• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

スライム。のブログ一覧

2016年03月23日 イイね!

ボルボV60に試乗

ボルボV60に試乗同僚がボルボ買ったった。とのことで、早速見せてもらいました。

モデルはV60
エンジン型式 B4164T
最高出力 180ps(132kW)/5700rpm
最大トルク 24.5kg・m(240N・m)/1600~5000rpm
種類 水冷直列4気筒DOHC16バルブICターボ
総排気量 1595cc
内径×行程 79.0mm×81.4mm
圧縮比 10.0
過給機 IC付きターボ
全長×全幅×全高 4630×1845×1480mm
車両重量 1560kg

2012年モデルで走行距離7000km程度の中古車だそうです。
初めて乗りましたが、シートのクッション、特にヘッドレストのクッションに厚みがあって、座り心地はなかなか。
ただ、座面の左右のサイドサポートが幅が狭く、平らな面が少ないのでお尻がやや窮屈な印象。背面(バックレスト)は窮屈ではありませんが。
レザーシートで滑りやすいこともあって、ちょっとポジションが決まりにくい印象を感じながら、公道へレッツゴー♪

体格のゴッツイ体重80kgオーバーの同僚を助手席に乗せていますが、走り出すとスッとし車速がのり、本線へ軽々と合流していけます。
スッと加速できますが、加速はすぐに頭打ちな印象。しかし、多くの人が十分と答える程度はあると思います。
物足りなければ2.5Lのモデルを選べばいいわけです。しかも2.5だとAWDですし。(1.6はFFね)
ハンドルやペダル等の操作系は軽く、大きなボディーの割りにすいすいとゴルフの基本グレードの様に機敏走ります。
しっかり曲がりしっかり止まり、通常使用では不安はありません。

ただ、走行に関しては全体として印象はやや薄い感じでした。


内装ですが、レザーが多く使用され、立体的なデザインのパネルやコンソールが目立ってなかなかいい感じです。
純正のナビを少し触りましたが、タッチパネルではなく、操作性もいまいちな印象。その感じからいくと、性能もよく無いだろうな~なんて勝手な想像。
自分だったら社外品に交換したくなりそうですが、内装のパネルなどとの兼ね合いで、交換しにくそうな感じでした。


他のメーカーの車を運転させてもらう度によく感じるんですが、「自分ってホントにハードな車に乗ってるよな~」と。
硬い足回りに重たいステアリングやアクセルやブレーキ等のペダル。
スピードが出ればちょうどよいのですが、ダラダラ渋滞する大阪の道路だと結構疲れる時もありますね。
でも、こういう車しか好きになれない自分ってホント変態だな♪と思う今日この頃。
さぁ天気もいいしドライブにでも!と思うところですが、用事で市役所に行かないと。
しかも、混むから自転車でね。爆
Posted at 2016/03/23 13:54:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2016年03月23日 イイね!

アルファロメオGTに試乗

アルファロメオGTに試乗先輩がアルファロメオGTを購入したので、運転させてもらいました。

モデルは2.0のセレスピード
エンジン型式 937A1
最高出力 166ps(122kW)/6400rpm
最大トルク 21.0kg・m(206N・m)/3250rpm
種類 直列4気筒DOHC16バルブ
総排気量 1969cc
内径×行程 83.0mm×91.0mm
圧縮比 11.5
全長×全幅×全高 4495×1765×1375mm
車両重量 1360kg


久しぶりに見るアルファGTの車体に見惚れてうきうきしながら車内に乗り込むと、曲線を多用したおしゃれな内装とアルファロメオの香りがテンションを盛り上げます。
また、シートのクッションも硬すぎず適度な反発で私の腰やお尻が喜んでいる様です。

早速ドラポジを整え、アクセルを踏んで走り出すとノヴィテックの図太い排気音と共にガクガクしながらGTは進みだします。。。
そう、久しぶりのセレスピードでして、コツを思い出すのに少し時間がかかりってしまいました^^;
アクセルの踏み加減とシフトチェンジのタイミングにコツがいるんです。
アクセルペダルの踏み心地は比較的軽く、ふけ上がりの良さと相まって、ふわっと軽く車体が加速していくようです。
エンジンを回すほどパワーが盛り上がり加速していく快感に、アルファサウンドが加わり、他のメーカーにはない別次元の世界観☆
ただ、好みの問題で好き嫌いが分かれます。
以前友人がアルファを運転する機会があったそうですが、「あんなのよう運転せんわ、あんな乗りにくい車よく乗ってたな」と言われちゃいました。
いろんな意見があって当然です。
MITOやジュリエッタは乗りやすい車になりましたが。。。

