車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2014年04月13日 イイね!
スパナマーク リセット!はじめは「なんじゃこりゃ」と思っていたのですが、インパネの表示にスパナマークが出てくることがあります。「service message」→要整備のサインです。

左の写真だと、「あと、500kmで整備をしてね!」ということになり、ほうっておくと400、300・・・と少なくなり、最後はスパナマークだけが点灯します。でも、エンジン始動時のほんの何秒かしかついてないので、慣れてくると気にならなくなって忘れ去られていく・・・ いかんいかん^_^;

今回の表示はオイル交換のサイン。VW指定のオイルは15000kmごとに交換が指定されているので、それごとに点灯します。ただ、我がcaddyのオイルはほぼ5000kmごとに交換しているので、整備に回す必要はないのですが、めざわりなスパナマークは消しておきましょう。

せっかく、VCDSを持っているので、そちらで確認の上リセットするのがいいのですが、何故かリセットを選ぶとエラーが出てくるので、手動ででリセットします。

やり方は下記のサービスマニュアルにちゃんと書いてありますし、VWユーザーのブログも検索すると出てくるのですが、結構いつも失敗してトリップメーターをゼロにしてしまうので、自分の備忘録の意味を込めてやり方のコツを書いておきます。




順番は
(1)エンジンを掛けた状態で、1のノブを押す(押したまま話さない)
(2)エンジンを切る(まだ押したまま)
(3)エンジンを始動して、1のノブを離す
(4)2のノブを時計回りにひねって、スパナマークが消えたら離す

という順番になります。

ところがこれ、それぞれの操作をさっさと終えていかないと、違う操作になってしまいます。
例えば
(1)→(2)が遅くなると、トリップメーターがリセットされる
(4)でノブをひねったままだと、時計合わせのモードに入る
というかんじ。


したがって、1~4の手順をまずしっかり覚えて、瞬時に操作を終えていくことが必要です(全部で5秒位か?)




ようやく慣れてきて、今回はミスなくリセットさせることが出来ました。とんでもなく緊張する儀式です(;_;)/~~~
Posted at 2014/04/13 13:10:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | Caddy | クルマ
2014年04月08日 イイね!
リアワイパー とりかえ1週間程で板金修理から帰ってきました。これからぶつけないようにしなければ・・・

さっそく、リアワイパーの取付をしました。前回の説明書のとおりにワイパーを抜きにかかったのですが、手で引っこ抜くだけでは全く刃が立たず、結局マイナスドライバーでコジッとやってしまいました(短気~)。それでもなかなか抜けなかったのですが、じわりじわり左右にこじっていくとだんだんと隙間が開いてきました(おかげでドライバーの跡がくっきり)



これぐらいかな・・・・というところまで、隙間を開けて、ワイパーの可動部を曲げていくと・・・



あっけなく、ワイパーが外れました。



新旧比較です。かなり汚れているようですが、ゴムが切れていたりするようなことはなくまだ使えそうかな^_^;



新品は手でグッと押し込むだけで最後までハマりました。装着はむちゃくちゃ簡単。

交換した翌日に雨が降ったのですが、リワイパー動かすと綺麗に拭き去ってくれていました。  4年目で初のリアワイパー交換でした。(そろそろ、フロントも変えなけりゃ・・・いや、その前にスタッドレス交換が必要・・・・・)
Posted at 2014/04/08 09:48:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | Caddy | 日記
2014年03月23日 イイね!
リアワイパーを入手久しぶりのアップ。
もうそろそろ4年目を終えようとする CADDY ですが、リアワイパーを一度も変えていません。

取り外し方がよくわからなかったからなのですが、かなり拭きが悪くなってきて、拭き後にスジが残るようになってきたので、eBayをあさっていて見つけた商品をとりあえず購入してしまいました。(酔った勢いというのもあった(^^;) )


イギリスのユーロカーパーツというショップから商品が送られてきました。
海外注文は結構久しぶりで、今回は到着まで2週間近くかかかりました。







購入したのは、Valeo(フランスでは有名なカーパーツメーカーらしい)のVM252。CADDYはトゥーランのリアと一緒のパーツなのか・・・と初めて知る。






以前に下図のようにやってみようとしたことがあるのですが、固くて外れず、やりかたが違っているのかと断念しました。
ちなみにトゥーランで検索してみると、いくつか取りはずし方法を紹介しているページがあったので、どうもこれでよさそうです。





ただ、現在 CADDY は、ここ数年でついたキズや凹みを直すために鈑金屋サンに入院中です(^^;) 戻ってきたら早速取り付けてみます。
(仕事いそがしくて中断していましたが、また、ぼちぼち続けていきますのでよろしくお願いします)
Posted at 2014/03/23 15:37:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | Caddy | クルマ
2012年09月22日 イイね!
車速信号線、外れる!ある日、運転を開始してしばらくするとカーナビに見慣れぬメッセージが・・・

『車速信号線がはずれました』
『接続を確認してください』

まあ運転には支障がないと諦め、そのままその日の目的地である亀岡へGo!

