車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月19日 イイね!
 ハイ、新年明けてずっと修羅場です。

 そんなこんなの四方山話 

□高速道にて

「美しいものが嫌いな人が居て?」






 バードストライク直前でした。左車線のトラックは、ブレーキ踏んだみたい。
 後ろの白鳥と目が合った気がした(笑

 やはりドラレコが更新時期ですかね。VGAでは流石にツライし、切羽詰まった状況に見えないのがなんともはや。


□最近のTVCM

 susp2さんの所で覗いて、アチャ~、またやっちまったのか日産。と思いました。


 そもそも、趣味グルマに乗っている人はエルグランドのようなクルマを見てあこがれるというのは、有り得ないですよ。強いて言えば、炎天下の高速SAで駐車したときに、隣の枠でミニバンがエンジンかけてエアコンかけて後席で家族がアイスでも食べながらくつろいでるのを見たときくらいですかね。(あ、そういうときは、殺意を感じるだけで、あこがれはしないですかね)

 他社をコキ降ろすのならこれくらい楽しくストレートにやってくれないと。
 

 これ、おねーさんがニコニコ楽しみながら運転しているところがポイントですね。
 やっぱりクルマは、楽しく乗らないと。


□フィアットの商用車

 フィアットのデュカト、日本へ入れるのに意欲的みたいですね。ディーゼルの2.3L商用バン、でFFなので、キャンピングカーに改造されること多いようで、日本でもボチボチ走っているのですね。

でも、ラダーフレーム+セミモノコックなんだなぁ、これが。



 FFなので一皮剥くと、とてもプリミティブなリヤまわり。ステキ。惚れた。
 このクラス(ハイエース並)でFFってのも、商用としてはいかがなものかと思いますが。

 流石に日本へは後席窓のある乗用グレードがくるかもね。それでも楽しみです。

□カーグラにフォードジャパンサヨウナラの記事。

 チラッと立ち読みしました。 う~ん、勿体ない。

□ホンダシビックハッチバック

 これについては、間違いだらけの営業車選びでとりあげますんで、今回はパス。

 それより、オートサロンに出てきたホンダのコレ、出しちゃってもいいんじゃないデスか?


□個人的には
 ダイハツの赤黒+金ホイールのデトマソカラーに惚れた。車両はどんなのでも、あの色にするだけでイタリアの息吹を感じるのは、なんでだろう。

□買っちゃった。



 すべて本のC-HR買ってしまいました。これにもネット書籍のキーがあったので本棚に追加。

 私には「すべて本を買った車両は、買えない」というジンクスがありますが。さてどうなるか。勿論、忙しくてまだ試乗にも出かけておりません。トホホ。まずは稼いで、先立つものをなんとかせねば。

□雪道氷道で

 こちら太平洋側の宮城県でも、ホドホド降って積もって凍結しました。深夜早朝も走り回っていますが、やっぱりブリザックのレボVRXはイイですね。雪道凍結路になると、全く不満がなくなります。

 乗り手の問題なのでしょうが、いろいろデバイスが付いているとは言え、それでも雪道のFRは怖いデスよ。

~本日のまとめ~

 ・今のアテンザ2Lガソリンのワゴンを試乗したいのだけど、試乗車はディーゼルしか無いんだよなぁ。そういえば、アテンザのマイチェン後に出たすべて本は買っていないなぁ。

 ・CX-5の2L、FFでも車重が1.5トン越えって事で、急に萎えてきた。アテンザの2Lはまだ1.5トン切ってるよね?

 ・クーガの中古、値段安定してきましたね。逆にフォーカス(2LNA)とエコスポーツはこの先の底が見えない感じ。この2台はDCTが気になるのよねぇ、DIY整備人間としては。

 ・なんとか来月、岐阜の飛燕を見に行けそうだ。バラされている今しかないでしょ。
Posted at 2017/01/19 00:04:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記
2017年01月07日 イイね!
 明けました、おめでとうございます。
今朝になってやっと神社へ行けました。おかげさまで新年早々大忙し。
金になる仕事なら嬉しいのだけど、町内会やらなんやら雑用が多いのに、自分の仕事も山積みです。

 という事で現実逃避のブログ更新(笑

スポーツクーペ、概ね快調なのですが、
流石に15年落ちになると、細かいトラブルが出てきますね。



間違い探しみたいなトラブルですが、わかりますかね(^^;A



 最近気になること

 ・冷間スタートして、最初にしっかりとした停車をすると、ガコンとショックが出る。暖まると出ないから、エンジン、ミッションマウントですかね。

 ・駐車場の切り返しなどで、ほぼアイドリングの時にエンジン回転がボボボッと乱れることがある。バッテリーか、オルタネーターか、クランク角センサー?

