車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月22日 イイね!
昨年は月に1~2回の泊りのドライブに出かけました。宿泊ホテルは信州方面だと長野駅前のホテルメトロポリタン長野でそのほかのところではリッチモンドホテルに泊まっています。リッチモンドホテルはどちらかと云えばビジネスホテルです。レストランはあるけれどホテル直営ではなくて、フランチャイズのファミレス等がテナントとして入っています。ここで、ホテルのクーポンで朝食を食べます。朝食といっても、バイキング形式の和食・洋食です。

リッチモンドホテルの客層はほとんどの方が仕事での出張みたいでファミリー利用は全くと云っていいほどいらっしゃいません。出張で泊まっている方は20歳代後半から30歳代でバリバリといった感じです。稀に60歳前後の初老ともいえる方がいらっしゃいます。自分はこういう方を見るとISOの審査員と思えて仕方ありません。

実は数年前のことですが、松山の東急インに宿泊した時に、その1か月前ほどにISOの更新審査を受審していて、その時にお世話になった主任審査員と朝食時にお会いしました。それからというもの、ホテルでの朝食時に周りの方が気になっています。

審査員のほとんどの方が企業等でISOに関する業務に携わっていて、研修機関での研修を終了して審査員・主任審査員の認定を受けています。ですからその企業等を退職してからはISO認証機関に登録して外部審査員となります。

一時代は猫も杓子もISO、ISOと、みんな認証を取り、活動が盛んでした。ひところの熱が冷めた今は、認証を返納するところも少なくなく、審査員もダブつき気味のようです。ですから認証機関のコンサルも自己社員を抱えて審査に臨むのではなく、外部審査員を利用しています。ということで、外部審査員は一線を退いた方が多いようです。

ホテルでの朝食時に食事をされている方を眺めていると、この方はもしかして審査員では?と、思い当たる方がいらっしゃいます。だいたいの容姿を見ていてわかります。スーツは着ているけれど、バリッとした衣装ではありません。着慣れたスーツといった感じです。スーツといってもスリーピースではなく上着の下には毛糸のベスト。自分の偏見かもしれませんが、当たらずとも遠からずではないでしょうか。

先日泊まった浜松のホテルでもそのような方がいらっしゃいました。自分も審査員の資格は持っているのですが、今更ながらISOの仕事はしたくないです。更新審査等の受審で苦汁を舐めされましたから・・・。

Posted at 2017/01/22 17:20:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月20日 イイね!
高速に乗るとすぐにクルーズをセットします。速度設定は制限速度+10kmにしています。ほとんどが追従クルーズで走行しています。よほどのことが無い限り、追い越し車線は使いません。当初、ETCゲート通過時は緊張していたのですが、この頃は慣れのせいかゲート突入時にブレーキングで追従クルーズを解除し、ゲートが開くのを見てクルーズをオンにします。走行中に渋滞に巻き込まれたときは早めにクルーズを解除していたのですが、昨日の浜松からの帰りの首都高でやってみました。追従クルーズのまま停止に至ることはわかっていたのですが、スピード0kmから再走行する時どうなるか知りませんでした。追従クルーズで前車に続いて停止すると、スピードメーターが0kmになった時に前車捕捉のグリーンランプが消灯します。ここまではわかっていたのですが、その後、前車が動いた後どうなるのか・・・。全く動きませんでした。やはり走り始めはダメなんだと思ってアクセルオンしたらすぐに前車捕捉ランプが点灯して追従開始・・・。なるほどって感じです。何回か発進・停止を繰り返していると自分が操作しているのか、追従クルーズなのかわからなくなります。まぁ渋滞中は追従クルーズを解除した方が良いのかもしれません。
Posted at 2017/01/20 15:05:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月19日 イイね!
無事に帰宅しました。昨日、メールをチェックしていたら、サプリメントの発送メールが入っていました。自分で指定した12:00~14:00です。ゆうパックなので日本郵便の配達確認を見ると今日配達予定とのこと。
ゆっくりと帰るつもりでいたのですが、12:00に間に合うように朝7時にホテルを出発。ナビの予定では11:30着だから余裕で間に合うかと思っていたら、東名東京料金所から首都高大橋JCTまで渋滞とか。これは絶対間に合わないとあきらめたのですが、東京に近づくにつれ渋滞が縮小されている模様でした。

