車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月20日 イイね!
今日は外回りの際にLマークのお店のお隣に用事があったのと
担当からLC500も試乗車入ったので乗りに来てください!と
メッセージが入っていたので寄ってみました(^^;

試乗車はLC500のSパッケージでした。
21インチのホイールも違和感なく収まるのはさすがです。
例の可動式リアスポイラーは動作させると上端だけミラー越しに見ることが出来ました( *´艸`)
自慢のヘッドアップディスプレイはRXに比べると小さく感じて
なおかつ表示が細かいので見る気がしませんでした。

さて、エンジンを始動します。
いきなりガオッ!と一吠えしてビックリしましたがやっぱりこうでなくっちゃ♪です。
音量はコンフォートモードでエンジンも温まっていたにも関わらず
お店でウロウロしていた方々が音を聞いて集まってくるほどです(汗)
一吠えの後はRC Fよりも静かですのでご安心ください(笑)

早速走り出してみます。
コンフォートモードにも関わらず、乗り心地はあまりコンフォートではありません(笑)
硬さが残り揺すられ感はありますが、このエンジンのキャラクターを考えると許せると思います。
ただ、ヨーロッパメーカーの同クラス車両だと、コンフォートモードは至って快適なので
コンフォートモードだけでも快適さを追い求めてはと思います。
試乗車がSパッケージだったのも一因かもしれませんが。

踏み込むと滑らかで迫力がありますが、普通に乗れるレベルの音でまとめられており
ATの変速も滑らかでようやくヨーロッパ車と比べられるレベルにあると思います。
モードをスポーツに切り替えると、マフラーのバルブが開きサスペンションも硬くなります。
サウンドはそれなりに大きくなりますが、海外勢ほど派手ではありません。
サスペンションは「変わったの?」というくらい変化が感じられません。

この状態で踏み込むと、心地いいサウンドと小気味のいい変速で気分が満たされます。
シフトパドルを用いて変速すると、ヨーロッパ車ばりの派手なミスファイア音と
やりすぎではと思えるほどの派手なブリッピングで、キャラクターを考えるとブレが無い印象です。
エンジン始動時もそうですが意図的にここぞと言う時には
バリバリと音が出るようにコントロールされているようです。

フットワークについても重心が低く安定感があるので街中の試乗レベルでは
指摘するようなことはありませんが、この点においても同クラスのヨーロッパ車と
比べることが出来る得rベルに達していると思えます。(ポルシェは除きますが)

ということで、今一つ車体とパワーパックが一つになり切れていない印象のLC500hに比べて
LC500は一本芯の通ったフィーリング、キャラクターを持ち合わせており
現時点ではベストバイと言わざるを得ません。

現状オーダーしても納期未定なのと、近い将来5LV8エンジンはV6ターボに移行することを考えると
乗ることのできる環境に恵まれた方は急いだ方が良いのかもしれません。
海外勢を見るとV6や直6でもV8からの置き換えで許せるレベルの良いエンジンもありますので
期待したいところですが、V6ターボは現行のGR系の改良新型と言われているので
正直あまり期待できないのかなと思えてしまいます。
Posted at 2017/04/20 18:21:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月06日 イイね!
色々ありまして、540iに乗るチャンスがありました(^^;

試乗車は540iMスポです。
エンジンを始動すると、冷間時にも関わらず静かなサウンドで
ご近所様への心配もありません。

ブリッピングさせると滑らかかつ軽快に吹け上り、さすがとしか言いようがありません。
わがまま言うと、少し静かすぎるんですけどね(汗)

