少ない、良い車でした。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.