• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ショウイチのブログ一覧

2017年09月18日 イイね!

到達。

到達。なんやかんやで150000キロ達成(╹◡╹)


しかし、依然としてまだまだ元気で何よりです(´∀`)


もうすぐ車検ですが、今回はまだ問題なく通せそうです( ͡° ͜ʖ ͡°)
Posted at 2017/09/18 08:22:27 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年06月25日 イイね!

レガシィ 異音対策

レガシィ 異音対策ウチのレガシィももうすぐ15万キロの大台を迎えようとしています。

そして、税金も13年越えで、幾分割り増しという理不尽なペナルティーを受けるところまで来ました。

が、しかし、一つ言えることは、

そんな事とは裏腹に、スバル車特有の始動性の悪さ等や、癖なんかを除けば正直調子は快調で、そりゃ、今の新車たちに比べれば静寂性はかなり劣りますが、今時こんなパンチのあるクルマは珍しいから、乗り換えも余程のことが無いと考えない様になりました。


だからこそ、ちょっとした異音が妙に気になる、、、


その一つが、加速時の1500回転付近ででる、ちょっとした振動音です。
フルフルというか、ホロホロというか、何かが震える様な高い音。
金属音や、打音ではありません。


前から気になっていて、色々調べましたが、結局分からず、一度ディーラーに見てもらったら、どうやらマフラーの遮熱板がヘタって震えてるのでは無いかとの事。

フルエキ交換になるから、対費用効果を考えると、気にしないのが良いと言われました。。


でも、そうは言われても気になって気になって。。。



そこで、一度、自分でもちゃんとマフラー周りを見てみたら、マフラーバンドがの穴が妙に広がってるのを見つけました。

マフラーを手で掴んで、動かすと割と広範囲に動いてしまう。

なので、一度マフラーバンドを交換しようと考えたんですが、調べてるとSTIから強化マフラーバンドが出ているのを見つけ、別に多少なら硬くてもいいのかと思い、試しに今ついているヘタったマフラーバンドに結束バンドを二本使い、それぞれ締め付けてマフラー自体の遊びを制限しました。


そして、走行すると、、、、


見事に異音が解消される結果となりました。


もし、同じ様に、加速時1500回転前後の異音に困っている人がおられたら、一度試してみてはどうでしょう?


ただ、マフラーの振動を抑えすぎると、その振動はエンジンもしくは、エキマニに直接作用してしまう(?)と思いますので、ステンのホースバンドなんかはきつく締めすぎると遊びが無くなって、逆にエンジン等に影響が出てしまうかもなので、自分は結束バンドにしてます。


これが、誰かの悩み解消の役に立てばと思います。
Posted at 2017/06/25 08:57:40 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年05月19日 イイね!

今年の車検から困った事態。。

今年の車検から困った事態。。今年の2月?から車検が厳しくなりました。
そのうちの一つが「エンジンチェックランプ」がついたままの車両は車検に通らなくなった事です。



↑こないだ車検に通したmyデイトナ。


実はこのデイトナ675、購入時から兼ねてより、トラブルを抱えていました。
それは「排気デバイスのエラー」によるエンジンチェックランプのつきっぱなしです。

一応説明しておきますと、排気デバイスとは、エキゾーストパイプの中にバタフライバルブを装着し、それをエンジン回転数に応じてモーターを操作して開閉する事で、低回転時には閉じてトルクを増大させ、高回転時には開いて馬力をアップさせるという、夢のシステム(╹◡╹)笑
これがついている事で、デイトナは3気筒であるが故に、トルクもりもりのパワーも4気筒に劣らずといったことを実現しています( ´∀`)

しかし、こいつが厄介者で、エキゾーストパイプの中なんてカーボンは出るわ、熱で焼きつくわで極悪環境なくせに、デイトナに使われてるモーターは負荷がかかったり、ゼロ点がズレたりすると、すぐにチェックランプを点灯させます(o_o)
この内、走行中にゼロ点がズレるなどで点灯したチェックランプは、診断機繋いでもらわないとリセット出来ず、調整もシビアでまたすぐにチェックランプが点灯します。。泣


なので2年前の車検ではエンジンチェックランプがついたままでも問題なく通過しておりましたので、放置して通過させていたんですが、今年から無理になってしまい、車検の時に修理またはデバイスのキャンセルをお願いしました。


車検後、バルブの清掃と給油でチェックランプがつかなくなったので、問題無いと車両を受け取って帰りました。
その時は排気音も変わり、吹けもスムースだったので、ちゃんとなおるじゃないか〜と思ってたんですが、、、

数日後、通勤時に乗ってたら、やつはつきました。。





ちくしょーーーー((((;゚Д゚)))))))


んで、電話かけたら、ウチとしてはやる事やって整備代もらってるので、これより他の方法を行う時は料金頂きます。
さらに、そこでやったとしてもまた点灯する可能性は十分にあります。。。

それって詐欺じゃねΣ(゚д゚lll)


これから同じ境遇で車検を受けるデイトナ乗りさん、是非情報を共有しましょう(T . T)

出来ればお金をかけずデバイスをキャンセルする方法などあれば教えてください❗️❗️


Posted at 2017/05/19 14:07:13 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年11月23日 イイね!

納車❗️洗車❗️コーティング❗️

納車❗️洗車❗️コーティング❗️先日、12年お世話になった嫁の初代ラパンとお別れし、これからお世話になるアルトが納車されました。

発注してから納車まで三週間。
色々考えに考え抜いた結果、ワークスやターボRS風なデザインを目指すべく、しょ〜もない部品を許される範囲で手配。

そして、こんな風な感じになりました笑


安物ですが、赤いカジュアルテープを貼り、一流品、、ではない薄いスモークを貼り、ヘッドライトなど灯火類を白、、っぽいものに交換しました。

そして、納車から一週間。

時間が出来たので、注文していたブリスのコーティング剤、プロスペックを施工しました。
あまり変わりませんが、嫁が乗る車なのでこの先を考えて、簡易ですがコーティングしました。
あとは来週あたりにブリス施工して出来上がりです。


我ながらお金をあまりかけずに、小洒落た車に仕上がったかな(๑>◡<๑)❓(自己満)



ちなみにホイールは定番(?)の5ZIGENのプロレーサー FN01R-Cαです。

これに合わせて、今後も色々赤でまとめていく予定です(´-`).。oO

コツコツがんばろ(╹◡╹)




あ〜それにしても燃費良過ぎてビビるわ〜Σ(゚д゚lll)
Posted at 2016/11/23 16:53:26 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年02月16日 イイね!

さようならCBR(涙

さようならCBR(涙先週の日曜日、色々悩みましたが、セカンドバイクとして置いていたCBR250RR(通称ニダボ)を手放すことにしました。


約5年程所有していたのですが、三年前に大型免許を取ったことをきっかけに、通勤程度でしか乗れていなかったのが現状でした。


ただ、大型バイクを買っても、彼を手放すのは本当に惜しい。その考えだけで2年間なんとか所有してきましたが、やはり年式相応の劣化や度重なる不調に見舞われた結果、自分ではどうにもできなくなってしまった為、売却を決意しました。。


ここで、念のために彼のバイクとしての特徴を軽く説明しますと、ニダボはその名の通りCBRの250ccでRの後継にあたるRRです。

スーパースポーツブームの衰退期に生産された機体で、排ガス規制などにより、2stのスーパースポーツが姿を消す中、4stの4気筒250cc、レッドゾーンは19000rpm、45psというスペックで、F1のようなサウンドを出すバイクでした。

あまりの超高回転の為、カムもチェーンではなく、カムギアが採用されていました。
その他、細かいことをいえばたくさんありますが、例えて言うならこんな感じです。



今の世の中ではもう250ccの4気筒はまず復活しないでしょう。
20年以上前のバイクではありますが、こんなマニアしか買わないようなスペックのバイクは他には数えられるくらいしか無いと思います。


売却にあたって、自分はこのバイクを町のバイク屋さんには売る気はありませんでした。
なぜなら、もう世の中に部品は満足に出回っていないし、その中で修理が完璧でないニダボを次に買う人を想像するとますます気が向かなかったからです。
だから、賛否あるとは思いますが、大手のバイク屋さんに売りました。(買取専門店ではありません)

そこには中古ですがとりあえずパーツは満足にあります。
だから、下手すればまた自分のニダボが、どこかで元気に走っているところを見られるかもしれない。そう思ってそこへ売却しました。


査定後、やはり修理箇所が多かった為、金額にすればほとんどタダに近い値段で売却することにはなりましたが、バイク屋さんは、
修理箇所が多かったから、あまり値段はつけることができなかったが、外装に関してはマイナスをつけていない。と言ってくれました。

自分がニダボを買った決め手のなったのが、コニカミノルタカラーの外装になっていたからでした。
しかも、カウルは中華か判別できませんでしたが、タンクはカバーではなく塗装してあり、ステッカーの上からクリアを吹いてあったので、かなりの仕上がりになっていました。

その外装にマイナスがなかったってことは、もう一度そのカラーリングのまま、販売するってことかと分かり、本当に嬉しくなりました。





また日本のどこかでニダボが次のオーナーさんに大事に乗ってもらえる事を願います。






さよなら!ニダボ!…>_<…


















Posted at 2016/02/16 14:04:35 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「[整備] #デイトナ675 リアウィンカー ナンバー横化 http://minkara.carview.co.jp/userid/789545/car/1386678/4202950/note.aspx
何シテル?   04/16 22:40
ショウイチです。よろしくお願いします。 お金もあんまりかけられないので、ちょこ②自分でクルマイジリしてます! みなさんも何かカッコいいイジリ方あれば教え...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

BP 前期に後期パドルシフト取付 No.1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/17 22:35:25
【B4】EJ20Y 解体 part.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/06 09:22:22
アライメント調整 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/07 22:27:32

お友達

B4乗りの方、カッコいいイジリ方やアイデアあれば伝授頂きたいので、どうかよろしくお願いします~m(__)m
1 人のお友達がいます
ゆい@月の音叉ゆい@月の音叉

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
2009年に購入しました! 会社の先輩にレガシィワゴン用のSTIゲノムマフラーをゆずって ...
トライアンフ デイトナ 675 デイトナ (トライアンフ デイトナ 675)
念願の大型を購入しました! 国内レプリカの四気筒と悩みましたが、CBR600RR国外仕 ...
ホンダ CBR250RR かえる (ホンダ CBR250RR)
スポーツレプリカが欲しくて、以前からバイク屋さんを回ったりしてたのですが、たまたまコニカ ...
スズキ アルト メガネカー (スズキ アルト)
嫁の初代ラパンを引退させた為、乗り換え❗️ ターボRSやワークスルックを目指して頑張っ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.