• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Raybarneのブログ一覧

2011年02月28日 イイね!

スノーブラシ下ろしていた

スノーブラシ下ろしていた 重い雪が積もりはじめてきた。なのに花粉症で目と鼻はグジュグジュ。

週末にモノを運ぶのでモンデオからスノーブラシを下ろしていたのは失敗だった。傘で払い落とすことにするか。


 今日仕事が終わったら、仙台市内の中古屋に偵察に行こうかと思ってたけど、こんな天気じゃやめておこうか。
Posted at 2011/02/28 11:34:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | モンデオ問答 | 日記
2011年02月26日 イイね!

イメージとテレビCM

朝からNHKが集金に来てくれた。ずっとCS生活で地上波はほとんど見ていないしBSも見ていないのだが、払わなければならないとのことで渋々支払い。まぁ、この料金がNHK-AM1,FMの制作費に回っていると思えばいいか。NHKラジオは朝から晩まで聞いてます。

 さて、NHKといえばCM。CMといえば、やはり昔のクルマのもの。インパクトあるものが多かった。

 ちょろっと思いつくだけでも
・ジュリーの「マーク2ブルーバード、お前の時代だ!」
・シティ「ホンダホンダホンダホンダ♪」
・クイントインテグラの山下達郎
・井上陽水「おげんきですか~」(諸般の事情で音声が消されるw)
・NXクーペ「タイムマシーンかもしれない」
などなど。

 バブル当時の89年ころのTVCMもイロイロと変なのが多かった。
 さて、WEBCGの大矢氏コラムで、ヨーロッパでのJUKE CMがイカシテイルとのこと。探してみた。



 個人的には、荷物がつめるとか、燃費がいいとか、家族で乗れるとか、広々とか、減税とか、そんなのどうでもいい。

 しかし、ミニバンだけはテレビCMのイメージだけで売り上げがぜんぜん違うそうなので、いかに多くの人がイメージだけで車種を知り、そのイメージを引きずって購入まで行ってしまうのだな、と思ってもみたり。

 予算はかけたくないけど、車は売りたい・・・となると、子○店長みたいなのが増えてくるのか。

 うまくまとめられないけど、クルマの広告って、難しいね。

自分はこれが大好きです。

ギヤが5AT以上だったらメガーヌグラスルーフカブリオレ、ほしかった。

Posted at 2011/02/26 11:54:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記
2011年02月25日 イイね!

一応、候補車なので

この記事は、ホンダ、アコードシリーズをマイナーチェンジについて書いています。

 次期営業車候補ではあったので、週初めにカタログを頂いていました。

 2L車の内容を見ると…装備が下がったわりには価格が高いという感じで。営業さんは、発売当初から値引きは出来る見込みですよ、と言うことでしたが。

 確か1昨年夏では2.4Lがかなり大きな値引きがあって(在庫車だったかな)、今回の2L車の車体価格で充分乗り出せてた筈。削られた装備を見たとしても、何とも言えん価格帯かなぁ。アコードとは対照的にシトロエンC5が値段を下げてきたし。

アコード
良いところ:標準で鉄ホイル(スタッドレス用に回せる)
  2L.レギュラー仕様、燃費、減税対象
  Dセグとして小さめの車体サイズ、細かいところの作りがよい(アキュラだしね)


???なところ:150馬力とはいえ、シングルカムのR20エンジン。K24Aはそのままなのにね。
  HIDを付けようとすると、17インチのアルミホイルとのパックが安い。17インチはいらない。
  この価格で5AT。せめて6AT。もしくは6MT。


 このクラスは不勉強だったが、少し調べてみたらアテンザが2Lエンジンを直噴に更新してた(知らなかった・・・)、こっちの方が魅力的かな。MAZDA6は欧州でかなり高評価で、アコードよりもハンドリングを絶賛されていたはず。でもなぜかモンデオMK4はハンドリングはイマイチらしいが。値段も、安全装備をフルに積んで内装をソコソコにしてもアコードよりお安い。アテンザで2Lの5ドアが有ればぴったりかもと思うのだが、SKY出てくるまで手を出すのは勿体ない気もする。

 試乗はしてみる予定でいるが、アコードの採用確立は低いかな。とはいえ、ホンダの不人気車種は在庫車限りで爆弾値引きの可能性があるので、経緯は見守りたいところ。
2011年02月22日 イイね!

ローン審査通過おめでとうございます

 この記事は、サンタの居る場所について書いています。


 尊敬してやまない せおさん の増車に銀行ローンが通ったとのことで、お祝いです!これはめでたいです!!それにしても、R1のエンジン積んだバーキンセヴン持ってるだけでも変態(イイ意味で)なのに、そこにSSセルボを増車して、さらに今回はレプリカストラトスです!!