そんなこんなで少し走らせていくと、だんだんとセレスピードのコツを思い出してきました。
そうそう、ロウからセカンドへは回転低めでつないで、それ以降は少し引っ張り気味でシフトアップしていけばスムーズで気持ちよかったな・・・とか。
あ、シフトアップの時はしっかりアクセルを抜いて・・・とか。
次第に勘を取り戻し、車を操れるようになって来た頃にタイムアップ。
最後に駐車する際にフロントの見切りの悪さと後方視界の悪さにやられましたw

この扱いずらさが癖になる車なんだよな。

最高にややこしくて楽しい車でした♪


また乗せてもらおうっと。
Posted at 2016/03/23 13:45:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2015年03月11日 イイね!

ゴルフ7GTIに今更試乗する^^6GTIとの比較

ゴルフ7GTIに今更試乗する^^6GTIとの比較Dラーに行く用事があり、ついでに今更ですがGOLF.7.GTIに初試乗しました。
以前みん友のTOSHIさんの7.GTIを運転させていただいた事がありましたが、コンピューターにブレーキやボディー補強等々と結構手が入っていた車両でしたので、純粋な7.GTIの試乗は初でした。

全体として私の6.GTIと比較しての感想になります。
まずシートに座ってみた所アクセルやブレーキ等のペダルが6.GTIと比べてやや外側に移動したような気がします。
それからシートのクッションは6.GTIと同様に結構硬めでです。
硬いシートなのですわり心地がいい分けではありませんが、お尻や腰が痛くなるようなことはありません。後部座席はわかりませんが。

走り出すとまず「軽るっ!」って言う言葉が第一印象。
スッと車速がのっていきます。6GTIがなんだかモッサリで出だしがトロく感じてしまいます(涙)この違いは軽量化よりも恐らくトルクアップによるものと思います。
6.GTIの28.6kgmに対して7.GTIは35.7kgm(ベースは同じエンジン)。こういう所でトルクの違いが出るのでしょうね。
加速感は殆ど変わりませんが、DSGが少し変わったのか7.GTIの方スポーツモードでもスルスルとシフトアップしていきスムーズです。
6.GTIの方がダイレクトな操作感。これは好みの問題で、どちらもすばらしいトランスミッションだと思います。
サスペンションは細かい所までよく分かりませんが感じたことを書けば、6.GTIで普段走りなれた道路が舗装工事されてキレイな道路になったような感じで、マイルドで気持ちよく「すーっ」とジェントルに走っていきます。タイヤが17インチなのでその違いもあるのかな?(ウチのGTIはOPの18インチ)うちのタイヤが古くなってきたからかな?
それから気になったのは室内へ入ってくるエンジン音の違い。
7.GTIはサウンドジェネレーターが付いているので半擬似的な音が室内へ入ってきますが、なかなか今風っぽいカッコイイ音ですね。うちのはそんなハイテク装置は付いていませんが(多分ね)6GTIの方がナチュラルな分、迫力ある感じ。

残念なのは最近の車には避けては通れないアイドリングストップ機能。
ストップ後、走り出す際に「ぶる」っとエンジンが掛かり進みだすわけですが、エンジン再始動後アクセルを踏んだ際にちょっとしたショックがあります。
私のような神経質人間にはちょっと気になります。もしかすれば、アクセル操作に慣れてくるとスムーズに発進できるのかも?
今後技術が進んでいき、スムーズな発進が簡単に出来るようになっていけば、アイドリングストップによるネガティブなイメージも払拭されていくことだと思います。

そんな感じで、とてもいい車でした。
Posted at 2015/03/11 22:03:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2015年02月25日 イイね!

ルーテシア・ルノースポールに試乗してみました。

ルーテシア・ルノースポールに試乗してみました。先日、ルーテシア ルノー・スポールに試乗してみました。

駆動方式FF トランスミッション6段デュアルクラッチ(EDC)
全長(mm)4,105 全幅(mm)1,750 全高(mm)1,435
重量(kg)1,280
エンジン1,618cc 直列4気筒
過給機 ターボチャージャー
最高出力(PS/rpm)200/6,000
最高トルク(kgf・m/rpm)24.5/ 1,750


モデルは18インチホイールと専用サスペンションを装備したシャーシカップです。
エクステリアはさすがフランス人の車。華やかで唯一無二。こんなデザインの車はなかなかないですね。
リアディフューザーに至っては単なる飾りではなく車体底面後半から一体で作られており、大きなダウンフォースを発生させるそうで、F1の空力技術がフィードバックされているとか・・・
外見でちょっと気になるのがフェンダーとタイヤの隙間。指が3本は余裕で入る位。見た目ちょっと車高高めかな。。。
車高はひとまず置いておいても、RSブランドにこのデザイン。乗る前からウキウキせずにはいられません♪