車内でも静粛性は高く、高級車然としています。

走り出してみると、とにかく軽快。
なおかつ濃密なエンジンフィールで満足度は高いと思います。
少し踏み込んでみても自由自在に走ることが出来ます。

乗り心地は530i同様きわめて快適で、個人的には申し分ありませんが
ホットな走りが好きな方だと柔らかく感じるかもしれません。

大きめに踏み込んでみると、さすがに速いのですが
以前7シリーズや340iで感じた、期待を超えた加速という訳ではありませんでした。

試乗コースが短かったのと、他の点は530iに準ずるのでコメントとしてはこれだけですが
予想通り今一番味わいの濃い5シリーズで間違いありません。

見た目がより7シリーズに近づいたのと同調して
操作の軽さや静かさもより進み、個人的にはE400よりも室内は静かで軽快に感じました。
ただ、室内が外寸に対して狭いのが(特にリア)惜しいところです。

BMWの場合、期待値がどうしてもエーショナルな方向へ向いてしまい
静かになったり、乗り心地がソフトタッチになったりすると
物足りない方々もいらっしゃると思います。


続いて、750Liにも乗りました(^^;
こちらはV8エンジンで、ブリッピングするとNAっぽいフィーリングに胸が騒ぎます。
走り出してみると至って快適、静だけどV8のハミングが心地よく耳に届きます。
踏み込んでみると速いのは速いのですが、猛々しさはなくきちんと角は丸められています。
しかも濃密なフィーリングはしっかりと感じられ、540iが淡泊に感じられてしまうほどです。

運転している限りロング車両とは感じないのもさすがです。
今なら値引きの少ない540iより購入条件が良い740iの方がお買い得だと思います。

最後に118dです(^^;
エンジンを始動すると、思ったよりしっかりと音が入ってきます。
期待を超えて静かだったアクティブツアラー系とは対照的でした。

走り出してみても、特に違和感も感動もなく
体の一部のように走ってくれます。
この文章だとイマイチなようにも受け取れますが
何一つ違和感なく、思い通りに走るというのはすごいことだと思います。
足グルマとしてこれに乗れるのであれば幸せだと思います。


個人的には運転することに関しては、やはりBMWが好みに合うようです(;´∀`)


言われる前に書いておきますが、買い替えの前兆とかではありませんよ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
Posted at 2017/04/06 19:15:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月05日 イイね!
ついに発表されましたね(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

コンパクトな(?)ボディーに
ハイパワーV8エンジンで
63の名に相応しいクルマですね♪



ですが、私にはどうしても
コレがチラついてしまいますm(_ _)m













三菱プラウディア((((;゚Д゚)))))))
(画像はウィキペディアより)



GLCファンの皆様、ごめんなさい!!m(_ _)m
Posted at 2017/04/05 21:41:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月03日 イイね!
タイトルの通り先日お邪魔したお店で
ディーゼル車の試乗が出来るようになったため
お店の前を通りがかったこともあり突入してきました(;´Д`)

試乗車はレンジローバーのヴォーグディーゼルです。

一番安い(と言っても高いですが)グレードですが
さすがにハイエンド車なので、一見不満の無い印象です。
個人的にはシートベンチレーションが無いのだけは気になりました(;´Д`)

感心したのはステアリングヒーターがウッドコンビハンドルにもかかわらず
一周すべて暖かくなる点です。
大体の車は両サイド部しか暖かくならないのでオッ!と思いました。

早速エンジンを始動してみます。

V6ターボディーゼルということで、車外ではスペックなりの音です。
室内では静かではありますが、音色が6気筒らしい滑らかな感じではなく
4気筒?と疑うような印象で、なおかつ唸り音のような音もするので
好きになれず、いきなりテンション下がります(^^;

ちなみにエアコンをOFFにしたりしてみましたが唸り音は変わらずでしたので
元々の音のようです。

ブリッピングすると吹け上りは軽いのですが、ゴリゴリ感が伴い
こちらもあまり好感が持てませんでした。

ナビが今回からようやくDVDROMを卒業して今どきな感じになりました。
操作方法がわからず混乱しましたが、外車としては標準的なレベルになったと思われます。
オーディオの音も、標準仕様ですので取り立てて良くもありませんが、悪くもないです。

