• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

挫折シタレーサーのブログ一覧

2016年12月26日 イイね!

悪魔の。

悪魔の。9月のクラッシュからはや3ヶ月半…
長かった修理も遂に大詰め

地獄のチューナー?◯木さんの手により廃車級の佇まいから間も無く復活。

壊れても壊れても修理を重ねて走り続けるこのクルマ…
これからは悪魔のインプと呼ぶ事にしよう。
Posted at 2016/12/26 23:56:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月05日 イイね!

北の大地でラリー

北の大地でラリー久しぶりの更新。

皆様お元気ですか?

ワタクシ今年から何をトチ狂ったか、ラリーなるものを初めましてん。

上高地ラリーでぶっちぎりのデビューウィンを飾り、
既に今年3戦を消化。

そして今日も元気に北海道ラリー選手権に参加(`・ω・′ )


国内ラリーの本場?初の北海道でのラリーにテンション上がる俺。



本州のグラベルと全然違う
(と言ってもダート路面の走行自体が5回目とかですが)

狭いのにハイスピードなグラベルの林道。
Uターンも困難な狭〜い林道なのに、普通に5速130キロ以上の速度が出ちゃいます😅

インカー映像はこちら👇
https://youtu.be/gOCmyQQQVP
8


走るに連れて路面の砂利や土がタイヤで掘られ、どんどん深くなる轍は最終的に、停止したら亀の子になるレベルまで成長。

終始ビビリっぱなしでブレーキングが早目になって、コーナーの手前でしっかり向きが変えられず轍に取られ失速。

ライセンス取得の為に完走が必要ということで、かなり抑えてはいたのですがSS2終了時点ではまぁ似たり寄ったりのタイムで抑えても最悪表彰台位は確保かな〜😎

なんて取らぬ狸の皮算用をしてたんだけど、、

舐めてました。

後半のSSで皆様大幅ペースアップ。
ワタクシのペースは据え置きwで華麗にぶっチギられ、結果は出走31台中総合7位と振るわず。

北海道グラベルデビューの本場の味は少々しょっぱいものになってしまいましたが、物事は少しくらい難しい方が燃えるってモンです。

次回のリベンジを誓い、北海道を後にすることとします。
Posted at 2016/09/05 00:43:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月25日 イイね!

スノドラまとめ!2015~2016シーズン間もなく終了

お久しぶりです、挫折したレーサーです。


雪山ヤッホーなシーズンも残り僅かとなりましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?


ブログ書くのは久々だけれども、今シーズンは雪が降ったら平日でも
出撃を辞さない盤石の体制でスタンバイしていたのよ。
新品のig50+も投入しちゃったもんねー。



スノーステージで共に楽しめる人達も続々降りていって、
今や同じスピード領域で走れるのは回りを見渡しても
片手で数えるほどしかいなくなってしまった。

ま、クルマ遊びはカネも時間も掛かるしね。。。
世の中にはクルマより楽しい遊びが沢山あるみたいだし、
公道を走り続ける意味を見いだせなくなる人は
多分賢い選択だと思います。

クルマにかかわらず何でもそうだけど、
一つの物事を続ける環境を維持するのって
結構大変だよね。


特にクルマのドラテク(死語)なんて、
どれだけガソリンとタイヤを消費したかで決まるようなモノなんです。


そんなワケで、正直速い走り屋ってもうほとんどいない。
たま~に速いヤツがいてもアラフォーアラフィフ当たり前のオッサンばかりで、
そんなのって大抵知ってるカオだったりするw


まぁ、こと雪山に限定すれば、
俺達はほぼ関東最速クラスといっても過言ではない。
そして異論は認めないw


だって峠にいるのって知ってるヤツばっかりだもん。


「オイオイチョット待てよ!オレだって雪なら大抵のヤツには負けねえよ!」

っていう、腕に覚えのある若いヤツぁ名乗り出て欲しいww
(フィンランド人と北海道民を除くwww)



さて、この記録的暖冬ときたもんだ。
ライブカメラと天気予報を交互ににらめっこしても一向に出撃出来ないまま
年を越してしまった。

だけどもだっけっど。(古いw)


今シーズンは暖冬の中、既に述べ7回の出撃を実施。
うち2回は誤爆だったけど、かな~り走れたかな。

出撃毎に記録しなかったんで、まとめて動画と写真とともに
今シーズンを振り返ります。





諸事情によりアップ出来る動画は上の御岳スノーランドのみ。
暖冬により気温が高くシャバ雪だったけど、
対向車が来ないし雪壁が十分にあるし、明るいからコースが見やすい。
沢山走れて練習になったな~







だべだべする時間が長いとクルマに積雪がw






時折クルマから降りて、「今のコーナーヤバかった~」なんてダベるのも
雪山の楽しみ方のひとつだよ。






そして・・・ヤバかったというより刺した図w

ガッツリ刺したあと、クルマを降りて恐る恐る状態を確認しに行くのは
何回やってもドキドキするんだよな~(*_*)






複数台で出撃すればこんな映像を撮影してみたり




撮影した動画をその場でノートパソコンで再生して分析してみたりw

プロジェクトDみたいでしょww



走り終わってこれから帰宅。
2時間とか3時間掛けて帰ります。
我ながらアホですね~





今シーズン投入のヨコハマの最新鋭スタッドレス アイスガード50+

氷上路面ではBSに一歩劣るものの、雪上においては
BSのGZを凌ぐグリップか?!