いざドアを開けると、
「ん?臭くない??」
運動部の部室を連想させるような香り。
営業の方のにおい(?)かと思いましたが、どうやらエアコンのようです。
雨が降っていて湿度が高かったとはいえ、試乗車(走行距離1万km台)でこの臭いはちょっと無いなぁ~~と思いつつ、ハンドルに目をやるとレーシングカー並みの大型のパドルシフトが!なんと日産GT-Rと同じ物を使用しているそうです。
パドルが大型でありながら、しっかりとした押し心地で剛性感もあります。さすが日産GT-Rと同じパーツなだけありますね。
パドルはハンドルと一体では無く、ステアリングコラムへ固定式なのでハンドルを回しても常に同じ位置にパドルがあるので使いやすいかな^^
確かシトロエンでもそうだったので、フランス車の特徴なのかもしれません。
それからシートはサイドサポートが高めに立っておりホールド感は良好。
シートのサイドサポートですが、GTIやアルファロメオのスポーツモデルのサイドサポートに比べやや上の位置にあります。
具体的にいうとGTIなどのシートはサポートが腰や腰椎(わき腹とか)のあたりの高さに位置するのに対し、このシートは肋骨下部の辺りにサポートがある為、上半身のやや高い位置を左右から支えられている印象です。
大きくないシートですが幅は私にはちょうど良く、すぐにドラポジも決まりました。
その他インテリアはステアリングやメーターを中心に、ドイツ車には無いような遊び心のある箇所が散りばめられておしゃれな印象を与えますが、質感はあまり高くはありません。日産のコンパクトカー程度な印象。
セグメントなどを考慮すれば割り切れるかも知れませんが、ライバル車であるMITOやPOLO GTIの方が質感は上です。先日のオートメッセで見学したマツダスピードデミオの方がよっぽどいいかも知れません。

赤いカラードシートベルトを閉め、シフトをDへ入れて車内のにおいを気にしながらもゆっくりと公道へ。
脚はちょっと固めで、あたりはそんなにキツクはないですがゴツゴツきます。しかしこの程度はまだ想定内。
アクセルなどのレスポンスは結構普通で「あれ?こんなもの?」と思いましたが、モードがノーマルモードでした^^;
赤信号で停車した際にRSドライブボタンを押して、スポーツモードへ切り替えてみます。
信号が青へ変わり発進するとまず出だしに軽さを感じ、アクセルレスポンスも向上して上までひぱってキビキビ走るRSらしい走りへ変化。(レースモードもありますが試乗車ではモード選択不可)
なかなか軽快で楽しいです♪加速はグッってGが来るより、フワッて行く感じ。
しかしながら、レスポンスが向上することでややギクシャクした印象も。収まりが悪い感じ。
それに加えてブレーキはかっちり効くタイプでカックンブレーキ気味。
途中ショッピングモール周辺で渋滞にハマってしまったのですが、足回りの硬さやギクシャク感、カックンブレーキもあり車内はピチンッグの様な揺れに見舞われて乗り心地は最悪。助手席や後部座席の方は確実に車酔いします。
ワインディングは大して走れませんでしたが、スポーツモードでのハンドリングはまずまずかも。軽快感があり、回せるエンジンで結構楽しく走れそうです。
それからトランスミッションのEDCの変速はスムーズで問題なし。営業の方によるとドイツ車のDCTと基本的に同じでドイツ製とのこと。

GTIに近い馬力で車重が-120kgなので、結構速いのかと思いましたが全域でGTIの方が速い印象。(感じるだけかも)
もしかするとGTIの安定感からそう感じるのかも知れません。
最近のスポーティーな車によくある、車内に積極的にエンジン音やマフラー音を聞かせる演出となっていますが、音質の違いか(GTIに比べ、ルーテシアRSの方がやや高めで軽い音)Sモードに入れたGTIの方がもうちょっと過激にサウンドが入ってきますね。マフラー音もGTIの方が大きいかな。
先代に比べ、日常性を求め5DRにATという選択をした割には足回りがちょっとしんどいのが気になります。(郊外だと足回りの印象はまた変わるかも知れません)
メガーヌルノースポールも硬いけどそれほど乗り心地は悪くないと感じたのですが。
それからエンジンが日産ジュークと同じと言う点はちょっとマイナスイメージ。
試乗に同乗してもらった友人に感想を聞くと「乗り心地が悪く酔いそうになった。あと、クサイ」とのこと^^;
においは別としても^^;ファミリーカーにはやや不向きでしょうか。
実は気に入れば購入も考えていましたが・・・保留(可能性はやや低い)
メガーヌルノースポールの様な完成度を先入観として持っていたので、後半はやや辛口になってしまいましたが、街中でかぶらないレアさとデザイン、楽しいハンドリング。
もう一度一人でじっくり試乗できたらいいなぁとも思います。カタログを眺めていて発見したローンチコントロールと言うのも試してみたいし。

