• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トミー707のブログ一覧

2015年07月25日 イイね!

九州出張(3日目最終日編)

九州出張(3日目最終日編)朝は、ホテルで食べました。







朝食の後、ホテルをチェックアウトして、打ち合わせへ。
打ち合わせ後は、福岡空港へ。
この日は非常にいい天気で暑いくらいでした。

空港について、遅いランチを食べることに。
暑いのと、後は帰るだけなので、やっぱりビールかな?



珍しい穴子の刺身です。



今回の出張の食べおさめの馬刺しです。



それとイカの活き造り。



実は、ランチも梯子しちゃったんです。
だって、この店の隣が博多ラーメン店だったので。
というわけで、またまたラーメンを。



お腹いっぱいで、飛行機に乗りました。
体重制限に引っかからなくてよかった!
Posted at 2015/07/25 14:40:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行(九州・沖縄) | 日記
2015年07月25日 イイね!

九州出張(2日目福岡編)

九州出張(2日目福岡編)昨日少し食べ過ぎたので、朝は少し胃がもたれてました。
ホテルをチェックアウトして、新幹線で福岡へ。



福岡での打ち合わせが終わって、ホテルにチェックイン。
この日の宿泊はグランドハイアット福岡です。













ホテルにチェックインして、一息ついたら、さあ夕食です。
やっぱり地のものが食べたくて、ホテルのコンシェルジュに相談したら、一刻堂という店を勧めてくれたので、ここに行くことにしました。
結果からいうと、この店を選んで、大正解でした。





突出しです。



やっぱり最初はビールから。



東京ではあまりお目にかかれないゴマサバです。



海苔がかかっていて、中が見えないのですが、こんな感じです。



サバとゴマの相性ばっちりというところですね。
焼酎はお店の人が進めてくれた、香りの強い芋焼酎の黒瀬です。



次は、この店の名物料理のイカの活き造りです。



このイカおいしいです!!
ゲソは塩焼きにしてもらいました。



次はあら(くえ)です。
あらの刺身盛り合わせです。色々な部位の刺身が出てきました。



あらの皮をから揚げにしてもらいました。
すごくパリパリしてて、本当においしかったです。



贅沢にも、2種類の雲丹を頼んじゃいました。





こうなるとお酒も止まりません(笑)



東京ではまずお目にかかかることがないまじゃくも食べました。
有明海に生息する魚(?)で、別名アナジャコと呼ばれていて、シャコの仲間みたいです。
でも、味はシャコより濃厚で、相当おいしいです。



から揚げにしています。
次も珍しいあげまき貝です。



これもおいしかったです。
大満足で店を出たんですが、中洲の屋台が近くだったので、屋台を通って帰ることにしました。





けっこう賑わっています。
ここでも、やっぱり我慢できなくて、一軒のラーメン屋に入っちゃいました。(想定内でしたが)



食事が終わったばかりなのに、ビールとラーメンです。



中洲も外国人がいっぱいでした。
私たちが座った隣は、中国人の観光客カップルでした。
ホテルにもどって、そのまま寝る気もしなかったので、ホテルのバーに直行しちゃいました。



テキーラです。
これはウオッカベースでグラスの淵は塩ではなく、粉チーズです。



これでやっと、落ち着いたので、部屋に戻りました。
あ~、又食べ過ぎちゃったよ。

九州出張(3日目最終日編)に続く
Posted at 2015/07/25 14:29:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行(九州・沖縄) | 日記
2015年07月25日 イイね!

九州出張(1日目熊本編)

九州出張(1日目熊本編)先週九州に出張に行ってきました。
まず熊本に入るのですが、この日熊本空港は天候が悪く、視界不良のために、飛ぶかどうか危なかったんですが、着陸できない場合は、福岡に降りるか、最悪は羽田に戻るという条件付きで、出発することになりました。
この便は、ANAとソラシドエアーのコードシェア便で、機材はソラシドエアーの737です。
機内は思いのほかきれいでした。



フライトの最中は結構揺れたんですけど、着陸時には雨がやんで、視界の良くなったので、なんとか着陸できました。
一安心。



空港の中を見てみたんですが、やっぱり熊本というと、くまモンなんですね。









それと馬刺しでしょうか



打ち合わせ後に、ホテルのチェックイン。
ホテルは、熊本駅のすぐ横にある、ニューオータニ熊本です。





食事前に、ホテルのバーでちょっと一杯。







お店の人に勧めてもらったシャルトリューズのソーダ割りがおいしかったです。





食事は、熊本の名店の馬肉専門店の菅乃屋ホルモンです。







最初はやっぱりビールからです。



馬のレバ刺しって食べたことありますか?コリコリしていてとっても美味しかったです。



でました!馬刺し。それもいろんな部位の盛り合わせです。
説明を受けたんですが、全部覚えきれません。



馬のもつ煮込みです。結構あっさりしていて、これもおいしかったです。
ニンニクが合いました。



馬のユッケです。



次は、馬焼です。


これを焼いて食べるんですが、食感がよく、酒が進みます。





馬づくしで本当においしかったです。
大満足です。
帰りに、歩いていると、結構熊本ラーメンの店が目立ちました。





通り過ぎることができなくて、そのうちの一軒に入っちゃいました。
うう、我慢できませんでした。



で、ラーメン食べちゃいました。なんと、名物棒ギョーザも・・・・。





いやー、おいしかった。
満足して、ホテルに戻りました。


九州出張(2日目福岡編)に続く
Posted at 2015/07/25 13:51:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行(九州・沖縄) | 日記
2012年12月03日 イイね!