走り出してみると、ガソリンに比べ「軽い!」の一言です。
ガソリンの場合はフリクション感が強く、意識して踏まないと思い通りに走れない
印象でしたが(遅いわけではなく)、ディーゼルだとアクセルを軽く踏み込むだけで
期待する速度に達しますので、フリクション感もなく肩の力が抜けて非常に好感が持てます。

踏み込んでみると低回転域では分厚いパワー感がありますが
さすがに高回転まで持続しそうにないので車重の重さもあり
高速走行では不満が残るかもしれません。

速めの速度で巡航していると、レンジ特有の味付けだと思いますが
ユラユラとふらつく感じがして、まっすぐ走るのにも気を使いました。
こちらも長距離では疲れそうです。

ということで、街中ではスカッとレスポンス良く走りますが
長距離や高速ではそこまでではない予感で
お店の方曰くディーゼルが出てもガソリンからシフトが進むほどではないレベルというのも
なんだか頷けました。

車体がスクエアな形状なので、見切りが良く狭い場所でもそこまで気を使わないのも
街中の方がマッチングが良さそうな印象となったのかもしれません。
(絶対的にはかなりデカいのですが)

結局のところ、BMWエンジンからジャガーエンジンになった時にがっかりして
今回のディーゼルでスイスイ走る印象となったという
エンジンで印象が大きく変わるパターンなのですが
ディーゼルのSUVで音や走りを総合的に考えると
やっぱりX5の35dがダントツで良いということを
思い知らされた結果となりました(^-^;
Posted at 2017/04/03 19:13:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月02日 イイね!
何やら穏やかでないタイトルですが
読んだままです(^^ゞ

我が家のRXですが、諸事情のため
断行の思いでノーマル化することとなりました。
エイプリルフールとかは関係ありませんよ(^-^;

ノーマル化したからと言って、箱替えとかではなく
ノーマルの状態で乗り続けますのでご安心ください。

ということで、残念ではありますが
今回泣く泣く取り外したスルガ一式をお譲りしたいと思います。

関心のある方はメッセくださいませm(__)m
愛知県であれば、お世話になっているDで取り付け対応可能ですので
来て頂ければDとの取次を致します。

RX450h用は需要が少ないと思いますが
引き合いが無かった場合はオク行きの予定でございます。

スルガスピード製
RX450h用RX450h用リアマフラー(DAA-GYL25W)
4テールデュアルです。

車両には無加工で装着可能となっています。
装着後3000キロほど使用しています。

サウンドはノーマル+アルファのジェントルさです(о´∀`о)






続いてRX450h用等長フロントパイプ(DAA-GYL25W用)です。

こちらも3000キロほど使用しています。
熱の掛かる部分ですので、ガッツリ焼き色が入っていますが
ご了承くださいませ(^^ゞ

ノーマルのゴロゴロ感が軽減され
回転フィールに滑らかさが加わります(о´∀`о)




ということで、宜しくお願いいたしますm(__)m
Posted at 2017/04/02 15:45:52 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「[整備] #ユーノスロードスター リアフラッププロテクター交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/801187/car/2252639/4212761/note.aspx
何シテル?   04/23 18:23
試乗が趣味みたいになっていますが、自分のクルマに対する判断基準をそれなりに保つためと、対応いただく販売店様の都合も考えながら一応購入の可能性も念頭に置いて乗って...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
メタボ予備軍からはじめるロードバイク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/01/02 21:18:52
 
VOLVOLVO!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/01/02 21:18:00
 
VOLVOLVO!! みんカラ版 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/01/02 21:17:18
 
ファン
73 人のファンがいます
愛車一覧
レクサス RXハイブリッド レクサス RXハイブリッド
なぜかNXからRX。 200tはNXで体験済みだったので 今回は450hのFスポにしま ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
20プリウスからの乗り換えです。
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
19年のブランクを経て再びNAロドのつもりが M2 1001に巡り合い即決してしまいまし ...
レクサス NX レクサス NX
ノーマル維持が基本ですが、どうなることやら。 NX200t FスポーツAWD 外装  ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.