車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月15日 イイね!
本能寺ホテル綾瀬はるか、堤真一、鈴木雅之監督という「プリンセス トヨトミ」のメインキャスト&スタッフが再結集し、本能寺の変の前日にタイムスリップした現代女性が織田信長の命を救うべく奔走する姿を描いたオリジナルの歴史ミステリー。勤務先の会社が倒産し、職を失った繭子は、恋人の恭一からプロポーズされ、周囲の後押しを受けて婚約を決意。恭一の両親の金婚式を祝うため京都を訪れるが、手違いによって予約していたホテルに泊まることができず、偶然たどり着いた路地裏の「本能寺ホテル」にチェックインする。すると彼女は、いつの間にか奇妙な寺の中に迷い込んでおり、そこは天下統一を目前にした名将・織田信長が滞在する1582年の本能寺だということが判明する。訳がわからないまま本能寺ホテルと安土桃山時代の本能寺を行き来し、信長や信長に使える小姓・森蘭丸と交流を深めていく繭子だったが……。綾瀬がヒロインの繭子役を、堤が信長役を演じるほか、「ヒメアノ~ル」の濱田岳が蘭丸役で出演。
…………………………………………………
これから観ます。 終わったら!
仕事が待ってる。暇なのに?
Posted at 2017/01/15 20:48:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月14日 イイね!
メルー この山で死ぬのか?“世界一の壁”に挑んだ登山家の姿を描く「MERU メルー」公開

死と隣り合わせの旅の一部始終をさらす
[映画] 2015年に行われた第31回サンダンス映画祭で観客賞を受賞した山岳ドキュメンタリー「MERU メルー」の予告編が、公開された。

「ナショナル・ジオグラフィック」の山岳カメラマンでもあるジミー・チンと2人の仲間が、“世界一の壁”と呼ばれるヒマラヤ・メルー峰シャークスフィンの登頂をなしとげるまでの一部始終を自ら撮影。命を危険にさらしながらも標高約6250メートルを制覇しようと奮闘した男たちの挑戦が、圧倒的スケールで映し出される。

予告は、吹雪のなか、断崖絶壁をはうようにして設置されたテントの映像と「僕は悟った。ここで死ぬんだと。この山で」という登山家の壮絶な発言から始まる。チンとコンラッド・アンカー、レナン・オズタークというベテラン登山家たちはカメラを自身に装着し、苦闘の日々を余すところなく記録。アクシデントに見舞われたのか叫び声を上げて雪の中を転げまわるなど、POV(主観映像)形式に近い真に迫った映像が体感できる。

「エベレストとは別次元の難しさだ」「16日間も登ったが、全然先に進めない」「まだ9割は頭の上だ」という生の感情が詰まった発言の数々や、オズタークとおぼしき人物がけがを負って搬送されているショッキングなシーンも登場し、いかに危険な旅だったかをまざまざと伝える内容になっている。
「MERU メルー」は、全国公開中!
………………………………………………………… 
これから山頂目指します(^^)/
Posted at 2017/01/14 21:30:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月07日 イイね!
new   海波亭昨年の12月に新規オープンしたばかりの【海波亭】に来ました。 

この店の前は刺し身屋さんだったかな? 
その前は【弥次喜多】でした。 弥次喜多の時はよく食べに着てました! 

新規オープンは今日が初めてです。 店内はゴージャスで綺麗に改装して雰囲気も和風でイイ感じです。 

奈良→京都→滋賀→三重の帰りで腹ペコ! 
なのでヘルシーなしらす丼にしました。 
頂きます(^^)/ 

少しはお腹は凹んだかな?(爆) 

塩尻市のR19号木曽路街道! ドライブイン&コンビニLAWSON&ラーメン屋さんの→奥に海波亭が有ります。 
11:00~21:30ラストオーダー22時まで! (木)定休!
~ブンブン!また寄ります。
Posted at 2017/01/07 17:22:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月23日 イイね!
ザ・ファイナル  ~バイオハザード「バイオハザード ザ・ファイナル」