2シーズン目以降のBSとの差が気になるトコロであるが。。。





余りに高速道路の移動区間が長いので、今シーズンでタイヤ終了の予感。





行きはともかく帰りの高速は、ひとえに眠気との戦いに。
総合的な人間力が試される遠征であるw




大抵、帰りの道中に日の出を迎えます。
コレがめっちゃ眩しいのでサングラスは必携装備




雨雲レーダーと雨雪判別のデータを頼りに出撃の計画を練ります。
ちなみにこの雨雲なら1箇所のスポットが確実に走れますね~

もう1箇所のスポットはギリギリ走れるかどうか・・・
更に1箇所のスポットはギリギリだめポですw


今シーズンは暖冬の影響で、シャバ雪が多かったな~



こんな感じの路面の時は超絶トラクションで楽しく走れますね





我を忘れて楽しみすぎると漏れ無くこのようになりますのでご注意w

ま、

この程度は当たった内にカウントされませんので、、、
速攻で治します(`・ω・´)ゞ




完治しました・・・?




クローズドコースを走る時は
深くぶっ刺した時のために、予め牽引ロープを装着

ちなみにココは本州唯一のモータースポーツ専用スノーロード
御岳スノーランドです!





レンタルランサーエボリューションⅠ(!)や





レンタルインプレッサもあって誰でも楽しめる、
スノーフリークの楽園ですw







今季は今週末の金夜がラストチャンスの予感。

Posted at 2016/02/26 04:11:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年04月26日 イイね!

SSミドルコースRecord Attempt!

悪いオジさんに唆され、ホームを3つのSSに見立て
最初で最後の?タイムアタックをすることに。

record attemptってのは記録に挑戦って意味ね。


レースを引退(挫折w)してから、
山で真面目にタイムを計って走った事はナイ。


正直なトコロ、速いドライバーになりたいなら
毎回タイムを計測するのは必須だよ。


人間の感覚なんて雑なものだしね…


今日は最速!なんて思った完璧なラップでも、
自己ベストから1秒落ちだったりするもんだ。


ちゃんと成果を数値化して評価するという事は
誤魔化しが効かない事を意味し、
より高度な技術の向上に直結するのだ。

ま、モータースポーツの基本の「き」なのです。


それなのに何故タイムを測らないのかって?


とっても危険だから…



まぁ能書きはこれくらいにしておきましょ。


さて
一回限りのタイムアタックの為だけに
iPhoneにGPS計測アプリをダウンロード…

800円ww


クネさんから教えてもらったポイントに
計測ラインを引いて、遅〜い時間に出撃。


初めの往路は安全の為レッキを実施して…
復路の駅前の信号からタイムアタック開始!


ザコキャラのクリボーを2匹と
日産FRのサンボーを1匹ジャンプしたトコロで
同クラスのコクッパにショート区間を先行される…

タイヤ鳴らして結構頑張ってるけど、
なんせコッチは戦闘機にバリ山のRE71R
しかもタイムアタック中

スター状態みたいなモンだ

ちなみにブレーキはとっくにフェード状態w


やや激しめのパッシングでパスさせていただき(ホントにゴメン)
ゴールラインを踏み抜いてチェッカー!


クーリングの後往路計測もチャレンジ。
往路は6匹くらいのノコノコに阻まれ失速。



リザルト
復路


往路


コンディションはハーフウェット
クリアラップ取れればあと10秒は縮まるかな?


クネさんより1分くらい速かったという…

誠に僭越ながら、暫定レコードとさせて頂きます!


コレはすべて夢の中での話ですよ〜
Posted at 2015/04/26 16:37:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年04月14日 イイね!