沖縄旅行 番外編 道の駅 許田

いよいよ今回の沖縄旅行の特集も、最後になりました。

最後は、ある意味で私の中で、非常にインパクトのあった場所を紹介したいと思います。

今まで、いろんな道の駅に行く機会があったけど、ここは一番楽しかったので、敢えて番外編として、アップすることにしました。
とにかくローカル色満載の場所です。

いや~、道の駅でこれだけ楽しめるなんて。

道の駅 許田は58号線沿いにある。
外観からは、特にオサレなわけでもなく、地方のサービスエリアという感じに過ぎない。







しかしながら、色々店を見ていくと、あらゆるものが詰まっていて、只者ではないと感じさせる場所であった。

まず入るとすぐに、こんな店が並んでいた。



↑ 揚げたてかまぼこ。かまぼこ揚げてあるの?
そういえば、さつま揚げのことをかまぼこって呼んでいる地域があるので、沖縄もそうなんだ。




何、サーターアンダギーの専門店!これぞ沖縄。



↑ 色々な種類のサーターアンダギーが

その隣は、アイスクリーム売り場。でも、下を見ると、お惣菜が。
すごい取り合わせ。



魚の甘露煮も売っている(それより、みじゅんとハラダって何のこと?)



何と、宝くじ売り場まであって、そこに並んでいる人が、一番多かったのにびっくり。



さあ、店の中に入ってみよう。
わっ、店が縁日状態!



さあ、何を売っているのか、よく見てみよう。

店に、入ってまずびっくりしたのは、道の駅なのに、酒コーナーがあること。
これ、いいんだろうか?
さすが、沖縄というべきなんだろうか?



ビールまで売ってる。



冷蔵庫の中にも。すぐに飲めるようにってか?



さすがに、ORIONビールがいっぱい。
まあ、試飲コーナーがなかったのが、救いなのかね。

そして沖縄の定番、海ぶどう。



やっぱり豆腐よう



とくれば、サーターアンダギーも。



なんと、サーターアンダギーのラスクも作っちゃう。



恐るべしサーターアンダギー。なんとハローキティとのコラボ!!
(ちょっと、笑っちゃいました)



沖縄のお菓子といえばちんすこう。



チョコレートでコーティングしているものもある。沖縄ではこれも普通に食べられているとのこと。



あぐー豚も忘れちゃいけませんぞ。



沖縄ブランドのたばこ? ちなみに『うるま』というのは、沖縄の言葉でサンゴのこと。
横にある、Violetも沖縄だけのたばこみたい。



塩もいっぱい。



一番下の棚は、向こうまで全部塩。



いくつか買ってみました。



ここからは、目についたものを紹介しよう。



↑ スッパイマンふりかけだって。どんな味がするんだろう。すっぱいのかな?



↑ 辛そ~ でもマヨネーズにハバネロかい? あまけに刺身醤油まで辛いの?





↑ 島とうがらし オンパレード(島とうがらしはとうがらしを泡盛につけてあるんだよ)



↑ ミミガーチップだって。食べてみたいような食べたくないような・・・・



↑ らふてぃもあったよ



↑ 沖縄といえば黒糖は忘れちゃいけない



↑ でた~ ルートビア(ビアと言っても、アルコールは入っていないんだよ)

飲み物というと、こんなものも売ってた。



↑ クワンソウ焙煎茶って何?



↑ う~ん、トロピカル!

こんなものまで見つけちゃった。



↑ シルエットがポロではなく、エイサー祭りになっているのが笑っちゃいます。
POLOではありませんと説明しているけど、それじゃ右のはヤマトじゃありませんこと?黒猫に変な模様がついているけど。




↑ 何かどこかで見たような? 気のせい?

こんな楽しい店みていたらお腹がすいたので、この中のフードコートでランチを食べることにした。



↑ スペシャルステーキ 食欲をそそるね~



↑ 持ち帰りもできるみたい



↑ 中に入るとこんな感じ

中に入ると、鉄板が。いい感じだね~



店内はこんな感じ。



メニューはこれ。



ほらやっぱり地元の人が集まる店には、テーブルの上に辛いものが置いてある。



Wifeは沖縄そばを注文。



私は、サーロインステーキ(M)を注文。



↑ サラダとスープ付



↑ おいしそうなステーキ



↑ なんと、ガーリックライス付だよ。

これで、1000円安くない?

私は本当に、この場所好きになりました。
もしこの場所に興味をもったら、たぶんその人は私と似た感性を持っているんだろうね(きっと変人です、すみません)。

もし、ここに興味を持ったら、沖縄に来るときには、是非ここに寄ることを勧めます。

くだらない記事に長い時間お付き合いいただいて、ありがとうございました。

Posted at 2012/12/03 17:11:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅行(九州・沖縄) | 日記
2012年12月03日 イイね!

沖縄旅行 3日目

この日は、朝から土砂降り。

すごい雨。



どんなに雨が降っても、朝はお腹がすくのが、不思議なんだよね(みんなそうなの?それともチームパクパクだけ?)

空腹感を満たすために、レストランに。
でも、Wifeはあんまり食欲がないみたい。





ここで、私達の空腹を満たしてくれる、ゆかいな仲間たちを紹介しよう。









お腹がいっぱいになった所で、今日行くところを決めなきゃ。

実は、この日は、那覇マラソンが行われる日なんだ。

わざわざ沖縄に来て、こんな天気で走る参加者がかわいそうになるくらい、土砂降り。

私たちは、マラソンが開催されている那覇近郊には近づかない様にして、名護にある森のガラス館に行くことにした。

名残惜しいけど、ホテルをチェックアウトして、名護に向けて出発。
このホテルは、また来たいと思うホテルだった。
又、バーでMiwa♪さんにも会いたいしね。



森のガラス館は、ホテルから58号線を空港と反対に約30Km行った所の名護市内にある。
ガラス工房と店が併設されてある所である。

実は、行く途中に58号線沿いにある道の駅許田に寄ったんだけど、ここがまあ楽しい場所だった。
あまり、おもしろかったので、道の駅許田編として特集するので楽しみにしてください。





お店を入ると、カラフル。
琉球ガラスは、原色を基調としていて、おとぎの国みたいだ。















わっ、泡盛だ!



季節もの?







↑ これ気に入ったので、買っちゃいました



店の中も一応見て、いくつか、気に入ったものを買って、さあ帰ろうかと思ったその時、Wifeが『ねえねえ、こんなもの見つけちゃった!』

見ると
うっひゃ~、えらいもん見ちゃったよ。
こんなもの見たら、買わないで帰れないでしょ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


↑ も、もろ イタリアン

と、いうわけで買っちゃいました。

時間もちょうどよかったので、これで、那覇に戻ることに。
帰るときには、雨もやんでいたので、またオープンで走ることに。



それにしても、今回は、降ったりやんだり、オープンにしたり、幌を閉めたり、まあ大変だった。
でも、ちょっとの合間でも、雨がやむとオープンで走ったので、それは結構楽しかった。
沖縄自動車道に乗る前に、ちょっと寄り道して、名護市内を走ってみることに。



↑ ここどこだと思います。 なんと名護市役所なんだって



↑ ここが市役所の正面



↑ これは沖縄のお墓 家みたいだね

走っていると、ルートビアの会社が経営しているファミレスを見つけちゃった。





沖縄自動車道のSAにも寄ってみたかったので、伊芸SAにも寄ってみた。






すると、駐車スペースに屋根が。



へえ、暑いところなんで、屋根があるんだ、と感心して、屋根の下に駐車すると、なんと上には、ネットが。



う~ん、屋根じゃないんだ。
ではなんのため?

案の定、那覇市内に入ったら、車も人もいっぱい。
早めに、戻ってきて正解かも。



ガソリンはこっちより安いね。







レンタカーを返して、空港まで送ってもらった。(帰りもリムジン)。

3日間の走行距離は463Km(レンタカーの人によると、結構走りましたね、ということだった)。
入れたガソリンは、51L、燃費は9Km/Lとまあまあじゃないだろうか?



チームパクパクとしては、この記事の締めはやっぱり食べ物。
那覇空港内の寿司屋で夕食を食べて、機内へ。






今回は、大部分が雨だったんだけど、そのために、予定外のところに行ったりして、それはそれで楽しかった。

雨の沖縄はいいですよ!

でも、今度は、晴れた日に行きたい!(本音)

次は、番外 道の駅 許田編が待ってます。

Posted at 2012/12/03 15:59:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行(九州・沖縄) | 日記

プロフィール

「プラチナフィッシュマルシェ at 新橋 http://cvw.jp/b/792860/38292405/
何シテル?   07/28 18:26
トミー707です。よろしくお願いします。http://tommy707.blog.so-net.ne.jpでブログをやっています。 「トミー カーライフ」で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

うちも来ました♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/26 07:11:28
これからはみんカラへのブログアップの姿勢を変えます。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/27 11:55:37
西伊豆旅行 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/10 14:26:38

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

アストンマーティン DB9 ヴォランテ アストンマーティン DB9 ヴォランテ
スタイル、エンジン音全て完璧な車です。 オープンにして、流すのが好きです。
アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
内装のイタリアンレッドが気に入りました。 マニュアルの楽しさも、この車だからです。 軽快 ...
メルセデス・ベンツ Sクラス メルセデス・ベンツ Sクラス
バブル時の象徴のような車。 頑丈なボディに、厚いウインドウ。 安定感は抜群で、ボディの割 ...
メルセデス・ベンツ Sクラス クーペ メルセデス・ベンツ Sクラス クーペ
よく回るエンジンに取り回ししやすいボディ。 しなやかなスタイル。 いい車だった。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる