車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月20日 イイね!

ひさびさのALFA様ネタです。
乗り始めて6年半、やっとこさ路上での座り込みを体験しました。
不調の始まりは15日火曜日通勤時より。。
家から3km程度のところにあるスーパー(倉敷にもあった)で昼ご飯を購入。。
奮発してにぎりのセット(のタイムセール半額のやつ)。。
んで、エンジン始動、500m程度走ったところで、バッテリーのチャージランプの明滅に気が付いた。。
朝のラッシュなどほど遠い時間なので、他車に大きく迷惑をかけるわけでもない、結構ドキドキしながらとりあえず通勤を続ける。この時電圧は11.8V。。
すると、約5km程走ったところで、発電復活。。一気に14.1Vに上昇。
で朝はこの後は何もなかったかのように、会社に到着。。
この日より、あちこちのリビルト屋さんへ問い合わせを始める。。
帰りは朝より暖かかったからか、2.5km程度でオルタ起床ww!
無事帰りつきました。

んで、水曜・木曜と似たような症状で推移。。
この2日間は、往復路とも決まった所でピタリ起動した。。
もうこれはオルタの不調と睨み、木曜日にebayにて注文。。
一応リビルトでコア返送を行わない前提で販売しているセラーから購入。。
さて何時頃到着するか。。
またまた到着までALFA様は我慢してくれるのか。。。

金曜日。。
この日はエンジン始動後すぐ走り出し、10m程度でいきなり起動。。
これは幸先が良いと思う反面、「消える前のロウソクフラグか?とも」
電圧は普段14.1~13.8V程度なのですが、この日は大盛りの14.5Vまで上昇。。
これもやはり「フラグなのか。」と思いながら、無事会社に到着。。
んで、帰り道。。
この2日間の起床ポイントにきてもオルタは起きない。。
少し心配しながら、メインの国道を進行。。
丁度小倉駅前に来た時、とうとう10Vを切ってルームインジケーターやオーディオイルミが明滅を開始。。
「もうそろそろ止まるな。。」と思い、退避場所を探す。。
路傍の歩道に乗り上げ、キャリアにスムーズに乗り上げられるポジションで待機できる場所までなんとか到達、回頭中にエンジンストップ。。

すぐに保険付帯のレッカーサービスを呼ぶべく。。
と、携帯を忘れていた事に気づく。。(これもフラグイベントだったのだろう。でも本人その時まで気づかずww)
幸い次期引継ぎの為契約していた電話をこの日たまたま持っており、大難は免れる。。

レッカー屋さん到着。。
行先を最初自宅としていた、しかし普段お世話になっているお店を伝えると、
無料走行距離一杯でなんとか行けるという事で、車屋さんに直接搬入をお願いした。
結果超過したのは高速料金の1500円のみ。。助かった。。
実は色々便宣を図ってくれたのだが、ここでは書けない。。

んで、まだ交換部品も来てないので気になってたのだが、
車屋さんが代車を速攻で貸してくれた。。
なので明日から普段通り通勤ができる。
今回の状態としては、極めて私の負担や苦労が少ない方向で事が進んだ。
車の不時着場所もいい感じで。。

後は可及的速やかにオルタがイギリスから届くことを祈っております。。


Posted at 2016/11/20 20:52:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | アルファロメオ | クルマ
2016年11月12日 イイね!
☆ プリアンプレスへの実験 ☆またまたカーオーディオの内容です。
冒頭は「てんちゃん」のサービスショット。。
光源の色温度の違いでキレイに発色したので採用。。
あまり可愛く映ってないんですが。。。。

んで、本題。。。
いろいろ計測したくてオシロを買う予定でしたが、知り合いが貸してくれるという事で、購入資金が浮きましたw
購入予定だったポケットオシロ。。

これでも2chで、なんとタッチパネル式!多分iphone5程度の大きさです。
色もアルマイトブルーでおしゃれなのです。
そのうち買うかも。。。

なので浮いたお金で、ちょい実験をしてみようと思います。
現在オペアンプや電源部コンデンサを交換したnakamichi CD-700をプリアンプとして、ポータブルプレーヤのfiio X5Ⅱを接続しているのですが、次の段階として、CD-700のプリを介さず、アッテネータのみで、プロセッサーに出力する接続で、出音の確認をしてみようと思います。
使うボリュームは、東京光音電波の2CP601

ちっちゃいけど結構なお値段。。。

とりあえずジャンク箱の中にあったアルプスのRK27で試作します。
配線の切れ端やハンダをクリーニング。。
試作なので、CD-700と互換を楽にするためRCA♀端子も引っ張り出してきました。

これをその辺にある板に固定して、近日接続してみましょうかね。。。

音質はともかく、実はレイアウト、使用するノブや購入する純正代替パネルまで決まってます(笑)
とりあえずノブは、テレキャスのブラス。。片側は音量でもう片側がAMPリモートスイッチの予定。
遅延リレーを挟む必要があるか否かは要検証です。
うまくいけば1DIN空くので、例のブツを挿入予定ww