穀雨の弾丸北陸トラベラー

穀雨の弾丸北陸トラベラー

急遽ポッカリ時間が出来た週末。

嫁と子供が三日間だけ実家に帰省していて、
完全にフリーな休日が生まれたんでやや戻りつつある体型に喝を入れるべく、
ちょっとトレッキングでも行こうかな、なんて思っていたんだけどね。

気温は低く、天気も良くないようだよ。


心のゆとりとクリエイティブな発想を維持するために、
定期的に多忙な日常をリセットするようにしているワタクシ。



登山かキャンプかドライブか・・・



じゃぁ新しいマシンの様子見も兼ねて、フラッとドライブでも行ってみっか!
と、迷った末に関越高速に飛び乗ってみる。


上信越道を経由し、一路北へノーズを向ける。



それにしてもGDBは燃費が悪い。
6速もあるのに140キロで4千回転近くも回ってしまう。
S402とは比較にならないくらい、長距離ドライブは苦痛。





もう二~三時間で行けるトコロは行き尽くしたし、
どうせなら行ったことないトコにいってみようか。


北陸道に当たって・・・えっと・・・右は新潟で左は富山か。


一瞬悩んで左車線を選び、一路西へ。




道中SAで二回目の給油。

段々と見慣れない景色に。



おっと・・・危ないマークXがww



北陸新幹線の真新しい駅を横目に見ながら。






2回の空中給油の末、辿り着いた海岸。











ドライブの終着点は
「千里浜なぎさドライブウェイ」

引き締まった細かい砂浜の波打ち際を疾走できる名道だ。
海岸線に沿って8キロ程のこのスポットは、ツーリングマップルなんかに
良く掲載されているよ。

千里浜の海は特筆すべきほど美しいものではないけれど、
クルマで波打ち際に佇むことができるのがこの浜最大の魅力。

それを味あわない手はない。













ツアラーVかなんかで白昼堂々ハッチャケてるヤツもいるな。
そこらじゅうドリフトのタイヤ痕だらけだけど、
どこまでセーフなんだろう・・・



近くにクルマや人がいないタイミングを見計らって、
スノーロードにも似た感触を思いっきり楽しむ。


荷重移動で曲げられるなら、
DCCDはロック寄りの方がコントロール性が良いみたい。

特異な路面のせいか、AUTOじゃカウンターの舵角で
挙動が大幅に変化してしまって扱いづらい。


そして・・・


ちょっと
楽しみ過ぎたようです。







ホイールに砂が入り込んで酷いバイブレーションがwww


雪と違って溶けないから厄介。
塩を含んだ砂なんで、帰ったら入念に高圧洗浄しなきゃw



写真を撮ったり色々練習したりw 海を眺めたり
結局2時間近く海岸に滞在。
沈みゆく夕日を眺めて・・・ふと思った。






今晩どうしようかとw



テントでも持ってきて、砂浜で幕営ってのも悪くなかったな、
と若干の後悔を胸に新幹線開通で盛り上がる金沢駅へ。



ちょっと贅沢な寿司屋で1杯引っ掛けてみる。




写真を取りづらい雰囲気だったので一枚だけw

メインは何と言っても、ノドグロ。
丁寧に蒸し焼きにされた白身に、あらかじめ特製醤油ダレが少量。


このノドグロの為だけに来る価値はありますね・・・
大変美味でございました。

板前さんと世間話に花を咲かせて・・・





ほろ酔いのまま駅前のビジホに滑りこんで一泊。

翌日は土砂降りの雨。

このまま真っ直ぐ帰るのもツマラナイなと、北アルプス縦断ルートを選択。




立山ICで降り、有峰林道を経由して山吹峠から
白骨温泉でも浸かって帰ろうかな。
と思ったら・・・





冬季通行止めだらけの罠w

なんだよ~看板くらい出してくれてもいいのに。。常識なのか。



結局14時で日帰り終了の温泉に間に合いませんでしたが、
又の機会も、割りと近いうちにありそうだしね。
今日のところは良いかな。


雪も本降りになってきて、
スタッドレスがギリギリ必要ない、際どい路面状況の中
松本まで抜けて中央道で帰宅。



なんたって白骨温泉は上高地直下。

ようし、今年はチャレンジするぞう!

涸沢カールまでかな・・・

Posted at 2015/04/14 19:29:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「5日間に渡る特訓合宿スタート」
何シテル?   08/13 00:40
挫折シタレーサーです。 全日本カートとちょっとしたフォーミュラマシンに乗ってましたが挫折orz ヤマでの朝練がスキ。 目を三角にしての限界アタックもキ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

SSミドルコースRecord Attempt! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/26 16:29:45
BL9 S402 エキゾースト異音修理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/14 11:34:51
スバルGDBE純正タイバー装着(流用) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/29 00:35:12

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
今更感漂うクルマだけど、用途に耐えるのはコレしかないんです。。 とりあえずS402より全 ...
BMW M3 セダン BMW M3 セダン
世界一スーツが似合う、音速のビジネスエキスプレスです。 デザインとサウンドは最高です。
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
インプレッサに乗っています。。。 中古車をベースにグループNラリーカーをフルスペックで ...
スバル R2 雪ドリspl (スバル R2)
買い物兼雪ドリsplの後方支援戦闘機。 意外と速いが可愛いスタイルのせいかナメられる。 ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.