結局、大橋JCTと谷町JCTでのわずかな渋滞で無事に12:00前に帰宅しました。

帰宅後すぐにゆうパックの配達がありました。

ということで、何処にも寄らず休まずで300km以上走り切りました。
Posted at 2017/01/19 13:48:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年01月18日 イイね!
しばらくぶりの浜松へ浜松に来ました。

いつものように朝早く出発して、京葉道・首都高・東名・新東名を順調に走って浜松へ。途中、駿河湾沼津SAで休憩。



ゆっくり走ってきたのですが、それでも早着しそうなので、遠州森町PAでも休憩。



ここで、これからどうするか考えて浜松フラワーパークに行くことにしました。











ざっと園内一周して次の目的地、航空自衛隊浜松基地内のエアーパークへ向かいました。

館内に入って展示物を見ていたら職員からジロジロ見られました。自分がブルーインパルスのレプリカジャンパーを着ていたから・・・。





















ざっと見てから宿泊するリッチモンドホテル浜松に到着しました。
Posted at 2017/01/18 14:31:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年01月17日 イイね!
大震災を振り返って22年も経ったのですね。
阪神大震災・・・。
その日、自分は当時の職場の親睦旅行に出かけていました。朝起きてテレビを見て愕然としました。寺院の塔の曲がった相輪や倒壊した高速道路、その高速道路の爆裂した橋脚など今でも記憶が蘇ってきます。
会館に勤めていた当時、成人の日は1月15日でした。その一大セレモニーを終えての翌日からの一泊旅行。関東では地震の揺れは全く感じませんでした。ただただ楽しい旅行も重苦しい空気となりました。
その後、部分倒壊したホールの視察に行き、途轍もない地震エネルギーを目の当たりにしたことを覚えています。

それからしばらく経っての東日本大震災。関東でも大きく揺れました。仕事は既に変わっていました。清掃工場でのプラントの維持管理業務です。
埋立地という立地条件から敷地内外で液状化現象が発生しました。幸いにも施設内通路に若干の段差が生じたことと給水管の破断がありましたが、焼却炉やタービン発電機に致命的な損害はなく焼却を継続することが出来ました。
ただ、埋立地に通じる橋が落橋してしまい、上下線の独立した橋の残ったものを使って通行可能となったのは地震発生後12時間を経過してからでした。
自分が帰宅できたのは夜中の3時過ぎでした。繋がらなかった携帯電話も繋がるようになりました。当時、東京へパート勤めをしていた妻は、電車やバスを乗り継いでから歩いているとのことで、途中で拾うことが出来ました。
クルマで自宅へ向かう途中、京葉道路のインターを横断するのですが、そこで奇異な光景を目にしました。夜中の3時過ぎだというのに、京葉道路を横断する道路には多くの人々が歩いておりました。まるで映画「日本沈没」のワンシーンを見ているようでした。

関東でも直下型地震の恐れがあるようです。自分がそれに直面したらどうなってしまうのか。あらためて、準備と心構えの必要を感じています。

阪神大震災・東日本大震災で亡くなられた方々に哀悼の意を表します。
Posted at 2017/01/17 07:40:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「ISOの審査員・・・。 http://cvw.jp/b/788088/39211180/
何シテル?   01/22 17:20
ハンドルを握らずにはいられない・・・。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ファン
22 人のファンがいます
愛車一覧
スバル WRX S4 スバル WRX S4
2015年12月25日納車から1年を経過しました。12月26日現在、走行距離19300k ...
スバル ステラ ステラ (スバル ステラ)
アルトから乗り換えて早一年
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
カルディナGT-Four N から入れ替えました。(20130427) 購入後1年経過し ...
トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
8年もののウイングロードとさよならし、7年もののカルディナ買ったら、後輩達に笑われた。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.