 ・低速で走っていて、カコンカコンと足回りからの異音が。これはリンクでしょうねぇ。

 ・冷間時のアイドリングが、ディーゼル並に五月蝿い。たぶんベルトまわり。

 ・キーを差し込んで、CDが自動再生されないことが有る。1曲スキップするとかすれば普通に再生される。

 ・メーターパネルのオーディオステイタスが、嘘をつく(写真の状態でラジオがちゃんと聞こえてます。

 ・エアコンパネルの液晶ドットがまた死にはじめた。これは液晶パネルより、基板の問題なのかな。

 普通に走る分には、なーんの問題も無く至極快調ですので、ここで手を入れるかどうかが長く乗れるかどうかのポイントでしょうねぇ。工賃はプライスレスですが、円安気味の最近は個人輸入には向きませんね。

 欧州のフォーラムを見ていても203初期型はクランク角センサーとエンジンマウント類が走行距離に限らずボチボチ交換が必要なタイミングのようですし、このあたりは部品入手も容易いですから、手をかけてもいいでしょう。

 ブレーキパッドもそろそろでしょうか。予算があれば足回りもキッチリやりたいところです。年末の車検までにどれだけコストを掛けられるか、結局は働くしか無いですね。

 頑張りましょう、儲けましょう、仕事は休まず続けましょう♪ (歌える人は、オッサン)

~本日のまとめ~
 ・年末ジャンボは、今回もキャリーオーバー。1等ならOZからRHDマスタング引っ張ってくるのになぁ

 ・おみくじ、大吉。ビッグラッキー・・・ホントかよ?信じていいのか?

 ・オートバイでも走れる仙台の年末年始。でも、濡れてるトコは凍結注意。

 ・CH-Rガソリン、乗ってみたいんだけど時間なし。3月末の繁盛期スギてから行ってみるかね。近所のディーラーのセールスさんに名刺渡しちゃったから、営業電話来たらそうしよう。
Posted at 2017/01/07 17:32:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビジネスクーペ | 日記
2016年12月26日 イイね!
 みなさ~ん、お元気ですか~(死語)

 あたまの中では「カナディアンアコーディオン」と「氷の世界」がグルグル流れています。

外気温低くてエアコン暖房が、頻繁に止まります。ボチボチ帰って、寝よう(1時間)


 この前、コンビニで休憩していて運転席からパチリ

 ファミマの緑青線がちょうど良い案配でドライバーをカットしてくれています。



 この正面のチョット斜め上からが、スポーツクーペの個人的に好きなアングルです。
フロントフェンダーの張り出しとか、(今となっては)控えめなグリルのマークとか。ホドホドに押出し感があって、それでいて(今や)地味でシンプルなデザインだなぁ、と思います。



 実はこの写真、1才の娘のうんちおむつを車内で交換し終わって、ホッと一息のタイミング(笑


 兎に角今年もあと一週間、がんばりまっしょい! (しょい!) ・・・(死語)

~本日のまとめ~
 ・最新号のマガジンXに次期型アテンザの情報が載るみたい。表紙によると2018年。コレなら待てそうだなぁ。 願わくは、2LNAが残って、1.5トン切ったままでいて欲しい。

 ・エクシーガの2L、ターボも4ATだと思ってたら5ATなのですね。 FFは4ATかCVTですが・・・ 全グレードで車重が1.5トン越えだけど、中古としてなら選択肢としては有りか、な? クーガの対抗って感じで。

 ・さ、エアコン切って帰ろう帰ろう。
Posted at 2016/12/26 04:31:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビジネスクーペ | 日記
2016年12月21日 イイね!
 暦の上ではディセンバー♪も残り10日、修羅場です。

 何故、年末には会議と書類提出のスケジュールがこんなにも重なるのでしょうか。暖かなふとんの中で眠りたい(涙

 今回の年末年始は物流的にも社会的にも休みの少ない日程なので、仕事への影響は最小限なのですが、1月は成人式の連休が仕事の邪魔になります。この連休前と後がドドドッと各方面との調整で忙しくなるのですよ。世の中が動かない日が多い方が、1月の連休前に仕事をかたずける時間をとれるのですけどねぇ。

 ま、そんなことは置いていて。久々の間違いだらけの営業車選びネタ

 CH-R、現車見てきました。各部を触ったり確認した限りでは、想像以上に良い仕立てに感じました。金ヶ崎工場頑張ってますわ。

 世間でブーブー言われている荷室と後席空間も営業車的にはOKなのですが、後席を倒すのに室内からしか出来ないのが気になりました。あと、センターパネルのデジタル時計がキーOFFで消えるところも。重箱の隅ネタですけどね。足回りもサスの付け根も、良い造りしてますよ。

 頂いたカタログを見て、ダウンサイジングターボがレギュラー仕様ってのにも気づきました。

 CVTが気になるけど4WDでも1.5トンを切っているのも好感度がうなぎ登り。でも、これがFF+MTだったら更に軽くなるだろうに・・・ とにかく非ハイブリッドの試乗車が出てきたら、タイミングを見て乗ってみたいですね。

 で、新型CX-5ですが(20Sが)CH-Rよりお安いのですよ。同じシティーSUVとはいえ、車体サイズもコンセプトも大きく違う2台ですが、価格帯が近いとなれば、こりゃ競合ですわ。

 こちらもカタログがメーカー直で郵送されてきましたが、驚いたのが車重。FFの2Lで1.5トン越えてます。萎えるなぁ。確か旧型は1.5トン切って記憶がありますが。
 新型の20Sは17インチが1510kgなので、6MTなら1.5トンを切るよなぁ、と妄想してみたり。

 ということで、新型CX-5は品質も仕立ても上がっているとは言え、チョット重い。重い方が燃費基準で楽になるからかなと、穿った見方をしてしまいます。が、ボルボ系の2.5Lが22cc余計で1カテゴリー上がっていたような感じで、10キロ増えただけで重量税がプラスになるのは、なんか損した気分になりませんか?その分減税されているわけですが、納得行かないお茶しない(死語)DEATHよ。


 で、話は変わって AUTOCARで新型シビック5ドアの1.5ターボ+6MT試乗記が出てますね。日本語版もありますが、驚愕のひと言が目を惹きました。

ただし致命的な欠点がある。運転していてちっとも楽しくないのだ。

 シビック5ドアの1.5ターボは気になる一台だったんですけど、ダメじゃん・・・

~本日のまとめ~

 ・毎度毎度で恐縮ですが、車重の1.5トン越えに目をつむるなら、クーガ(中古)が急浮上ですわ。2Lのタイタは価格相場がまだ熟れていないようです。まだまだ低走行好条件の車両が眠っているものと思われますが、(チョット引っかかりが足りない)クーガならスポーツクーペを来年末車検通してもう少し待って(熟成させて)も良いかなと思えたり。 ま、結局はフトコロ次第なわけですね・・・

 ・ドライブレコーダーの更新を考えて空き時間に黄色い帽子に立ち寄ってみたら、種類の多さと店員のウザさに撤退。低価格は安かろうそれなりだろうな感じですが、高価格なのは余計な機能が多すぎてなんとも。

 ・ドラレコと言えば、前回の急停車で最大Gが1.8と記録されているんだけど、よく考えるとトンデモナイ値ですね。スタッドレスの乗用車の急制動なのに。
  40km/h(=11.1m/sec)から0km/hまで1.25秒だとして、加速度は-11.1/1.25=-8.89m/sec^2
1Gが9.8m/secだから、-8.89/9.8=-0.9G と言うあたりですかね。
 おそらく交差点進入時の速度は40キロ以下だと思うので、もうチョット緩いでしょうが、ドラレコにGPS有ればこのあたりも精度上がりますが、自車の速度や加速度は個人的に余計な機能だと思います。(絶対に違反しない人なら問題ないのでしょう)


 ・今年は事故渋滞が多いような気がする。年の瀬でみんな焦っているのは判るけど、通勤時間帯の事故はやめて欲しい。娘を朝イチで予約していた病院に連れて行くのに遅刻して、順番飛ばされて2時間待ちでした、トホホ。
2016年12月13日 イイね!
 暦の上ではディセーンバー♪ でも財布がサバイバー♪

 年末に向けて道路は工事しているし、路面は凍結しているし、仕事は終わらない毎日を過ごしております。

 日がくれるのも早くなってきましたね。

 宮城県内も昨日は積雪+凍結路面でした。今日になって気温が少し上がり、路面は溶けましたが、アスファルトはしっとりぬれているところが多い感じで、深夜にはまた凍結かなぁ。

 明日は早朝から新幹線移動だから(寝られるので)、今夜は徹夜で仕事だなぁ、おとといの夜はツルツルでカミさんクルマのABSにトラコンに横滑り防止装置にとフル活躍だったなぁ~と考えながら、遅い(15時 涙)昼飯をすませ、仕事場までスポーツクーペを走らせていました。


 以下、自戒を込めて。



 夕暮れ時の住宅街。
 小学生の帰宅時間ですね。

 交差点を右折してすぐ、速度は30キロほど。



 対向車線の路駐のクルマに目が行きました。
 合わせて、対向車がセンターオーバーして来そうな勢いですが、(こちらのグリルに負けたのか)減速しだしました。



 交差点に差し掛かると、一時停止していた車両が左から鼻を出してきて止まりました。
 左の店からは軽トラのバックライトが点灯しています。

 ここで左側に視線が動きました。



 対向車の陰から、子供が飛び出してきました。走ってます。

 もう、有無を言わせず急ブレーキです。




 ドライブレコーダーの記録でここからブレーキがかかっています。
 ドラレコで子供が対向車の陰から見えてからブレーキが介入するまでは8コマ、0.5秒です。時速30キロ/hなら4.16m進んでいます。

 ブレーキが効き出したのが交差点のほぼ真ん中。

 クルマはなかなか止まりません。



 時間がスローモーになります。

 ブレーキをかけながら、
スタッドレスのやわらかさとABSの介入がじれったい、これが夏タイヤだったら・・・PS3だったら・・・
 と考える時間がありました。

 ブレーキが利いて停車まではドラレコで20コマ、1.25秒なので、ゾーンに入ってましたかね(笑)



 ホッ、間に合いました。この位置で停車できました。
 子供も、急制動して立ち止まってくれました。
 最大1.8Gの急制動。



 特にアイコンタクトもなく、子供は再び駆けていきました。帰宅を急いでいたのですね。
 気をつけろよ~(お互いにね)

 こちらは心臓バクバクでした。

 ・夕暮れ時
 ・下校時間の子供たち
 ・路駐車両
 ・対向車
 ・バックしてくる軽トラ
 ・交差点に入り込んでる一時停止車

 いろんなフラグがたってましたからゆっくり走っていて何とかなりましたが、やはりもっと事前予測、カモ運転が大切ですね。

 ラッキーでした。

 びっくりしたなぁ~、もうっ(死語)


~本日のまとめ~
 ・ゼロヨンでリアクションタイム0.5秒だと遅いですねぇ。ドラレコで子供が写っている処からなので、実際に子供に気がついたのはどれくらいだったのかなぁ。

 ・あ、今回も左足ブレーキでした。

 ・子供が着ていたのもピンクのコートで目立っていたのもラッキーでしたね。これがグレーのコートならだめだったかも。娘には派手な色の服を着せるようにしよう。スポーツクーペのライト(AUTO)が点灯しているように、画像よりかなり薄暗かった状況です。

 ・さすがにVGAのドラレコは、そろそろ更新か。せめて周りのクルマのナンバーが写る程度には解像度がないとだめですね。

 ・CX-5はまたMT無しだったら残念だなぁ。マツダはもう少しモデルサイクル伸ばしてもいいような気もするのだが、マツダ6は18年にFMCするのかな?
Posted at 2016/12/13 17:03:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記
プロフィール
「ヴィッツのWRC参戦、ホドホド走りますように。ラトバラが列記カーのWRXをもうぶっ壊したみたいだ(笑」
何シテル?   01/19 00:06
もうすぐ雨のハイウェイ~♪
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ
モンデオセダンで4年を過ごすも、やはりガラスハッチクーペが欲しいと、色々調べて探して行き ...
フォード モンデオ セダン フォード モンデオ セダン
フォーカスST170を中古で捜しているときに発見。冷やかし半分で中古店に見に行ったら、プ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.