• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トミー707のブログ一覧

2017年04月23日 イイね!

房総旅行 緑水亭 勝浦別館 翠海

房総旅行 緑水亭 勝浦別館 翠海3月が結構忙しかったので、ゆっくり休むために、房総の温泉に泊まってきました。
宿は緑水亭 勝浦別館 翠海。
アクアラインを通って、木更津のアウトレットに寄ってから、宿に向かいました。
場所は、勝浦の近くの高台にあります。





去年オープンしたばかりの新しい宿です。









部屋は、畳はしいてありますが、基本的には洋間で、サービスはホテル形式です。
女将はいなくて、宿の人も部屋の中には入ってきません。



今日はもう車の運転をしないので、まずはビールで乾杯です。



飲んだら、ゆっくり温泉につかります。
貸切のお風呂にゆっくり入ります。



温泉につかった後はやっぱり食事が楽しみです。



前菜です。



食事にはやっぱりビールです。この時点で、すでに、ビール3杯目になります。



房総は魚が新鮮でいいですね。



何とアワビの刺身が出てきます。



海老真丈 潮仕立てです。



アワビは踊り焼もあります。うまうまです。



となれば、やっぱりお酒ですよね。



房総名物金目鯛の煮つけも出てきました。あまり甘くなく美味しかったです。



和牛の味噌煮が具になった茶わん蒸しで、玉ねぎが入ってコンソメと胡椒が入った餡が乗っています(いまいちわかりにくい説明ですみません)。



和牛のバルサミコソースです。



千葉県名物なめろうです。ご飯に乗せて食べます。半分はお茶漬けとして食べるといいと言われました。





一杯食べて、いっぱい飲んでゆっくり寝ました。
次の日の朝食です。



量がいっぱいでびっくり。
お世話になりました。



せっかく勝浦に来たので、有名な勝浦タンタンメンを食べて帰ることにしました。
店は勝浦タンタンメンの元祖の江ざわです。



平日なのに、何人か並んでしました。
店の中にこんな張り紙が。





どれだけ辛いのかわからないので、私が中辛、家内は大辛を頼みました。
色で、どちらかはすぐにわかりますね。



結果的には、私も大辛は大丈夫でしたが、味はラー油の辛さが際立って、出汁の旨味はあまりなかったような。
具も玉ねぎのみでした。

帰りは、金谷港まで走り、フェリーで浦賀まで行ってそこから家に帰りました。
魚を食べるなら、房総は最適な場所だと思います。

Posted at 2017/04/23 14:47:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行(房総) | 日記
2017年02月26日 イイね!

房総にポピーを見に行ってきました

房総にポピーを見に行ってきました本当に、久しぶりのアップになりました。

週末、プレミアムフライデーというわけではないけど、房総に行ってきました。
毎週金曜日にある異業種交流会の後で、銀座から房総に移動。



アクララインを通り、一路館山へ。
この日の宿泊は、館山温泉の花しぶき。







着いたらさっそくお風呂に入り、疲れを取ります。





お風呂のあとは、やっぱりビール。これがたまりません。





食事が始まります。食事はお食事処で。











さすが館山。お造りが豪華です。



別に、活車海老も頼んじゃいました。



あと、カニのてんぷらも

















ゆっくり休むことができました。
朝食も、すごい量でした。



アジとサバです。





なんと、朝からアワビの踊り焼です。こんなの初めて!







お世話になりました。気軽に寄れるいい宿でした。



ポピーを見に、ポピーの里へ。







ここの花は、料金を払って、摘んで持って帰ることができます。



ポピーを見た後で、ランチを食べに、千倉海岸のSound Swell Cafeへ。









あ、これはビールじゃないですよ。オールフリーです。



ここの名物のサザエカレーです。



青のりパスタです。青のりの香りがすごいです。



この店は、ハワイのKimobeanコーヒーの唯一の日本の取り扱い店だそうです。





帰りは、金谷から久里浜mでフェリーで。この時間はアクアラインは結構重体するので、フェリーで帰れるとすごく楽です。









久しぶりに、週末ゆっくりできました。
Posted at 2017/02/26 08:19:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行(房総) | 日記
2015年02月14日 イイね!

千葉に出張

千葉に出張千葉へ出張に行くことになったので、せっかくなら房総で、おいしい魚を食べたくなって、外房の温泉に泊まることにしました。
今回は、車で行くことに。
房総には、家からは久里浜港から東京湾フェリーが便利なので、フェリーで行きました。







天気は良かったです。



40分ほどで、金谷に着きます。



打ち合わせが終わり、房総半島を走り、フラワーロードを通ることに。
房総は枇杷で有名ですね。立ち寄った道の駅でも、枇杷関連の商品がいっぱい。
と、いうことで枇杷オンパレード。























館山湾の先の、洲崎の灯台を見に行くことにしました。





灯台を後にして、フラワーロードを通って今夜の宿に行くことにしました。
沿道にはきれいな菜の花が。



途中道の駅南房パラダイスに寄りました。それは理由があります。










実は、カピバラさんを見たかったんです。
カピバラさんを見た後は、今日の宿に向かいます。
今日の宿は、南房総の小湊温泉の海の庭という宿です。
小湊漁港の前にある、8室しかない小さな宿です。
今回は、とにかく新鮮な魚を食べたかったので、ここを選びました。







