車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月16日
読書の秋
読書の秋 寒くもなく、かと言って暑くもなく
仕事する気もなく、
過ごしやすい季節が、あっという間に過ぎ
憂鬱な寒い季節が到来しやがりました。
外に出る機会も減り、室内でゴロゴロ
エスプレッソを飲みながら音楽聴いたり
それなりに秋を楽しんでます。

秋の私なりの楽しみ方は、よからぬ映像観賞、読書、等々。
で、今夜は、数年前からハマっている本を紹介させていただきます。
三栄書房出版で約1000円、2~3か月ごとに出てる、GP Car Story という本です。
80~90年代F1に的を絞り、1台のマシンを約100ページで検証してます。

先日、買い逃したバックナンバーを通販で取り寄せ、最近はDVD付き人妻ものより
GP Carばかり読んで、当時を思い出したり、新しい発見を知ったりしてます。


全盛期が凄すぎただけに、最近ちょっと停滞気味、没落貴族グループ。




未勝利だけど、記憶にしっかり刻まれた名車たち。




F1といえば、やはり深紅のマシン、フェラーリ。




我が家のフェラーリ。

違った、こいつはスクーデリア・イタリア、サーキットの動く障害物だ。


速いけど壊れる、刹那的な負けの美学が漂う、憂いの名車。

ドイツの皇帝が来てから、速さより確実性を重視、結果チャンピオンを繰り返したけど
栄光と引き換えにイタリアらしさが欠落したのが残念(あくまでも私の勝手な感想)

カーナンバー27、28、アジップ、12気筒、この拘りが消えてからF1熱が冷めました。


個人的に超お気に入り、ベネトン。  特にバナナノーズ前のB188~190





先月GP Car.Vol.17が発売されたらしく、お店に行ったけど在庫なし、残念。

しかし、気になる本を発見、表紙が良すぎ!  迷わずGet。

内容は四天皇、フェラーリ、マクラーレンを無視、中堅特集。
インタビューがJ.ハーバート、まだ許せる。  J.アマティ、よく見つけたと感動。
オゼッラ、コローニも数ページ、買い逃したら一生読めないかも~。

今を見なければ、将来が見えない、と思いつつ、結局90年代ドップリでした。


それにしても、寒すぎるぜぃ。  昨夜の気温、たったの2℃、キリ番撮影は逃すし・・・


今夜は90年代お世話になった、桜樹ルイをオカズに体温を上げるか。
ブログ一覧 | 趣味 コレクション | 日記
Posted at 2016/10/16 03:52:05

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/16 08:03:54
90年代初めまでのフェラーリは、他のチームにあるようなメインスポンサーの広告がなく、まさに真紅のマシンで、昔ながらの国旗を背負ってるチームでしたね〜。
市販車を売るためにレースをするのではなく、レースをするために車を売る、そんなチームでした。
コメントへの返答
2016/10/16 19:02:57
ウィリアムスに負けたとは言え、まだまだ戦闘力があるホンダは、経費節約のため?撤退。
トヨタ、スバル(コローニ)も自然消滅。
しかし、どんなに負け続けても、撤退は許されず、レース出場という宿命を背負った特別なチームだから、勝てなくても、他チームにはない高貴な姿を見せつけてほしいですね。
2016/10/16 09:15:52
桜木ルイ…懐かしい〜(笑)
樹まりこさんにもお世話になりました *\(^o^)/*
コメントへの返答
2016/10/16 19:07:13
あら、お世話になりましたって、過去形ですか。
さすがRosso Alfaさん、大人ですね~。
私は多少不発弾ですが、今でも現役です。
2016/10/16 11:54:02
これはオールージュさんには珍しい(失礼!)硬派なブログ!
やはり90年代も魅力満載のF-1でしたね~!
オゼッラ、コローニ・・・う~んたまりません!
私もAgipや12気筒のワードが消えてからというもの、(さらにはParmalat、Marlboroまたしかり)やはり温度低下は否めません。

しかし、最後の1行にオールージュさんのロケンロー魂を感じます。
コメントへの返答
2016/10/16 19:45:07
最近のF1見てないと言うか、チャンネル契約してないので、見れないんです(泣)
昔はヨーロッパメインでしたが、最近はアジアや砂漠でも、やってるんですね。
いい事ではありませんが、イモラをサンマリノと言い張ってイタリア2回開催、ドニントンをヨーロッパと大雑把な地名でイギリス2回開催。
そんなことを平気でやってた、スポーツというより、ヨーロッパ貴族の趣味の香りがするころの時代が好きです。
2016/10/17 23:04:38
GPCarストーリー、買っては一部を読んで、ほっくりして本棚へ。

しばらくして手にとってまた新しい発見が、、、そんな読み方をしてますw

小林ひ〇みは知ってます。昔実家の押入れあさったら出てきました(爆)
コメントへの返答
2016/10/18 05:32:15
映像(DVD)と違い、自分のスピードで読めるから、本はいいよね。
できれば川合ピットレポーターの裏話も掲載してほしかったけど、版権?の関係で無理か。
あら、皆様、ご自分なりのお宝お持ちですね。
今はネットで見れるから、閲覧履歴しか残らず、一発消去できるけど、昔は本かビデオ、現物ですから、隠すのに苦労しました~。
2016/10/18 07:57:06
師匠 おはようございます。

最初にプリンス、ELPに関する本とは流石です。

今年はデビッド・ボーイ、キース・エマーソン、プリンスとロック界の大御所が亡くなられ、寂しい年となりました。

それにしても9,000キロオーバーとは早すぎませんか?

コメントへの返答
2016/10/18 20:49:17
早すぎ? ベッドではよく言われてます。
そのぶん、仕事は遅いからプラマイ・ゼロです。
亡くなった3人、まだ現役で、死んじゃう齢ではないだけに残念ですよね~。
次はいよいよストーンズ一派か、3大ギターリスト、ベック、ペイジ、クラプトンかな?
高齢ロッカーは商売上手だから、キーボードをブライアン・イーノに弾かせて、ELP便乗再結成しないか心配です。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
プレステGT2でアルファに一目惚れし、2000年から156、147、147DUCATI、ジュリエッタ・スポルティーバと乗り継いでます。 オイル交換はできません...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
ご指導よろしくね
80 人のお友達がいます
ksjetksjet * shun。shun。 *
2年半の男2年半の男 * スカイドッグスカイドッグ *
toby-mtoby-m * Rosso AlfaRosso Alfa *
ファン
28 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ ジュリエッタ スポルティーバ アルファロメオ ジュリエッタ スポルティーバ
ジュリエッタから、またジュリエッタに乗り換えました。 車種、グレード、色、ナンバー、全て ...
イタリアその他 その他 イタリアその他 その他
爽やかなチェレスレ・カラーは私には似合わないと悟り、ACミランっぽい色の ちえちゃん を ...
イタリアその他 ビアンキ カメレオンテ4 イタリアその他 ビアンキ カメレオンテ4
数か月前にチェレステ・カラーは・・・と言ってたくせに衝動買い。  テキトー無責任発言炸裂 ...
トヨタ RAV4 L トヨタ RAV4 L
故障しないし雪道も安心だし、ナビ、CD、MD取り付けスペースもあるし、車を初めて乗る私に ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.