 購入後、初期化(と言うか、正常化)にかなりの労力と金額を使うでしょうけど、頑張ってください!自分の仕事の手が空いたら、フレームや足回り部品のクラックチェックに伺いたいと思います。

 ナンバーがついて安心して人を乗せられるようになったら、助手席に乗せてくださいね。

 しかしね、もうね、なんというか、ここでストラトスレプリカを増車。うーん。尊敬してるとしか言いようがないです。

 パトス全開のクルマ選び。

 それに比べて、自分の営業車選びの、なんとみみっちい事よ・・・

 モンデオも普通の人が選ばない(知らない)車種なだけで、至極真っ当なクルマではあるんだよな。そういう意味では冒険度が低かったかな、と少し後悔してます。やっぱST170いっとけば良かったな、と1年半前の自分に喝入れ。



追記
 ストラトスと俺

 ストラトス、幼少の頃はピンと来ない車両だった。どうもガンディーニデザインは個人的に肌に合わないようで、カウンタックよりは512BBの方が好きだったし、個人的ベストはデイトナとずっと思っていた。

 10代後半に神保町で本を漁っていたときだ。街中を歩いていてピレリショールームのガラス越しに見たストラトスの実車に、まさかと思ったね、なんでこんなところに? グレーのピレリカラーでGr4キットを備えた個体だった。実車を見た瞬間、そのぎゅっと詰まったボリューム感にやられてしまった。

 それから神田に買い出しに行くたびにストラトスを見るのを楽しみにしていたが、94年くらい?にとつぜん消えていてガッカリした。(購入された方がレストアしてナンバー取ったようですが)

 どうやらガンディー二のデザイン、実車を前にしたときに何とも言えぬ衝撃を受けるようだ。六本木で走るカウンタックを見たときもそうだった。写真じゃあの薄っぺらさが伝わらないんだなぁ。逆にピニンのデザインは、実車を前にすると惚れ惚れとして目で追ってしまう。


 とにかく、ストラトスのあの形は反則だ。おまけに、ラリーでの実績もある。屋根にスペアタイヤ載せて(カウルを割りながら)アフリカの大地を走り、とても細いタイヤにめいっぱいピンを打ち込んでチェリニ峠を下っていった。

 スーパーカーなのに、ラフにも扱える。繊細さが見られない。これで荷物が積めれば最高だったのに、ヘルメットとペースノート。ラリーコンピュータと無線を積むスペースしかないのがラリー専用車の宿命か。


 レプリカはボンネットの曲線が無いのが残念だけど、あの形を操れるところに醍醐味があると思う。乗り味なんて関係ない。そして、ごてごてしたエアロパーツは一切要らない、素のままで充分。そして個人的に、ストラトスは空色だなぁ。

 あと、燃えたストラトスのフレームが結構美しかったりします。車両火災にはくれぐれもお気をつけください。

更に追記
 サンタになれっ!
http://homepage2.nifty.com/pon-s/flash/shimamoto_santa.html
Posted at 2011/02/22 13:33:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記
2011年02月20日 イイね!

シングルキャビンも出るらしいが。

シングルキャビンも出るらしいが。 ボンネットトラックというと、欧州でも昨夏に発売されたばかりの VW Amarok が有る。 南米で生産され、南米でもデリバーリー済み。写真はダカールラリーのプライベーター仕様。ちなみにワークスのサインツとかはトゥアレグ(の皮をかぶった狼)にて出場してる。


 アマロックは顔がゴルフ6顔だけどモノコックではなく、きちんとラダーフレームなのがイイ。荷台は欧州の標準パレットサイズと言うことらしいので、旧カングーくらいの床広さなのかな。シングルキャビンも近々出てくるみたいで、キャビンが短くなれば更に荷物詰めるよね。

 自分が尊敬する某せお氏の得意技、漢積み(注1)ならオートバイはダブルキャビンでも2台は余裕だろうが(笑


 エンジンはディーゼルの2Lとかなんだけど、とりあえずMTミッションでDSGはあとから追加らしい。ガソリン仕様も出てくる可能性が有るみたいだが、さすがに1.6L以上かな。

 ドイツで500万円~の高級車。だけどVWジャパンはラインナップには載せないでしょうね(^^; 右ハンドルはどうなんじゃい?と思って調べたら、オーストラリアで販売間近のようだ。

 こういうクルマを併行輸入で引っ張って乗りたいのは山々だけれど、営業車として使うには部品が直ぐに入手できないのは非常に厳しい。

 因って、却下。

 トライトンよりもひとまわり小さいのが良いんだがなぁ。




注1)漢積み(おとこづみ)2代目レガシィツーリングワゴンにRZR350とYSR50を同時に積み込む、素人は決して真似てはならない積載方法


妄想追記:
 カングー商用モデルを日産の系列で売れないのかなぁ。でかいエスカルゴみたいな感じで売れると思うんだなぁ。旧カングーなら更に良いんだけれども。日産の手駒ではNV200バネットも魅力的なサイズで、ショーモデルの時のようにもうちょいっと色気が有ればと思ってしまう。
 そういえばフィットシャトルベースでパートナーが出るとの噂。旧パートナーのように5ATならばCVTのフィットより興味出るかもね。

プロフィール

「モンデオエステート1.5エコブーストRHDが入ってくるのですか・・・うーむ、ワゴンに興味津々の自分としては・・・しかし現行モンデオは5ドアこそとも思うし・・・ウ~ム。 とりあえずスポーツクーペの車検前整備だな。」
何シテル?   11/26 16:00
もうすぐ雨のハイウェイ~♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/2 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

お友達

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ
モンデオセダンで4年を過ごすも、やはりガラスハッチクーペが欲しいと、色々調べて探して行き ...
フォード モンデオ セダン フォード モンデオ セダン
フォーカスST170を中古で捜しているときに発見。冷やかし半分で中古店に見に行ったら、プ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる