車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月05日 イイね!
ども、きょうも運転手をちょびっとしてたしんげんです。


レッサーパンダさんに慣れて、午前は作業、午後は運転してました。


そんな中、朝の点検中にワタクシを呼び止める上司。


何かと思ったら、明日から…

しろくまさんに乗ってくれ…と。

今度は萌えない燃えないゴミ収集だそうで。


旭川の収集は2週に1回の収集。
なので、2週間回って1まわり(^^;

つまり、不燃のコースが8つ、そこに水曜日の資源が1コース。


合計9つ…


覚えきれん(;_;)


って感じで、まだまだがんばっていきますよ!(^^)





オマケ。

ニヤニヤwwwww



いじょ、逃げるっ!ε=ε=┏(・_・)┛

Posted at 2016/12/05 18:47:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月04日 イイね!
ども、きょうは久々にブログ書きに追われたしんげんです。


数えたらマークIIのブログの広告、43枚も掲載してました(^^;


読んでるほうもくたびれますよね。。。
今度はちと考えよ。


ブログ書いてから散髪行って、マーチのプラモづくりを再開。


先ほど…

完成しました!(^^)


マイクラデカール…見えにくい(;_;)


このリアウインドゥに、今度"I ♥ マーチ"ステッカーを貼る予定です。

まだ作ってないもんで。


ほんとはコレットベースのミアを作ろうと思ったけど、結局G#で落ち着いちゃいました(^^;
ミアって、5ドアしかないんぢゃなかったっけ?


これで10月の有給消化中から作り始めたプラモは完成です。


ちとプラモづくりは一休みして、また何か作ろうか考えます。

今回の出来…60点ってとこかな?(^^;
幾度となく失敗したし。




いじょ、逃げるっ!ε=ε=┏(・_・)┛
Posted at 2016/12/04 23:30:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月04日 イイね!
ども、きょうも地元でのほほんなしんげんです。


先ほど久々にジム行きましたよ!


…膝痛い(>_<)www


ってことで、こちらも久々な新聞広告。
思えば昨年同時期に、シビックを取り上げてましたね♪

ってことで、約1年ぶりに書いていきます。


この新聞広告、気合い入るんですよね!(^^)
っていうのも…

全体公開にしてるので、みんな見てくれる(^^;)

トップのセドグロ編はもう3年前に書いたのに、未だにPV数が伸びてるという(*^^*)

で、今回の車種は…

マークⅡ、チェイサー、クレスタを取り上げましょう。

80年代、ハイソカーブームの火付け役となって、今でも人気の高級車。


始まりは、1968年9月。

トヨペットコロナマークⅡが発売されます。

この初代は、型式がT60/70系となり、いわゆるT40コロナの派生車種としての登場でした。

エンジンは1600と1900の2種類。
ボディバリエーションは、4ドアセダン、2ドアHT、ワゴンの3種。
ライバルのローレルは4ドアセダンのみ(のちに2ドアHTが追加)といったところに差が出てますね。



そして、この頃よくあった…

チャレンジコーナーw
1968年12月の広告。

世界一周トラブルなし!(^^)



その後、1969年2月にHT1900SL、3速トヨグライド、ワゴンに4速フロアを追加ののち、

1969年4月にHT1600にSLを追加。
この時に、1900デラックスと1600HTに3速コラムが登場。
まだコラム車が全盛の頃、フロア車に抵抗があったのでしょうか?
“ご要望にこたえて”の文字がw



1969年10月。

HT1900にGSS(グランドスーパースポーツ)登場。

コロナマークⅡのスポーツグレードですね。



1970年2月。

初のマイナーチェンジ。

同時にフルモデルチェンジしたブラボーコロナに1600が搭載されたのに合わせて、マークⅡは1700の排気量アップ。

その1年後の1971年2月には、再びマイナーチェンジをし、セダン、HT、ワゴン全てイーグルマスクなる顔に。
1900SLを追加。



1972年1月。

“ム、いいじゃないか”
初のフルモデルチェンジ。
この時に型式は、X10/20系となってコロナとは別路線となる。

ボディバリエーションは前回と同じですが、排気量は1700と2000の6気筒の2種類に。


1972年5月に、

2000GSLにEFIを追加。


翌月には、

Lに、SUツインキャブを搭載。

気づけば、キャッチコピーが“ム、…”から“ヤ、…”に変わってるw


10月には5速フロア車を拡大し、1973年8月。

マイナーチェンジで、2000EFIを追加。
1700が1800になる。



1974年8月。

再びマイナーチェンジ。
“顔立ちきりり”…フェイスリフトと呼ぶには、かなり印象が違いますね!(^^)