ああ、そうそう、、
ジャンク箱の中から出てきた一緒に写っている、以前作ったLEDルームランプ。。
発光状況です。


使ってくれる方、無償でお譲りします。(発光部だけです。)
一応DIY必須。自己責任物件です。
ご理解いただける方のみ、NC・NRで宜しくお願いいたします(笑)

明けて13日正午。。
評価用ボードが完成しました。

自炊済みの大学時代の教科書の表紙が、良い硬さでしたので流用します。

んで、車載。。
色々付け替えるのが面倒なので、家にあったあり合わせで割り込み設置。。
少しザラついた感じを受けたが、少し聴いてると改善方向に動いたので、多分エージングで何とかなる問題だと。

若干エネルギー感が落ちたような気がしますが、概ねいい感じ。ステージの見通しは良い方向に、
伸びや空気感もアップしました。定位のフォーカスも良くなった。
とりあえず1週間ほど試聴してOKなら部品集め開始しま~す。


Posted at 2016/11/12 20:24:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月15日 イイね!
☆ 明日があるさと始めたら、明日は雨模様。。 ☆うす曇りで涼しかったので、家事が終わってからALFA様の模様替えに着手。。
今回は埋設されたデジタルプロセッサーのコントロール配線の交換と、インターコネクトケーブルの交換。。それからデジタルサウンドプロセッサーの交換。。

カーペットの下を信号と電源のルートを離して敷設しているが、どこにどう走っているのか失念中。
とりあえずリアシートを撤去→トランク敷板撤去で、リアシートまで配線を抜いてくる。
次に上流側センターコンソールを浮かすためフロントシート2脚を取り外し、センターパネルも含めて撤去。。


インターコネクトは、運転席側のコンソール下を沿うように敷設しておりました。
全部はぐるのは面倒なので、旧配線と新配線をビニルテープで連結して引き出しました。


センターコンソールとシートの隙間がALFA様はなかなかお掃除できません。
ここぞとばかりにお掃除開始です。
んで、いつもの事なのですが、次々とやりたい事が増えて。。。
日が暮れたwwww!

配線は交換できましたが、そこからのインテリアの復元が全然できてない。。
明日は雨らしく、どうしようかと。。
来週は運転席のみ固定して、それ以外は室内でゴロゴロ状態かも(笑)

プロセッサーも外しただけで、次機は未装着。。
現状でアンプに直結しております。
プロセッサー無しの音も楽しめるからいいか。
Posted at 2016/10/15 20:12:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | カーオーディオ | 日記
2016年09月29日 イイね!
☆ 近日中に進めたい事 ☆今週初めに注文したツィーター(Tw)。。
まだケンタッキー州にあるそうな。。。
あと1週間くらいかかるかなぁ。。

それまで、できる事をちょこちょこ進めます。
TwはTymphanyっていう中華メーカー製の25mmシルクドーム NE25VTS-04
これはデンマークの老舗、Vifaのノックダウン品です。(当たりますように( ̄人 ̄)
当初次期Twはキックに取り付け予定でしたが。。
針金で仮置きして、試聴すると・・・。ちょいステージが下に引っ張られる感じが。。。。
ミッドウーファ―のみより、音場が下に・・・。
なので諦めました。(着地点ありきの決定なので、あっさり変更です)
小型のTwを諦めたため、もう少し大きなスピーカーを選べるかなと。。。
そして決定!まぁドレッドノート超えのユニットではないので、ホーム用としては、可愛いい方かと。。。

フェイスの感じは、往年のモレルやマクロムみたいな、ガードが似てるだけですが(汗;)
リアにチェンバー背負ってるので、抜けとか良さそうで楽しみです。

んで、これを嵌める所は、またまた得意のココ↓

以前作ったナセルを、バッフルのみ改造(上に貼るだけww)して使います。。
(捨てなくて良かったぜぃw)
現在ラッピングしていたカーボンシートをバリバリ剥離中。。
さて次は何を貼りましょうか??

本題はケーブル再敷設。。
これは6月に作り置き(放置とも云う)していたやつ。。
ケーブルはBELDEN 88760。
ちょい前にDAPとCD700のアナログケーブルを作ったのと同じケーブル。。
フロント・リアシートの取り外しだけで行けるかなぁ。。(そう、以前の敷設ルートは失念中だ!)

それからデジタルサウンドプロセッサー(DSP)の変更。。
今はALTOモービルのUCSProを使用中。。

これはとてもシンプルな構成と、弄れるパラメーターが(無駄に)多いとこが気に入っている。
カー用で、気温やスピーカーの角度(フェイズシフト)までできるコイツは凄い!と思った。
(使わないけどねっww!)
そして、主要部のオペアンプを結構良いのに交換して貰った。。多分ミュゼ#8kクラスか?
内容は不明だが、全く違うものに生まれ変わった。音は全く別物である。

今回交換するDSPはマクロムのEXT-A1DSPというもの、これも今となってはベテランモデル。
(某有名プロショップより画像拝借)

これ、マルチメディア時代に先駆けて、シーラスロジックのDACが入っており、デジタル入力で192kHzまで行けるそうだ。
なので、CD700では24Bit48kHzまでだったのだが、それ以上のハイレゾ音源も再生できるようになる。
音質的にもう少し欲しくなったら、またぞろOPアンプでも交換にだしましょうかね。。
更に入力チャンネルがアホ程付いてるので、DAP直のアナログ入力も楽しめる。。
DAPからのアナログ信号をDSP直入力の音が、CD700経由より気に入れば、
早々にCD700は退役となる。。(爆)
その場合、ボリュームコントロールの為アッテネータが必要になる。。
またこんなお化けみたいの作るか(笑)


それとも電子ボリュームでスマートに決めるか


そうそう、1DIN空けば、憧れのレベルメータ―設置も夢じゃないww


・・・と虫の声を聴きながら、秋の夜長、妄想に浸っております。。
Posted at 2016/09/29 20:27:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | カーオーディオ | クルマ
2016年09月23日 イイね!
☆ 放置していた問題点のあれこれに対応してみた ☆本日は今まで溜めこんできたALFAさまのちょっとした不具合の修正と、最近作ったオーディオ用ケーブルを交換取り付けします。
順不同で、
①メーター球切れ対応
②スマホホルダーの交換
③DAP→CD700間のアナログケーブルの交換
④DAP→CD700間のデジタルケーブルの取付
⑤助手席エアバッグのエラーリセット
以上となります。

メーター球は、センターの水温計用。。
以前LEDに交換してたのですが。。。
前回の交換時、接触不良による不点灯が頻発しました。
なので、今回も基板を少し磨いてナノカーボン塗布で復帰、位に思っていましたが、
LED球の足の中に入っている、抵抗部分のハンダの腐食で断線が起こっていました。
前に同じ様な断線が、ハイマウントストップランプで起こりました。
うちのALFAさま車内がよっぽど湿気てるんでしょうかねぇ。。。
球を交換して復旧完了。。

周りが明るくて点灯しているのかどうかさっぱり判りません(笑)

センターメーターが外れている序に、その近傍に埋め込んでいた、スマホホルダーのベース部分を撤去します。当時頑張って作り付けた物でしたので、取付も4mmキャップボルト2本でしっかり止まっておりました。
後は新しいマグネット式スマホホルダーを取り付けて交換完了。。
付属していた拭き取りキットで、脱脂してみましたが、なんだか余計ギトギトになって。。。
結局パーツクリーナーを、ティッシュに塗布して拭き取り完了。
付属のアレはつや出し剤だったのか。。。。

ごてごてしていなくて結構良い感じです。黒いのあったら欲しかったけど。。。

次にCDプレーヤーの、DAPからのアナログ・デジタルケーブルの交換・取付。。
以前はカナレの4S6にて自作したアナログケーブル。。


これを前日作ったBELDEN 88760のケーブルに交換。
一緒にデジタルケーブルBELDEN 1506Aも取付ます。
メーター球交換や、スマホホルダーステイの撤去で、センターコンソール前面が取れているため、交換は至極簡単です。
パネル復旧後の画像。。

とりあえずDAPをホルダーにくっつけてます。
これだと暗い時に、DAPの画面が眩しいので、DAP用に低い所にもう一つホルダーを構えようかと思います。
デジタル出力でも作動確認。。
ハイレゾは24Bit 48kHzまでしか再生できませんが、CD700内部DACだと温度感の高い音が出ます。CDから起こしたWAV音源も往年の音に近い再生ができます。
最近の音源、96kHz辺りがスタンダードになりつつありますので少し残念。。。

最後にエアバッグのエラー解除。。
実際にエラーをクリアするのは今回が初めてです。
ピンアサイン変更スイッチをDIYで追加したインターフェイスがやっと日の目を見ます。


マルチスキャンに接続して、クリア!!

うまくいきました。
ただ、根本的にエアバッグのエラーの発生原因を潰してないため、再発する可能性大です。
以前グローブボックス裏の配線をまさぐった時から調子が悪いので。。。
あの辺りごちゃごちゃして判り辛いからなぁ。。。

Posted at 2016/09/23 11:07:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルファロメオ | クルマ
プロフィール
「@ヴィスコンティさん そうそう、エンブレムを自動車部品としてくれるなら0%みたいですね。まあ超少額なので大丈夫そうです。」
何シテル?   12/04 11:46
Azurです。156を手に入れてからほぼ6年半になります。 これから乗りたい人。。 晴れて乗り始めた人。。 みなさ~ん壊れませんよ~。 多分。。...(...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
カーオーディオチューニングまとめ(随時更新) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/07 15:20:00
続タイムアライメント調整 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/24 08:28:59
カレー(2016/09/07) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 20:04:06
ファン
32 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
                  綺麗な空色に仕上がりました。             ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.