[映画] カプコンのゲームを基にした大ヒットシリーズの完結編「バイオハザード ザ・ファイナル」のワールドプレミアが12月13日、東京・六本木ヒルズアリーナで開催され、主演のミラ・ジョボビッチ、本作でハリウッドデビューを飾ったモデルのローラ、本作で親子共演を果たしたジョボビッチの娘エバー・アンダーソン、アリ・ラーター、ウィリアム・レビ、オーエン・マッケン、イ・ジュンギ、ポール・W・S・アンダーソン監督が勢ぞろいした。
女戦士アリス(ジョボビッチ)と宿敵アンブレラ社の死闘がついに決着する第6作は、12月23日に日本で世界最速公開される。約14年間にわたるシリーズの完結編とあって、国内外からアンデッド風メイクを施した熱狂的なファンが数多く詰めかけた。会場にアンブレラ社のロゴマークがプリントされたトラックが到着すると、中から約100体のアンデッドがなだれ打って登場。ギャラリーが歓声と悲鳴に包まれるなか来日メンバーがステージに姿を現し、盛り上がりは最高潮に達した。

人工知能レッドクイーン役で出演したエバーの手を引いて登場したジョボビッチは、「コンニチハ、ジャパーン!」と絶叫。主演女優としてリーダーシップを発揮して場をけん引しつつ、夫のアンダーソン監督と共にエバーの肩に手を添えるなど、母としての顔も見せた。笑顔を振りまいて周囲を魅了したエバーは、「日本はスーパーカワイイ!」とニッコリ。キャストや監督と約1時間にわたってファンサービスやテレビ局のインタビューに努めた。

クールな女戦士コバルトに扮したローラは、英語でコメントしたのち自ら日本語訳する気遣いを見せ「参加できてすっごくうれしいし、台本も素晴らしく最終章だから迫力もすごくて、ドキドキハラハラする映画になっていると思う。ぜひ見てね!」と笑顔でアピール。「ハリウッド映画だし役作りは大変だったけど、(共演者の)皆さんも監督もすっごく優しくて、道全部をセットにするような迫力のおかげで役に入りこめた。本当に素敵な経験だった」と感無量の面持ちだった。

ジョボビッチは「みんな映画を見たとき、きっとショックを受けると思うわ。ローラはすごく激しい戦士に変身しているから。初めて会ったときはメイク用のトレーラーの中で、ファッションや美容、ラーメンの話なんかをしていて彼女がどうやって戦士になるのかなと思っていたの。でも、衣装を着て銃を手にしたローラはクレイジーなくらいの戦士に早変わりしたのよ。その変身ぶりを見て、彼女が女優としても素晴らしいと思ったし、皆さんもきっと楽しんでいただけるはずよ!」と絶賛した。

「バイオハザード ザ・ファイナル」は、12月23日から世界最速公開。
…………………………………………………………………… 
無事に帰還しました。バイオハザード全シリーズ観たので、今日がファイナルに………寂しくなるよ! 
今から観ます。 
Posted at 2016/12/23 19:20:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月18日 イイね!
「ローグ・ワン」 スターウォーズ
ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー

2016年12月16日よりTOHOシネマズ日劇ほかにて全国ロードショー
世界観に迫真性を与え、作戦遂行活劇を徹底。これぞ俺たちが観たかった「スター・ウォーズ」!!
なるほど「エピソード3.5」という噂は嘘じゃない。おなじみ遠方へとスクロールするタイトルで始まってもおかしくないくらい、「スター・ウォーズ」の正史に踏み込んだ作品だ。

