• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mon-chanのブログ一覧

2017年10月12日 イイね!

近況~

近況~気が付けば半年放置になってました。

4月のゴキミで出るはずのタイムが出ない、何かあるので調べて治して~なんて割と迷惑なお願いをしてスコーチさんに預けて帰ってから…その後に身内の健康問題などもあり、作業待ちがむしろ幸いな状況でした。

その間も手すきを見て車上での点検等進めて頂いてましたが、
「開けないと判らないよね」「ですよねー(+_+)」

足車にお借りしてるGDフィットのオイルの距離も過ぎちゃったのでお邪魔したら



割と真面目に全損ブロー1歩手前だったかな?



メタル以外は見た目大丈夫そうだけど、クランクとコンロッドは新品交換になります。
コンロッドは前回組んでもらった時は自分で見つけてきた海外生産品でした、軽量で作りも悪くなく、気持ちよく回ってくれましたが、今回は奮発して国内生産品にしますね…(^-^;

11月頭のゴキミには間に合いそうならエントリーしますが、もう少し進捗待ちかな?当日は休めてもなかなか準備の段取りも出来ないのがもどかしいですね。







Posted at 2017/10/12 09:24:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | S2000 | クルマ
2017年04月27日 イイね!

4月23日間瀬ゴキミ…不発!と4月まとめ

4月23日間瀬ゴキミ…不発!と4月まとめ23日の間瀬サーキットゴキゲンジャーミーティングに参加してきました。
ほんとに参加しただけ、でした(^^;

前日に新品タイヤで軽く走っておいて、朝一発でタイム出して昼の走行枠はAクラスを観戦して帰る隙のない予定でしたが…

前日走行の走り出しで7秒9、新品タイヤの手応えは上々ですが、その後は週末晴天の間瀬感謝デイとあってクリアを取り切れず、取れたと思ったら7番で4→3速に入れられず大回りしたりで、何ともチグハグなリズム…でも序盤の好感触でヨシとして、早めに切り上げてコントロールタワーで歓談させてもらったりしてました。
 実のところ、引っ掛かったりミスしたりしたのを差し引いても何だかタイムが伸びない雰囲気は感じていて、高速に一区間のってAF計を眺めながら走ってみたりもしましたが、全開で濃いのは以前から引っ張っている問題で、今回あらためてどうこうと言う訳もなく、三条市のお店に顔を出して宿に…。

当日は台数こそ少なめですが、なかなか見応えのあるマシン&ドライバーが

アタックライトも隙の無い仕上がり…


リアウイングの迎え角が


アタックに入る周の加速ライン…


初走行でここを通るのは上手い人だからだと思います


間瀬スぺその①


その②、パワー系ノーマルも作りのしっかり感はオーラ満載、操るは現レコードホルダー


5月のロータリーミーティングに向けて…タイムを削り取って行きます


さて、ずっと見ていたいですが切り上げて自分の走行の準備を…
Bクラスで1番にコースイン、アウトラップ全開に加えて1周は全開ウォーミングアップとして
2周めアタック!で1周目最終立ち上がってライトオン、うーん何だか伸びがいま一つ
最終コーナーそれほど失敗はしていないと思うけど…タイム的には9秒5、
体感的にはもう少し速くてもよさそうだったけどウォーミングアップで割り切ったラップだし…?
昨日同様のチグハグ感を残しながらのアタックラップ、それでも大きな失敗は無いはずで、
悪いなりに8秒台には入れたい…最終コーナー立ち上がって4速までが遠い…
タイムは10秒台まで落ち込み、流石に鈍い僕でも何かあるなと言うところで
無理せずAF計チェックしながら1周回って走行終了としました。
全開時の濃さが進行した感じでした…燃料系?レギュレーター?
コレクターの熱問題は長く走ってないので大丈夫なはず……

仕方ないので車はお店に預けて帰宅となりました。
ハードな問題じゃなければよいけどね、なにはともあれお任せで…ヨロピク

IQ3データロガーで加速時の比較、横軸は距離
左から
・4月4日のベストタイム8秒フラット
・4月22日の走り出し7秒9
・4月22日の終盤9秒台
・4月23日の1周目9秒5
・4月23日の2周目10秒台

ホームストレート4速

バックストレート


22日の走り始めの段階から何か居た感じで23日は更に悪化してたって感じですかな~うーん…


ちなみに1周の車速グラフの比較
左から
・15年のゴキミベスト7秒7(初期ロット71R)(サブコン制御)
・3月19日のゴキミ7秒8(052ユーズド)
・4月22日の序盤7秒9(052ニュー)
・4月22日の終盤9秒台
・4月23日の1周目
・4月23日の2周目


15年のゴキミベスト(初期71Rサブコン制御ノーマルカム)と
17年のゴキミベスト(使い古し052未完成フルコン制御ハイカム)で比較
ホームストレートから1コーナー

バックストレートから


燃調に問題のない15年の方がエンジンのピックアップは僅かに上な感じですが
ブレーキングポイントは17年の方がはっきりと奥まで行けてます
ホームストレートと言うか1コーナーの最高速は15年が172kで17年が174kですが
車が速くなったのではなく、タイヤのおかげ、ですね(^^;
それで、ブレーキで奥まで行けると見える景色も変わるので、
4月4日の走行から今までどうやっても遅かったシケイン3速を試しています


下の表だとセクター2がシケインになりますが

3月18日と19日の2速通過と4月4日の3速通過で比較して
ベスト2周は18日の2速通過ですがその次は4日の3速通過で
走り慣れた2速と試行錯誤の3速で差は0.1秒ありません
2速で失速するよりは3速でモワ~と加速した方が区間タイムとしては良い方向のようです。
迷ったら上のギアと言う奴でしょうか…?
まだ2速の方が速い!でも…





Posted at 2017/04/27 19:54:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 走行メモ | クルマ
2017年04月22日 イイね!

明日の朝は出てきちゃ危ないよ

明日の朝は出てきちゃ危ないよゴールデンウィークの前払いで週末連休に出来たのでゴキミ前の練習…
新品タイヤ下して4周目で7秒9が出て、今日はイケるかも~と欲を出したら
渋滞に引っ掛かったり、燃料系か制御系かイマイチ伸びない感じになっちゃったりで
無理せずに程々で撤収

多少心配はあるけど熱持たなきゃ大丈夫かな?
明日はBクラスで、Aクラスの余韻を楽しみつつ、のんびりしっかり楽しみましょう(^^)

猿も出没してたらしいけど、Aクラスは3倍速いから明日はコースに出てこないでね~(^^;
Posted at 2017/04/22 21:26:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月31日 イイね!

間瀬サーキット覚え書き

間瀬サーキット覚え書きここの所、間瀬に走りに行くと、たいていの場合で1回か2回、シケインを曲がるの諦めて真っ直ぐ行ってますね…一旦停止、後方確認…。

前回ゴキミでの7秒413は、間瀬サーキット公式のお墨付き!なタイムではありますが
残念ながら自分のデーター上では幻のタイムで、手元にあるのは、19日のセカンドベスト7秒888と、前日18日のフリー走行を走った時のベスト7秒865.…



メーターの同期も計測ラインの指定も2画面合成も、適当になんとなく!なので、雰囲気だけの物ですが、2周の良いトコ取りで7秒6、ソックスが上記の2周はどちらもタイム的にはイマイチでベストから0.2秒落ちだから、仮想ベスト的には7秒4も可能な事に(^^;
仮想ベストなんてのは所詮、再現不能な架空ベストな訳ですが、せっかく7秒台8秒台を纏められるコンディションで走れたので、少し振り返ってみましょうか。

・1コーナー



もっと速いクルマなら1コーナーがはっきりとコーナーになるんでしょうけどS2000だとコーナーと言うかシケインのアプローチと言うか微妙ですね(^^)
速度が高いのでとにかく不安定な状態を作らない事を大前提にしっかりインに寄ります、アクセル緩めつつ出来るだけ頑張って転がして行きたいところです、が、安定してブレーキングに移行できるのが一番大事なので、車両的に不安定になる或いは心理的に不安を感じるなら手前でしっかり減速してでも安定した姿勢を作ってください、車速が高いので意外と大きなロスにはなりません

・シケイン進入



最高速からのブレーキングです、あまりアウトに行かず、シケインを直線的に切り取っていけるとカッコ良いんですが、重めの車重にフロントタイヤ225の自分の場合は無理にこじると「ああ曲がれないなコレ」になってタイトル画像になるので、まっすぐなブレーキングの為にコース幅をきちんと使う感覚でアウトに寄った方がこのコンディションでは良さそうでした。コース幅を無理なく使うのが大事です、無理して使ったら速度が高い分危険が危ないです、シケインに対して曲がれないのならショートカットに逃げ込めますが、G溜め込んでアウトにはみ出したら逃げ場はありませんぞ~。

・シケイン

1個目は縁石舐める感じで



2個目はほどほどに飛ぶ感じで…


立ち上がりは出来るだけ舵を残さずに直線的に加速します。立ち上がりで舵を残してアウトにはらむと路面の傾斜もあってスピンモードになりやすいです。
本当は3速で行きたいのですが、立ち上がりが登りで旋回Gも溜まってるので2リッターの中間トルクじゃ加速してくれない…(+_+)

・ソックス
何が正解か判らないコーナーの一つですね

進入は登りです…



途中で登りからフラットになるのでアンダーを出しやすいです。ウェットだと特に…フロントバンパーでタイヤバリア蹴とばした事あります…リアバンパーで蹴とばした事もあります…



前述の通り7秒8の2周は区間タイム的には失敗で、区間ベストが出ていたのが、アウト側で待ってくれているなにわさんFDを効率よくパスしようとコンパクトに曲げてG残さずに立ち上がった周でした。
うーん難しいなあ、アンダー気味にゴリゴリ曲がっていくのも車によってはアリだろうけど…


・7番(Zコーナー)
下って曲がるバックストレート(ストレート?)を駆け下ってきてブレーキングですが、空力デバイスが効いていたりフロントタイヤに余裕があったりだと随分楽になりますが、S2000で純正準拠なタイヤサイズだと少しナーバスです。

ここで左側…右コーナー(ストレートだけど)に対するアウト側で粘る、と言うか、車を落ち着かせられるかどうかで進入はきまっちゃうと思います。不安定なまま無理に入って行かない事が安全のためには重要です。


進入でリアを落ち着かせられたら頑張ってタイヤ転がして車速稼ぎつつ右に寄せて、落ち着かなかったら無理せず落ち着かせながら右に寄せます、
右に寄せ切れなかったら右に曲げる事は考えずそのまま左コーナーのインに向かってブレーキングです、右旋回のGが残った状態で高速ブレーキングは右に舵が残ってると想像以上に右に巻いてコース飛び出してなんて事にもなりかねません(経験はあります…いっぱい)……いかにまっすぐブレーキかけるかがポイントかな。



立ち上がりはアウトに行くのは論外です。イン側はバンクも付いていて縁石も低いので、感覚的には右リアを路面に押し付けながら縁石の上を加速!です…が、走ってるときは一生懸命アクセル踏みつけてるつもりですが、データでみると横Gもいっぱい掛かってて3速じゃあんまり加速もしていないのがNAの悲しさでしょうか(^^;

・最終コーナー
正解なんて判りません


S字を出来るだけまっすぐ加速してきて…

アウトまで出来るだけまっすぐブレーキ

ハンドルこじりつつブレーキ戻しつつ…頭が入ったらアクセル空けて前に転がす事でGを逃がしてくみたいな感じとでも言うのかな?ここはマシンコントロールの幅を問われる所なのかもね…当然、良くわからないで言ってるのだけど…ここで跳ねず暴れず前に進んでくれる足は良い足って事にはなりそうですよね。
ちなみに…インにはしっかり付きたいですが縁石には触らない方が良いと思います、普通のクルマは…ここを飛んでNAレコードなんてのは如何に普通じゃないか身に染みてわかると思います。

立ち上がりは縁石まで行きません、最終に限らず立ち上がりアウト側の縁石はほぼ使わないし使いたくないですね、縁石が必要になるパワー欲しい…(苦)


さて、これで7秒4の再現も可能かな!かな?…。??
いちおう、タイヤがユーズドなのとハルテックのフルコン制御にも解決したい問題が残ってるし、
それにね、7秒台に戻ってくるのも2年掛かったから、今度も長い目でみて目指せ6秒台…はチョット大言壮語だな、でも頑張りましょう(^^)





Posted at 2017/03/31 16:33:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 間瀬サーキット | 日記
2017年03月20日 イイね!

間瀬ゴキミ第16戦 ベスト更新!・・更新!?・・・?

間瀬ゴキミ第16戦 ベスト更新!・・更新!?・・・?今年初の間瀬サーキット走行はすっかりおなじみのゴキミになりました(^^)

本当なら?Bクラスでぶっつけ本番なノンビリと初走行を楽しむつもりが、Aクラス最後の1台に放り込まれたので、強硬日程で前日にドライバーのシェイクダウン…あっさり7秒86が出て、ベストの0.1秒落ち、2年ぶりで7秒台の再現に成功、やっぱりA052のグリップは凄いね…やっぱり美味しいのは3周で後は落ちるだけなような気はするけど…フロント225幅での素人な偏見ですが…(^^;

そんなこんなで迎えた本番、1本目で7秒413が出てベストを0.3秒更新!…!?


ベストラップだけGPSロガー的には幻のタイムなんですよね・・
1本目終わった後で間瀬の小山サンがこっそり発信機取り替えて行ったし・・・・
いや、ベスト以外の周回はGPSロガーと矛盾は無いし
公式が7秒4だと言ってるので7秒4で異存は無いのですが!
GPSはLAP+とIQ3の2機掛けで、2機とも・・・・・
そんなこんなで今回ベスト動画は無しです(爆)

代わりに、ゴキミは走りやすいよ~てな所で


エイトが速いんですよね…速くなってる、負けられないね(^^)


んー…


ゴキミなみなさまお世話になりました、予定はまだ立たないけど来月も走れたら、
当面は7秒4の再現が目標になるかな(^^;

Posted at 2017/03/20 08:27:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 走行メモ | クルマ

プロフィール

mon-chanです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
2001年の春に中古購入して気が付けば15年超 普段の足として10万キロ以上 間瀬サーキ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.