シンプルだけど、清潔な部屋でした。



目の前は、漁港です。







風呂は、男女別の風呂と貸切風呂があります。男女別の風呂は夕方と朝で変わります。



海の月です。水槽があり、なんとタカアシガニがいます。





もう一つは海の華です。ここは畳敷きでした。



夕食までは、最上階にある貸切露天風呂で、ゆっくり疲れを取ることにしました。



露天風呂からは、夕日がきれいに見えました。



しばらくしたら、陽がしずんできました。



風呂から上がって、いつものようにビールを飲んでいたら、夕食の時間になったので、食事処に行きました。





まずは、生ビールで乾杯!



3種盛りです。



昆布とイカの酢味噌和えです。



鍋もつきます。



いよいよ舟盛りが出てきました。これが食べたかったんだよね。
左端のなめろうはアジではなく、ワラサで作られてます。
それにしてもすごい量です。



今回は2人にそれぞれ鮑と伊勢海老がついてきて、料理方法は別々に選べるので、鮑は刺身と陶板焼きにしました。
肝のタレがおいしそう!



もう一つは陶板焼きです。





地元のお酒の3種利き酒というのがメニューにあったので、まずそれを飲んでどれにするか決めました。





飲み比べた結果、一番左の東灘にしました。



伊勢海老は刺身と塩焼きを頼みました。





茶わん蒸しもつきます。



勘八のカブト焼きです。



これだけでも食べきれないのに、最後は金目鯛の煮つけが、丸ごと一匹ついてきました。こりゃ食べきれないよ!(でも、食べちゃいました、食べすぎだね)。



しめは、あら汁です。



デザートも出てきました。



満足して寝られました。

次の朝は、気持ちよく目覚めました。
朝食も、昨日と同じ食事処へ。



昨日食べた、伊勢海老を使って、味噌汁を作ってくれました。



ご飯はお釜で焚いてくれました。もちろん底にはおこげが。



全体的には、あまり手の込んだ料理ではないですが、漁師町にある旅館らしく、新鮮な魚がこれでもかと出てきて満足でした。

宿をチェックアウトして、すぐ前にあるウオポートに行ってみました。



興味があるものがいっぱい。



帰りにぜひ立ち寄ってみたいところがあったので行くことに。



太海フラワーセンターに。
実はここに猫と触れ合える場所があるんです。
出会った猫ちゃんたち




















しばし、猫ちゃんたちと触れ合って、ランチを食べに行くことに。
ランチは千倉にあるSand Cafeに行きました。



この店は、オーナーがアーネストヘミングウエイの老人と海が好きで、そのイメージで作った店とのことで、興味がありここを選びました。







ここの名物料理であるサザエカレーを頼みました。



コーヒーは、エクアドルを。



オーナーと話をしたんだけど、彼は前にアーネストヘミングウエイが住んでいたことがある、フロリダのキーウエストに行ったことがあるということで、私たちもキーウエストのアーネストヘミングウエイの家に行ったことがあるので、その話で盛り上がりました。

ランチ後に、もう一か所行きたいところに移動。
それは、ここ。



館山ファミリーパーク ポピーの里です。
ここのポピーは本当にきれいでした。







あまりきれいだったので、少し摘んで持って帰ることにしました。
ここは、自分で摘んで料金を払えば持って帰ることができます。



蕾のところを20本くらい選んで、摘んで持って帰りました。

でも、帰って次の日に起きたら、すでにこんなことに。



全部開いちゃいました。部屋が暖かいからかな?
それを見たシェリーが、様子を見に来ました。



また房総に魚食べに行きたいです。
Posted at 2015/02/14 19:45:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅行(房総) | 日記

プロフィール

「プラチナフィッシュマルシェ at 新橋 http://cvw.jp/b/792860/38292405/
何シテル?   07/28 18:26
トミー707です。よろしくお願いします。http://tommy707.blog.so-net.ne.jpでブログをやっています。 「トミー カーライフ」で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

うちも来ました♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/26 07:11:28
これからはみんカラへのブログアップの姿勢を変えます。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/27 11:55:37
西伊豆旅行 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/10 14:26:38

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

アストンマーティン DB9 ヴォランテ アストンマーティン DB9 ヴォランテ
スタイル、エンジン音全て完璧な車です。 オープンにして、流すのが好きです。
アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
内装のイタリアンレッドが気に入りました。 マニュアルの楽しさも、この車だからです。 軽快 ...
メルセデス・ベンツ Sクラス メルセデス・ベンツ Sクラス
バブル時の象徴のような車。 頑丈なボディに、厚いウインドウ。 安定感は抜群で、ボディの割 ...
メルセデス・ベンツ Sクラス クーペ メルセデス・ベンツ Sクラス クーペ
よく回るエンジンに取り回ししやすいボディ。 しなやかなスタイル。 いい車だった。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.