このマークⅡ、印象に残ってる事がありまして。
高校の頃、親と高速乗ってCE90カローラで走ってた時、後ろからこれの2ドアHTのLにぶち抜かれたんです。
グリーンの車体が眩しく、札56ナンバーまできれいなクルマ。
グレードはGSSでなかったと記憶。Lの最上級のLGだったかもしれないです。

それ以来見てないんですが、今でも…あるのかなぁ?(^^;)



その後、排ガス対策によると仕様変更を行い、1976年12月。

“The Quality Car”
3代目、いわゆる“ブタ目”にフルモデルチェンジ。

ボディバリエーションは同じですが、排気量は2000と2600を搭載。
これはライバルのローレルが2600を搭載していたことによる対抗のようです。

1977年4月には、1800セダンを復活、6月には2000EFIの53年規制適合とHT1800復活。



この1977年6月は、

“美しい野性、「チェイサー」”
兄弟車、チェイサー(狩人、追跡者の意)を発売。

マークⅡよりも若々しいイメージのコンセプト。
CMキャラクターには、草刈正雄氏が登場。
こちらでは、ワゴンを持たず、2600がありません。



1977年10月に、1800の53年規制適合と1978年2月には、マークⅡ2600の53年規制適合ののち、



マイナーチェンジ。
って、思えばチェイサーの前期って1年ちょっとしかなかったのね(^^;)
この時、コロナマークⅡはトヨペットからトヨタへ。


その後、2000の4気筒エンジンの新エンジン搭載、マークⅡに2200ディーゼルが搭載されたり、仕様変更を行っていきます。



そんな中、時は1980年代へ!
1980年3月。

“クレスタ、なんと私的なクルマだ。”
初代クレスタ(スペイン語で、西洋の紋章の頂きに輝く飾りの意味)登場。
ボディは4ドアセダンのみ、エンジンは1800と2000。

4月に新ディーラー、トヨタビスタ店(現ネッツトヨタ)が誕生。
それに合わすように、マークⅡやチェイサーよりも早く発表されます。
型式はX50系。



マークⅡやチェイサーがフルモデルチェンジするのは、そこから約半年後。
1980年10月。

“高級車の革新。”4代目コロナマークⅡ。


“いま、高級車もフットワークだ。”2代目チェイサー。

こちらはX60系となるマークⅡ、チェイサーとなります。


ボディバリエーションはマークⅡ、チェイサー共に2ドアHTから4ドアHTとなる他は同じ(マークⅡワゴンは1カ月遅れでモデルチェンジ)。
エンジンは1800、2000、2200ディーゼル、マークⅡのみ2800の4種。



1981年10月に、2000のM型にターボが追加になったり、新世代1Gエンジンもシングルカムから、

1982年8月に、1G-GEUツインカム24エンジンが登場。


それと共に、


マイナーチェンジ。
この時、クレスタの型式もX60系になります。
ツインカム24の陰になってますが、ディーゼルは2L型2400ターボへ。

このディーゼルターボは1983年8月、クレスタにも搭載。



そして…1984年8月、

“美しき正統”


“野望マキシマム。”


“クレスタの新しい挑発が始まる。”

お待たせ致しました(^^;)
X70系にフルモデルチェンジ。
マークⅡ5代目、チェイサー3代目、クレスタ2代目。

この代で、コロナの名が取れ、単に“トヨタマークⅡ”となる。
3カ月後には、ワゴンがフルモデルチェンジ。
これが平成の世になるまで生産し続けます。


白いボディにマルーン内装。
爆発的に売れたX70系。

この人気に更に追い打ちを掛けたのが、

日本初ツインカム・ツインターボの登場。
いわゆる1G-GTEUですね。

思えばほぼ同時期に、これまた日本初のルーツ式スーパーチャージャー(1G-GZEU)も出してるし、1Gエンジン大活躍(*^^*)



“晴れやかに、頂点へ。”


“最高級への限りなき野望”


“力は秘めると深くなる。”

地元にも、このマークⅡが生息してますね。
前期のツインターボって、希少だと思うんですが(^^;)



…というのも、翌1986年8月。

“輝きは、時を超えて”


“高性能フォーマル。”


“彫り深き気品。”

マイナーチェンジ。


ツインターボだけでなく、グランデもより豪華に。

“心ときめく、輝き”

1987年5月、ツインカム24・グランデリミテッドを発売。

これのチェイサーがアバンテ・ロードリー、クレスタがスーパールーセント・エクシードでしたね。

どうやらなんかこの辺で計3回ほど、このリミテッド、ロードリー、エクシードを出してるようで。



1988年8月。

“名車の予感”


“Who?”


