車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月21日 イイね!


三文の徳、って、三文は安すぎ






どこ見渡してもいい季節になったな







眩しい下道四時間



Posted at 2017/05/21 06:50:24 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年05月20日 イイね!


 もっとオドロオドロしいホラーになるかと期待してシュッシュしたら














 意外とそうでもなかった(?) でもキレイになってヨカッタ















 それより、このクルマって、ほんと水切れが悪いっていうか洗車して拭き上げてもしばらく垂れてたり溜まってたりするトコいっぱいあるよね・・・ココとかも・・・もうすっかり慣れてるけど・・・ どうです?同士のみなさま







 あれ?ココだけシミができちゃった?そんなはずないんだけど・・・ガソリンが垂れた痕と反応したとか?誰か詳しそうな人・・・







 まいっか、明日札幌行ったら担当氏に聞いてみよっ(^^)



Posted at 2017/05/20 10:10:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2014年07月17日 イイね!
独白 このブログを始めて三年がたつ。

 実は私はもともとこのみんカラというSNSが好きではない。(ホントに乗ったのか?)と思わず突っ込みたくなるほどに甚だ信頼性に乏しい素人インプレ。どこかで読んだことのあるような聞いたことのあるような耳あたりのよい言葉を連ねただけで違いを表現できたかのように錯覚させる(書き手もそれを体感できたかのように錯覚しているとしか思えない)パーツレビュー。ネット画像とテキストのコピペに終始した実体験を伴わない比較検討考察記事。大半はオーナー自身の責任転嫁だろうと言いたくなるほどに大人げないメーカーやディーラーさん等業界関係者への誹謗中傷、ミスや不手際の暴露に悪口の言い合い。読んでいて赤面したくなるほどにクルマ趣味とは全く無関係な私生活の有様の垂れ流し・・・ (ヤレヤレ・・・)で、あるからして。

 そんなサイトに駄文を書き記すという、ある種の開き直りとも言える自己開示を私に促したのは実にほんの些細なきっかけであったし、気にくわないことが起きたらこんなのいつやめてもいいくらいに思って始めた節も無いではないのだが、そんな私に「捨てたもんじゃない」と思い直させてくれたのは、他でもない初期の頃からの特定少数のお友達の皆様であり、その後素敵なご縁に恵まれてお友達リクエストをくださった皆様なのである。嗚呼感謝。縁というものは自分から望もうが望むまいが偶然が必然となる瞬間があるもの。皆様が私にとっては本当に好ましい方々ばかりであることを心から幸せに思う。

 ブログの方はもう、自分なりの文体というか写真を含めてのスタイルめいたものが固まってきた頃から、それ以前から続けて読んでくださっている方にしかわからないような書き方に徹するようになってきた。したがって、最近になって初めて目に触れた方や通りすがりの方にとってはナンノコッチャな意味不明ブログとなっているものと推測されるが、それは私が狙うところであり、それで構わないと思っている。不特定多数を相手に何かを起こそうというつもりは毛頭ない。素敵な特定少数の皆様とつながるための、ある意味「ツール」と言えるのかもしれない。(とは言え「PVレポート」というところをあらためてクリックしてみるとトンデモナイ数値が出てきてちょっと引いてしまうのも事実なのだが 汗)

 その特定少数の、素敵なお友達の皆様からありがたくもリアクションをいただくたびに、「ヘタなモノは晒せない」という思いが日増しに強まり、なんだかもう「後には退けない」という我ながらおかしな義務感めいたものまで湧いてきている今日この頃である。「日記」だと思って書いてはおらず、むしろ「作品」であるからして、見るに堪える、読むに値するモノを残したいし伝えたい。とは言えたかだかクルマ趣味のほんの一側面である。頑張るところではない。好きなときに好きなように取り組みたい。

 ブログのテーマ?と言ったらたいそう立派なものを目指しているように思われるのかも知れないが、私が書きたいのはただシンプルに「クルマのある生活」であり「クルマが彩る日常」であり、大好きな「北海道」であり「十勝」でありその「四季の移ろい」であるような気がしている。そしてその根底にあるのは「素敵な出会いに感謝したい」という思いであり、出会えた方々は全て大切な「登場人物」でもある。そして、ことある毎にお目にかかれている皆様に向けてはもちろんのこと、きっといつかと夢見つつ遠くから元気をもらっている未だ見ぬ皆様に対しては、(一度会ってみたい)(ここに行ってみたい)と思っていただけるような私自身の内面や当地の空気感が伝播するような作品でありたいといつも願っている。

 書くという行為は私の場合は言葉を選ぶというよりむしろ言葉を「削る」作業である。全てを文字にすることでは全ては伝わらない。そもそも全てを伝えることも目的ではない。むしろ全てを書かずに全て以上の事実に思いを巡らせられるような文体の方が書きごたえがあると思っている。いかに言葉を削るか。削った分を行間に潜ませるか。基本、読み手の想像力に制約をもたらす固有名詞の使用も最小限にとどめる。使う際には意図を持って使う。

 写真も同じで、画面構成は引き算だと思っているからして極力情報量の小さい絵を好む。ここしばらく多用している75mmという超のつく中途半端な焦点距離の画角がやけにしっくり世界を切り取ってくれる。これと広角が一本あればもう他はいらない。ちなみに私はズームレンズというものがどうにも生理に合わず、潔く誤魔化しのきかない単焦点レンズしか使わない。最近はiPadの内蔵カメラの正方形フォーマットがオモシロく、写真機とは別の可能性を感じておりメモ代わりに多用する傾向にある。



 ・・・ん、何の話だっけ?(笑)



 そうそう、物書きでも写真家でもない私が記すことではないかもしれませんね(^^;





おまけ


                        完成ばーじょん(笑)




 ※2015年11月の「ブログ公開範囲の限定」機能導入により過去記事を「友達に公開」へ順次移行



Posted at 2014/07/17 23:15:26 | コメント(2) | 日記
プロフィール
「完了(^^)」
何シテル?   05/21 12:00
素敵な出会いに感謝します。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
ルノー メガーヌ (ハッチバック) ルノー メガーヌ (ハッチバック)
MEGANE RENAULT sport LSD Limited '09 第二章
ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
Lutecia RXE Terre de Sienne '99 幸せな“経年車”
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
“The Age of LEGACY” 四半世紀遅れてきたタイムマシン
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.