最後に顔面

ん~カッコイイ。
とても印象に残る一台となりました。
Posted at 2015/02/25 19:18:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2015年02月22日 イイね!

友人が車を購入したので試乗に。。。

友人が車を購入したので試乗に。。。車に興味が無いと思っていた友人から、突然「BMW買ったった!」と連絡あり見せてもらうことに。

車種はBMW X1

駆動方式 FR トランスミッション 8AT
全長(mm) 4,485 全幅(mm) 1,800
全高(mm) 1,545 車両重量(kg) 1,600
排気量(cc) 1,997
燃料 ハイオク
燃料タンク(L) 60
過給機 ターボチャージャー
最高出力(PS/rpm) 184/5000
最高トルク(kgf・m/rpm) 27.5/1250-4500

ちょっと私の好みからは外れますが(´v`;)せっかくなのでちょっと運転させてもらうことにしました。

納車から2ヶ月、慣らし中で走行距離はまだ500km程度。
とりあえずマイルドな運転でレッツゴー!!

驚いたのは乗り心地のよさ。
サスペンションが非常によく。路面のギャップ、マンホールを通過する際のショックがかなりおさえられており、路面をスーーーと滑っているようです。
荒れた路面でのザワザワしたような振動など不快な情報をカットしながらも、小さな段差や路面状況等はちゃんとドライバーへ伝えてくれます。
ブレーキはしっとりとした効きで、ブレーキング時の嫌なカクカク感が無く好印象。
SUVなので、いやな揺れがあるのかと思っていましたがそれも無く、軽いワインディングでも比較的ロールはおさえられています。さらにシートのサイドサポートがGTIのシートよりもさらに高く、ワインディング走行時のホールド感は良好。シートの硬さも、さほど硬くなくすわり心地もなかなか。
8ATのつながりはスムーズでハンドルを切りながらの微速やバックでも嫌な振動は皆無です。
スペックほど車重は気になりませんでしたが、ATがいいのかスムーズに加速します。
しかし追い越しなどをする際は、ATをD(ドライブ)→S(スポーツ)に入れないとちょっとしんどいかも。

運転中は忘れていましたが、なかなか乗る機械の無いFRなので、もうちょっとFR感を感じながら運転できればよかったなぁと。
それから雨&日曜で交通量の多かったのも、試乗にはちょっと不利で残念でした。
慣らし運転期間中にもかかわらず5000rpm以上まで回してしまい、ちょっと怒られました(笑)まぁいっか(´m`)♪

ネガな部分を探せば、
どうしても好きになれないデザイン(写真で見るより少しはかっこいいですが)
街中での同車種の遭遇率の高さ(今日は3台見ました)
パドルシフトが無いこと(モデルによってはあるのかな?)
運転の楽しさはイマイチ(SUVだからかな?)
高級車(個人的に高級車は好きでない)

といった感じ。

その後、少し前から気になっていたルーテシアRSの試乗へ。
一言で言うなら「ちょっと期待しすぎてた」かな。
ルーテシアRSの試乗記はまた後日☆
Posted at 2015/02/22 19:22:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記

プロフィール

ラテン系の楽しい車が大好きでアルファロメオに乗っていましたが、やんちゃなアルファ147に振り回されてちょっと疲れてきた頃(´v`;) ぽっと出てきた優等生なゴ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

エアクリ遮蔽の製作記 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/08 00:36:37
サービスインターバルのリセット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/16 01:23:59
BMC CDAの取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 23:20:32

お友達

関西のAlfaRomeoオーナー様、GOLF6GTIオーナー様、ぜひお友達になってください☆
97 人のお友達がいます
V-AccordionV-Accordion * buzi-kaerubuzi-kaeru *
B.L.KB.L.K * BRAVE18BRAVE18 *
ξ;゚ o ゚)ξ tatsukiξ;゚ o ゚)ξ tatsuki * kajichankajichan *

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
今まで全く興味が無い車だったのに、何故か、いつの間にか、ゴルフGTIの虜に・・・(´v` ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
エンジンかければ幸せになれます。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.