“心の貴族”

X80系にフルモデルチェンジ。


マークⅡ6代目、チェイサー4代目、クレスタ3代目。

因みに、うちが免許取るときの教習車がこのクレスタでした(^^;)

1989年8月には、X60系で途絶えていた3ナンバーモデル、3000グランデG/アバンテG/スーパールーセントGを発売。



でも、その1年後、1990年8月、

“The Newest MARKⅡ”


“Only you”


“静かに、満ちてくるもの。”

マイナーチェンジで2500追加。

思えばエンジンが1800、2000、2400Dターボ、2500、3000って…バブリーですね(^^)



1992年10月。

“Mark, the MARKⅡ”


“セビロとルージュとニュー・チェイサー。”


“It's my choice.”

X90系にフルモデルチェンジ。

マークⅡ7代目、チェイサー5代目、クレスタ4代目。

初代からクレスタのCMキャラクターだった山崎努氏がここで降板。
というか、マークⅡのヒッチコック監督が何とも言えない存在感(^^;)

この代から、全車3ナンバーモデルとなる。


やはりこの90系は、それまでツインターボというグレードだったものが、スポーツ系は“ツアラー”と名付けられたことだろうか。


1994年9月。

“Mark, the Better MARKⅡ!”


“CHASER changes CHASER”


“プライベート・プレステージという車格”

マイナーチェンジ。


…っと、広告はここまで。


その後、1996年9月にチェイサー、クレスタとして最後のフルモデルチェンジを敢行。
型式はX100系。
マークⅡ8代目、チェイサー6代目、クレスタ5代目。
1997年4月には、実に12年5カ月ぶりにワゴンがフルモデルチェンジ。

マークⅡクオリスと名付けられていたが、ベースはカムリグラシア。
つまりFWDでした。

2000年10月、マークⅡ最後のフルモデルチェンジ。
型式はX110系。
チェイサー、クレスタは2001年7月のヴェロッサが後継。
マークⅡは2004年11月にマークXにが後継となり、マークⅡは終了。

2002年1月。マークⅡワゴンのフルモデルチェンジ。
マークⅡブリッドとなり、2007年まで生産。


そのマークXも現在2代目。
3代目の話もチラホラ聞きますが、果たして…出るんでしょうか?(^^;)



以上、簡単ではありまs…って、盛り沢山でしたかね?(^^;)
思えばセドグロ編と同じくらい地道にスキャンしたしwww


私にとってマークⅡbros.といえば、やっぱり70系になりますね(^^;)
でも、実は60系後期の「力があるって、いいですね。」な白いセダンなんてのも好きです♪



最後に、こちらのブログに関して、ちょっと違うよ!っていう箇所がありましたら、お知らせください。修正します。
マークⅡbros.賢者の皆さん、よろしくお願いします(*^^*)






では、逃げるっ!ε=┌( ・_・)┘
Posted at 2016/12/04 14:31:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月03日 イイね!
ども、昨日初めて塵芥車の運転手をしたしんげんです。

ただ、昨日は路面が劣悪。
雪の積もってるところに気温上昇&降雨(>_<)

カラでも7t近くあるレッサーパンダさん(木曜日より復帰してます)。


…埋もれるw


作業してないのに、なぜか汗を掻いたしんげんwww

敢えなく1回目収集でギブアップ(^^;)


でも、楽しかったなぁ~(^^)v


そんなこんなで、最近のしんげん。

先週日曜は…

旭川某所でタカシさんとrivieraさんの3人で4時間ニヤニヤwwwww

ふと駐車場には、



うち、けっこうこのプリズムグリルのタウンエース、好きなんだよね!(^^)

そして、たまに市内で見掛ける、

ザ・ストリームライナー。


コロナクーペですね(^^;)

グレードは…なんでしょね?
2.0GT-Rではないようですが…?!