帝国が銀河宇宙に侵攻の手を伸ばし、ジェダイを無力化した暗黒の時代。惑星をまるごと破壊する帝国の究極兵器デス・スターが完成する。だが開発者であるゲイレン・アーソ(マッツ・ミケルセン)は、動力炉を破壊すれば無機能になる弱点を意図的に設計。生き別れの娘ジン(フェリシティ・ジョーンズ)はそんな父の平和への意志を受け、設計図のデータが保管してある惑星スカリフに乗り込み、針をも通さぬ帝国軍の守りをかいくぐって情報の奪取に挑む。

ドロイドが成功確率の絶望的なまでの低さを分析し、もはや降伏しかないと反乱同盟国の結束も揺らぐ中、それでも「本当の正義」を成すべく集まった者たち(=ローグ・ワン)による、捨て身の作戦が決行されるのだ。


重い内容なのか? と思うだろう。確かに正義という名分のもと、反乱軍側も手段を選ばぬ戦いを展開してきた、そんな混沌を描く本作はSWユニバースに苛烈な戦場の匂いを立ち込めさせる。なによりも、そこに含まれるメンタリティは昨今の紛争の縮図であり、ファンタジックな風趣の濃い同シリーズの世界観に、生々しい迫真性が与えられている。

しかし同時に本作は、ミッション遂行アクション劇ならではの興奮と快楽性を極限まで追求し、これぞSWという見せ場の連続を繰り広げていく。特にクライマックスとなる、設計図奪取のための地上戦と宇宙艦隊戦がクロスするアップテンポな約40分間は、エピソード6「ジェダイの復讐(帰還)」(83)における新造デス・スターへのアタック攻撃を増大化させたスペクタクルで観る者を圧倒。「いま自分はSWを観ているんだ!!」という実感で胸をいっぱいに満たしてくれる。

前作「フォースの覚醒」(15)は、ジョージ・ルーカスが格式ばった謀反劇にしたSWを冒険活劇へと戻すための、旧来のファンに媚びた作為が見え透き、少し嫌味に思えた。だが「ローグ・ワン」は、同シリーズを観て育った作り手が自発的に「俺たちが観たかったSW」を徹底させた創意が感じられ、その本気に心から敬服させられる。製作中はネガティブな情報や憶測が伝わってきたが 仕上がってみればギャレス・エドワーズ監督は「GODZILLA ゴジラ」(14)に次いで、長い歴史を持つコンテンツを再び活気づかせるのに成功したようだ。やはり希望はフォースと共にある。 
……………………………………………………… 
今から、観ます。 絶対に寝ないよ?
Posted at 2016/12/18 18:08:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「海鮮亭です!ゴージャスなお刺身や、フライも定食!盛り合わせも沢山有ります。(^^)/ 寄ってらっしゃい!来てらっしゃい………」
何シテル?   01/07 17:29
……… ☆my 車 ☆大自然 ☆おもひでの旅 ☆グルメ旅 ☆温泉巡り ☆映画鑑賞 ☆スポーツジム ☆アメフト...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
makim26さんの三菱 デリカD:5 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/27 19:04:02
よちろうさんの三菱 パジェロミニ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/25 09:47:19
2014/車検パス! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/25 09:46:16
お友達
※注!!‥お友達の募集もお誘いも‥NG!

☆thank you ~


★世 界 平 和★
32 人のお友達がいます
カメ3412カメ3412 * びばんだむ君びばんだむ君 *
しょうたろう(michael-R4)しょうたろう(michael-R4) * ●ふくさん●●ふくさん● *
[なべ][なべ] * にゃ~んにゃ~ん
ファン
59 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
H9年車 中古で禁煙車! 実走15.000㎞で購入。 3ATでのろまですけど‥♪ ☆小さ ...
トヨタ クラウンマジェスタ トヨタ クラウンマジェスタ
H4年 極上車を購入! マルチビジョン(TV)無し! 総走行距離2012.12 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
★趣味車★ H21年 [JB23W] 7型(改)公認 5MT HDD サン ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
☆がんばれ!日本! ☆2020年 東京オリンピック゜~パラリンピック ☆世 ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.