燃費計算(画面下部)が算出されず、ドライブ中の楽しみ(?)が少し減少した(;_;) のは仕方がないとしても、この『はずれました』表示は運転中ずっとつきっぱなしで、画面上部に出てくる予想到着時刻が動いている様子にもかかわらずまったく見えない(´・ω・`)

困っただけでなく、故障の原因は配線外れなのか、はたまたCANインターフェースの故障なのか・・・もし、センサーの故障なら修理大変かも・・・と、あらぬ心配が押し寄せる。
輸入車は部品交換の心配がつきまといますね。


しかし、修理に出すヒマもないまま、そのまま通勤に一週間使用。
でも、先日ひょんなことから原因がわかり、修理に出すこともなく元通りになりました。
その原因は・・・・・・


VCDSの設定ミスでした。

ずっと出続けていた以下のエラーを直そうと、前日設定を変更していたのでした。
Address 56: Radio
Cannot be reached
(オーディオからCAN信号のやり取りが来ないというエラーです。
 純正のオーディオではないのでエラーが出ます〉


ちなみにいろいろ見ていたら偶然、Radioの設定を見つけて、よく調べもしないまま変更したぐらいの動機なので、一週間それが原因だったとは思いつきませんでした。


19-CAN Gateway の設定ページを開けて、 Installation List からこのチェック(56-Radio)を・・・・・





外すと、エラーが出てこなくなります。





ところがこの設定を切り離すと、車速信号が出てこないらしく、カーナビのエラーメッセージにつながっていたようです。
「あっ!」と思いついてネットで検索したらすぐに原因が判明しました。

もちろん、設定を元に戻して、カーナビも元通りになりました。
VCDSは便利なツールですが、一歩設定を間違うと・・・・・
やっぱりちゃんと調べてからやらないといけませんね・・・反省


この夏はほとんど遠出せずでした
下は京都:美山かやぶきの里のお蕎麦屋さん「もりしげ」です。
日本家屋に欧州車の対比がいい感じに撮れました。
Posted at 2012/09/22 08:14:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | Caddy | クルマ
2012年07月28日 イイね!
WAKO'S PAC-R パワーエアコンレボリューションCADDYは輸入車の常か、商用車の悲しさか、国産車ほどエアコンは効きません。


エミーナに乗ってた頃は真夏でも最高の風量にあげていれば5~10分ほどで冷えを感じていたのですが、CADDYではそのまんま風量4にしていても、風は冷えているのですが、車内はそんなに冷えた感じはせず・・・



フロントの2席はともかく、2列目以後はフロント席の間の足元に吹き出し口が1つあるだけで、至れり尽くせりの国産車に比べればそっけないほど割り切った仕様です(さすが仕事車、プロ仕様〉



厚さを緩和するために熱線カットフイルムを全面に貼ってあったりするのですが、真夏はさすがに温度上昇はさけられません。

暑くなってきてエアコンつけまくってるな~と思っていたら、前回給油時の燃費が13.17km/l になっていてショック。通常14~15km/lくらいが、昨年も夏場は12~13に落ち込んでいました。
このままではいかんということで、WAKO'SのPAC-R パワーエアコンレボリューションを入れて見ることにしました。



実はCADDYに乗り始めてすぐの時にボディコーティングしたら、おまけでこれを入れてもらえたので、使うのは2年ぶり2度目になりますがエアコンを試す間もなく入れているのでその効果はもうひとつ体験できてません。ということで今回は初体験のようなものです。

向かったのはスーパーオートバックス高槻店。夏場は品薄という情報もありましたが、オイル売り場のショーケースの中に値札も説明書きもなく数個置かれているのを発見。待ち時間、15分ほどで作業終了の案内。


CADDYを引き取って出発すると、はっきりと吹き出し口から出てくる冷気の温度が下がったのが体感できます。音も静かになっているような気が・・・・
燃費は今のところわかりませんが、次の給油が楽しみです。



なお、少し前にカップホルダーをつけました。オートバックスで袋に入って大量に盛られている安売りのホルダーです。説明を見てもフォルクスワーゲンタイプの丸型吹き出し口は取り付けの想定外のようでしたが、うまくつけることができました(^^)
ただ、上のほうの短い羽につけているので、安定はいまいちです。
Posted at 2012/07/28 11:37:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | Caddy | クルマ
プロフィール
VW Caddy Maxi Life です。 Caddyくんのこと、知りたい人、教えてくれる人、その他何でも、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
VWやCaddyの情報交換をしていただける方。よろしくお願いします。
※数を増やすためだけのお誘いはすみませんがお断りします・・・。
6 人のお友達がいます
10281028 HarakenHaraken
ディーゼルマニアディーゼルマニア smalleggsmallegg
がりさんがりさん OKU@71OKU@71
ファン
13 人のファンがいます
愛車一覧
フォルクスワーゲン その他 フォルクスワーゲン その他
ディーゼル 右ハンドル 5速マニュアルミッション 7人乗り ・・・です。
過去のブログ
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.