そう言えば、先月末…



カローラ生誕50周年おめでとうございます!(^^)

って感じで、こちらもちょくちょく見掛ける70カローラHT。
年がら年中見掛けるので、なんでかなーって思ってたら、このクルマ、フレンドマチック車。

なるほど、見掛けるわけだ(^^)


話は変わり、職場で仕事終えて終業までの間は待機時間なんだけど、その間に、昭和59年発行の旭川の今昔なる本を読んでる人が…。

その本の中の今の旭川。



今の旭川…この風景が懐かしいんですけどwww

この風景写真を見ていて悶絶してたのは言うまでもない(*^^*)


そんなこんなで今週の勤務を終えて、きょうはいい天気。


陽気に誘われて…



引き籠もってましたwwwwww



ちょっと家の除雪してましたけど、デルタさんは動いてない1日。

で、何やってたかというと…

積みプラの整理&どんなプラモを持ってるかの確認。

ほんとは札幌行って、被弾大会開催を考えたのですが、来週は札幌行くし、何買ったかわからんくなってムダ遣いしそうな気がしたもんでwww


あ、来週の札幌は、みん友のプリン丸さんがいらっしゃるとのことで♪
同じみん友の赤い錆R会長さんと共に、プリン丸さんをおもてなしです!(^^)


ってことで、来週被弾大会開催…と、大通りクリスマス市に行こうと♪


…忙しいなぁwwwww


あ、また話逸れたwww
そんな感じて整理してたら…

カタログやら取説やらを発掘したりと、作業が滞ったりw


一方、製作中のアイラブマーチさんのプラモも、

明日にはできるかなぁ?(^^;)



ってことで、最近のしんげん生息報告でした。


相変わらず節操ないブログw






いじょ、逃げるっ!ε=┌( ・_・)┘

Posted at 2016/12/03 19:11:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月26日 イイね!
ども、朝インフルエンザの予防注射を打ってきたしんげんです。


注射は皮下注射。も、今現在仕事で腕がパンパンなので痛みを感じてないです(^^;


でも、きょう本屋に行って、痛い思いをしまして…

痛いなぁ~(^^)

"女子高生たちが、国産旧車に乗るとしたら…"

表紙のマツダR360クーペに目を奪われてつい立ち読み。



その中の…

トワイライトブルーなスパタボさんが\(^^)/
定番のブラメタや白でないのもいいですね♪

ってか、女子高生さんはこの重たいハンドルを爽やかに回せないと思うんだが…(^^;


そして、

"とんでるセラ"wwwww

ソリッドのレッドってことは中期以降のモデルですね♪

ってか、セラも旧車なのか(^^;


他にもてんとう虫やヨタハチ、ケンメリなどの定番も描かれていれば、愛知機械のコニーグッピー、ダイハツフェローバギーなどのマニアックな車種まで…。

ほんとは違う本を買いに行ったのだけど、まさに"被弾"というにふさわしい出来事でした。




いじょ、逃げるっ!ε=ε=┏(・_・)┛
Posted at 2016/11/26 15:43:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「辞令は突然に…?! http://cvw.jp/b/795928/38961711/
何シテル?   12/05 18:47
しんげん@ek10_bulldogです。 所有車両の紹介。 クルマ 1 . ホンダシティターボII"ブルドック"(1983年式) 2 . 日産マ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
お友達
少々マニアックなワタクシですが、よかったらお気軽にどうぞ!
58 人のお友達がいます
f2000f2000 * 人も車もポンコツ人も車もポンコツ *
まさとすまさとす * リトラリトラ *
ava(アバ)ava(アバ) 岩手のけんちゃん岩手のけんちゃん
ファン
44 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ライトエースワゴン デルタさん (トヨタ ライトエースワゴン)
平成7年式ライトエースワゴンFXVリミテッド、2200Dターボ4WDです。 でも今はタ ...
日産 マーチ スパタボさん (日産 マーチ)
日産マーチスーパーターボです。 日本で唯一のスーパーチャージャーとターボチャージャーを搭 ...
ホンダ シティ 白ブルさん (ホンダ シティ)
小学生の頃からシティブルドッグに憧れ続け、たまらずホンダシティ北海道オーナーズクラブの門 ...
スズキ GSX250S KATANA (カタナ) カタナさん (スズキ GSX250S KATANA (カタナ))
2006年5月購入。 オプションカラーのレッド/シルバーツートン(SEカラー)。 初 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.